« ☆卒業生インタビュー☆ | メイン | 聴力検査 »

葉山靖明さんの特別講義

作業療法学科では、11/11(水)葉山靖明さんをお招きし、
特別講義が開催されました。

葉山さんは、「だから、作業療法が大好きです!」の著者であり、
自らデイサービス(「デイサービスけやき通り」)の施設長を務められておられる方です。

そして、ご自身が脳内出血により、
片麻痺になられた経験から、作業療法を受けられた方でもあり、
全国で『作業療法を伝える』講演や執筆活動をされている方でもあります。

葉山さんは講演のはじめに、
このような事をお話しされていました。

『人の持つ最もハイクラスなやさしさをもって、
自分の生涯の職業としたい者は、作業療法士になるべきだ』と。

ご自身の病気・リハビリの経験、
そこから現在のデイサービスの起ち上げに至るまでの経緯を、
そして、素敵な作業療法士の方との出会いを通じて様々な事を教えて頂きました。

◇学生たちは話に引き込まれる様に聞き入っていました◇
%E8%91%89%E5%B1%B1%E6%B0%8F01.JPG

◇心からの言葉に私たちの心に響いてくるものがありました◇
%E8%91%89%E5%B1%B1%E6%B0%8F1.JPG

◇医療のプロを目指す学生にとってこれ以上ない機会になりました◇
%E8%91%89%E5%B1%B1%E6%B0%8F2.JPG

知識や技術だけではない、
その「心」を育む機会はそう多くはない事かもしれません。

学生の皆さんは今回の特別講義を通じて、
様々な事を感じ、
考える機会になったと思います。

作業療法学科の学生の皆さん。

自ら選んだ『作業療法士』という道。

この道を自信と誇りをもって進んでいきましょうね。

今回、関西学研医療福祉学院にお越し頂き、
とても貴重なお話しを聞かせて頂いた葉山先生に、
心より感謝申し上げます。


ホームページへ

カレンダー

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About

2015年11月12日 18:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「☆卒業生インタビュー☆」です。

次の投稿は「聴力検査」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35