« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月 アーカイブ

2010年09月29日

入学前授業を行いました!

理学療法学科においても、8月から入学前授業が始まっています。AO入試などですでに合格内定が出ている方などが熱心に参加されています。

さて9月の入学前授業のテーマは『解剖学・生理学・運動学の基礎知識』。理学療法学科では毎回、担当の先生が変わるのですが、今回の担当は萬喜先生。4月から学習することになる、解剖学・生理学・運動学の重要性とイントロダクションのお話がありました。
なぜ解剖学・生理学・運動学を学ばないといけないのか?という基本のお話から始まり、実際に骨を触ってみたりしながら、専門的な医学の勉強に少し触れていただきました。

                ~参加された方の感想をご紹介~

◆実際に骨を触ってみて新発見!骨と骨のどの部分とどの部分が関節を作っているのか、また以外に左右の見分けがつきにくいことなど・・・。楽しかったです!

◆骨の名称などがたくさんあって覚えることが大変そうだけど、がんばって覚えたいと思います。

◆授業は分かりやすく、雑談も楽しかったです。社会人の方の理学療法士になりたい理由を伺い、とてもしっかりしているので驚きました。

◆骨の種類とその役割について、今日の講義を受けるまではあまり考えたことがなかったのですが。200種類以上ある骨の一つ一つに名前と役割があるということを学び、その役割について深く学びたいと思いました。

etc.

骨の名前など、入学してから覚えることが非常に多いことを実感され、不安に思うところもあった反面、学ぶことの面白さも感じてもらえ、いっそうのやる気を持っていただけたのではないかと思います。

今後も入学前授業は続いていきます。理学療法学科に入学する前に必要な基礎知識を少し知っていただいたり、理学療法を“少しだけ”実体験してみたり・・・・
また後半には、本校OBが、学生時代の勉強の仕方や過ごし方等をお話しするスペシャル授業もご用意しています!

理学療法学科への入学を決められた方、またこれから受験予定の方も、ぜひご参加ください!!


2010年09月28日

3泊5日のハワイ研修旅行

介護福祉学科2年生の参加希望者16名と教員1名で、8月29日から9月2日までハワイ研修旅行に行ってきました!

到着1日目はカメハメハ大王像やイオラニ宮殿などホノルル市内を観光しました。涼しい風に吹かれながら、澄みきった青い空にヤシや合歓の木が映える風景をバックに、みんな盛んにシャッターをきっていました。

hawaii20101.jpg hawaii20102.jpg 

2日目は今回の旅行の第一目的である知的障がい者教育・職業訓練センター、長期医療看護施設を見学し、海外の福祉の現状を目の当たりにすることができました。
障がい者の自立や支援が進んでいること、日本と同じような高齢者問題を抱えていることを知りました。
そして文化交流をすることができました。施設の方々からレイと『上を向いて歩こう』の歌で歓迎を受け、踊りを教えていただきました。
私たちも、この日のために夏休み返上でソーラン節の練習を重ね、それぞれの施設で法被を着て披露しました。施設の方々も「ハイハイ!」などと掛け声や手拍子をしてくださり、一緒に楽しむことができたと感じています。

hawaii20103.jpg hawaii20104.jpg 

3日目は終日自由行動で、ハワイ島に一日旅行に出かける者、セスナで遊覧飛行を楽しむ者、海に潜って熱帯魚と泳ぐ者、ヨットに乗る者など南国の休日を満喫したました。夜はみんなでショーを見ながら食事を共にし、楽しかった3日間を名残惜しみました。

短い期間でしたが、学び多い、とても充実した海外研修旅行になりました。  

hawaii20105.jpg hawaii20106.jpg 


2010年09月27日

後期始まりました

一気に朝晩が寒くなり、衣替えをしました。
さて言語聴覚学科では今日から後期が始まりました。
(2年生は引き続き実習を行っています)
1年生の後期は、専門基礎に加え専門科目もどんどん入ってきます。
そんな後期を乗り越えるため、また前期お疲れ様を兼ね先週金曜日に決起集会318397.gif
ん~簡単に言うと1419765.gif 飲み会1195345.gifが行われました。
みんな試験の疲れも吹っ飛び思いっきり遊びました181525.gif
最後は学科長からの一本締め。全員で卒業するぞぉouen.gif
“やるときはやる・遊ぶときは遊ぶ”青丹魂がココにあります1140361.gif
また次回の楽しみを迎えられるようにガンバロウ~465823.gif


2010年09月24日

夏休みが明けて

一か月の夏休みを終えて、学校生活が始まりました。
久々に会うクラスメイトは、元気いっぱいでしたが夏休みボケをしているように見えました(笑)。
しかし、中には心機一転して勉強を頑張ろうという意気込みがある人もいました。

ns9241.jpg ns9242.jpg

夏休みの宿題をするため、夏休みも学校に来て熱心に勉強をしている生徒もいました。

ns9243.jpg ns9244.jpg

今、二年生では実習に向けて、患者さんの事例で看護計画を立てるグループワークや、前期テスト勉強で忙しくなってきています。

ns9245.jpg ns9246.jpg ns9247.jpg

日々の授業を大切にして、充実した学校生活を送れるように頑張ります。


teacher.jpg教員より
夏休みは楽しく過ごせましたか?fukuro.jpgfukuro.jpgfukuro.jpg
これから前期の試験がいっぱいですね!試験の準備はOKですか?
色々大変ですが、体調に気をつけて頑張ってくださいね!期待しています。tori2.jpg


2010年09月15日

いよいよ実習開始!!

こんにちは、blog担当吉川です。


私たち青丹学園介護福祉学科の1年はいよいよ14日から実習が始まります!!

この日を迎えるまでに洗髪や足浴、入浴や排泄など様々な校内実習を行ってきました。

初めての事ばかりで戸惑いなども沢山あり、自分で体感しながら利用者さんの思いや介護者側のポイントを学び練習をしていました。

実習先での内容などを書く実習記録の書き方や、コミュニケーションを図る上での技術も、授業の中に取り込み、着々と準備を進めています(^^)

これで実習が上手く行く!
…とは全く思いませんが;
少しでも実りの多い実習になることを願いながら、初めての実習に行ってきます(´・ω・`)

無事に終了出来る事、何かを得た実習になる事、これからに活かせられる実習である事が今の目標です!(^^)!


また実習の感想なども書いていくつもりなので、よろしくお願いしますm(__)m

以上、吉川の近況報告でした!!!!

yoshikawa1.jpg


2010年09月12日

夏休み最終日に997525.gif  ~ATR-Promotions見学~

1ヶ月の夏休みもあっという間に終わりましたが、久しぶりにみんなの元気な顔をみてホッとしましたhai.gif
そして今年もまたATR(学校近くの「けいはんな都市」)に伺う機会をいただけ1年生全員で見学に行ってきました。
ATRでは情報通信技術に関わる世界最先端の研究開発をされており今日は一部分を紹介いただきました。
ほんの一部ですが紹介します。

①fMRI室+MEG室を見学
 fMRIは最近では病院で見かけるようになりましたが、実際にはみんな入ったことがなく、TVでみた程度でしたが、実際に間近で見せていただきました。
とても強い磁場らしく、時計や女性のヘアピンなどは吸い寄せられるそうで外してから入室。先生の用意して下さった金属のものは、壁に対して並行に吸い寄せていました。そして学生の素朴な質問にも快く応えて下さり、なんとこのfMRIは磁場が強いということもあり設置することに届出をしなければならないと聞いてびっくり242.gifでした。
MEG室の方は、こちらもまた精密だそうで、磁場のノイズを防ぐためになんとドアが三重構造の分厚い扉。本校の防音室の何十倍もの分厚さでした。
実験中、暖かくなると眠くなりタスクをしながら眠気との戦いだそうです。

②展示ルームでデモ見学
体験コーナーでは、Magical Face Studio で人間+動物はどんな顔??
自分の顔をデジカメで写し、ウーパールーパーやぶたちゃんと合成。可愛かった833378.gif
翻訳DXでは、携帯電話に向かって話すだけで日本語から英語に変換。とても高い認識率。これなら私も安心して海外に行けるかも!
それからタッチンニュージックでは音符キューブをテーブルに置くだけでメロディーを奏でる…感激。楽器が得意でなくても自分のオリジナルサウンドを作れます。
サイコロの傾きで音の長さ、虫のとげで音の大きさ…。学生から「わぁ~」「すごーい」と歓声。身を乗り出して見ていました。
文字だけではイメージしにくいですよね!ぜひATRのイベントに参加kore.gif  必見です1075.gif

atr20101.jpg atr20102.jpg

atr20103.jpg

atr20104.jpg


2010年09月06日

入学前授業がありました!

9月4日(土)に、介護福祉学科で第2回目の入学前授業を実施しました。

介護福祉学科の入学前授業では、①生活事例を通し、自己覚知、他者理解を深める、②生活にとっての余暇の必要性について学ぶことにより、人間関係の絆を学ぶ、③人体の構造や働きについて学ぶことにより、介護を行うにあたって必要な医学的知識を学ぶ、の3つを目的としています。
・・・といっても、これはもちろん強制ではなく自由参加。(参加できなかった方には課題などもお送りしています) そんなに堅苦しいものではありません!一方的な講義ではなく、参加者の方にも自己紹介していただいたり、講義に参加していただいたりと、入学後にクラスメイトになる皆さんの交流の場としても活用していただけると考えています。

今回のテーマは『こころと体のしくみ』ということで、骨と筋肉の働きによって動く、からだのしくみを学びました。前回の『障害者とスポーツ』とあわせて、参加者の皆さんの感想と当日の模様の写真をご紹介します!


                ~参加された方の感想をご紹介~

◆車椅子に乗ってみて、自分で操作するのが難しく、車椅子を使っている方の大変さがよく分かりました。みているだけではどんなに大変なのか分からない部分もあるけれど、実際にやってみると分かることも多く、もっと色んなことを体験したいと思いました。

◆とても楽しかったです。ふつうの車椅子は高校で乗ったことがありましたが、ジグザグの道ははじめて体験しました。けっこう難しかったです。とても良い勉強になりました。

◆血液が骨でできていることを初めて知りました。骨がどうしてたくさんあるのか、1本1本に理由があることも分かり、もっといろいろ勉強したいと思いました。

◆高校で学んだことを復習できてよかったです。骨を覚えるのはとても大変ですが、一生懸命勉強して、知識を身につけたいと思いました。忘れていたことをもう一度思い出せてよかったです。

etc.

nyumaecw1.jpg nyumaecw2.jpg
【第1回】電動車椅子に乗って、「スラローム大会」を体験学習しました!

nyumaecw3.jpg nyumaecw4.jpg 
【第2回】体の基礎である骨と筋肉について学んでいます。


第2回入学前授業を行いました!

作業療法学科の第2回目の入学前授業が8月28日(土)に行われました。前回に引き続き、すでにAO入試などで入学が内定されている方にご参加いただきました。

今回のテーマは『解剖学・運動学について勉強しよう!!~Part② 人体の「筋肉」について~』で、人体の基礎である“筋肉”に少しふれて頂きました。

入学前授業は、入学後、円滑に勉強に取り組めるようにするとともに、教員や参加者同士の親睦を深めることも大きな目標としています。来春、本校に入学した時に、教員やクラスメイトとすでに顔なじみの関係が築けていれば、学校生活も安心してスタートできるのではないでしょうか。
次回もご参加をお待ちしております!!
(※遠方在住の方など、都合で参加できない方には、授業で使用した資料を郵送しています)


               ~今回参加された方の感想をご紹介~

◆最初は緊張していましたが、ゲームをしたことで、楽しく、その後もリラックスして授業に集中することができました。筋も骨と同様、漢字は難しいし、覚えることもたくさんあるけれど、今から勉強して入学してからの授業では少し余裕を持って取り組めたらいいなと思いました。

◆筋肉や骨の名前や位置を覚えるのが不安になりましたが、これから入学するまで期間があるので、少しでも多く自分のものにできるようにしたいです。

◆前回よりも人数が増えた中で、最初に遊びを取り入れながらコミュニケーションが取れたので大変よかったです。筋のことも簡単にわかりやすく教えていただいたので興味が持てました。

◆特定のものしか名前を聞いたことがない筋肉も、覚えきれないほどの種類があることを知りました。高校の授業では踏み込んでいないゾーンなのでちょっと心配です。

etc.

ot828.jpg


ホームページへ

About 2010年09月

2010年09月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年08月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35