« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月 アーカイブ

2009年05月28日

レクリエーション報告!

5月に親睦をかねたレクリエーションがありました。
それぞれ各グループに分かれて奈良公園を探索しました。(*^_^*)

ns5281.jpg  ns5282.jpg
教員グループです。いざ、出発!   奈良県庁の屋上です。奈良市を360度
                        見渡すことができ、とってもきれいな
                        景色でした。(*^^)v


学生たちはそれぞれ与えられた課題があり、みんなで協力して頑張りました。

ns5283.jpg       ns5284.jpg
この階段は何段でしょう?             若草山から下まで
実際に登らないとわからないですね。      何歩で降りれるでしょう?
答えは86段!頑張って登りました (*^^)v   1822歩でした (@_@;)


私達のグループは、雨上がりの寒い日に若草山を登ることでした。地面もぬかるんで山登りには適さない日でしたが、みんなで若草山に向かいました。若草山は思っていた以上に急な坂道で、みんな疲れきって、全身も痛く、息はあがり、若草山を選んだことを後悔しました。しかし、山頂に着き景色を見るとそれまでの疲れは吹っ飛びました。
苦労して登った景色は奈良の町全体を見渡すことができ、とても美しいもので山頂からの下りでは、登りよりもグループのみんなと仲良くなりました。若草山を登ることによりみんなで一つのことを達成し、親睦も深まり、喜びも感じました。この気持ちを大切にし、これからの3年間を仲間と共に頑張っていきたいと思いました。
1期生 西木 由香里


ns5285.jpg     ns5286.jpg
この場所で写真を撮ろう!!  この場所で写真を撮りましょう!                     
はーい!ポーズ (*^_^*)      ハーイ (●^o^●)


学校に入学して1ヶ月が過ぎました。毎日机を並べ、共に学びあうことで、同じ目標を目指す仲間としてクラスが団結してきたように感じました。
今回のレクリエーション活動を通して、様々な年代の人と親睦を深めることができたと思います。
奈良公園を散策中にいろいろな話をする中で初めて見るような一面に触れる場面もありました。
看護学科では、普段交流を持つことのない10代や20代といった人達と一緒に活動することができ、とても新鮮で学ぶこともたくさんあります。看護師も様々な人達と協力しながらの仕事なので良い体験になりました。


2009年05月18日

河本佳子先生の講演会実施!

本校は時代の変化に柔軟に対応するため、海外の医療・福祉の取り組みにも目を向け、海外実習等を行っています。

そして例年に引き続き、今年もスウェーデンの作業療法士 河本佳子先生を本校にお招きし、講演会を実施することが決定しました!

   日時 : 平成21年6月20日(土) 10時~12時

   会場 : 関西学研医療福祉学院 7F講堂

講演概要 : ADHDへの新しい取り組み
        自閉症についての朗報
        知的障害者の余暇への取り組み

 申込先 : 学校法人 青丹学園 関西学研医療福祉学院 作業療法学科
        Mail  ot@seitan.ac.jp Fax 0742-72-0635

★ご参加いただける方は、MailもしくはFaxにてご連絡をお願いいたします。
★件名に「公開講座申し込み」、メッセージ欄に「住所」「氏名」「年齢」「電話番号」「メールアドレス」「講師の先生への質問」をご記入ください。
★お申込の締切は6月12日(金)(必着)となります。
★先着100名とさせていただきます。
★参加費:500円(参加費は当日受付でお支払いください)

海外の医療・福祉に興味のある方、作業療法に興味のある方、ふるってご参加ください!

ot5182.jpg ot5181.jpg


2009年05月12日

展示会に行ってきました!

5月10日に、奈良県言語聴覚士会と奈良県歯科衛生士会の共同企画で、
「嚥下食・口腔ケア用品サンプル展示会」に2年生数名が行ってきました。
「食」に対する大切さを学んでこられました。


参加した学生さんからの感想と写真はその様子です(^。^)

『業者の方が、学生にも丁寧に使い方や利点などを説明してくださり、ゼリーやとろみ付きの水やお茶の試食・試飲もさせていただきました。
美味しかったですが、こういうものを毎食毎日食べなければならないとしたら…と考えたりしました。
まだ、患者さんや自分達が使うものとして実感はあまりないし、わからないこともありましたが、実習先で使われていたものもあり、パンフレットなどもいただき、勉強になりました!』


st5121.jpg st5122.jpg
嚥下(えんげ)食                  どれにしようかな…
“味は良いけど形がありません…”

st5123.jpg st5124.jpg
       試飲中                 先輩と一緒に!


2009年05月08日

『バリアフリー2009』見学記 その2

作業療法学科では、2年生に進学した学生は、1年生で学習した基礎を発展させて専門科目を学びます。
その一環として、バリアーフリー展2009に学外見学にいきました。 

学校内での経験に加え、新たな発見と学びを深めるきっかけになったのではないでしょうか。
学生が撮った展示パネル写真の一部と報告発表会の風景です。

ot581.jpg ot582.jpg


学生からの感想の一部をご紹介します。


★家事に関する特殊な福祉機器が多くあると考えていました。しかし、実際は私たちが普段から目にするようなものに少しの工夫を加えるだけで、自助具として十分機能することを知りました。

★認知高齢者への配慮の展示に注目しました。環境設定の工夫、判断しやすい色を選定するなど新たな発見をするきっかけになりました。 

★日ごろ私たちが生活している空間について、高さや広さなど寸法について考えてしまいました。私たちにとっては便利でも、高齢者や障害を抱えた対象者にとって快適な環境とは限らないので今後の参考にしたいと思いました。


ホームページへ

About 2009年05月

2009年05月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年04月です。

次のアーカイブは2009年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35