« 看護の日 | メイン | ★在校生インタビュー★ »

卒業生インタビュー☆

今回は、言語聴覚学科卒業生Tさんのインタビューをお届けします111%E3%81%86%E3%81%95.gif

■就職先を選ばれた理由、就職先での仕事を教えてください。
現在、公的機関で子供の発達に関する相談業務を行っています。電話相談、来所相談という形で保護者のお話をきいたり、お子さんの様子を直接見させていただいたりする中で、いまお子さんがどのような支援を必要としているのかなど保護者の方と考えていくのが主な業務です。自分の持つ専門知識を活かして困っている方に直接サポートできる点にやりがいを感じています。

■学校で学んだことがどのように役立っていますか?
学校では「ことば」だけでなく、「こころ」、「からだ」も含め、医療・教育・福祉のそれぞれの分野に関わる領域を幅広く学ぶことが出来ます。わたしたちは「人」を相手にした職業ですので、相手を理解してどのような支援が必要なのか考えるうえで幅広い知識が今後も役立ってくると思います。

■学校生活を振り返って、楽しかった思い出や今につながっている役立ったことなどを教えてください。
学校生活では、定期試験や実習、演習、国家試験に向けた勉強など大変なこともありましたが、そのような時にこそ同じクラスの仲間と支え合うことができ、今では楽しかった思い出となっています。そのつながりは、卒業後も続いており仕事をする上での支えにもなっています。

■先生とのエピソードを教えてください。
先生方はオープンキャンパスでの見学時から温かく迎えて下さり、2年間一貫してサポートして下さいました。授業では先生方が臨床で経験されたエピソードを交えてお話して下さるため、卒業後に自分がST(言語聴覚士)としてどのように働きたいか具体的にイメージしながら勉強を進めていくことができました。

■これからの夢・実現したこと・身につけたいことなどを教えてください。
小児分野で活躍しているSTは、成人分野と比べるとまだ少ないのですが、「ことば」の発達に課題のあるお子さんはたくさんいます。日々経験をつみながら、STとして支援できることを増やし、またSTがやっていることを地域の方々や他職種の方々にも知っていただく機会を増やしていくことも自分の責務であると考えています。

■これから言語聴覚士を目指す方へ、メッセージを!
私はこの学校を選んで本当によかったと感じています。2年間の学校生活で今まで知らなかった分野「特に医療」を学ぶことで視野が広がりました。クラスメートとの横のつながりが得られただけでなく卒業後は先生方や卒業生の先輩方と一緒に勉強させていただく機会もあり、とても心強いサポートをいただいています。みなさんともSTの仲間としてお会いできる日が来ることを楽しみにしています。


ホームページへ

カレンダー

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

About

2016年05月15日 19:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「看護の日」です。

次の投稿は「★在校生インタビュー★」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35