« 2014年12月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月 アーカイブ

2015年01月29日

☆在校生インタビュー☆

さて、今回の在校生インタビューは看護学科1年生・山田千歳さん(京都府・木津高校出身)さんです11056.gif


■本校を進学先として選ばれた理由を教えてください。

5つの学科がそろっているので、チーム医療を実際に体験し、将来に活かせる思ったので本校を選びました。

■学校生活で楽しいひととき、やりがいを感じるひとときは?

やはりクラスメイト一緒に過ごす時間は楽しいものです。同じ目標に向かって努力している仲間だからこそ、分かり合えることがたくさんあります。

■クラスの雰囲気は?

とても明るく授業で感じたことや疑問に思ったことを発言しやすい空気があります。社会人の方もクラスの中にはけっこうおられますが、テスト前の勉強で分からないことがあれば一緒に放課後、勉強したりと、年齢の差をほとんど感じることなく気軽に話ができます。

■先生とのエピソードを教えてください。

外部から来てくださっている先生に質問するのにためらってしまう方も多いと思いますが、本校ではいつも先生と学生の距離が近く、質問にも丁寧に答えてくださる方ばかりです!

■授業でのエピソードを教えてください。

「たとえば病院では~・・・」と、先生方の経験を例にあげながら授業を進めてくださるので、病院で起きていることがとても想像しやすく、勉強になります。グループワークをすることも多いため、自分たちで考えることが身につき、しかも考えることにより頭に残るので、将来確実に役に立つと思います。

■これからの夢を教えてください!

卒業後は、患者様に信頼していただける、立派な看護師になりたいです。信頼されるためにはきっと時間がかかりますが、あきらめず、何事にも責任を持って行動できるようになりたいです。

■これから看護師を目指す方へ、メッセージを!

今まで努力してきたことは必ず役に立ちます!
高校生の方は、高校生活での経験を自信にかえて、ともに医療の道を突き進みましょう!


P1270378.JPG
一緒にオープンキャンパスを手伝ってくれた介護福祉学科の森本君と532263.gif


2015年01月27日

☆在校生インタビュー☆

今回は、介護福祉学科1年生・森本涼太さん(奈良県・添上高校出身)のインタビューをお届けしますpati.gif1075.gif


■本校を進学先として選ばれた理由を教えてください。

多彩なカリキュラムがあることから、高度な技術を身につけた介護福祉士になるために最適な環境だと感じたので、この学校への入学を決めました。
就職率や求人倍率といった面でも、非常に高い数字が出ていたので、そういう面でも魅力を感じました。

■学校生活で楽しいひととき、やりがいを感じるひとときは?

クラスメイトとともに同じ道を目指して介護福祉士になるための勉強をすることは、楽しくもあり、とても力になります。入学してやっと10か月が経ちましたが、実技の授業でさまざまな介護技術を身につけていくことができて、日々やりがいを感じています。

■クラスの雰囲気は?

高校を卒業してすぐの学生から社会人入学の方まで、クラスには幅広い年齢層の方がおられるのですが、そんなことは関係なくクラスはみんな誰とでも仲が良いので、毎日が楽しく、授業もにぎやかです!

■先生とのエピソードを教えてください。

先生には勉強以外のことでもたくさん助けていただいたり、話をよく聞いていただいたりと、いつも温かく見守っていただいています。

■授業でのエピソードを教えてください。

先生がときどき授業の中でご自身のお子さんの話をされたりして、明るく笑いが絶えない雰囲気です。毎日にぎやかで楽しい授業ですが、たまににぎやかさが度を越して、先生が疲れています・・・。

■これからの夢を教えてください!

関西学研医療福祉学院で高度な技術を身につけて、利用者さまお一人ひとりにあわせた介護ができる介護福祉士になりたいです。

■これから介護福祉士を目指す方へ、メッセージを!

学校の雰囲気や学べる内容など、入学してからより一層、この学校の魅力を実感しています!
本校にはさまざまな学科がありますので、進む道はいろいろですが、入学を希望される皆さん、ともにがんばりましょう!!

LINEcamera_share_2015-01-27-09-46-10.jpg
新パンフレットにも(大きく)登場予定2012042706.gif 届いたらぜひご覧くださいDVC00068.GIF


2015年01月26日

『理学療法士とは。』(第5回・入学前授業)

1/24(土)第5回目となります、
理学療法学科の入学前授業が開催されました。

今回の担当は、浅川先生。

テーマは「理学療法士の役割・職域」について。

一言で言えば「理学療法士とは」。

今回の授業を受けるだけでも、
「理学療法士の基礎的なことが一通りわかる!」
というとても贅沢な内容でした。

参加者の表情も真剣そのものでした。

その一部ですが紹介します。

◇授業スタート◇
%EF%BC%B0%EF%BC%B4%E3%81%AE%E9%A0%98%E5%9F%9F.JPG

%EF%BC%B0%EF%BC%B4%E3%80%80%EF%BC%A2%EF%BC%AC%E8%83%8C%E6%99%AF.JPG

◇かなり真剣モードです◇
%E7%9C%9F%E5%89%A3%E3%81%AA%E5%AD%A6%E7%94%9F1.JPG

%E7%9C%9F%E5%89%A3%E3%81%AA%E5%AD%A6%E7%94%9F2.JPG

◇最後は皆で交流◇
%E9%9B%86%E5%90%88.JPG

授業終了後の浅川先生はと言えば「質問攻め」でした(笑)。

きっと参加者の皆さんは、
さらに「興味」を深め、
「学ぶ事の楽しさ」を実感されたのではないでしょうか。

入学予定者の皆さん。

今年度の理学療法学科・入学前授業も、
残すところ僅か2回!

次回も是非ご参加ください。

☆次回、入学前授業は2月14日(土)です☆



2015年01月25日

地域作業療法学

今回は地域作業療法学の授業風景の紹介を行います。
授業内容は「奈良県障害者運転者協会」(奈障運)の方々にお越し頂き特別授業を実施していただきました。

15012501.JPG 15012502.JPG

「奈良県障害者運転者協会」は、1971年5月に設立。障害者と健常者が心身ともに助け合い、所謂ノーマライゼーションを理念として実践されています。会員の方はマイカーを効率的に活用され、地域ボランティア活動なども実施されています。

社会における障害者に対する認知度の向上やすべての人にやさしい街や環境づくり、バリアフリー化などを積極的に取り組まれている協会です。

授業では、「障害者にとっての車の大切さ」をテーマに話をしていただきました。

障害者にとって車は大切な移動手段となっています。自分の足代わりに好きなところへ向かい、旅行や買い物などをするなど生活の一部分となっています。

しかし、現状の社会では、車いす用の駐車スペースが確保されていなかったり、あったとしても他の誰かに使用されていたりと不具合を感じる場面が多々見られます。

ひとりひとりの意識改革が必要だと学生に説いていただきました。

「奈良県障害者運転者協会」自体も障害者の運転技術向上のため
安全運転フェスティバルを開催されています。

年1回、運転免許センターを貸切り
自分の運転技術を過信せず、初心に戻るべく
教官に運転状態を採点していただく取り組み(フェスティバル)をされています。


15012503.JPG


こちらは電動車いすを積み込むことができる車です。
オートボックスという装置を天井に載せ
リフトで20kgある電動車いすを天井に積み込みます。


15012504.JPG

15012505.JPG

15012506.JPG

15012507.JPG
運転席の様子です。
ハンドル横にあるレバーでアクセル、ブレーキを操作します。
このレバーで、警笛、ウインカーなどの操作もできます。


15012508.JPG
学生にも中に入って様子を見てもらいました。

技術の進歩と共に、障害者に優しい車ができてきています。
われわれも奈良県障害者運転者協会の皆様に負けないくらい安全運転に取り組んでいきたいと思います。



2015年01月21日

試験モード

あっという間に一月が終わろうとしています。なんと…あと一ヶ月で国家試験。
12月に実習が終わったばかりだったのにあっという間に国家試験。
夜中勉強して、朝、脳が起きてない…とのこと。夜中は静かなので勉強ができるって気持ちはわかるのですがね…。当日のことを考えて今から脳をおこしておきたいところです。
ラストスパート%E3%81%8BFC74~1.GIFもうひとがんばりです293823.gif
一年生も後期末試験中で言語聴覚学科は試験一色です。
体調に気をつけて乗り切りましょう。


2015年01月19日

海外研修レポート4

うわー最後だ!
がんばろ・・・笑
ではでは、スウェーデン実習4日目

MOOMSという劇団のリハーサルを見学させていただきました。


151181.jpg

ここは障がい者と健常者が俳優として働いている劇団です。
障がい者が働いているといっても、作業所のように支援を受けているというわけではなく、一社会人として働いています。
スウェーデンにも障がい者を雇用するにあたって国からの援助があるそうですが、そのような社会資源を一切受けていないそうです。

11月から公演がはじまり、
日本でも有名な『ノートルダムの鐘』をするそうで、そのリハーサルを行っていました。

すごい迫力でした。

休憩中とリハーサル中ではみなさんの顔が違いました。
それほど、真剣であるということが伝わってきました。

この感動を感じてほしいです!!
障がい者だからとか本当に関係ないんです。
日本でも公演をしたいとおっしゃっていたので、そのときは絶対に見に行きたいです!


151182.jpg


この後は、自由行動で、それぞれが好きなとこに行きました。
風車に行った人や買い物をした人・・・

私たち、S・I・T・T・Uの5人は現代美術館へ行きました!!
でも…あのねー、現代的過ぎて意味がさっぱりで…
私たちが芸術を理解していないのか、スウェーデンの芸術が進みすぎているのか…
謎です。美術館を出たらもやもやでした。
もし行くことがあれば気を付けてください。写真はないです笑。


151183.jpg

その夜は!!!!ジャズコンサートに行きました<(`^´)>
個人的には一幕の最後の曲が寝心地がよかったです…笑。
というより、この頃は時差やらで1日中眠たかったんです。ほんとに。
海外だからって浮かれて、5時起きで散歩とかしていたせいもあるかもしれないが。。。あと、リンゴひとつもって公園の湖で食べてみたり、歌ってみたりしてたせいもあるかもだけど。。。

いや、で、本当にお客さんのノリが海外だなーって思ったわけですよ。


そして、最終日!!!

実は、この日も、歌を披露させていただくことになっていました。
世界進出最終公演日!!!ドキドキですよ。
1回目よりバージョンアップして、歌だけではなく、出し物的なものも加えました!

そのことは後で書くとして、その前に…
午前中は、Forest という日本でいうデイサービスのような施設を見学させていただきました。
ここは、各部屋にテーマがあって音楽の部屋やアジア系の部屋、ゲームの部屋もありました。

151185.jpg

151184.jpg

一人ひとりに合う部屋を選び、使用するんだそうです。


そして、午後に「クラウン」の事務所へ行きました!
「クラウン」は小児病棟や高齢者施設を訪問している、アーティスト集団です。

151186.jpg
すごく歓迎されてます。果物まで出てきました。シナモンのケーキまで・・・

ここで、私たちは勘違いをしていました。
「クラウン」が患者さんたちを回っているように、私たちも患者さんの前でパフォーマンスするのかと理解していました。
しかし、一向に事務所を離れる気配はなく…。
そうこうしているうちに、たまたま停電になってしまい、紅茶とコーヒーが作れないとその代りペットボトルが各1個配られ始めました。(北欧って、物価結構高いんですよ。たしか200円以上するんですよ・・・)
この頃ですよね。妙にその場に馴染んで、あれ???移動しないんじゃないか???って気づき始めたのは…。
メンバー焦り始めますよね。「もしかして、プロの前で披露するのか…?(@_@;)」って。
そしたら、案の定、クラウンさんたちが私たちの前で準備を始め…で、これは決まりだなって笑。
覚悟を決めました。

先に「クラウン」のパフォーマンスがあったのですが、本当に楽しかったです!!!
風船のお花をくれたり、Tさんなんかハートの石みたいなんもらってはりましたよ笑。
ウクレレを弾きながら楽しませながら歌ってくれました。
そして、通訳のY子さんが「アンコール、アンコール!!」というと
慌ててクラウンさんたちが会議を始めて、また歌ってくれました!

次は私たちの番!
歌と出し物として 忍者と侍の衣装を着て、折り紙を折りました!
本当に緊張しましたよ!!プロの前で研修中に仕上げた歌を披露するなんて!

151187.jpg

じゃーん。意外と気に入ってくれました笑。


世界進出成功ということで(笑)経験を積んだ owls
次は国家試験だね!
今、わたしたち3年生は国家試験の勉強中ですが、この研修のことをたまに思い出しながらがんばりたいと思います。

本当に楽しく、勉強になった5日間でした。
施設に行くたびに、日本もこうであればいいのにという思いが募りました。
作業療法士の方を見ても、自分もこのようになりたいと思うばかりでした。

じゃあ、終わります。
長い間おつきあいいただき、ありがとうございました!!

151188.jpg 151189.jpg

 


2015年01月17日

海外研修レポート3

お待たせしました、海外研修レポート第3弾!
今回は2日目の午後からスタートです!


2日目の午後はスヌーズレンの施設 Safirenを見学しました!
この施設は発達障害の子供たちが感覚遊びをするところです。
楽しく、部屋ごとにいろいろなテーマがありました。

151171.jpg 151172.jpg

わたしたちも体験しました!

151173.jpg 151174.jpg


この夜も、当然の様に曲の練習をしました笑。
もう、日課になってきますよね。


そして3日目!
この海外研修を企画してくださった、河本先生が以前勤めていた病院のハビリテーリングセンターに足を運びました。

151175.jpg 1511712.jpg

151176.jpg

施設の見学をし、電動車いすに乗り体験させていただいたり、作業療法士がどのような業務をしているのかなどを見せていただきました。

横に併設している保育園があり、ここでは障害を持った子供たちと持っていない子供たちが一緒に学んでいます。沢山遊び場があり、部屋の中に砂場があり、お風呂も遊び場の一つでした。
今まで大人の方の施設を回っていたので、車椅子のサイズ感や雰囲気が本当にかわいかったです。

151177.jpg 151178.jpg

151179.jpg 1511710.jpg

午後からは実際にダウン症の子供たちの集まりを見学させていただきました。
そのあと、お話しさせていただき、コミュニケーションを図りました。

研修以外でも楽しい毎日を送っていました。
アジアン料理屋さんではスウェーデン語で何が何だかわからないメニュー表を1からおじさんが英語で教えてくれて、おすすめも教えてもらい、わからない食材は持ってきてくれ、注文まで取ってくれました。
よく話を聞くと…店員さんではなく常連客の方だったようで、ほんとに感謝感謝でした笑

そんなこともありつつ…続きます!次でラストです!

1511711.jpg


2015年01月13日

【第4回】入学前授業「4回目も盛況です。」

理学療法学科では第4回目の入学前授業が、
1/10(土)に開催されました。

新年明けてすぐのこの時期ですが、
今回も盛況でした!

今回は、「復習!!」

9月からスタートした理学療法学科の入学前授業も、
早いもので今年度4回目となりました。

これまで学んできた事を身につけていく為に、
きっちりと復習!

本校の入学前授業は、
入学予定者の皆さんがこれからの学生生活を、
スムーズにスタートして頂けるように組まれています。

そんな入学前授業の様子を、
今回も少しですがご紹介します。

【自己紹介】恒例(笑)の自己紹介から!
%E8%87%AA%E5%B7%B1%E7%B4%B9%E4%BB%8B%EF%BC%86%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%A4.JPG

【小テスト】真剣そのものです。
%E7%9C%9F%E5%89%A3%E6%8E%88%E6%A5%AD.JPG

【骨学】グループに分かれて学ぶ!自然と交流も深まります。
%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF2.JPG

【全員集合!】
%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG


入学予定者の皆さん!

これからの学びにいかす「基礎固め」、
そしてこれからクラスメイトとなる仲間との大切な絆を、
この入学前授業でしっかりと固めあっていきましょう!


★次回の入学前授業は、1/24(土)開催予定です★

今年度の開催回数も残りわずかとなりました。
次回もたくさんの方のご参加をお待ちしています!


2015年01月11日

授業紹介【カバーリングメイク】

今日は本校の介護福祉学科の授業をご紹介します。
2年生で行う生活支援技術の中の『メイク(カバーリングメイク)』です317231.gif
午前・午後で2グループに分かれて実習を行いました。

この授業では、高齢者の方へのスキンケア方法やメイク技術を学びます。単に外見が美しくなるという効果だけではなく、メイクをすることで内面からも輝くことができ、それがQOL(生活の質)の向上にもつながるという「元気を引き出すメイクの魅力」を教えていただきました。


makeblog1big.jpg
メイクを教えてくださるのは、すっかりおなじみ、姉妹校のヴェールルージュ美容専門学校のメイク講師でもある福井先生です。とっても美しい・・・1075.gif

makeblog2.jpg makeblog3.jpg
先生の説明に、興味津々で真剣に聞き入る学生たち。

makeblog4.jpg makeblog5.jpg
早速やってみます。

makeblog6big.jpg
ちなみに、道具もすべてプロ仕様!! 本格的です。

makeblog7.jpg makeblog8.jpg
先生が教室を回りながら、ていねいに教えてくださいます。

makeblog9.jpg makeblog10.jpg
どの色を使ったらいいのかな~?先生からアドバイス。

makeblog11.jpg makeblog12.jpg
メイク未経験の男子学生も、なんとかさまになってます!


カバーリングメイクは、メイクを通して対象者の方のコンプレックスを補正することで、活き活きとした表情を引き出し、心の健康への効果が期待できるといわれています。
本校では、10年以上前からメイクをオリジナルカリキュラムとしていち早く導入。「心」もサポートできる介護福祉士を目指しています。

makeblog14big.jpg
みんなで記念写真!! みんなキレイになりました~。

福井先生、ありがとうございました~0810_8.gif


2015年01月07日

海外研修レポート2

あけましておめでとうございます!

やってきました!!海外研修レポート第2弾!!ヾ(o´∀`o)ノ

スウェーデンでの研修と、世界進出公演についても報告しようと思います。
大変だった・・・( 。-ω-)ボソリ

★スウェーデン研修1日目
いよいよ研修初日です!
午前中は 高齢者施設 LSS boendeを見学させていただきました。
この施設は発達障害を持った高齢者の方々が暮らすグループホームです。

ここでは利用者さんの居室を見学させていただいたのですが、なんせ部屋が広いんです!!
部屋はそれぞれ趣味に染められた感じでありました。
スウェーデンでの法律で部屋の大きさやキッチンを付けないといけないなど規定が色々あるそうです。

2015010701.jpg


一通り見学をした後は、スタッフ室での質問コーナー!
スタッフ室に入ると、驚いたことに、おいしそうなパンケーキやクッキーが用意されているではないですか!!!|д゚)
内心、えっこれ食べれるの(゜-゜)ってちょっと期待しますよね!私Sは思いましたよ(笑)
きっと他のメンバーもそう思ったでしょう。少なくとも名張から来ているIさんは思ったでしょう!!

…いやー、でも、ホントにそうなると思いませんでしたよ( 。-∀-)笑。

なんとコーヒー・紅茶とお菓子を頂きながら質問させていただきました。
日本だったら想像できないことです。
初日の一番初めの見学先だったこともあり、「この国はどうなっているんだ(*゚Д゚)」とカルチャーショックを受けつつ、施設を後にしました。

午後からはセコハン市場へ~
ここは発達障害者の方が働いている、リサイクルショップのようなところです。

私たちは、見学がてら主に買い物をしました。
すごく安く、おしゃれなものが沢山ありました( *´艸`)
ここで印象に残っているのは、必死で自分たちの生まれ年のロイヤルコペンハーゲンのお皿を探したことです(`・∀・+´)


2015010702.jpg


この日の夜は、眠たかったけど、翌日の公演のために遅くまで歌の練習をしました。
ほんと本格的だったんですよ!!!
ハモリの練習をしたり、ピアニカで合わせたりとホントみんな真剣にがんばりました。

★スウェーデン研修2日目

そして2日目…演奏をさせていただくことになっている高齢者施設・Sjostjaarnaを訪問しました。


2015010703.jpg


ドキドキしつつ、まずは施設見学から…日本では見たことない補助具があったり、部屋の大きさに驚いたりしました。
でも、ちょいちょい演奏の事を思い出してしまい緊張するといった感じでした(@_@)
演奏の前にお茶タイムで質問をし少し落ち着き。。。

はい、いざ出陣です( ゚Д゚)!!

2015010704.jpg


曲目は『カントリーロード』、『上を向いて歩こう』、『シューサラヴァルツ』でした。
『シューサラヴァルツ』はスウェーデン語で歌いました!!

利用者さんたちの前に立つと足がガクガクし、緊張もピークです。
いざ、歌い始めると利用者さんが笑顔に!手拍子をしていただいたり、中には泣いてくださった方までいました。
さらに、スウェーデン語で歌った『シューサラヴァルツ』は、なんと利用者さんも一緒に歌ってくださって、びっくりしました。
本当にうれしかったです。歌の力を感じました。
歌い終えると、メンバーの目から涙が…。゚(。ノωヽ。)゚。
このような機会を頂きありがとうございました。

この日の昼食は、海が見えるレストランでいただきました。
はい、サーモン来ました。これでこそ北欧!!待ってました!Ψ(゚∀゚)Ψ笑

2015010705.jpg 2015010706.jpg


次に続きます。


2015年01月05日

新年2015%E2%86%92%E7%BE%8A_m.gif

%E3%83%9A%E3%82%B3%E2%80%A6%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%B2%E3%81%A4%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93%E2%99%AA_m.gif新年おめでとうございます%E5%86%AC_m.gif
元旦は、yuki.gifと予報されていましたが、奈良ではお天気がよく学院長から幸先良いスタートですね。とのお言葉がありました。
未(ひつじ)年は、語源をみると漢書では「昧」。植物がまだ熟していないという発達途上であるということで羊さんはあとから割り当てられたようですね。
なぜ羊だったのか定かではないですが、羊は群れをなすので安泰を示すという意味では、2年生にとっては、全員で群れをなして国家試験合格!と行きたいところです。
もちろん1年生も安泰に皆で突破しましょう。
語源というと、この休み中、いろんな“ことば”について本とにらめっこしていました。
きっかけは、先月誕生日のおり、恩師からお祝いのメッセージを頂きました。
無理がきかない歳だけど充実している歳でもある…というお言葉の最後に「お仕合せに」と書いてくださっていました。「仕合わせ」と「幸せ」の使い方。いつも曖昧にしていたので今更ながら調べてみたのがきっかけ。
先輩から知識や技術を学ぶだけでなく、日本語の美しさを教えてもらえるのも素敵なことだなと思いました。
そんなこんなで今年も“言葉”を大切にしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%8E_p.gif

2015-jan-2.jpg


ホームページへ

About 2015年01月

2015年01月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35