« 2013年11月 | メイン | 2014年01月 »

2013年12月 アーカイブ

2013年12月24日

バスケ(3on3)大会開催しました%E8%A8%98%E5%8F%B7_m%5B2%5D%E6%B1%BA%E5%AE%9A.gif

12月23日(月)、本館の講堂でバスケ大会(3on3)大会が開催されました。

参加者は約30名で6チーム。非常に熱い戦いが繰り広げられました。

3on3%E9%96%8B%E4%BC%9A%E5%BC%8F.jpg3on3P%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.jpg
開会式の様子(対戦相手が気になります) 試合前のウォーミングアップno%2Btitle%2B%E7%B5%B5%E6%96%87%E5%AD%97%E3%80%93%E6%B1%97%E6%84%9F%E6%83%85_m%5B1%5D.gif


3on3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E6%95%B4%E5%82%99.jpg3on3%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB.jpg
コート整備も万全!オフィシャル(得点・時間管理)も本格的%E6%98%9F%E3%81%A3%E2%98%86_m%5B4%5D1.gif


以下の6チームの総当りです
3on3P%E4%BB%8B%E8%AD%B71%E5%B9%B4.jpg3on3P%E4%BB%8B%E8%AD%B72%E5%B9%B4.jpg
介護福祉学科1年チーム          介護福祉学科2年生チーム

3on3P%E7%9C%8B%E8%AD%B71%E5%B9%B4.jpg3on3%E7%9C%8B%E8%AD%B73%E5%B9%B4.jpg
看護学科1年生チーム           看護学科3年生チーム

3on3P%E7%90%86%E5%AD%A61%E5%B9%B4.jpg
理学療法学科1年生A・Bチーム


3on3P%E8%A9%A6%E5%90%88%E9%96%8B%E5%A7%8B.jpg3on3P%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88.jpg
試合開始(かなり本格的)!ディフェンスに囲まれながらもジャンプシュート%E6%98%9F%E3%81%A3%E2%98%86_m%5B4%5D.gif


3on3P%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC1.jpg3on3P%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC2.jpg
レッグスルー(股下ドリブル)から、ディフェンスを振り切りシュート%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5_m%5B5%5D.gif


3on3P%E4%BD%9C%E6%88%90%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E4%B8%AD2.jpg3on3P%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%81%AE%E5%85%88%E8%BC%A9%E5%BE%8C%E8%BC%A9.jpg
作戦会議中        高校の先輩と後輩です%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%80%81%E6%98%A5%E3%80%81%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A_m%5B2%5D.gif


3on3P%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F2.jpg
表彰式。優勝チームにはトロフィーが手渡されました。

ここで勝手ながら各チームの総評を。


介護福祉学科1年生チーム
3on3P%E4%BB%8B%E8%AD%B71%E5%B9%B4%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.jpg
外からのシュートもよし、ドリブル突破もよしのS君を中心に奮戦。見ていて楽しかったです。下馬評を覆す活躍をしてくれました。


介護福祉学科2年生チーム
3on3P%E4%BB%8B%E8%AD%B72%E5%B9%B4%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.jpg
絶対的エースが2人が中心のチーム。1チーム10人のため、2人揃ってのプレイをもう少し見てみたかったです。観客全員を爆笑の渦に変えたのはM君。影のMVPは間違いなく彼です%E7%AC%91%E3%81%84_m%5B8%5D.gif


看護学科1年生チーム
3on3P%E7%9C%8B%E8%AD%B71%E5%B9%B4%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.jpg
キャプテンのS君を中心に相手チームを翻弄。彼のハッスルプレイとトリッキーなプレイには驚かされました。試験前でしたが頑張ってくれました。試験も頑張ってね%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%82%A4_m%5B4%5D.gif


理学療法学科1年生チーム
3on3P%E7%90%86%E5%AD%A61%E5%B9%B4%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.jpg
Bチーム
個人的には優勝候補の筆頭。ガード、フォワード、センターとバランスの良いチーム。個人技・チームプレイと観客を魅了していたのは彼らです。
Aチーム
なんと準優勝。一生懸命走り回り、女子のWさんは外からのシュートで準優勝に貢献。タイムアップ寸前の長距離シュートで観客を沸かせました。


そんな強豪チームを打ち破ったのは・・・
看護学科3年生チーム%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC.gif
3on3P%E7%9C%8B%E8%AD%B73%E5%B9%B4%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.jpg
絶対的エースのI君を中心に、なんと全勝優勝!実習も終了して間もないのに良く頑張りました。『青丹杯(スポーツ大会)では勝てなかったので、今回優勝できて嬉しいです(I君)』と。


大盛り上がりで無事大会を終えることが出来ました。


3on3%E5%85%A8%E4%BD%93.jpg
またバスケ(3on3)大会は開催したいと思います。皆さん、お疲れ様でした%25E3%2582%25AF%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25B9%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9_m%5B6%5D.gif


2013年度 スウェーデン研修の紹介(Part③)

スウェーデン研修の紹介

3回に分けて報告した海外研修も今回が最後のブログとなりました。
最終回は10月3日(木)・4日(金)の研修施設の紹介と、参加した学生さんの感想で終えたいと思います!

10月3日(木)は 「Abels Rehab(成人リハビリ)」を見学しました。ここでは、疾患別の作業療法が行われておりました。様々な作業療法の訓練器具を紹介していただき、日本ではあまり見かけないものも多く、とても勉強になりました。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-1.jpg %E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-2.jpg

10月4日(金) は「Antennen Filmproduction(発達障害)」の見学です。ここでは発達障害をお持ちの方がスタッフとして働かれております。仕事の内容は主に短編映画の作製で、市の広報用の動画を撮影したりしていました。写真は撮影場面です。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-3.jpg %E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-4.jpg

最後に参加した学生さんの感想で締めくくりたいと思います。

★参加した学生さんの感想★
・日本では経験できない体験ができ、とても刺激的な日々でした。日本とスウェーデンを比較しながら過ごしていたのですが、環境の違いによって受けることができるサービスの違いに驚きました。また、国民性の違いから、障害のある子どもがいる家族の障害に対する意識の違いも感じました。作業療法の内容については、日本でも行われていることが多く、日本も負けていないなと思いました。(Sさん)

・多くの施設にスヌーズレン室が設置されていたのも印象的でした。日本ではスヌーズレン室が珍しく、設置されていてもあまり利用されていない印象でしたが、スウェーデンでは多くの施設で設置されており、詳しく説明も聞けたので良かったです。(Nさん)

・今回の海外研修を通してたくさんの発見や驚きを実感し、私が作業療法士になったら今回学ばさせて頂いた、たくさんのことや吸収させて頂いた、たくさんの知識を無駄なく活かせるように今できることを一生懸命頑張ろうと考えました。(Kさん)

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-5.jpg %E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33-6.jpg
 
「タック ソ ミュッケ!!」 (日本語で「どうもありがとう!!」)


2013年12月19日

介護福祉学科 海外研修報告会1%E6%98%9F_m%5B1%5D.gif

先日、海外研修(ハワイ)の報告会を開催しました。


P1200121.jpg
実際に研修に参加した2年生が、来年参加対象となる1年生のために報告。


P1200087.jpg P1200089.jpg
日本とは異なる海外の文化、施設の違いなど説明してくれたので、1年生にとっては有意義な時間となりました。


P1200100.jpg
1年生の聞き入る姿は超真剣%E6%98%9F_m%5B3%5D.gif

途中からは食事の話や、担当の原田先生、加納先生の話で大盛り上がり%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%A0%E3%82%88%E3%80%82%E3%81%82%E3%81%92_m%5B1%5D.gif


P1200095.jpg
門限時間にホテルのロビーで待っていた原田先生。来年参加する1年生はくれぐれも原田先生のいうことは守りましょう。

幅広い視野を養える海外研修。1年生の皆さん、来年が楽しみですね%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF_m%5B1%5D.gif


バスケ(3on3)大会出場チーム

先日、バスケ(3on3)大会に出場する5チームを紹介しましたが(過去ブログはコチラ)、残り1チームを紹介します。

理学療法学科1年生チーム
P1200079.jpg
チームの要は頼りになる兄貴?

6チームで繰り広げられる戦い。ソチオリンピックやサッカーのワールドカップ以上(?)に熱い戦いに注目ですatui%E9%BB%92%E8%B1%86_m%5B2%5D.gif


2013年12月18日

実践報告会

寒い日々が続いています。
2年生は国家試験に向けて猛勉強中。1年生も後期も末になってきました。

さて今日は卒業生の話題。
8日(日)に研究会で卒業生たちが1年間の実践報告の発表を行いました。
この日のために日々の業務をしながら、休日返上して資料を作成し発表しました。
まとめるのはとても大変でしたが、それぞれの発表している姿をみて、
昨年よりも落ち着いて発表している先輩。
初発表の卒業生たちも負けずと堂々と発表していました。
コメンテーターからもお褒めいただき、また新たな課題もいただけたので
これからのリハに活かしていけることだと思います。
協力してくださった親御さんにも感謝です。


写真の前列が発表者。後列は卒業生や1年生も参加しました。
ちょうど、昨日、今年の漢字が「輪」に決まりましたね。
本校もこうやって先輩後輩があつまりつながっていく「輪」があり、
輩出することの意義を感じました。

DSC_0472.JPG


2013年12月17日

12月といえば・・・

P11104161.jpg
いよいよクリスマスも近づいてまいりました。本校でも12月初旬からクリスマスツリーを飾り、ロビーの雰囲気も変わっています%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9_m%5B4%5D.gif

そんな中、12月23日に開催が決定%E8%A8%98%E5%8F%B7_m%5B2%5D%E6%B1%BA%E5%AE%9A.gif

何を開催するかというと・・・
P1170388.jpg
バスケ(3on3)大会%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%A0%E3%82%88%E3%80%82%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88_m%5B2%5D%E5%A4%A7%E4%BC%9A.gif


オープン参加でチームを募集したところ、6チームがエントリー。


まずは介護福祉学科2年生チーム
P1190930.jpg
一番練習しているチームです。


こちらは介護福祉学科1年生チーム
P1190936.jpg
なんか強そう・・・


看護学科3年生チーム
P1190942.jpg
ここにバスケ女子とバスケ男子(39歳%E7%9C%BC%E9%8F%A1_m%5B1%5D.gif職員)が加わります。一人だけ年齢高いけど大丈夫?


看護学科1年生チーム
P1190938.jpg
チームワーク抜群


理学療法学科1年生チーム
P1190961.jpg
少数精鋭チーム

(もう1チームは後日紹介します)

当日の様子もブログでアップします。お楽しみに%E3%81%8A%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%BF%E6%98%9F%E3%81%A3%E2%98%86_m%5B2%5D.gif


2013年12月16日

★救急法★

先日、介護福祉学科では救急法の講義が行われました。


P1190160.jpg P1190212.jpg
人工呼吸や心臓マッサージの方法、AEDを用いた除細動、止血法、包帯法などの技術を修得1%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%81%E6%89%8B%E3%80%81%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1_m%5B2%5D.gif


P1190224.jpg P1190278.jpg
本校では医療ケアも先駆けて学びます%E5%8B%89%E5%BC%B7_m%5B2%5D.gif


P1190313.jpg
もしもの時に備えは万全%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84_m%5B2%5D1.gif


☆在校生インタビュー☆

今回のブログは理学療法学科3年生・野田さん(枚方高校出身)のインタビューです!


■本校を選んだ決め手は?

先生と親しみやすく、アットホームな雰囲気に惹かれました。

■学校生活で楽しいひとときはいつですか?

これまで知らなかったことや、一般常識で知っていたことが、より詳しく知ることができ、どうしてそうなったのか理解できたときに、勉強の楽しさを感じます。

■クラスの雰囲気を教えてください。

3年間同じクラスなので、だれとでも仲良く話せるようになり、みんなでわいわいと楽しい雰囲気です。

■先生とのエピソードを教えてください。

先生方との飲み会などもあり、ふだんは話せないようなプライベートなこともいろいろと話すことができ、何でも気軽に相談できるようになりました。

■授業でのエピソードを教えてください。

実習が終わり、学内での症例発表などを何回か経験しているうちに、ふだんはあまり授業中に積極的に質問をできるタイプではなかったのですが、人前でも話ができるようになりました。

■卒業後の夢を教えてください

理学療法士として経験を積んだ後、いつか学校に戻ってきて、教員として皆をサポートしていきたいです。

■理学療法士を目指す方へメッセージを!

理学療法士を目指すなら、「考えること」を好きになることが大切です。また、何事に対してもまずは興味を持ち、「なぜ?」と考えることが大切だということを、3年間の勉強を通して学びました。


2013年12月02日

2013年度 スウェーデン研修の紹介(Part②)

9月30日(月)晴天。今日から研修の始まりです。
今日の研修先は、「補助器具センター」と「ハビリテーリゲン」です。


「補助器具センター」では、さまざまな福祉用具が展示されており作業療法士Annaさん(赤い服の女性)に案内していただきました.実際に福祉用具を体験でき、学生さんも楽しそうです。
ここでは、市販されている福祉用具を使う人に合わせて改造も行っています。右側の写真は車いすを屋外用に5輪に改造しているところです。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B31.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B32.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B33.jpg

「ハビリテーリゲン(リハビリセンター)」では、作業療法士Evaさん(左側写真の女性)と
理学療法士Arneさん(中央写真の男性)に案内していただきました。そこでの作業療法士の仕事は主に住宅改修や日常生活活動(ADL)訓練、ハンドセラピィなどをされているそうです。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B34.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B35.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B36.jpg

10月1日(火)晴天。午前中は「Sjostjarna(高齢者施設)」。午後からは「Safiren(知的障害通所施設)」を見学しました。

「Sjostjarna」は個人経営の高齢者施設で、在宅生活が難しい方が入所する施設(入所12床,ショートスティ14床)です。そこでは作業療法士・理学療法士・看護師などさまざまな職種の方が働かれていました。中央の写真に写っているのは利用者さん(車いすの方)です。この利用者さんの部屋は広々とした個室で、部屋に置いている家具は全て私物で自分の好みの家具が置かれていました。とてもオシャレな部屋でした。将来は、こんな部屋に住んでみたい!
ここでは、作業療法士Annicaさん(水色の服を着た女性)に案内していただきました。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%B37.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B38.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B39.jpg

「Safiren(知的障害通所施設)」では、主にスヌーズレン室を中心に見学しました。
スヌーズレンとは,障害が重い人たちでも楽しめるように、光、音、におい、振動、温度、触覚の素材などを組み合わせたトータルリラグゼーションの部屋です。Safirenでは様々な種類のスヌーズレン室があり、とても勉強になりました!

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B310.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B311.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B312.jpg

この日の昼食は、海沿いにあるレストランでリブロースステーキをいただきました。
少し見えにくいですが右側写真に写っている白色の橋は、スウェーデンとデンマークの国境をつなぐ「オーレンス橋」です。景色がとても綺麗でした!

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B313.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B314.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B315.jpg

10月2日(水)は「Teater Teamus」、「Sopstationen(成人発達障害)」を見学しました。「Teater Teamus」は、発達障害の方が通うデイサービスで、そこでは利用者の方が中心となって演劇の練習を行っています。どうやら近々小学校で演劇を披露されるそうです。スウェーデンでは障害者の方も役割をもっていきいきと生活してます!

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B316.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B317.jpg

「Sopstationen」はリサイクルショップで、町から回収してきた物(食器,家具など)を修理して販売する中古市場です。主に障害者の方が働かれています。

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B318.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B319.jpg

%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B320.jpg

10月3日(木)・4日(金)の研修の内容は次回(Part③)に続く・・・


ホームページへ

About 2013年12月

2013年12月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35