« 2017年05月 | メイン

2017年06月 アーカイブ

2017年06月15日

ドックセラピーがありました。

日本レスキュー協会の方々が来校され、ドックセラピーについて学びました。

日本レスキュー協会は、災害救助犬やセラピードッグなどを育成されており、幅広い分野で活躍をされています。
今回はみおんちゃん、みわちゃん、ようくんの3匹のセラピー犬とたくさん触れ合いました。

セラピードッグは触れ合いや交流を通して、会話や笑顔が増えることにより心と体を癒す効果があります。
みおんちゃん、みわちゃん、ようくんも介護施設に訪問をしてたくさんの高齢者の方々と交流を深めています。
介護福祉士は身体介護だけではなく、日々の余暇生活の支援をしています。
生活の中には楽しみや、生きがいが必要不可欠です。
介護福祉士は利用者の幸せを常に考えて生活を支えています。

%EF%BC%91.jpg
ドックセラピーの大切さを学びます。 

%EF%BC%92.jpg
 一緒にゲームをして楽しみます。

%EF%BC%93.jpg
かわいい笑顔に癒されます♪ 

%EF%BC%94.jpg
一緒に記念撮影!!


2017年06月02日

講義紹介「小児演習」

6月に入りました。最近、湿度が高くムシムシしていると身体もだるいようですね。
食中毒にも注意をしたい季節。自分の身体のケアをすることも言語聴覚士の仕事としては大事なことですね。
さて今日から診断学では、発達障害児の評価診断です。この先の実習と連動して行う講義です。今日の目的は、診断名のある子どものビデオをみて評価の訓練をします。訓練というのは、学生がどのように考えるかってことですね。
でもここで難しいのは、学生は、“最初に診断名は聞けない”ということです。診断名ありきで考えてしまうと診断名に当てはめて考えてしまうので、まずは、自分の考えを構成していくところがポイントです。
でも大きくは外れないところが2年生だなと感心しました。
一人の患児に丁寧に向き合う姿勢があり真剣な眼で学んでいたのは印象的な時間でした。
その勢いで頑張れ%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E_mJ7HWPN73.gif


2017年06月01日

バリアフリー展見学

今年も「バリアフリー2017」(インテックス大阪)に行ってきました。
作業療法学科では、2年次の作業治療学Ⅵ(義肢装具)の授業の一環として、毎年参加しています。

IMG_3253.jpg

当日は、遅刻者・欠席もおらず無事に集合することができました!
集合後は各班に分かれてそれぞれのテーマに沿った見学をしました。

IMG_3249.jpg

IMG_3248.jpg

IMG_3246.jpg

今回、見学・体験した内容は5月中旬の授業の時にグループ発表をしてもらいます。
皆さんの発表を期待しています!

IMG_3244.jpg

作業療法学科2年生ブログ委員


ホームページへ

About 2017年06月

2017年06月にブログ「青丹学園ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35