« 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

2011年06月 アーカイブ

2011年06月28日

近況報告です!

みなさん、こんにちは!

夏の季節が近づいてきました。いかがお過ごしでしょうか。
介護福祉学科の近況を報告します。

1年生は入学から3ヶ月が経ち、新しい生活に馴染めてきています。
9月からの実習に向けて、介護福祉士に求められる知識・技術を学んでいます。

2年生は、6月から20日間の実習をしています。
長期間の実習ですが、毎日が充実しているようで、学校で学んだことを活かして実習に取り組んでいます。

1・2年生ともに元気に過ごしていますが、体調を崩しやすい時期です。
みなさんもお身体にはくれぐれも気をつけましょう!!

CW201165.jpg CW201166.jpg
洗髪の実習です。                 足浴の実習です。

CW201167.jpg CW201168.jpg
盆踊りの様子です。                風船バレーをしています。


2011年06月27日

宿泊研修報告その5

≪研修④ 宿泊研修スペシャルライブ≫

2年生の青木君を中心に、スペシャルライブを開催!
『Baby Don’t Cry』は青木君自身が作詞・作曲したものです。
その歌に勇気と感動をもらいました!(^0^)!


★『Baby Don’t Cry』 作詞・作曲 青木くん(2年生)

★『一粒の種』 砂川恵理歌さんの歌をうたいました。



Baby Don’t Cry / melody co. & oikos(ecology)
Lyric & Music : Yusuke Aoki

ある兵士が落とした 銃弾を拾った
僕はそれを胸に留めた
その弾が決して使われないように
僕はそれを胸に留めた

キミのためなら僕だって 銃を向けるかな
それが正義と呼べるかな... いや違う 何があっても違う

Baby don’t cry
I save the earth for you

ある公園で拾ったペットボトルで
僕はおもちゃのロケットを作った
それが飛び立つときの キミの笑顔を
僕は思い浮かべながら作った

命潤しこの大地 生まれし君にこの命
ただあるがままに残したいな 僕と引き換えにでも残したいな

Baby don’t cry
I save the earth for you

何気なく立っているこの惑星に 
今からみんなでキスをしてみないかい?

Baby don’t cry
I save the earth for you


≪おわりに≫

syukuhaku14.jpg

京都府ゼミナールハウスの職員の皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました!!


・・・・まだまだつづく!


2011年06月26日

ドックセラピー!

2年生がドックセラピーを学びました。
動物とのふれあいは大切なことです。みなさんもペットを飼っている方がおられると思いますが、ペットの笑顔に癒されたり、また家族の一員として生活されている方もおられると思います。

実際に動物とのふれあいは、幅広い分野で精神・心理面の部分に大きな効果があると言われています。介護の世界でも、セラピードッグと生活を共にすることにより、対象者の方の孤独感を解消し、気力を高めて自然治癒力を引き出す効果があるとされています。

介護福祉士は、生活をサポートする仕事です。関西学研医療福祉学院では、ドッグセラピー以外にも「心」をサポートするカリキュラムとして、メイク、ネイル、アロマセラピー、色彩療法、回想法など、多彩な講義を行っており、自分自身の心も豊かにすることができると好評です。

対象者の力になれるように、これからもさまざまな知識・技術を学んでいきたいと思います。

2011dog1.jpg

2011dog2.jpg


2011年06月25日

学校で…

今日は気温が30度を超え暑~い一日4dNS38_220.gif 。夏支度です!
でも太陽の恵みがありがたく、プレイルームのぬいぐるみや子ども用お布団を干してふかふかになりました48846.gif  
今日は言語聴覚学科の話題ではないのですが、一昨日仕事が終わって、“さぁ帰ろう”っとドアに鍵をかけようとしたら、なんとそこに一匹のホタルがhotaru.gif いました。
水もないしまさかこんなところにいるはずがないっと思ったのですが、じーっと見てみるとやっぱりお尻がピカピカ光っていました。
先週、入試広報課の中本さんが「東大寺の裏に一杯ホタルいたよ」って話されていたのでホタルを見に行こうと思っていた矢先のことでびっくりしましたDIMG0062.gif
青丹学園も全館禁煙になって空気もクリーンな学校になったかな529650.gif
ちょっとデジカメでは光ったところをうまくとれませんでしたが雰囲気だけo0020002011198165723.gif

st201161.jpg st201162.jpg


2011年06月22日

今さらですが、青丹杯!

平成23年4月某日。
毎年恒例のイベント(スポーツ大会)、「青丹杯」が行われました。
看護学科、作業療法学科、言語聴覚学科、介護福祉学科、理学療法学科の1~2年生が、それぞれクラス対抗で力を合わせて、楽しく盛り上がりました。

nsshai1.jpg

大縄飛び、、、みんなのタイミングを合わせるのが難しかったです★

nsshai2.jpg


2011年06月20日

2年生講義紹介

ジメジメ…37907.gifです。レインブーツ買おうかなぁって思う今日このごろです。

さて6月に入っての2年生は、なかなか大忙しな毎日です。
今週は、特に目白押し。
まずは保育園見学o0020002011256423197.gif  1歳~5歳児クラスにそれぞれ分かれ子どもたちに遊んで(・・・)もらい(・・・)ましたkururinpanda.gif  
普段接したことがない子どもたちと最初はどうすればいいのって頭の上にo0020002011256423200.gif 。なかなか普段学校でみたことのない緊張ぶりが見て取れましたが、そんな時間はつかの間。やっぱりSTを目指す学生です。あっという間に仲良しでした o0020002011230624094.gif 
それぞれに得たものがあったと思いました。私も参加させていただき、保育園の先生方の細やかさに学ぶものがあり、また保護者との連携も密にされていることも学生は目の当たりにし、これからの仕事において大切なことを学ばせていただきました。
写真は個人情報保護のため、掲載することはできませんが終始笑顔にて終わりました。

それから、今週からディサースリアの検査演習をしています。
“ディサースリア”とはなんぞや。のところからスタートし検査の取り方の練習を行いました。患者役とSTs役に分かれましたが、それぞれに患者役を想定できるようになってきました。ノーズクリップを使ったことにより意外と痛いことに気づき、実際に体験することで患者様のしんどさを理解できてきたのではないかと思います。

aDSC.JPG bDS.JPG
 
そして学内実習で血圧測定の講義。看護学科の平山先生にご指導をいただきました。
水銀止めのコックを開きすぎるとかマンシェットの巻き方が不安定だったりとあれこれしているうちに患者役が“早くして~”っと待ちくたびれて…。
そんな感じからの始まりでしたが、平山先生の的確なご指導により真剣な面持ち。(学科に)帰ってきた学生たちは充実した表情で「できました~004.gif 」とほほ笑んでいました。

cP.JPG 

最近ちょっと元気がなかった?(疲れていた。が正解かな6512.gif )2年生ですが、一つひとつ実習に向けてできることが増えてきました。
「成人聴覚障害学」の試験も無事全員合格しましたし、この勢いで短期目標=科目試験突破m3-2.gif したいものです!


2011年06月18日

卒業生インタビュー

本日のブログは、言語聴覚学科の卒業生(9期生)、堀田明人さんのインタビューです!


★就職先ではどんな仕事をされていますか?

言語聴覚士(ST)として、回復期病棟をメインに言語訓練、摂食訓練を行っています。働いている病院の特徴として、年齢が高く認知症等や加齢による影響の方が多くおられます。そのため、言語のみの訓練ではなく、心のケア等へのアプローチを行いながら仕事をしています。回復期の病棟では、発症後1~2ヶ月の患者様が多くおられるため、状態の変化に合わせたリハビリプログラムを立案しています。

★本校で学んだことがどのように役立っていますか?
専門的な仕事になりますので、今まで大学等で学んだことだけではうまくいかないことばかりだったと思います。青丹学園で学んだ知識を元にして、実際の患者様に対しリハビリを行っていると、あらためて学んできたことが実感できることがあります。短い期間での勉強のため、覚えきれない事柄もありますが、頭の片隅には残っているものなので、考え直す時に、学校での学んだことが再学習として役立ちます。

★学校生活を振り返って楽しかったことややりがいを感じたことなど教えてください。
専門学校ということもあり、周りの人達はみんな同じ目標へと向かう仲間であり、一致団結して勉強等取り組むことができたのがよかったです。自分がやりたいと思う仕事に直結しているため、新しい知識に対する楽しさがありました。目標としての先が、自分の中で確立しながらの勉学というものにやりがいを感じることができました。

★先生とのエピソード・授業でのエピソードを教えてください。
言語聴覚学科の先生方はどの方も楽しく、ユーモラスな人達でいっぱいです。違う言い方だと、個性的な先生の集まりだったと思います。そのため、授業は楽しく行うことができました。常勤の先生方はSTとしての経験者ばかりですので、授業の中で実際に働いている時のことについてのエピソード等も話すことがあり、興味深く聴くことができました。

★これからの夢を教えてください。
まだまだ経験年数も少なく、若手でありますので、一人ひとりの患者様と向き合いながら自分のスキルをアップしていきたいと思います。今後、リハビリの世界も在宅や訪問等、色々なジャンルの仕事が増えていくと思います。そのような選択肢ができた時、対応できる状態になっておきたいと思います。

★後輩の皆さんへのメッセージをお願いします。
2年間という短い時間の中での勉強は正直大変だったので、がんばらなければいけないことが多くあると思います。特に実習等、苦労し、コテンパンにされてしまう人もいると思います。しかし、その2年間を乗り切れば、やりがいのある良い仕事につけることは今、自分自身実感していますので、みなさんがんばりましょう!!


2011年06月14日

宿泊研修報告その4

作業療法学科1年生の宿泊研修の報告、第4弾です!

≪研修③ レクリエーション≫

syukuhaku10.jpg

syukuhaku11.jpg

≪特別出演 シンポジウム≫
先生がたの武勇伝?を聞かせてもらい・・・・意外な一面をみました(>0<)。

syukuhaku12.jpg

・・・・その⑤につづく。


授業風景【福祉とレクリエーション】

今回も授業風景をご紹介します。
授業は「福祉とレクリエーション」。
和紙を利用して紫陽花とこまを作りました。和紙を染めて、紫陽花の花びらを作ります。ポイントは、細かくちぎり、ねじりながら貼り付けます。

cw201161.jpg cw201162.jpg

各自好きな色に和紙を染めて、こまを作りました。
それぞれに個性があり、華やかなものができました。
こまとして遊ぶだけではなく、写真を入れてペンダントにもなります。

介護福祉士は対象となる方の生活を支えるのが仕事です。
遊びや余暇を楽しむことも大切なことの一つです。
これからもたくさんのことを学んでいきたいと思います!!

cw201163.jpg cw201164%5D.jpg


2011年06月08日

宿泊研修報告その3

作業療法学科1年生の宿泊研修の報告、第3弾です!


≪研修② グループワーク1≫
【のび太にドラえもんは必要か?】

syukuhaku6.jpg

のび太にとってのドラえもん、の見方が、人それぞれ違いました。ものの見方や感じ方が違うのは当たり前ですが、再度、そのことを実感する機会になりました。
  
1班  どちらともいえない  テレビと映画では違いすぎると思う
2班  必要である       不器用なところを補ってくれるから
3班  必要である      道具がなくても、ドラえもんはのび太の家族
4班  必要がない      のび太が道具に頼りすぎている
5班  必要である       道具を使っても、のび太の成長はある
6班  必要である       ドラえもんはのび太にとって、唯一の相談相手
7班 どちらともいえない  のび太が道具に頼りすぎ、でも手助けも必要


≪研修② グループワーク2≫
【ともだちってなに?】

syukuhaku8.jpg syukuhaku9.jpg

友達のイメージについて、友人・親友・仲間も友達?喧嘩ができる?こころのよりどころ?成長?など、さまざまな意見が出されました。

<まとめ>
いろんな意見が出てきたと思います。作業療法士として働いていく上で、他職種の方との意見交換をする場面があると思いますが、周りの意見を聞いたり、自分で考えて発言をしなければいけなません。
今後は、どんどん意見の交換をし合い、成長していってください。


≪人間知恵の輪≫
皆が腕を組み合い、「人間知恵の輪」になって、一本の輪を作っていきました。
和気あいあいと、心の輪をときほぐすことができました!

syukuhaku95.jpg

・・・・その④につづく。


2011年06月05日

卒業生 ~笑顔溢れる記念日emoji008.gif

先週の土曜日、卒業生同士でめでたく結婚をされました。
当日は68560.gif でお嫁さんはどうかなぁっと思いましたが式場に入ったとたん、幸せのオーラが降り注いでいましたm_0139.gif
それもそのはず。式場のプランナーさん曰く、フランスでは雨の日和の方が慶ばれるということ。ことわざで「Mariage pluvieux, mariage heureux.」(マリアージュ・プリュビュー・マリアージュ・ウルー)「雨の日の結婚式は2人に幸運をもたらす」というそうですemoji043.gif  そして偶然にも花嫁がこの世に産まれた日も台風だったというから、人生は不思議です。大切なこの日のこの雨は彼女が呼んだのかな?!

人前式だったので私たちもしっかり見届けさせていただきました。ウエディング姿の摩央ちゃんは、人魚姫ってこういう感じなんだろうなぁって思う程、めちゃめちゃ綺麗でした。(披露宴の時のピンクのドレスも可愛かった~)見とれてしまいました。そしてびっくりしたのは新郎。新婦が父と入場してきているのに、新郎がいない…DIMG018120%282%29-thumbnail2.gif  どうしたんだろう…っと思っていたらよきせぬところから登場。映画のワンシーンのようでした。またお互いを思いやる二人らしい誓いのことばがとても素敵でした。披露宴も二人を象徴するようなとても暖かい宴でお友達の心からの御祝いの言葉、お母様の手作りブーケ、新婦とお友達による生演奏。そして、な・なんと新郎手作りのティアラm_0191.gif は、とてもよく似合っていました。一つひとつに丁寧に想いを込められていたからこそ、あったかく笑顔溢れ、一生に一度のこの日が最高の幸せであったと思いました。本当におめでとうございます。末永くお幸せにo0020002010516021723.gif   ちなみに学科長は号泣apani4d9b2db0b6a61.gif  嬉しかったのでしょうね004.gif

↓式が終わってホッとした二人o0020002011256423198.gif   ↓新郎新婦とそのなかまたち「わっ」ってしてねDIMG0052.gif

kekkon2.jpg kekkon1.jpg


2011年06月04日

宿泊研修報告その2

作業療法学科1年生の宿泊研修の報告、第2弾です!


≪昼食≫
美山の自然の豊かな牧場で暮らした牛の牛乳です。これは、地元の学生さんのご両親からの差し入れで頂きました。とってもおいしかったです。ありがとうございました!

syukuhaku3.jpg

≪研修① 名札つくり≫
各班に分かれ、ひとりひとり丸い木に名前を書いて名札を作りました。
ひとつひとつ表現が違い、個性あふれる作品になりました。
(さすが作業療法学科の学生たち・・・今後が楽しみです♪♪)

syukuhaku4.jpg syukuhaku5.jpg


・・・・その③につづく。


2011年06月03日

授業風景【調理実習】

2年生が調理実習を行いました。
今日のメニューはお粥・牛肉と野菜の煮物・りんごのコンポートです。

chori1.jpg chori2.jpg 

たのしく、にぎやかな雰囲気で調理をしていました。
あまり料理をしない学生も慣れない手つきですが、りんごの皮むきにチャレンジしました。

chori3.jpg chori4.jpg 

食事は生活の源です。高齢者の方にも食べやすいように、工夫しながら調理を行い、とっても美味しくできあがりました!

介護福祉士はさまざまなことを支援するやりがいのある仕事です。
これからもたくさんの支援ができるように、もっともっと勉強して、しっかりと介護技術を身につけていきます!!

chori5.jpg


2011年06月01日

宿泊研修報告その1

作業療法学科の1年生が、5/11(水)・12(木)に京都府立ゼミナールハウスでの1泊2日の宿泊研修に行ってきました!
今回の研修では、2年生の実行委員13名が1年生のために、約2ヶ月をかけて内容について企画・準備・運営をしてくれました。
これから5回に分けて、その報告をしたいと思います。

syukuhaku1.jpg
イメージイラスト【作:井久保(2年生)】


【目的】
新入生と2年生、教員間の交流を図り、親睦を深めることを通して、学習意欲の向上と職業意識の獲得につなげる。

【行き先】
京都府立ゼミナールハウス

【スケジュール】
1日目
 9:50 JR二条駅集合
10:00 バス乗車
12:00 オリエンテーション・昼食
13:15 研修①木工名札作りでアイスブレイキング
14:30 研修②グループ討論「のび太にドラえもんは必要?」「ともだちってなに?」
17:00 バーベキュー
19:00 研修③レクリエーション「伝言ゲーム」など
21:30 入浴、就寝 

2日目
 8:00 朝食
 9:00 研修④教員トークショー、学生ライブ、色紙作りなど
11:00 バス乗車
13:00 解散

↓↓↓さていよいよここから研修のはじまりはじまり~♪♪

【研修開始】
10:00集合・・・JR(二条駅)に集合し、ワクワク・ドキドキのバスの中。

syukuhaku2.jpg


・・・・その②につづく。


ホームページへ

About 2011年06月

2011年06月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年05月です。

次のアーカイブは2011年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35