« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月 アーカイブ

2010年07月31日

教員紹介!

本日のブログは、言語聴覚学科の吉村亜樹先生のインタビューです!


★専門分野や研究テーマは?
成人のコミュニケーション障害全般と摂食・嚥下障害です。

★この職業をめざしたきっかけは?
伯母が医療ソーシャルワーカーで、祖父と祖母が児童福祉の仕事に携わっていたこともあり、医療福祉の仕事に就きたいと考えていたところ、伯母からSTの仕事を進められました。
本当は、「コミュニケーションの専門家」という言葉に惹かれました…

★言語聴覚士の魅力は?
多くの出会いがあり、毎日笑顔で過ごせること!!

★学生に学んで欲しいこと・身につけて欲しいことは?
知識はもちろんのことですが、たくさんの人の支えがあって今の自分があるということを忘れず、相手の意見も受け入れられる広い心を持つこと (私も含めですが…)

★学生とのエピソードを聞かせてください!
生まれも育ちも北海道の道産子なので、方言の違いで意思疎通困難なことが多々ありましたが、学生がその都度丁寧に解説してくれました。

★趣味・特技は?
趣味は水泳とマラソンです。現在、新しい趣味を開拓中。
休みの日は、観光名所巡り、掃除、洗濯…意外と普通の生活です。

★進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!
言語聴覚士という仕事は、生活するうえで重要な「話す」「食べる」ことに関わるとてもやりがいのある仕事です。現在、言語訓練を必要としている患者さんは多く、言語聴覚士はまだまだ足りていないのが現状です。是非、一緒にコミュニケーションの専門家をめざしましょう。

akit.jpg


2010年07月27日

入学前授業が始まりました!

作業療法学科の第1回目の入学前授業が7月23日(土)に行われ、すでにAO入試などで入学が内定されている方にご参加いただきました!

1回目ということもありまだ人数は少ないですが、AO入試で合格された方全員が参加!!
今回のテーマは『解剖学・運動学について勉強しよう!!~Part① 人体の「骨」について~』で、入学後に始まる勉強に少しふれて頂きました。

入学前授業は、入学後、円滑に勉強に取り組めるようにするとともに、教員や参加者同士の親睦を深めることも大きな目標としています。来春、本校に入学した時に、教員やクラスメイトとすでに顔なじみの関係が築けていれば、学校生活も安心してスタートできるのではないでしょうか。
次回もご参加をお待ちしております!!
(※遠方在住の方など、都合で参加できない方には、授業で使用した資料を郵送しています)


               ~今回参加された方の感想をご紹介~

◆学ぶことから遠ざかっていることをより実感できました。聞いて、見て、覚えるということに慣れておきたいとあらためて思うことができました。勉強から遠ざかっていた私にも、すんなり馴染みやすいように入り口を作ってくださったように思います。

◆骨の名前を漢字で覚えるのはとても大変そうだな、と思いました。でも名前の由来が分かるものはとても楽しいな・・と思いました。

◆骨には色々な名前があり、難しい漢字もあり、覚えられるか不安です。骨は細部までたくさんの名前があることが分かったのが新しい発見です。骨の標本をさわってとても勉強になりました。
etc.

kawatsut1.jpg



2010年07月26日

7月報告(梅雨明けバージョン♪)

梅雨が晴れとても暑く感じらます。
私は夏生まれなのですが、最近はあまりうまく汗をかけないために、暑さがこたえます。クーラー病かな?

30数年前、リハ学生だった時に実習先の先生に、「患者様と一緒に頑張って治療して汗だくになっている姿が大事だよ」と教わりました。
実際、患者様を治療する際にはこちらも一緒に動きます。「患者様が『こんな私の為に一生懸命してくださっているPT(=理学療法士)の先生がいるのに、くよくよしていてもしょうがない、頑張ろう!』と思って下さることが大事だよ」とご指導下さいました。

患者様の2倍から3倍体を動かしているPTはよいPTとも教わりました。
学生の皆さん!PTになる為には身も心も鍛えてくださいね。
まあ、私がリハ学生の時はクーラーができたばかりの時でした。・・・除湿機能?体感センサー?・・・ナイナイ(笑)もちろん専門学校は窓全開。だけど、みんな元気でした。
今の学生さんはクーラーの中で勉強できますが、反対に冷えすぎて、体調を崩しています。体温調節してくださいね。それと熱いハートで乗り切って下さい。

患者様と共にいる事、命が尽きる前まで、共に生きる事。消えてしまった命に対して、尊敬を抱き、生前のお言葉を胸に共に生き続け、PTとして育てて下さったことに感謝し、自分の至らなさ、技量の未熟さの後悔を一生の戒めとして心に留め置き、日々努力する事。与ええられた時間の中で、最善を尽くすことが「生きる」ことだと思います。

はい、これがリハビリテーション概論、「死の受容、障害の受容」のレポートの答えです。
死を考える事は、反対に、今どう生きていくべきかを考える事に繋がります。
1年生の皆さん、ご苦労様でした。お疲れ様~~ (^◇^)

furukawat3.jpg

by学科長


2010年07月24日

発表会%21%21.gif

おはようございます834746.gif  
毎朝、セミが合奏していて夏を感じるきょうこのごろです~atuu.gif

さて言語聴覚学科の2年生はあと1ヶ月で臨床実習に出ます。
座学の集大成として成人・小児発達・聴覚分野の3症例の発表会を行いました。
ビデオやサンプルテープを用いて患者・児さんの様子をまとめ発表。
グループで検討しあい一つの報告書をつくりあげます。

知識はついてきたものの、やっぱり何をどう評価すれば良いのかわからない143.gif
っと始めは動けなかったですが、日を重ねるうちにまとまってきたようです。
グループで行うのは、楽しい反面、当然意見の違いもあり思うように進まないこともあります。
1年のときのグループ演習では、ここまで話し合いができず、誰かに任せてしまったグループもあるなど課題は沢山ありましたが、みんな大きく成長し、今回は、コミュニケーション力を発揮506193.gif
リーダーがまとめ役となってくれました。
発表会では、制限時間内に発表を終えられなかったことは、今後の課題ではあるけれど、短期間で見る視点は定まっていたものでしたhakusyu.gif
発表する人も自分から志願するなど、モチベーションの高さに嬉しかったです532263.gif
堂々と発表する姿が印象的で、質問も沢山でて、都度、グループで解答を話し合うなど盛り上がった発表会でしたgood.bmp

内容も大切ですが、絆や支え合いの大切さも同時に学んでもらえてると嬉しいなsugo.gif

睡眠を削ってまとめていたようで2年生のみんなお疲れ様でした。


あとは定期試験だぁ。最後までhuaito.gif211264.gif。。


では、みんな 今日も一日がんばっちゃおぉ~105.gif
(1年生は久しぶりの連休です)

hapyou1.jpg hapyou2.jpg

hapyou5.jpg hapyou4.jpg  


ネイルケア&メイク特別講義!

2年生の授業で「高齢者向けネイルケア&メイク」を行いました。

tokkou2.jpg  tokkou4.jpg  

人はいつまでも若くきれいにいたいと思います。「おしゃれを楽しむ」ことで日々の生活にメリハリがつき、明るく、楽しい一日を過ごすことができます。

介護福祉士は、身の回りの介護だけでなく、より充実した日常生活を提案する、生活コーディネーターの役割も果たします。お年寄りの方に、若返りメイクをして自分の若い顔を確認したり、爪をきれいに整え、美しくカラーリングすると、表情が生き生きとし、素敵な笑顔が見られることがあり、メンタル面のケア効果があるのです。

tokkou1.jpg  tokkou6.jpg
  
今回の講義では、姉妹校であるヴェールルージュ美容専門学校の現役プロの先生をお招きし、カバーリングメイクの方法、お年寄りの方の爪をきれいに塗る方法などを学びました。

本校の介護福祉学科の半数は男子学生。普段メイク・ネイルをしない彼らもももちろん参加・・・・いつもと異なる表情(!?)がみられ、教室内はたいへん盛り上がっていました!

楽しく貴重な体験ができたと思います。
実際にこの講義を受けた学生たちが、実習に行った際に利用者の方にネイルケアをして差し上げ、非常に喜ばれたという話もあります。ぜひこの体験を、現場で生かしていってほしいです。

tokkou3.jpg  tokkou5.jpg 


2010年07月23日

看護学校進学ガイダンスに参加しました♪

先日、奈良県看護協会主催の看護学校進学ガイダンスが奈良県文化会館で開催されました。奈良県内の多くの看護学校が参加しており、本校も個別相談コーナーでブース参加してきました。

雨の降る中、来場者の出足を心配していましたが、熱意あふれる方々に大勢ご参加いただきました。本校のブースでも個別相談に訪れ、仕事のこと、入試のこと、学費についてなど多数の質問にお応えし、満足していただけたようです。

nssoudan1.jpg nssoudan2.jpg
たくさんのパンフレット!              本校のブースです♪


本校では毎週オープンキャンパスを開催しています。それ以外にも、今回のように、皆さんの街での進学ガイダンスに参加することもありますので、普段なかなか時間がとれない方も、気軽にお立ち寄りください(^^♪ (ガイダンスの参加情報はHPで随時、告知します!)

nssoudan4.jpg
みなさんのお越しをお待ちしています!


2010年07月22日

幸との遭遇054.gif

今朝、朝刊に石垣沖の緑の日没(太陽の光が緑色に見えるグリーンフレッシュ現象)の写真と記事が載っていた。この珍しい現象を目にした者は幸せになれるという言い伝えがあるらしい。

明るい話題から始まった今日は、なんと気温は35度022.gif
ジリジリと照りつける日差しの下、1年生のLady達がシャボン玉で遊んでいました
虹色に光る小さな丸がふわふわ~。風にのってシャボン玉が舞い上がっていきました。
何年ぶりにシャボン玉をみたかな…。
一気にテンションが 248335.gifシャボン玉って不思議ですね。
子どもの遊びだけでなく、大人もこんなに癒されるなんて…。そして無常にも壊れるとわかりながら追いかけたくなるこの心理。くぅぅう…1650295.gif029.gif

シャボン玉を見つめる学生たちもシャボン玉に負けないキラキラしていて満面の笑みでしたhai.gif
笑顔ってすごい。笑が人と人とに連鎖させ、笑顔が増える。笑顔パワー1601544.gif
普段とはまた違う、学生の無邪気な笑顔に出会えたから、
今日、私にとっての「幸との遭遇」でしたic_cute.gif


いやぁ~癒された229776.gif   後日談…私が一番よろこんでたって本当kutakuta.gifmini_emoji27.gif

sachi1.jpg

sachi2.jpg


2010年07月15日

理学療法学科7月報告

雨が続いています。
雨の日には傘に当たる雨音を聞いて、ちょっと違う感覚を楽しんでみてはいかがでしょうか?

6月から3年生が2期目の実習に入りました。
そろそろ実習先の先生から「お迎えに来てください」の電話がかかってくるのではないかとハラハラしながらの毎日です。しっかり実習してくださいね。

2年生は、初めての検査実習に出かける前の準備に入っています。
この間ニュースで、今の若い人はコニュニケーションがとれず、ドクターでさえ、患者様の病状が聞きだせず研修をしているとのことが報道されていました。
「あっ、ちゃ~~ うちといっしょや~~~」  
患者様を前にしどろもどろに話す研修医の人と同じく、うちの学生たちも患者様を前にフリーズしています。患者様役になった先生に【兄ちゃん足痛いねん】って怒られ、『もうぅどうぉしようぉ』『たすけて~』心の中の叫びが見えるようでした(大笑)

まずは患者様の気持ちと共感することです!!
そうしたら自然と言葉が出てきますよ!!
今の子供たちはアクションゲームのやりすぎで、血が流れているのを平気で見られるようになっているのかしらん?
痛さとか、辛さとか経験が少ないのかもしれません・・・困ったなぁ。
「腕白でもいい大きく育ってほしい」なんて昔にコマーシャルがありましたけれど、本当に立派でなくていいけれど患者様を大事にするPTに育ってほしいです。

1年生は何がなんだかわからないけど勉強するしかなく、毎日遅くまで勉強しています。テストも少しずつ始まり、一喜一憂の毎日ですが、外来講師の先生からはお褒めの言葉を頂き、順調な滑り出しといったところです。

雨が降るとやんで欲しいと思うし、晴れれば、ちょっと雨でも降って欲しいと思うし、人って勝手ですね。そんな『人』を支える仕事だから理学療法士って面白いのかも知れません。
梅雨があがってしまうと蛍はいなくなってしまいます。室生寺の川沿いにはクリスマスツリーのように蛍が群れをなします。
今年こそ見に行きたいな・・・

by学科長

pt7151.jpg pt7152.jpg


2010年07月14日

発表:成人看護方法論

今回は成人看護方法論の慢性期の発表をしました。

この授業では毎時間事前学習として、グループに分かれて、その日の授業の内容をパワーポイントにまとめて発表しています。

mansei1.jpg mansei2.jpg
毎回約40ページもある教科書を、3枚のパワーポイントにまとめるのは大変ですが、
各グループで工夫をしながら、昼休みや放課後を使って頑張っています。

mansei3.jpg mansei4.jpg
今回は「慢性期にある人の特徴と理解」という内容でしたが、発表者は皆にわかりやすいように発表し、聞いている私たちも、慢性期にある患者さんに対する理解を深める事ができます。

mansei5.jpg mansei6.jpg
この事前学習によって、成績が上がればいいな~と思います。


teacher.jpg教員より
本当に大変な事前学習です!みんな頑張っているのがよくわかります。徐々にですが、理解を深め成長していますよ!これは良い結果に結びつくと思いますので頑張ってね★★★
nakayoshi.jpg


2010年07月09日

Voice ~オープンキャンパスにて~

早いもので2010年も上半期が過ぎましたね。
我が家では、メダカ1434357.gifの赤ちゃんが産まれスイスイ池で泳いでいます。梅雨で021.gifの中、雨粒をエサと間違えて食べにぷかぷかあがってくるので、増水しかけた池から外に流れないかと心配の日々です458209.gif

さて、本校でのオープンキャンパスも第1期がそろそろ後半です。
言語聴覚学科では、毎回(平日開催日除く)オープンキャンパス時には、卒業生たちが交替できてくれています。もちろん現場のSTとして活躍中の卒業生たちです8197.gif

STをめざそうと思うみなさんの気持ちに応え、自分はどんな気持ちで不安を解消したか、勉強は?学校生活は?国家試験は?といろんな悩みに応えてくれます。
教員との会話だけでなく、実際に学校生活を送った学生の生の声をお聞きいただけると思います。ぜひ、この声を聴きにきてください176.gif
きっと楽しいひとときが送れ、STをめざすきっかけになると思いますよgood.bmp

今月は「リハビリ特別体験」が24日に行われます。
この日は、“特別”に、卒業生が2名もいますからぜひ何でもお聞き下さいね553619.gif
卒業してもこうやって学校にきてくれる“アットホーム141252.gif”な我が科を見に来て下さい。
お待ちしています248335.gif

ainikite.jpg

それぞれの手は“指文字”で「あいにきてね」を表しています。
「待ってます」は“手話”です。


2010年07月04日

授業風景:作業療法評価学

作業療法学科2年次の「作業療法評価学」の授業風景です。

2年次の作業療法評価学では、作業療法の対象となる方の心や体の状態などを把握するための検査方法を学びます。
写真は、徒手筋力検査法といい、主に筋肉の力を調べる検査を練習しています。
授業は毎回、学生同士で練習を行い、学生が主体性をもって取り組めるように進めています。

ただ机に座って授業に参加するだけではなく、実際に体を動かして学生同士で練習して体験し、そこから技術を身につけることを大切にしています。

hyoka1.jpg  hyoka2.jpg

hyoka3.jpg  hyoka4.jpg


2010年07月03日

近況報告です★

みなさんこんにちは。介護福祉学科の近況をお知らせします。

1年生は楽しい学園生活を過ごしており、専門学校の講義にも慣れた様子です。また、講義の終了後、にぎやかな雰囲気でバトミントン・フットサルなどクラスメイト同士で交流をしています。

2年生につきましては、6月から20日間の介護実習を行っています。
高齢者施設に行かせて頂き、介護福祉士が行っている仕事などを体験しています。介護福祉士の先輩と、施設で生活されている利用者の方々から、教えて頂くことはたくさんあります。
20日間、楽しく学んでほしいと願っています。

kanot.jpg


ホームページへ

About 2010年07月

2010年07月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年06月です。

次のアーカイブは2010年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35