« 2014年09月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月30日

入学前授業

10/18(土)、作業療法学科の入学前授業(第2回め)が行われました!
テーマは「昔のあそびを楽しもう!」。
今回は作業療法の対象となる、老年期の方が行ってきたあそび(ビー玉や、わりばし鉄砲など)を体験しました(ゝω・)

DSCN3738.JPG

DSCN3739.JPG

子どもの頃のあそびを通じて懐かしい昔を思い出したり、それを語ったりすることで脳が刺激されます。
楽しかった過去に戻ることで心が癒されるといった効果もありますし、続けて行うことで、認知機能が改善したり、積極性、対人コミュニケーションが増えたりすることも明らかになってきています(*`・ω・´)

DSCN3752.JPG

DSCN3753.JPG

DSCN3758.JPG

DSCN3768.JPG

2回目の方も、はじめましての方も、楽しんで参加してくれていました!


参加者の感想の一部をご紹介します。
◆すごく楽しかった。全部初めてやる遊びで、新鮮でした。これだけ楽しく作業療法ができたら、患者さん自身も安心して下さるだろうし、すごくいいなと思った。もう少し体の中の筋肉とかの動きを学んでからだと、より楽しくなるんだろうなと思った。

◆今回が初めての入学前授業だったのですが、とても楽しく参加させていただきました!先生や、お手伝いの先輩もやさしくて、また参加させてもらいたいと思いました。

◆2回目の参加で、前回と同様に緊張しましたが、新しい顔の子とも仲良くなれてよかったです。入学してからの学校生活のイメージがわきました。

◆とても楽しかったです。昔の方々は、こんな身近なものでこんなに楽しく遊んでたんだって考えたらすごくすてきだなと思いました。


次回(第3回)は11月の第一週の予定です(*´v`)
作業療法学科の入学前授業は一回完結型なので、途中からでも安心してご参加いただけますよ★
合格者のみなさんは、ぜひお気軽にお越しくださいね!!


2014年10月26日

ハワイ海外研修報告vol.4

介護福祉学科教員の加納です。
さてさて、海外研修の報告も今回が最後ですk-06.gif

最終日は終日、自由行動でした。学生のみんなはマリンスポーツをするために海へ出かけましたので、私は観光に行きました1492187.gif
陸軍博物館や、お土産を買うためにロイヤルハワイアンセンターなどに行きました。現在の高齢者の中には、戦争を体験をされている方がたくさんおられます。また、その戦争では多くの方が犠牲になりました。私たちはいま、何不自由なく生活をしていますが、あらためて、日々の平和な暮らしに感謝しなければならないと実感しました。

hawaii51.jpg
陸軍博物館です。その土地の歴史を知るのも大切ですね89196.gif


そして、お土産のパンケーキミックスを購入するために、「エッグスンシングス」に行きました。大人気のお店のため(日本でも大行列ができていますよね・・・)、混雑していると思い店内に入りましたが、運よく待ち時間がなかったので食事をしました。
お腹がすいていたので、ロコモコを注文。予想以上にボリュームがあり食べても量が減らなかったのですが、とてもおいしかったです。ドリンクでアイスコーヒーを飲みましたが、これもvery good1601544.gif 追加でコーヒー豆も購入しましたo0020002011256423197.gif

hawaii52.jpg hawaii53.jpg
観光客でいっぱいです30547.gif        ロコモコです!完食できず・・・437608.gif


ホテルに戻ると、学生もしばらくしてから帰ってきました。バナナボートやジェットスキーなどマリンスポーツを満喫したようです。その後、ホテルにあるプールに直行して大はしゃぎで遊んでいました。
最後の夜はロイヤルハワイアンセンターやABCストアで買い物をしました。

hawaii54.jpg hawaii55.jpg
「そりゃ~どりゃ~」若いっていいねgood.gif 夕日が綺麗~4dNS38_220.gif

hawaii56.jpg
帰国前のホテルロビーで記念撮影1496.gif            

hawaii57.jpg
ベストショット1075.gif ハワイ最高1075.gif


盛りだくさんの海外研修でしたが、全員無事に帰国することができました。
海外の施設を見ることは貴重な経験です。みんなにとって大きな財産になったのではないでしょうか? 今後もさまざまなことに興味・関心を持ち、人として大きく成長していくことを期待します。これからも日々勉強です。頑張りましょう181525.gif

最後にみなさんと一緒に海外研修へ行くことができて良かったです。私も楽しむことができました。おつかれさまでした532263.gif


2014年10月25日

☆在校生インタビュー☆

こんにちは!10月も終盤ですね。
今回ご紹介するのは、看護学科2年生の西村さん。
学校の事を教えてもらいました★
看護学科を目指すみなさんはぜひ参考にしてくださいねΣd(ゝω・o)


◆入学前は、本校や本学科のどんなところに魅力を感じていましたか?
設備が新しく、きれいだったところや、先生と学生の距離が大変近いと感じたところです。また駅から学校までの近さも魅力に感じました。


◆実際に入学して、やりがいを感じるときはいつですか?
難しい授業で自分が分からなかった部分を理解できたときや、テストが何教科も重なり、すべてやり終えたときに、やりがいを感じます。


◆クラスの雰囲気はどうですか?
みんな仲がよく、クラスの雰囲気はすごくいいです。授業などで分からないところも教えあったり、先生に分からないところを質問したときも、みんなに情報が伝わるようにして理解を深めています。


◆先生とのエピソード・関係を教えてください!
担任の先生との距離が大変近く、勉強で悩んでいるときもよく相談にのってもらいます。こうすれば上手くいくなどいろいろアドバイスをもらったおかげで、テストも乗り切ることができました。


◆授業でのエピソードを教えてください!
看護方法論の授業で、先生が実際にその疾患の患者さんを受け持ったときのエピソードなどを話してくれるので実際の現場の雰囲気を感じることができます。

◆卒業後の夢を教えてください!
大学病院や総合病院の病棟で働きたいと考えています。そして主任など責任ある役職につきたいです。

◆これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!
受験勉強、入学してからの勉強など大変ですが、日々頑張っています。「看護師になりたい!」という気持ちがあれば厳しくても頑張ることが出来るので、諦めずに頑張ってください!


2014年10月22日

ハワイ海外研修報告vol.3

海外研修報告第3弾です181525.gif

2日目の午後からはマルヒア病院へ見学に行きました。
・・・・と、その前に、ガイドさんの11056.gifお・も・て・な・し11056.gifで予定にはなかったタンタラスの丘という展望スポットへ連れて行っていただきました。
山を登りどこまで行くのかと思いながら到着すると、

「これは・・・すご-いhai.gif

ハワイを一望できる景色に感動です242.gif

IMG_1223.jpg
向こうにみえるのが、かのダイアモンドヘッド!!

hawaii41.jpg hawaii42.jpg
最高です!               海の色が透き通っています♪


感動に浸りながら、続いて訪れたマルヒア病院は日本の「特別養護老人ホーム」と同じような施設です。
ハワイは日本とは違いさまざまな人種の方が生活をされています。そのため入院されている利用者さまの言葉や文化も異なります。過去に日本に住んでおられた方もいました。個々の利用者さまのニーズに応えるために、掲示物などもさまざまな言語で記入されていました。

hawaii33.jpg
真剣に話を聞く学生たち。


腰痛予防の対策として、移動介助は必ずリフトを活用するなど、介護をする側の人の立場に立った便利な器具などもたくさん活用されていました。
ハワイにおいても認知症の方が増加しており、日常での支援方法を模索されています。日本の介護と類似する部分がたくさんあり、利用者さまの生きがい・楽しみをとても大切にされていました。

hawaii44.jpg
利用者さまの作品が飾られていました。素晴らしいです。

・・・第4弾へ続く%21%21.gif


2014年10月20日

「なら言語聴覚の日のつどい2014」

P1240898.gif
秋晴れ4dNS38_220.gifに恵まれた今日、奈良県の言語聴覚士会と共催で言語聴覚の日のつどいが行われました。今年も卒業生が実行委員長で企画運営をしており一緒に仕事ができることや卒業後の活躍が嬉しかったです。


kore.gifSTをめざす人への卒業生による相談会。


DSCN38122.gif P12409092.gif
img_275304_19524851_0.jpg県士会会長や管理栄養士の先生からの「食べる」をテーマにした講演。


P12409182.gif DSCN38052.gif
tea.gif嚥下サンプル展示会。


P12409592.gif P1240957-32.gif
img_275304_19524851_12.jpg失語症合唱団のコンサート。


と盛りだくさんな企画でしたimg_275304_11064904_2.jpg

とりわけ失語症合唱団のご家族様が普段もこんなに歌ってほしいわっとおっしゃっているお顔には、感激の涙が見え、ジーンときました1075.gif
今日の日を迎えるにあたり、何度も何度も打ち合わせを重ねいろんな人の協力のもと終えられましたpekori.gif

最後に実行委員長が学生に「次はあなたたちです」と言っていたのもその通り。この伝統は継いでいってほしいと私も願います%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84~1.GIF181525.gif
奈良県らしいアットホームなつどいでした48846.gif


2014年10月17日

お笑いライブ!2

前回の記事のつづきです!(*ゝω・*)

DSCN3492.JPG

DSCN3586.JPG

今回のライブをみて私が思ったのは、「2人とも演技がうまくなったなぁ~」ということです。去年は演技中に素の自分へ戻ってしまう時があり、やや緊張感に欠ける面が見受けられました。一方、今回は演者として役に入り込み、観客をしっかりと引き付けていたように思います(*´∀`)b

ある有名なお笑い芸人の言葉に「笑いは緊張と弛緩の落差によってもたらされる」というものがあります。彼らは演技力向上によって大きな緊張度の変化を生み出し、その変化によって前回以上の笑いを観客へ届けてくれました。゚+.(・∀・)゚+.゚

DSCN3603.JPG

今回のライブでもう1人、紹介したい人がいます。舞台裏で音響を担当した、作業療法学科2年の学生です。彼は電子機器に強く、授業でPCに不具合があった際など、いつも迅速で適切な対応をしてくれます。今回のライブでも、様々な音源を抜群のタイミングで挿入してくれました(人´∀`)
それぞれが得意な分野を担当し、相互に働きかけられる環境が作業療法学科には整っています。

DSCN3610.JPG

DSCN3650.JPG

熱狂のままライブが終了しました。コントの部・漫才の部、合わせて30分ほどの長い単独ライブでしたが、途中で飽きることもなく最後まで楽しめました。ライブを終えた2人の顔は、ライブ中の張り詰めた雰囲気とは違った安堵の表情に満ちていました。ライブ中・ライブ後と、それぞれ素晴らしい表情を見せてくれたと思います(-`ω´-)

お2人とも、お疲れ様でした。ありがとう!((ヾ(。・ω・)ノ☆゚


『笑い』は生理学・精神医学などの分野で、近年研究が進んでいるトピックスです。その研究の中には、「笑うことは、病気を和らげる効果や健康へと導く効果がある」と結論づけられているものが多くあります(`・ω・´)

「音楽は人を健康にする」という考えのもとに音楽療法士の資格が作られましたが、ライブを行った2人のような人が増えると、『お笑い療法士』なんて資格も誕生するかもしれませんね(*´艸`*)


さて、今回はお笑いライブの様子をお伝えしました。2年生も後期に入り、ブログ担当は折り返しの時期を迎えました。作業療法学科では、それぞれが自主的に得意な作業への取り組みを行っています。まだまだお伝えしたいことが沢山あるのですが、それを書ききれていないのが現状です。残された半年間、ブログを通じてできるだけその活動をお伝えしたいなと思います(●ゝω・)ゞ


みなさま、季節の変わり目には体調にお気をつけください。
ではまたブログで会いましょう。|ω・`)ノ


なら言語聴覚の日のつどい2014

奈良県言語聴覚士会では、10月19日(日)「なら言語聴覚の日のつどい」を開催します%E3%81%8BC747~1.GIF

当日は、言語聴覚士を目指す方への相談会、一般講座、嚥下食/口腔ケア用品サンプル展示会、失語症合唱団コンサートなど盛りだくさんの内容でお届けします。どれもおススメですが、失語症合唱団は必見です%21%21%21.gif

今年も本校で開催されますが、多くの方々にお越しいただければ幸いです。
講演には申し込みが必要です。講座お申込みは、こちらまで。

ST%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%84%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.gif


2014年10月09日

「いよいよ・・・m_0070.gif

今週はじめには台風で休講になり1年生は、宿題をしあげる時間ができたようです。
そしてタイトルにある「いよいよ」

“いよいよ~その1”【 第17回 言語聴覚士国家試験 願書 】が届きました。
願書を手にすると気持ちもより一層引き締まりました。
来週から順次、願書の記入をしていきます%E5%90%B9%E3%81%8D%E5%87%BA~1.GIF
無事全員合格しますように%E7%A5%88%E3%82%8A.gif

“いよいよ~その2”【 10月11日 特別体験DAY 】
年数回しかない言語聴覚学科の特別体験DAY。毎回好評です。
今回は、構音障害についてじっくり体験。
今からでも予約o0020002010514781340.gif。お待ちしております293674.gif

“いよいよ~その3”【 なら言語聴覚の日のつどい 】

10月19日(日)に本校で奈良県言語聴覚士会主催のなら言語聴覚の日のつどいがあります。食べるに焦点をあてた講演。嚥下サンプル展示。失語症合唱団コンサート。など盛りだくさんの企画があります。こちらも今からでも予約ですDIMG0011.gif。お待ちしております293823.gif


2014年10月04日

ハワイ海外研修報告vol.2

海外研修報告第2弾ですimg_275304_19524851_14.jpg

2日目の午前中は、知的障害者施設であるヘレマノプランテーションを訪問しました。この施設では、生活に必要な支援を受けられたり、施設で生活をしながら仕事をしている方がおられました。

hawaii21.jpg hawaii22.jpg
施設の入り口です~022.gif         とにかく広いです~どこまでも248335.gif


「アロハ~1088.gif
利用者さまから温かい歓迎を受け、手作りのレイを頂きました。施設の理念などのお話を聞いた後、交流を深めるために福笑い・手裏剣の折り紙をしました。
予想以上に盛り上がり、予定していた歌を省略することに・・・・。大きな笑い声や笑顔がいっぱいの、大好評のレクリエーションでした。

hawaii23.jpg
自己紹介をしています。ドキドキ・・・451619.gif

hawaii24.jpg
どんな顔ができるかな529650.gif

hawaii25.jpg hawaii26.jpg
手裏剣を伝授します1075.gif         みなさんと一緒に作成中139.gif


その後、職員と利用者のみなさまにフラダンスを教えていただき、一緒に踊りました。
施設見学では敷地の広さにびっくり!! さまざまな建物がありました。
施設内には売店やレストランなどがあり、利用者の方もそこで働いておられます。障害があっても社会で生活ができる環境を学ぶことができました。昼食は施設のレストランで頂きました。

hawaii27.jpg hawaii28.jpg
フラダンスを教えてもらいました105.gif   リズムに合わせて踊っていますsukiusagi.gif

hawaii29.jpg
職員さんと一緒にポーズk-06.gif

hawaii30.jpg
施設で記念撮影okmark.gif


・・・・まだまだ続く%21%21.gif


2014年10月03日

就職説明会

P1240708.gif
10月1日、2年生のための就職説明会が行われました。

P1240629.gif
平日のお忙しい中、20施設の先生方、人事ご担当の方にお越し頂きました。
普段は、紙媒体の求人票、インターネットでの情報をもとに就職地を考えていますが、このように直接話を伺え、雰囲気や空気を肌で感じることができた一日となったように思います。

P1240611.gif P1240641.gif
また学生の顔をみていると、いつの間にか成長ししっかり将来を見据えた顔になっていて、とても嬉しく感慨深いものがありました。
後半の実習にもより一層、言語聴覚士になるという気持ちを強められました。


お笑いライブ!

こんにちは!作業療法学科2年ブログ担当のKです。
残暑も過ぎ、秋らしい季節となってまいりました。『秋』と聞くと芸術の秋を想像される方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな秋の季節にぴったりな、作業療法学科の学生によるお笑いライブの様子をお伝えしますd(´∀`〇)

DSCN3465.JPG

舞台は本校の講堂です。放課後の時間にも関わらず、多くの学生が駆けつけてくれました。また、作業療法学科の河津先生・南先生・渡辺先生も観覧しに来てくださりました。作業療法学科では学生間の仲だけでなく、先生と学生の仲もとってもいいんですよヽ(≧∀≦)ノ

DSCN3468.JPG

こちらは、理学療法学科の学生2名、作業療法学科の学生2名、そしてスウェーデンで作業療法をなされていた河本先生による5人グループです。年齢・性別・立場は違いますが、みんなが笑顔で団らんの時を過ごしていました!
作業療法の考え方の1つに、「作業を媒介にすることによって、人と人との関係性を構築し親密性を高める」というものがあります。『作業が人を結ぶ』。この写真は、作業の効果を示した温かさ溢れる1枚です。ベストショットだと思います(*・ω・)

舞台に移りましょう。

DSCN3478.JPG

今回の主役である作業療法学科の2人です!
実はこの2人、去年の同じ時期にもお笑いライブを行いました。前回のライブが好評だったため、今回のライブが開かれることになったのです。

1年間の成長の様子はどうでしょうか・・・・・

次回に続きます!


2014年10月02日

義肢装具見学をさせて頂いて

こんにちは。理学療法学科一年生の山本創也です。
前期試験が終わり、私たち1年生39名は9月1日、2日に義肢装具を製作されているテクノブレースさんに行ってきました。2日間で約20名ずつに分かれ、さらに各日10名ずつ講義と実技の2班で交代しながら学ばせて頂きました。
装具には体幹装具と上下肢装具に多くの種類があり、それぞれ患者さんの障がいによって使われる目的や、装具によっては値段にも差があります。講義では「装具代金支払いから返還までの流れ」について勉強し、また、実際に様々な装具の着用をして患者さんの立場となる体験もさせて頂きました。

そして実習では、装具を制作する過程である「採型」をさせて頂き、石膏を含ませた包帯を脚に巻き固めて、取り外すと綺麗に脚の型が取れました。実際に体験してみて、患者様の型を取る際に怪我などをさせてはいけない責任感や、患者様の不安要素を取り除くための声のかけ方など、実習でしか感じられない貴重な体験をさせて頂きました。


2014100201.jpg 2014100202.jpg


私たちは患者様と関わっていくにあたって義肢装具士さんと協力する多くの機会があり、その仕事の役割や内容を学ばせて頂くことで、患者様にとって円滑により良い生活を送ることに繋がることも学びました。初めて聞いた言葉もありましたが、装具の付け方や身体のどの部分につけるのが適正なのかということなど、クラス一同真剣に耳を傾けて学ばせて頂けたと思います。

今回、義肢装具について、講義・実技を熱心に教えてくださったテクノブレース様のスタッフの方々に心から感謝致します。理学療法士になる覚悟、自覚、意欲が大きく高まった2日間でした。まだ約半年しか勉強していない理学療法士の卵ですが、今回学んだことを忘れずに、これからの学生生活に活かして臨床へ向かっていきたいと思います。

平成26年9月12日
関西学研医療福祉学院 理学療法学科 1年
山本 創也


ホームページへ

About 2014年10月

2014年10月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年09月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35