« 2015年01月 | メイン | 2015年03月 »

2015年02月 アーカイブ

2015年02月23日

「国家試験」

(2月21日(土) 言語聴覚士 国家試験当日の報告と、言語聴覚学科の教員から学生みんなへの想いをブログにしました。)

朝日輝く今日、ただいま第17回の国家試験が行われています。
会場は大阪の天満研修センター。全員無事開始30分前までには到着し受験中です。
昨年は、雪で開始が遅れたりとても寒い日でしたが今年はとても良いお天気でした。
少し緊張の顔で歩いてくる姿でしたが、担任の吉村先生の顔をみるとみんなホッとしている様子でした。
毎日、頑張りました。どんな問題がでているかな…。
みんな無事問題が解けていることを祈りつつこのブログを書いています。
(でもブログがアップされるころは、もう試験が終わっているかも…)
最後の最後まで力を出し切りましょう!

DSC_03782.jpg DSC_03802.jpg

(無事、国家試験は終了しました。)


2015年02月22日

介護事例報告会!

1月29日・30日に、介護福祉学科で「事例報告会」が行われました。
卒業前に2年間の学びの総まとめとして実施しているもので、実習の成果を学生一人ひとりが発表します。本校の事例報告会は、毎年、実習施設の指導者の方や卒業生も参加され、意見交換をする貴重な場となっています。

jirei1.jpg jirei2.jpg
いよいよこの日がやってきました・・・。実は緊張でいっぱいいっぱいです!

jirei3.jpg jirei4.jpg
この日のために時間をかけて準備をしてきました。授業で習ったパワーポイントを駆使して・・・今日はその成果をみせるとき!

jirei5.jpg jirei6.jpg
実習で学んだことを深く掘り下げて各自が考えたことを発表します。

jirei7.jpg jirei8.jpg
テーマはどれも個性あふれるものばかり。学生一人ひとりの視点がうかがえました。

jirei9.jpg
質疑応答タイム。どんな質問がくるのかドキドキ・・・

jirei12.jpg jirei13.jpg
実習施設の方、先生方からの講評がありました。どの先生からも、学生たちの飛躍的な成長に対するお褒めと、今後への期待の言葉を頂きました。

jirei14.jpg
緊張の瞬間が終わった~!!達成感いっぱい!!

jirei15.jpg
最後に学生代表から参加頂いたみなさんへご挨拶。感謝の気持ちを伝えます。


現場での実習を通して学生たちが成長した姿には、思わず目をみはるものがありました。
この春から介護福祉士として、さらに羽ばたいていってくれることを期待します!!


2015年02月21日

看護学科の入学前授業が開催されました☆

2月21日(土)に、今年4月に看護学科に入学される方を対象にした第1回入学前授業が開催され、29名の方が参加されました。
4月から始まる学校生活に向けて、意欲的に学習に取り組んでいただけるように事前学習として実施しているものです。

今回のテーマは『看護の役割』。看護の歴史やナイチンゲールのことなどを学習していただきました。
現役高校生の方や、勉強から少し離れておられる社会人の方にとって、90分授業は少し慣れない部分もあったかと思いますが、授業の雰囲気は感じていただけたと思います。


☆第2回看護学科入学前授業

日時:3月8日(日) 10:00~11:30
テーマ:『感染症の今昔~感染症はなくらない~』

次回もたくさんのご参加お待ちしております。

P1270825.jpg P1270828.jpg


園芸部(後篇)

前回の続きです!

前回お伝えしたように、植える・育てる・食べるという3つのプロセスによって園芸部の活動は行われてきました。

しかしこの3つのプロセス以外にも、園芸部には名物とも言えるとても大事な活動があります。

それは・・・

IMG_0092.JPG

『天地返し』

収穫が終わった後、表層の土と下層の土を入れ替える作業で、これを『天地返し』と言います。
園芸に詳しい1年生の部員から『天地返し』という言葉を教えてもらったのですが、2年生部員はその言葉の響きに大笑いしました。それから『天地返し』は、みんなで行う楽しい園芸部の恒例行事となったのです。

この『天地返し』、偏りがちな表層の土を下層の土と入れ替えることで、土の中の水分・養分を均一に保つ効果があります。また、冬季に行えば深層の土を寒気にさらして、病害虫を死滅させることも可能です。

こういう知恵を最初に思いつく人ってすごいなと思いますが、作業療法士の仕事にも多彩なアイデアが求められます。私も固い頭を丸くして、柔軟な提案をしていきたいなと思います。


IMG_0095.JPG

IMG_0094.JPG

夏にはきゅうりとトマトを育てました。
どちらもあっさりした、暑い夏に欠かせない野菜ですね。

このきゅうりとトマト、残念ながら収穫の写真が見当たらなかったため、成長過程の写真をあげさせていただきました。

しかし成長過程であるがゆえに確認できる、あるポイントを発見しました!


IMG_00942.JPG


さきほどのトマトの写真をよ~く見ると、水滴がついているのが分かります。
これは水やりの後の水滴です。

私たちは毎日当番を決めて水やりをしていました。
何気ない日々の活動でしたが、水やりでみんなの連帯感がかなり強まったと思います。

またグループワークや課題が立て込んだ時期には、水やりが部員の大きな癒しになりました。私などは、水やりがない日にも癒しを求めて庭を覗いていたほどで、本当に植物の力に助けられました。
何事にも動じない、静かで強い植物の姿。その凛々しいたたずまいに人は癒されるのでしょう。

IMG_0088.JPG

IMG_0097.JPG

暑い夏を越えた、園芸部員とみんなの庭。
秋冬シーズンの植えが始まりました。

今回の目玉は大根です。
3種類の大根を育てることにしました。


IMG_0090.JPG

こちらが収穫の様子。

真ん中が『おでん大根』
左右の赤いのが『二十日大根(ラディッシュ)』です。

私は恥ずかしながら、赤い大根があることを園芸部で初めて知りました。

人間が個人個人の特徴があるように、植物にも品種ごとの特徴があります。またそれぞれの芽や根にも、個性豊かな特徴があります。個性ある大根たちを見て、人や他の生物にはそれぞれオンリーワンの魅力があるのだなと実感しました。

ちなみにお味の方も、個性豊かでとても味わい深かったですよ~。私は二十日大根の方が好みでした。「大根は苦い」というイメージがあったのですが、二十日大根は水分が少なく甘味が濃縮されていて、とても食べやすかったです。

以上が1年間の園芸部の活動です。
ここではお伝えしきれませんでしたが他にもナスやローズマリー、イチゴなど沢山の植物を育てていて、1年を通して彩りのある活動ができました!

みなさん、園芸の魅力のとりこになったのではないでしょうか(笑)

作業療法でも園芸は認知症分野などで注目度が高くなっています。種々の療法の中でも、園芸は生物療法という生命を扱う療法の一種にあたり、生きている植物にかかわることで生物への共感と責任感が生まれるほか、そのゆったりとした成長から自己治癒力への実感が生まれるそうです。
また植物には、色や香りに含まれるファイトケミカル・ハーブの薬効・森林浴でのフィトンチッド効果など健康を促す効果も沢山あります。
人間が生まれる遥か昔から根を張り、ゆったりとした成長を続けてきた植物。そんな植物とゆるやかな時間を味わえる園芸の需要は、スピード化が求められる現代社会においてますます高まっていくと思います。

IMG_0098.JPG

そんな素敵な園芸を行う我らが園芸部。来年度は1年生が私たち以上に華やかなものにしてくれるでしょう。
その活躍が今から楽しみです。


2015年02月16日

園芸部(前篇)

みなさんこんにちは!
作業療法学科2年ブログ担当のKです。

2年生もとうとう終わりに近づきました。
私たちのクラブ活動は引き継ぎの時期を迎えています。

今回はそんなクラブ活動の中から、と~っても素敵な部を紹介します。+゚(人’v`*)☆゚+。

IMG_0096.JPG

みんな大好き、園芸部!


この写真はちょうど1年前、私たちが先輩から園芸部を引き継いだ時のものです。
ここから1年間、校内の庭を使っていろいろな野菜や花を育ててきました。

今から、その1年間の歩みを植物の思い出とともに振り返りたいと思います(ノ≧▽≦)ノ


IMG_0093.JPG

まずは五月。

さてみなさん。
庭にうっそうと生い茂るこの植物、いったい何でしょうか?( ゚∀゚)


IMG_0083.JPG


正解は人参です(・∀・)

芽は瑞々しく成長していましたが、土の下でも根がたくましく伸びていました。
写真からも溢れんばかりの生命力が感じられると思います。
普段は何気なく食べている人参ですが、育てて収穫してみると様々な側面が観察できますね(人*´∀`)

IMG_0082.JPG


園芸部では野菜を収穫した後、すぐに先生のところへ行って収穫の喜びを伝えます。
報告に行ったとき、どの先生も植物を優しい目で見てくださったのが印象的でした(*´ω`)

ちなみに写真は栗山先生です。
料理が大好きだそうで、人参を両手で抱えつつ「ねぇ、これどうやって料理するの?君たち、これどうやって料理するの?」と調理法をしきりに気にされていました(笑)

IMG_0085.JPG


わーお!(*゚Д゚*)次の日のお昼休みです。
部員が人参を持ち帰り、それぞれが料理をしてみんなでランチタイム。

IMG_0084.JPG


ほうれん草のような深緑のものはさきほど地上を覆っていた人参の芽です。
芽は、とても苦くて初めはびっくりしたのですが、だんだんとその苦さから植物の生々しいパワーが感じられ最終的には芽の味のとりこになりました♪(●>ω<)

一方、人参の根はフレッシュで生でも柔らかな甘味が感じられました。
ちなみに私は、人参の根をバターで炒め、はちみつを加えてグラッセに。
しかし残念なことに、私のグラッセを食べた部員はみな「生の方がおいしい・・・」という顔をしていました。+゚(ノД`)゚+。笑

でも調理した人参にもいい所はあります!
人参に多いビタミンAは油に溶ける脂溶性ビタミンなので、油で調理してから食べると体での吸収率が高くなるんです(o・∀・)b

ほんと作業療法って、ちょっとしたところに学びの要素を入れることができて面白いですよねヽ(*´∀`*)ノ


後篇に続きます!


2015年02月15日

【第6回】入学前授業開催!

2/14(土)理学療法学科では、
第6回目となる入学前授業が開催されました。

前回は「理学療法士の役割・職域」についての講義で、
改めて、理学療法士について、
理解を深めてもらう機会になったのではないでしょうか。

さて、今回のテーマは「復習!」

これまで学んできた、
「解剖学・運動学の基礎」の復習です。

入学前の総仕上げの段階に突入!

【2/14入学前授業の様子】
014.JPG

025.JPG

036.JPG

今年度の理学療法学科の入学前授業も、
次回がラストです。

本校卒業生をお迎えして、
入学予定者の皆さんも気になる、
これからの「学生生活について」の内容となります。

入学予定者の皆さん。
次回の入学前授業も是非ご参加ください!

☆次回、入学前授業→2/28(土)☆


ホームページへ

About 2015年02月

2015年02月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年01月です。

次のアーカイブは2015年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35