« 2016年07月 | メイン | 2016年09月 »

2016年08月 アーカイブ

2016年08月31日

基礎看護学実習Ⅰを終えて

私たち看護学科2年生38名は、平成28年8月8日から4日間、基礎看護学実習Ⅰに行ってきました。

今回の実習では、病院の役割、患者様を取り巻く環境、看護におけるコミュニケーション、実際の看護技術を学んできました。初めての実習で、とても緊張しましたが、病院側の指導者さんの丁寧な指導のもと、たくさんの学びを得ることができました。

印象に残っているのは、初めて受け持ち患者様に、体温・血圧・脈拍・呼吸数の測定をさせて頂いたあとに、患者様から「ありがとう、これからも頑張って」と言ってもらったことです。私は、緊張していた気持ちが少しほぐれたことを覚えています。
学生が、患者様に感謝しないといけないのに、反対に患者様からの言葉に、勇気や元気を頂きました。

この患者様の言葉を胸に、患者様に勇気や元気を与えられる看護師になれるように、これからも頑張って行きたいです。

看護学科 2年 学生


「保育園見学!子どもたちとあそぶ%28%E3%82%BF%E3%82%A4~1.GIF


先週、子どもたちと遊びながら成長を教えてもらうため大阪にある湯里保育園へ行きました。その日の感想を1年生のKさんに頂きました。
↓↓↓↓↓
『湯里保育園に見学に行ってきました。子ども達はとても元気で、先生との信頼関係も築けている為、人見知りをする子どもは少なく、たくさん話しかけてくれました。
0歳児クラスから5歳児クラスまで全6クラスあったのですが、全てに共通しているのはクラス全員で活動する時もあるけれど、少人数に分けて活動をすることも多いというところ。これにはじっくりと子ども達の反応を見て話ができること、子ども達の発言回数が増えることなどの利点があるそうです。
この他にも、子ども達の遊びを大切にしており、遊びに思う存分集中できる環境や「遊びの続き」という自分が遊んでいたのを途中でやめても残しておくことができるというものがあり、子ども達の発達にとっても大事なあそびの環境が整っていました。
もちろん遊びだけでなく、鍵盤ハーモニカの時間、こたいの時間など真剣にする時は真剣に、というメリハリも先生方はされていました。
今回は全クラス見学させていただき、各年齢の子ども達の様子や遊びの大切さを学びました。0歳児クラスの子どもさんと一緒にいた時に、学校の講義(言語発達学)で習った過拡張的用法を見ることができました!
犬、猫、ライオン、ピューマなどなど、どれを見てもワンワンと言っていて、「これが過拡張的用法か!」と感激しました。子ども達はみんな可愛かったです!
そして、言語聴覚士として子ども達が楽しく訓練できるよう、接し方やあそび、発達の理解をもっと深く学んでいきたいと思いました。
このような機会をいただき、湯里保育園の先生方には感謝しています。ありがとうございました。』

充実した一日であったようです294175.gif
湯里保育園の園長先生はじめ諸先生方、本当にありがとうございました2012061102.jpg


2016年08月26日

★在校生インタビュー★

今回は、作業療法学科在校生の町田さんのインタビューをお届けしますniko.gif

■本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?
学校の場所が駅から近くて利便性が良いですし、周辺は住宅地が多く、大変ゆっくりとした穏やかな街にあり、とても勉強しやすそうだと感じました。また、オープンキャンパスに参加した際には、先生と生徒の距離感が近く、終始和やかな雰囲気だったことにも魅力を感じました。

■学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?
グループワークでクラスメイトと話し合ったり、放課後に友人と一緒に勉強したりするのが楽しく感じています。またそのグループワークがうまく発表できた時には、達成感を感じますし、クラスメイトとの団結力も固まり、やりがいを感じることができます。

■クラスの雰囲気を教えてください。
クラスの年齢層が広く、高校卒業してすぐの人の他に、一度社会人経験をしてから、入学されている方も多くいます。なので率先してクラスをまとめてくれる人もいますし、とても家族的な雰囲気の仲の良いクラスだと思います。

■先生とのエピソードを教えてください。
作業療法学科の先生は、授業での講義だけでなく、実習に行く前など個々にも様々な指導をしてくれます。先生と生徒の距離も近く、先生をご招待してクラス会を催すこともあります。

■授業でのエピソードを教えて下さい。
授業の中でグループになってお互いに褒めあうという体験をしたことがあります。普段思っていてもなかなか口に出して褒めるのは照れくさいのですが、その後は打ち解けることができ印象に残っています。

■これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!
作業療法は対象者の方の日常生活をより良く過ごしてもらえるように行います。その方の生きがいを一緒に見つけていく仕事でもあります。とてもやりがいのある仕事をだと思うのでぜひ目指してください!

町田さんありがとうございました293674.gif


2016年08月25日

母体病院&老健に行って来ました%21%21%21.gif

%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%9A%91~2.GIF水分ちゃんととっていますか?
さてさて1年生はもうすぐ夏休み。その前に母体の山の辺病院見学およびやまのべグリーンヒルズでの利用者様とのかかわりをさせていただきました。
前日、利用者様と何をしょうかなぁっと学校で『ふくわらい』を製作。楽しんでいただきたい想いo0020002011005709626.gifで頑張っていました。横で勉強していた2年生が昨年はおりがみとか持って行ったよsugo.gif
などアドバイスをしながら先輩もおりがみを一緒に折っていましたgood2.gif

%EF%BC%98%E6%9C%88%E2%91%A3-1.JPG

8%E6%9C%88%E2%91%A3-2.JPG

8%E6%9C%88%E2%91%A3-3.JPG
当日は少し緊張していたようですが、笑ってくれたり楽しんでくださる利用者様の笑顔に学生たちも言語聴覚士になるという目指す像がはっきりしてきたようですgood2.gif
大きな本を借りてきて朗読する場面では利用者様がききいってくれました。
普段とはまた違う輝いた顔が沢山あった2日間でした%28%E3%82%BF%E3%82%A4~1.GIF

8%E6%9C%88%E2%91%A3-4.JPG
終了後は、山の辺病院の小児リハビリに来ている子たちとの夏祭りに参加。
子どもたちの笑顔にまた癒されました327644.gif
山の辺病院では、成人の方だけでなく小児の発達障害の子どもたちのリハを理学療法、作業療法、言語聴覚療法を行い子どもたちの成長を支えています%E9%A1%94%E6%B0%97%E6%8C%81~2.GIF


2016年08月24日

特別講義がありました

こんにちは★
今日、理学療法学科の3年生が「川平法」(促通反復療法)の特別講義を受講しました^^

16082401.JPG

「川平法」は脳卒中などの方の治療法として近年注目を集めています。

16082402.JPG

教えてくださった石川先生。1組ずつ丁寧にご指導いただきました。

16082403.JPG

16082405.JPG

学生たちも興味津々です。ペアで確認し合います。

16082407.JPG

骨の動きを模型で確かめながら。


21世紀は「脳の世紀」といわれるほど、脳(を含む神経)の研究が進歩しているそう。
今まで回復が難しいとされてきた麻痺や障害に対する有効なリハビリの方法も、
少しずつかもしれませんが、開発されていっているんですね。
改めて、理学療法士って夢のあるお仕事だなぁ!と思った次第でした。


2016年08月22日

福祉のシゴト個別相談WEEK!

個別相談WEEK開催のお知らせです%21%21.gif

本校では8/22(月)-8/31(水)の期間で「福祉のシゴト個別相談WEEK」を開催します(※土日と8/29(月)は除く)。

時間帯は
①10:00-11:00 ②11:00-12:00 ③15:00-16:00 ④18:00-19:00

で、各時間帯1名様限定で行なわせて頂きます。

他職種をご希望の方でも、福祉の資格や奨学金について、また福祉ってどんなお仕事だろう?と少しでも知りたい!興味がある!という方はぜひご参加ください1075.gif

ご予約は下記画像をクリック、もしくはお電話かメールでも受付中です139.gif

メール:info@seitan.ac.jp
TEL:0742-72-0600(※9時-18時)

(※福祉のシゴト個別相談WEEKは人数制限があるため、ご希望の方は早いうちにご予約されることをおススメします)

1470706835926120.jpg


また、現在福祉にご興味がある方を対象に『LINEで質問の受付』を実施していますよ293801.gif 介護福祉学科の入試や奨学金、その他福祉に関する疑問があればメッセージでどんどん質問してくださいね%E3%81%AF51CA~1.GIF
本校の入試担当スタッフがしっかりと皆さまのご質問に回答させていただきます%E3%81%8BDEB0~111.GIF

★LINEの友達追加はこちらから
友だち追加数


2016年08月19日

夏のオープンキャンパス293980.gif

こんにちは2013030702.gif
言語聴覚学科では、8月の土日は夏のオープンキャンパス開催中です。
毎回違う豊富なメニューで言語聴覚士の模擬体験ができるスペシャル月間294175.gif

言語聴覚士になりたいけどどんな仕事かな…
言語聴覚士のことはわかったけど模擬体験だけしてみたい…
沢山人がいると質問しにくいので個別に話したいなぁ… 等々

皆様のご希望にあわせ一人ひとりとじっくり話します。

当日、「沢山質問できてよかった」っというお声を頂け嬉しいのと同時にぜひ言語聴覚士になってほしい!と思う瞬間です。
ぜひぜひ本校へお越しください。
↓この旗を目指して来てね294205.gif
hata.JPG


2016年08月12日

夏☆言語聴覚学科の花壇

8月も中旬。2年生は今週から臨床実習です。
1年生は、昨日で初めての前期試験が終わりホッと一息ついた週です25470.gif

今年の1年生は元気一杯。試験期間中もまだまだパワーがあまっている感じがしました6134818.gifそんな元気な1年生たちが春から育てたお花たちにようやく花が咲いてきました。
ミニひまわり6134818.gif
%E4%B8%80%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A.jpg


大きなひまわりはもうすぐかなぁ12090903.gif
%E4%BA%8C%E4%BA%8C%E4%BA%BA.jpg

みんな朝顔を育てるのは何十年ぶりでしょう…っと言いながら育てたあさがお。
%E4%B8%89%E3%81%82%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%8A.jpg


登校時のお花チェックするTくん
%E5%9B%9BT%E5%90%9B.jpg


それぞれが当番で毎朝お水をあげて育てました。
お休みの日は、Fくんがコッソリお水をあげてくれる優しさの持ち主です。

他にも花壇には、ポーチュラカの葉がふさふさしているのですが、お花はまだですね…。
早く咲くといいですね 。
1年生の元気さを象徴するかのようなお花たちでした。


2016年08月08日

1年生の授業に密着!

こんにちは。
先日、1年生の「生理学」の授業にお邪魔しました^^


16080804.JPG

会場はこちらの「治療室」。座学と実習、どちらにも使える実習室です。

先生の説明が終わると、グループごとに分かれて実習スタート!
この日は血圧の測定をしていました。


①寝た状態のとき
16080801.JPG

②座ったり立ったりするとき
16080802.JPG

③階段の上り下りなどの運動をするとき
16080803.JPG

など、体勢を変えながら血圧の変化を見ました。

血圧は、患者さまの体調がいつもと変化ないかや、
負担がかかりすぎていないかなどをチェックするとても大切な情報です。
患者さまのその日、そのときの体調に合わせて的確な治療ができるように、
しっかり勉強をがんばりましょう★★


2016年08月05日

『解剖見学』

平成28年7月2日(土)、1年生は奈良県立医科大学へ解剖見学に行きました。
解剖見学は、私が想像していたものと全然違っていました。臓器などを触らせてもらうことができ、腱も見ることができました。初めての解剖見学は驚くことばかりでした。解剖学の授業で聞いていたことが、そのまま見ることができて、また、今まで以上に解剖学に興味をもつこともできました。
 私たちが解剖見学をさせてもらえたのは、献体があり、それを認めてくださった遺族の方がいるからです。そのことを決して忘れてはいけません。献体があったからこそ、私たちは看護師になるための勉強をさせてもらえました。このような機会に感謝し、経験したことや得たものを無駄にしないためにも、立派な看護師になると改めて決心しました。

看護学科1年 学生


発達障害児を支えたい!小児チーム Vol.3

卒業生から以下、感想もらいました%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif

「卒後フォロー勉強会に参加して」

卒後フォローの一環である小児ST(言語聴覚士)勉強会は、毎月持ち回りでお題を各施設が持ち寄り先生に指導頂きながら子どもの療育についてディスカッションしています。

正直、毎日の指導や業務を目一杯やりきったあとの勉強会のために準備をしたり、業務後慌てて学校に駆けつけるのは、苦労する点でもありますがdonyori.gif(笑)
勉強会が始まってしまうと、母校ならではのアットホームな雰囲気でST3年目の私でも自由に発言でき、先輩方にレスポンスも頂けるとてもありがたい時間です。
他の職場環境や子どもへのアプローチを学べ教材やおもちゃのヒントを頂けるので、勉強会後は、頭がリフレッシュされ新しいアイデアがでてくることも勉強会に参加して良かったと思うことの一つです。
また数少ない小児施設で言語聴覚士をしている同期と会える機会として楽しみでもあります。

最後に、卒業してからも勉強会の場所を提供頂いた母校青丹学園学園には、感謝の気持ちで一杯です。今後ともよろしくお願いします。

奈良市病院勤務 ST3年目の卒業生


と感想もらいました。
嬉しい言葉の一つひとつ。大事にしたい思いです。
長く続けてきたこの勉強会も年々人数が増えてきているのも嬉しいです。


2016年08月04日

地域の交流会に行ってきました!!

地域福祉の授業で精華町にある植田友遊サロンと南ふれあいサロンに行きました。
主に近隣の高齢者の方々が参加しており、地域住民との交流や、生きがい活動を目的としています。
友遊サロンでは、歌・ゲーム・作品などを作りました。ふれあいサロンでは、口腔ケアについての講演とカラオケを行いました。
17.jpg77.jpg

どのような作品をつくりますか?         お手伝いします!!
%E3%81%86.jpg%E3%81%88.jpg
かわいいです!!               芸術です!!
%E3%81%8D.jpg%E3%81%8F.jpg

楽しい茶話会♪               笑顔の記念撮影

  サロンの参加者の皆様、楽しい時間をありがとうございました!!



就職に向けてのマナー講座

こんにちは!! 2年生が就職に向けてマナー講座を受講しました。
就職活動は将来を決める大切な活動です。学生のみなさん真剣に取組んでいました。

11.jpg
真剣に取組んでいます。

22.jpg
模擬面接です。緊張しながら自己アピールをしています。


介護福祉士として活躍できるように、これからも、勉学に励みます!!


2016年08月01日

就職説明会

きのうの学校はいつもと違う雰囲気。
たくさんの病院・施設の人事担当者さまにご来校いただき、理学療法学科3年生向けの就職説明会が行われました。
この時間、奈良は猛暑注意報が出ていたとか。どうりで暑いと思った!
そんな暑いなか(しかも日曜日に)、学生たちのため、ご足労いただいたご担当者のみなさま、本当にありがとうございます!

会場のようすです。
1Fはもちろん…
IMG_0047.JPG

2Fもこんなにたくさんの方が!
IMG_0045.JPG


少人数でじっくりお話を伺える貴重な機会。毎年恒例のこの説明会をきっかけに、就職までのご縁をいただいた先輩たちも多いです!きっと今年も…^^

IMG_0041.JPG

IMG_0064.JPG

みんな期待と緊張が入り交ざった面持ちで、真剣に説明に聞き入っていました。


ホームページへ

About 2016年08月

2016年08月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年07月です。

次のアーカイブは2016年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35