« 2011年02月 | メイン | 2011年04月 »

2011年03月 アーカイブ

2011年03月31日

入学生の方へ

作業療法学科の卒業生から、新入生のみなさんへのメッセージをお届けします!


『私は38歳で関西学研医療福祉学院に入学しました。
高校から現役で入学した人とは親と子ほどの年齢差。でも、同じ目標に向かって学んでいく中で、年齢の差は関係ありませんでした。
というよりもむしろ、若い皆さんから、とても多くのことを学ばせてもらいました。彼らとの良きかかわり合いは、私にとって一生の財産になるでしょう。

これから作業療法学科に入学し、学ばれる皆さんには、どんなことにも精一杯努力をしてください、と申し上げたいです。
なぜなら、この職業においては、トータルとしての人の力量が求められるからです。
どうか、皆さんが3年間過ごされる間に、豊かな成長がもたらされますよう願っています。
ぜひがんばってください!!』

卒業生より


ひと足お先に2年生DIMG0324.gif

4月1日から2年生ですが、言語聴覚学科では、ひと足お先に今日から2年生です。
みんな進級おめでとうkurakapanda.gif
2年生最初の講義は「吃音」。久しぶりの4限続きの講義に少し腰が痛かったそうです。
2年生の前期もビッシリ詰まった日程表をみて、あらためて学生たちは頑張っているんだなって感じます。あっという間の1年で、でも確実に一歩一歩成長している学生たちです。
でも、そんな頑張りの中でも、過日、1週間の見学実習があり、知識はもとより、医療人としての意識の弱さ、社会人としてのマナーなど課題をいただきました。半年後の実習に向けて、改善していこうと思います。
今年1年頑張りましょう248335.gific_face_happy.gif
来週には、新1年生40名が入学です。楽しみに待ってますhato.gif


卒後指導

卒後指導の一貫で子ども達にソーシャルスキルトレーニングをし、STとしてのかかわりを学んでいます。今日は、昨年卒業した渡邊くんが担当し、子ども達に「人間乾電池」というゲームでした。内容は、おてだまを頭の上にのせて歩く → おてだまが落ちたらスイッチがきれるので、近くにいるお友達の名前を呼んで助けてもらう。 というものです。子ども達はすごく楽しく過ごしていました。
渡邊くんは、もともと子どもたちとかかわるのは上手でしたが、1年前とは違い、STとしての目線で、指示の出し方や子どものことばを丁寧に拾い、ことばかけしている姿を見て、すごく成長したことに感動しましたo0020002011126468756.gif
もちろん、まだまだ課題はありますが、子どもたちが「渡邊せんせー」と近づいていく姿を見て微笑ましく、保護者の方からも信頼していただけるSTに育っているんだなって思い、本当に嬉しく思いました。
日曜日にそれぞれの仕事のお休みの日に集まって勉強しながら、頑張っています。
大変だと思いますが、一つひとつ丁寧に実践をつみあげていきたいですo0020002011005709633.gif


2011年03月22日

ニュータウンフェスタたかのはら2011

3/12(土)・3/13(日)に、奈良市北部会館・市民文化ホールにて介護体験を行いました。
近隣の高校によるダンス・マジック、地域住民が主催する紙芝居・フラダンスなどたくさんの催し物が行われました。誰でも参加OKということで、高齢者の方~お子さんまで、幅広い年齢の方が足を運ばれました。

介護体験では学生と教員が中心となり、車いす体験・血圧測定・移動式リフトなどの体験を行いました。特に、小さなお子さんは電動車いすに興味があり、車いすを操作してフリスビーを投げたり、館内の探索などを楽しんでいました。

関西学研医療福祉学院でも、医療・福祉の専門職を目指す方に向けたオープンキャンパスを毎週開催しています。介護福祉学科では、さまざまな介護の体験が行えますので、介護福祉士に興味がある方は気軽に参加してください。お待ちしております!!

cw201131.jpg cw201132.jpg


2011年03月14日

被災された皆様へ

このたびの東北地方太平洋沖地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とその家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

学校法人青丹学園・関西学研医療福祉学院


2011年03月11日

先輩へ~ありがとうをかたちに~

2年生の登校がいよいよ最後になりました。
巣立っていく10期生。楽しいことも辛いこともあったけど、最後まで頑張り通しました。そんな2年生のために、1年生から10期生への感謝の気持ちを込めて、教室の飾り付けを行いました。
私は、職員会議があり、1年生にお任せしていたのですが、少ない材料の中で、ひと工夫を重ね、風船には、脳神経の名前や語呂合わせなど書いていて“STらしい”とても明るい壁面となり送り出すのにふさわしい教室734376.gifに変わっていました。
そして、教室横のホワイトボードにNくんが、なぞかけをスラスラと書き。なぞかけたその心は「ブローカーでしょう」でした。知識が光ってましたね。うまい☆ ☆
さてどんななぞかけだったでしょう!

↓飾り付けをしてくれた1年生たちです。 
st201131.jpg

↓一つひとつの風船に違う絵や文字があります。good ideayazirusi.gif
st201132.jpg


ホームページへ

About 2011年03月

2011年03月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年02月です。

次のアーカイブは2011年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35