メイン

言語聴覚学科

2017年06月02日

講義紹介「小児演習」

6月に入りました。最近、湿度が高くムシムシしていると身体もだるいようですね。
食中毒にも注意をしたい季節。自分の身体のケアをすることも言語聴覚士の仕事としては大事なことですね。
さて今日から診断学では、発達障害児の評価診断です。この先の実習と連動して行う講義です。今日の目的は、診断名のある子どものビデオをみて評価の訓練をします。訓練というのは、学生がどのように考えるかってことですね。
でもここで難しいのは、学生は、“最初に診断名は聞けない”ということです。診断名ありきで考えてしまうと診断名に当てはめて考えてしまうので、まずは、自分の考えを構成していくところがポイントです。
でも大きくは外れないところが2年生だなと感心しました。
一人の患児に丁寧に向き合う姿勢があり真剣な眼で学んでいたのは印象的な時間でした。
その勢いで頑張れ%E3%81%86%E3%81%95%E3%81%8E_mJ7HWPN73.gif


2017年05月12日

「SLTA」

ゴールデンウィークも終わり、学校モードに戻りつつの今週ですm_0070.gif
2年生はただ今検査演習に奮闘中。なかでも言語聴覚士がよく使うSLTAを使えるようにほぼ毎日練習しています。
SLTAは失語症の代表的な検査ではありますが、言語機能を評価することで訓練にも直結できる有用な検査です。
質問内容もどんどん深まり、こういう答え方の場合は、段階をどうすればいい?等、推測しながらできるようになってきて、教員も解釈のポイントを説明しながら、このパターンもあるなぁなど、一緒に考えることもあり講義が活性化して良いなぁと思いました293901.gif
学習障害の講義でも触れましたが、「聞く・話す・読む・書く・計算する・推論する」と普段、当たり前のようにしていますが、当たり前でなく、これらの機能を支えていく言語聴覚士の仕事は、あらためて“ことばって奥深い”と思えます。
P1340088.JPG

2016_11_18_3528.jpg



2017年05月05日

「1ヶ月」

5月に入り、風が心地よく今日から学生はゴールデンウィークです!
1年生も入学してから1ヶ月が経ち、ようやく“学校”という空間に慣れてきたかな。
朝から予習をしている姿もあり、学ぼうとする士気の高さは頼もしいですね242.gif

このまま継続することも大事ですね。
先週は、青丹杯もあり1、2年生とも「正義友愛奉仕賞(旧 応援賞)」の優勝img_275304_10901886_32.jpg
を頂きましたimg_275304_19524851_15.jpg

また昨日のホームルームでは、実習で着用する制服(ケーシー)ができあがり袋から出してみて、袖を通してみましたDVC00073.GIF
ケーシーを着る責任、重みをしっかりと身につけ大切にしてほしいなと願っています
手にとって嬉しそうな顔をみていると、みんなの素直な感情で微笑ましくもありました
自身の初心をも思い出す瞬間でしたkuroba-.gif



2017年04月30日

「実習指導者会議」

4月は新しいスタートでお忙しい中、先日、長期実習に向けて2年生のためにたくさんの施設の実習指導者の先生方にお集まりいただきました。
今年の実習の目標や、学生に向けて実習までの勉強や心構えなど教えていただきました。

先生方との個別面談が初めて担当の先生とお会いするファーストコンタクトなので、なんといっても緊張の日ですが、いざ時間になると学生は普段の生き生きした姿でなんだか、心配無用だったかな…っと後でこっそり反省していましたasease.gif

また、先生方の中には、多数の卒業生が指導者としてこの会議に参加してくれていました。
卒業生の姿をみているとそれぞれの実習中のことも思いだし、こうやって後輩に受け継がれていく技術と伝統を誇らしく思いましたDVC00073.GIF


実習でお世話になる先生方、どうぞよろしくお願いいたします。


2017年04月14日

うぐいすの鳴き声が聞こえる今日この頃102792.gif
新入生がようやく一週間を終えようとしています。まだ緊張気味の一年生ですが、朝の挨拶はとても良い笑顔でホッとします!
今年の4月は、またいつもと違うスタートでした。
5日のオリエンテーションから2年生が1年生をサポートする姿勢がとにかくすばらしいimg_642740_12125051_3.jpg
1年もたつとこんなに先輩になるんだって嬉しくもあり頼もしいなって思いました。
思わず、2年生に任せてしまいました!
日直の仕事を2年生が1年生に伝授するのですが、とりわけ図書当番をしながら、1年ってどうやって過ごすのか、先生ってどんな人?など聞いてコミュニケーションをとっているそうです!
2年生のみんなありがとうo0020002011042536928.gif
1年生は、これから沢山の出会いと少し試練もあるかな…。
でもコツコツ頑張っていきましょう。
今年もまたブログで普段の様子をお伝えしていきます。また覗いてくださいねo0020002011005709633.gif


2017年03月07日

卒業式が終わりました。

春の光がやわらかな3月3日(金)。16期生が無事卒業をしました1075.gif
2年間、長いようであっという間に過ぎ去った気がします。
卒業式の前日、教室の机を眺めていて、ここを巣立つ日が来たんだなっと感慨深いものがありました。式が始まり担任を先頭に歩いてくる姿をみて、担任がもう誘導する必要のないSTとしての顔になっているなぁと思いました。式が終わり、卒業証書を手にするみんながたくましく、もう毎日会えないんだなと思う寂しさもありますが、一人ひとりの顔をみてホッとした瞬間でもありました。
夜は心温まる謝恩会を開催してくれました。演出?がすばらしく、みんながこんなに一丸となれるんだと思いとても楽しかったですが、最後、数々の映像写真。参りました。どの写真をみてもあまりにもみんな笑顔が一杯でこんなに笑っていられるみんなだったんだって思い、涙腺が緩くなってしまいました%E6%B3%A3%E3%81%8F%2B%E6%B6%99_m.gif
みんなの素敵な笑顔が最高でしたo0020002011042536928.gif
最後に書とお花をいただき、それぞれ教員を漢字一文字であらわしてくれていました。
書いてくださったのは、過分な言葉でありましたが、選んでくれた字に恥じぬよう頑張っていきます。
みんなもこれから新しい世界で頑張って欲しいです。
ありがとう%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8.gifそして卒業おめでとう!!


2017年03月01日

「症例報告会」

あっという間に2月も終わりましたasease.gif
やっと国家試験が終わったー♪と叫んだのも束の間。
2年生には最後の講義「症例報告会」がありました。それぞれ臨床実習で学ばせていただいたこと、2年間の学びの集大成がこの日o0020002011042536928.gif
いろんな緊張場面はありますが、卒業式もさることながら、最後にこの日を迎えられるかが私の一番ドキドキする日でもあります。
今年の報告もなかなかすばらしいなと感じましたが、この報告ができるということは、その後ろには根気よく育てて下さったバイザーの先生方、患者様、ご家族様あってのことです。本当に感謝で一杯です。ありがとうございます%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8.gif
これからまた現場に出て学ばせていただくこととなりますが、どうぞよろしくお願いします。
今週末は、卒業式です25470.gif


2017年02月06日

「国家試験まであと12日」

ブログ更新が1ヶ月もできず、最近の様子は?元気ですか?などのお声をいただき読んで下さっているのだなぁと嬉しかったです293674.gif

なんといっても2週間後に控えた国家試験対策に学生共々、日々奮闘しておりますasease.gif

4月、新人STの誕生を祈って、あともう少し最後まで走り抜けようと思っています。

1年生はただいま、後期末試験中です。
試験勉強しながら、2年生のことを気遣う姿や、来年の今は自分たちなのだと意識を高めているようです。

試験は楽ではないですが、今この努力は、一生ものです。
みんなの力が発揮できるようお互いに頑張ろうねo0020002011042536928.gif


2017年01月11日

★在校生インタビュー★

今回は、言語聴覚学科卒業生のAさんのインタビューをお届けしますimg_275304_19524851_0.jpg2012061102.jpg

■本校に入学した決め手を教えてください。
前職で言語聴覚士という仕事があることを知り、聴覚について詳しく勉強したいと思い、自宅の近くということもあり、オープンキャンパスに参加したところ、先生と卒業生のアットホームな雰囲気に魅力を感じ、ここで学びたいと思いました。

■学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?
休み時間に友達と話したり、授業終了後に残って勉強することです。分からない事が理解できると嬉しくなりもっと勉強しようとおもえます。

■クラスの雰囲気を教えてください。
幅広い年代の人がいますが、年齢・性別に関係なく仲が良いです。世代のギャップがあるので色々な考え方や経験してきたことが違い、たくさんの知識を身につけられて楽しいです。

■先生とのエピソード・関係を教えてください。
担任の先生とは、年も近くすごく話しやすく、悩んだときは、相談にたくさんのって頂いています。先生の笑顔に癒されます。

■授業でのエピソードを教えてください。
授業内容に応じて臨床現場での経験を話して下さったり、ビデオを見たり、患者さんのイメージがつきやすい授業が多いです。現在は、たくさんの検査内容を学んでいるので、言語聴覚士になるんだと実感してきました。

■卒業後の夢を教えてください。
病院でたくさんの患者さんと出会いたいです。患者さんの立場になって考えられる親しみある笑顔の絶えない言語聴覚士になりたいです。

■これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします。
再進学するのに年齢は関係ないと感じました。思い立った時に行動する。大切なことだと思いました。今からでもたくさんの友達が作れ、新しいことを学ぶことができ、楽しい学生生活がおくれると思います。


Aさんありがとうございました。t00200020_0020002010723475161.gif


2016年12月21日

講義紹介「嚥下障害」

今年もあと10日となりましたsanta.gif 早い…本当に早い…293674.gif
もう少し時間が欲しいなぁと思う今日この頃ですasease.gif
さて本日の嚥下障害の講義で嚥下障害体験を行いました。
まずは正常の食べ方を自己観察。無意識を意識下することが目的です。
口をあけるタイミングや視線の動き、口の動かし方 等 意識してみます。
その後、障害体験で、食べ物を見ないで目を閉じて食べる、口をあけたまま飲み込む、頭を反らせて飲み込む等 行ってみました。
普段は、会話しながら食べて、食べ物に集中していないこともあるけれど、こういう体験を通して、意識することは大事なことであることがあらためて感じられますね。
また、食べることのありがたみがわかりますねew_icon_s86.gif

IMG_0137.jpg

IMG_0144.jpg


2016年12月13日

発達障害児を支えたい!小児チーム VOL.5

2年生の実習も終わり、一息つく暇なく国家試験対策の日々%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%A0~1.GIF
少しピリピリモードに1年生は、自習スペースは2年生に“どうぞ”と譲り合いの精神。さすが言語聴覚士をめざす人たちだなぁと嬉しく思います。でも1年生も自習は大事です!場所をみつけてしっかり勉強してねo0020002011042536928.gif
さて卒業生も頑張っていますよ。
今回の卒業生勉強会は、「事例検討」。卒業生が起業した事業所に通ってきてくれているお子様についてでした。
事例提供者から一言。
『小児を専門にしている言語聴覚士が少ない中、卒業してからも集まって勉強会を行うことで縦のつながりや横のつながりもできます。
それぞれの施設の特徴やそれぞれの経験値からの見方など、色々な意見がきけるのでとても刺激になります。自分では気づかないところまで細かくみてもらえ勉強会の大切さを改めて実感しました。指摘いただいた課題を持ち帰り実践に取り入れていきます。』
とのことです。これからもどんどん高めていけるチームでありたいです1075.gif


2016年12月02日

「ブログを覗くと…」

12月に入りましたね。1年はどうしてこんなに早いのでしょう…%21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.gif

さてさて先週ブログをお休みしてしまったのでseitan blogはどうなっているかな?と覗いてみると、『ほぼ日刊KG通信』が。いつも思うのは、高校卒業と同時に将来を見据えて本校に入学してくれているってすごいなぁと思いますimg_642740_12125051_9.jpg
5学科の目指す資格は、“一生ものの仕事”ですから、どんどん医療福祉に目を向け進んで欲しいですo0020002011042536928.gif

そして少し前にある、理学療法学科の入学前授業!おもしろいですねぇ。理学療法学科での感覚と言語聴覚学科での感覚の視点は多少違いがあると思いますが、いずれも「人の神経学」という意味では重要ですねimg_275304_19524851_12.jpg

言語聴覚士は、学習認知心理学や心理測定法という講義の中でも『感覚』だけをとりあげて講義を行うほど「感覚」は大事にしています。

言語聴覚士は、伝え方、伝わり方にも着目しています。

講義では沢山の事例や実験を交えて教えてくださるのでおもしろいですよ293901.gif

これから言語聴覚士を目指したいなと思う方は、言語聴覚学科のオープンキャンパスでそのおもしろさを体感してくださいね。

そして今それぞれの資格に向けて頑張っているみんなは、神経や部位の名前だけでなく“人を知る”ことの大切をどんどん学んで下さいね293674.gif


2016年11月17日

教材作成「視覚支援」

今日は空気が少しひんやりしますが、太陽の光が気持ち良く紅葉がきれいです%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86.bmp
さて昨日の「言語発達障害学」の講義は、自閉症スペクトラムの子どもたちへの支援をする。ということで実際にデイリースケジュールの作成をしてみました。
小学1年生の子。一日どのように過ごせば良いのか、見通しを持たせるためにはどうすれば良い?というのがお題ですm_0070.gif
今回はTEACCHプログラムの学びの中で時間を構造化するというものですが、発達障害の子どもたちを支える「視覚支援」は、基礎的環境整備とも言えるでしょうね。
毎日のことなので簡便に工夫されることが前提となり30分で作ってみましょうと言ったのですが、時間が足りず1時間ほどかかり、教材は、丁寧に考え作成すると時間がかかるのだということが実感できたようですkore.gif
頭フル回転しましたーっという声や遠い昔で小学校時代を忘れている…という声もありました。真剣に取り組む姿が将来頼もしいなと感じました。
また、なぜこういうことが必要なのかということを伝えたいって思いもあります。
最近は、「合理的配慮」という言葉をよく耳にするようになりましたが、合理的配慮の充実を図るには、基礎的環境整備は欠かせないと考えています。その中にはユニバーサルデザインの考え方も考慮していくことで“学ぶ保障”ができるのではないかと考えています。詳しくは講義の中で触れていこうと思っているところです。
講義紹介のつもりが私の想いをつらつら書いてしまいました%E6%B1%97%E6%B1%971.bmp


11%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D11.jpg 11%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D%EF%BC%922.jpg

11%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D%EF%BC%933.jpg 11%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D%EF%BC%944.jpg



2016年11月10日

発達障害児を支えたい!小児チーム Vol.4

寒い…11月なのに冬のコートを着てしまったyuki.gif
本格的に迎える冬は何を着ればいいのやら…。風邪がはやっています。月並みですが、手洗いうがいをしっかり行いやっぱり食事、睡眠を疎かにしないということでしょうかね。
さて先月の卒業生小児チームの勉強会でケースを出してくれたIさんより感想を頂きました。
今回の感想は、奈良県内の病院勤務している11年目のベテラン言語聴覚士です 彼女はいつも穏やかでちょっとまじめすぎるところもありますが、いつまでも研鑽つむ姿は後輩たちにも刺激になっているようです%E5%8B%89%E5%BC%B7_M~1.GIF

【感想】
『仕事が終わってからにもかかわらず、私の少ない情報の中から真剣に検討してくれる皆さんによい刺激を受けました。
卒業生の後輩と話せるのも良いですが、先生の意見も聞けたり指導してもらえるのがとてもありがたいです。特に臨床以外の勉強をする時間が限られている人にはよい機会だと思います。』

こういう空間(時間)が持てるのも卒業生たちの思いの強さだと思います。毎月、みんな仕事が終わってから学校までくるのは大変ですが、それでも月1回はほぼ毎回出席するみんなを尊敬します。真摯に患児(者)に向き合う姿をいつまでも持ち続けてほしいと願います1075.gif


2016年11月02日

ハロウィン仕様181182.gif

11月に入りました。めっきり秋らしくなりましたね。奈良公園内の木々がもうすぐ紅葉されるようで楽しみです%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%98%EF%BC%92.bmp

さてさて今週の初めは、ハロウィンでした。昨年はかぼちゃをくり抜いてジャックオーランタンを作って教室に飾られていましたが(→昨年のブログ参照%E3%81%B2%E3%82%87%E3%81%93%E3%81%B2%E3%82%87%E3%81%93.jpg)、今年は、1年生がお服でハロウィンをたのしんでいたようです。

2008nov1.jpg
↑↑可愛いキバがパクパク%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%93.bmp を食べているお服に注目してね%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3.bmp


2016年10月21日

講義紹介%E5%8F%97%E9%A8%93%E3%83%BB~1.GIF

毎朝、窓をあけると庭のキンモクセイが芳香を放ちDVC00074.GIF
、秋を感じる今日このごろです。
今日は1年生の講義で、構音障害の訓練法を行いました。
教科書で用語はわかったけど…具体的にはわからない…ということは多々あるかと思います。そこを解決できるのが本校の講義の特徴 2012061102.jpg
聴く講義だけでなく、実際に“やってみる”ことで即戦力を高めます
「あっそういうことかぁ%E6%A3%AEF3C3~1.GIF」「なるほど293901.gif」と声がきこえる講義でした。
技術を伝授できる講義は、言語聴覚士の真髄だなと感じる瞬間でもあります。
学生たちの顔も活き活きしていてこういう時間も大切にしたいですね。
10%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D11.jpg 10%E6%9C%88%E2%91%A2%EF%BC%8D%EF%BC%921.jpg


2016年10月14日

就職説明会

昨夜は十三夜でお月様がきれいでしたね%E7%A7%8B_M_1~1.GIF
さて先週、言語聴覚学科では就職説明会を行いました。
2年生のために現場の先生方がお忙しい中お越し頂き、また丁寧にご説明いただき本当にありがとうございました。
また説明会には卒業生たちも多く来てくださり、自身の病院を紹介し勤めさせていただいている責任感と言語聴覚士としての使命を語っている姿をみると成長したなと思い感動しました %E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif
まだ臨床実習が残っているのですが、4月、言語聴覚士として先生方のもとでお世話になれるよう学生、教員ともども頑張ろうと改めて思った日でした

DSCN04531.jpg DSCN04371.jpg
DSCN04421.jpg DSCN04481.jpg
DSCN04501.jpg DSCN04651.jpg


2016年10月05日

講義紹介「嚥下障害」

今日は、台風の影響で休講にならないか冷や冷やした日でしたが、無事一日が過ぎ、ホッとしました。
さて今日の1年生の講義「嚥下障害」ではケーシーに着替えて演習を行いました。
テーマは「言語聴覚療法における心と身体」です。患者様の状態を把握する(みて、ふれて、感じる)ためにタッチング「手当て」という技法を学びました。
言語聴覚士の仕事は、コミュニケーションや飲み込みの障害がある方々の心理面、身体面の心の変化を読み取ることが大切です。
全ての感覚を研ぎ澄まし患者様の細かな変化に気づくことの重要さを学びました。
実際にタッチングをしたあと、「腕が上にあがるようになった」などの感想もチラホラありました。ヒトとのふれあいの大切さがこれからもいろんな形で学びます。
10%E6%9C%88%E2%91%A0-%EF%BC%91.JPG

10%E6%9C%88%E2%91%A0-2.JPG


2016年09月21日

後期が始まりました。

昨日は台風の影響で警報がでて一日休講になってしまいました68560.gif

本日から1年生は後期が始まりました。
朝からみんなの元気な顔に出会えてホッとしましたimg_275304_10906367_58.jpg

机の上には、後期使用する教科書が準備されており、朝から早速広げている姿も。
袋を持って「重い~」と叫んでましたが、本、そのものは当然重いですが、これだけのことを学ぶ重さは、これからの言語聴覚士としての人生の重さでもあるのかなとふと思いました。沢山の努力をしている学生たちの姿をみて、あらためて2年後は言語聴覚士となれるようバックアップしていきたいと思いました%E9%A1%94%E6%B0%97%E6%8C%81~2.GIF

後期から専門科目も入ってくるので前期とはまた違う日々となることでしょうね327644.gif
DSCN0414927.jpg

327547.gifお知らせです。
今週末、9月25日(日)は奈良県言語聴覚士会主催の「言語聴覚の日のつどい」が奈良市北部会館 市民ホール にて 行います。
第一部 10時~ 失語症合唱団コンサート
第二部 11時~ 特別講演「人を育てるコミュニケーション」講師 山本シュウさん
です。ぜひ一人でも多くの方が参加いただき、“言語聴覚士”も知っていただければと思います。お待ちしております102792.gif
MX-M354FP_20160901_091028_001.jpg



2016年09月15日

在校生インタビュー★

今回は、言語聴覚学科在校生の小間さんのインタビューをお届けしますniko.gif

■本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?
奈良県内の学校で言語聴覚学科があるところを探している時に、ここを見つけました。オープンキャンパスに参加し、学科の説明や体験授業を先生や在校生の方から受けたのですが、先生と在校生の方のやり取りがアットホームで信頼感がある様子で、「いいな」と思いました。そこが決め手です。

■学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?
お昼休みは、みんなでお弁当を食べ、持ってきたお菓子を食べ、楽しく話をするので、とても楽しいです。
授業の話、小テストの話、プライベートな話まで、時にはお昼寝も、本当に自由な楽しい時間です。


■クラスの雰囲気を教えてください。
言語聴覚学科は全員が大卒以上なので、社会人経験者の方が多いですが、楽しむ時はとても楽しみ、授業中は勉強を頑張る、にぎやかなクラスです。テスト前や放課後は授業の復習や分からない所を分かる学生に教えてもらうなど、クラスみんなで協力し合いながら勉強しています。年齢はバラバラですが先生を含め、とてもアットホームな雰囲気です。

■先生とのエピソードを教えてください。
よく授業で分からない所を先生方に質問しに行くのですが、とてもわかりやすく説明してくださり、私がわかるまで様々な方面から説明していただけるので、ありがたいです。又、先生もわからなかった時には調べてくださり翌日に教えてくださるということもありました。

■授業でのエピソードを教えて下さい。
専門教科の中で、よく資料映像を見せていただきます。私は特に学習認知心理学や言語発達学で使われる映像が好きで、毎時間の楽しみでした。実際に習った内容が、赤ちゃんや患者さまに現れるとどのような様子になるのかを知ることが、資料映像によってできます。

■卒業後の夢を教えてください。
私は子どもが好きなので、聴覚障害児、発達障害児、知的障害児、言語発達の遅れが見られる子どもなど、子ども全員に関わることができ、言語訓練やコミュニケーションを楽しく行うことができる言語聴覚士になりたいです。

■これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!
勉強をするのに年齢はあまり関係のないように、この学科に入学してから感じました。クラスや先生方・先輩方との関係もとても良いので、新しいことを学びたい、興味があるという方は是非、一緒に勉強しましょう。

小間さんありがとうございました293674.gif


2016年09月08日

ATR見学

近頃、雨が降ったりやんだり201609021.gif やや体調管理も調整しにくいですね。
1年生はただいま夏休み中。とは言え、時折、学校に来て自習しています。
そんな1年生たちは、夏休みに入る前に、毎年訪問させていただいている学研都市にある『ATR』に見学に行ってきました201609022.gif ATRの先生方は、研究でお忙しい方ばかりですが、未来の言語聴覚士のために知っておいて欲しいという思いをいつも持ってくださっている先生方です。貴重な時間をいつもありがとうございます201609023.gif

引率で行った教員からの感想です↓↓↓
『今回は人工知能ロボット「エリカ」と対話させてもらいました。アイコンタクトやまばたき、頷きなどがとても自然でした。会話のやり取りもさせてもらいましたが、エリカさんの方が上手で学生の方がタジタジでしたよ。
テレノイドでは福祉や教育の現場でも活躍しており、今後もロボットの役割が期待できると感じました201609024.gif

ロボットの役割も大切です。しかしながらやはり“人とひと”とのつながりも大切にしながら言語・コミュニケーションを支援できる言語聴覚士へと育って欲しいなと思う日々です201609025.gif

201609026.jpg

201609027.jpg


2016年09月01日

111113.gif9月1日 言語聴覚の日

今日は9月1日。日本言語聴覚士協会は、言語聴覚障害や摂食・嚥下障害ならびに言語聴覚士について広く知っていただくことを目的に言語聴覚士法が施行された9月1日を「言語聴覚の日」としてその前後の1週間を「言語聴覚週間」となっております。

そこで本校では、
9月1日~9日まで「言語聴覚WEEK!」を開催します111112.gif

個別相談ができるチャンスです。ぜひこの機会にお越し下さい。個別相談会のため要予約です!本校ホームページから予約ください111111.gif
↓↓↓
ご予約はこちらから

また、奈良県言語聴覚士会でも「言語聴覚の日のつどい」を開催。
卒業生たちが企画をして頑張っています。
ぜひこちらもこの機会に皆様ご参加ください。
↓↓↓
MX-M354FP_20160901_091028_001.jpgMX-M354FP_20160901_091028_002.jpg


2016年08月31日

「保育園見学!子どもたちとあそぶ%28%E3%82%BF%E3%82%A4~1.GIF


先週、子どもたちと遊びながら成長を教えてもらうため大阪にある湯里保育園へ行きました。その日の感想を1年生のKさんに頂きました。
↓↓↓↓↓
『湯里保育園に見学に行ってきました。子ども達はとても元気で、先生との信頼関係も築けている為、人見知りをする子どもは少なく、たくさん話しかけてくれました。
0歳児クラスから5歳児クラスまで全6クラスあったのですが、全てに共通しているのはクラス全員で活動する時もあるけれど、少人数に分けて活動をすることも多いというところ。これにはじっくりと子ども達の反応を見て話ができること、子ども達の発言回数が増えることなどの利点があるそうです。
この他にも、子ども達の遊びを大切にしており、遊びに思う存分集中できる環境や「遊びの続き」という自分が遊んでいたのを途中でやめても残しておくことができるというものがあり、子ども達の発達にとっても大事なあそびの環境が整っていました。
もちろん遊びだけでなく、鍵盤ハーモニカの時間、こたいの時間など真剣にする時は真剣に、というメリハリも先生方はされていました。
今回は全クラス見学させていただき、各年齢の子ども達の様子や遊びの大切さを学びました。0歳児クラスの子どもさんと一緒にいた時に、学校の講義(言語発達学)で習った過拡張的用法を見ることができました!
犬、猫、ライオン、ピューマなどなど、どれを見てもワンワンと言っていて、「これが過拡張的用法か!」と感激しました。子ども達はみんな可愛かったです!
そして、言語聴覚士として子ども達が楽しく訓練できるよう、接し方やあそび、発達の理解をもっと深く学んでいきたいと思いました。
このような機会をいただき、湯里保育園の先生方には感謝しています。ありがとうございました。』

充実した一日であったようです294175.gif
湯里保育園の園長先生はじめ諸先生方、本当にありがとうございました2012061102.jpg


2016年08月25日

母体病院&老健に行って来ました%21%21%21.gif

%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%9A%91~2.GIF水分ちゃんととっていますか?
さてさて1年生はもうすぐ夏休み。その前に母体の山の辺病院見学およびやまのべグリーンヒルズでの利用者様とのかかわりをさせていただきました。
前日、利用者様と何をしょうかなぁっと学校で『ふくわらい』を製作。楽しんでいただきたい想いo0020002011005709626.gifで頑張っていました。横で勉強していた2年生が昨年はおりがみとか持って行ったよsugo.gif
などアドバイスをしながら先輩もおりがみを一緒に折っていましたgood2.gif

%EF%BC%98%E6%9C%88%E2%91%A3-1.JPG

8%E6%9C%88%E2%91%A3-2.JPG

8%E6%9C%88%E2%91%A3-3.JPG
当日は少し緊張していたようですが、笑ってくれたり楽しんでくださる利用者様の笑顔に学生たちも言語聴覚士になるという目指す像がはっきりしてきたようですgood2.gif
大きな本を借りてきて朗読する場面では利用者様がききいってくれました。
普段とはまた違う輝いた顔が沢山あった2日間でした%28%E3%82%BF%E3%82%A4~1.GIF

8%E6%9C%88%E2%91%A3-4.JPG
終了後は、山の辺病院の小児リハビリに来ている子たちとの夏祭りに参加。
子どもたちの笑顔にまた癒されました327644.gif
山の辺病院では、成人の方だけでなく小児の発達障害の子どもたちのリハを理学療法、作業療法、言語聴覚療法を行い子どもたちの成長を支えています%E9%A1%94%E6%B0%97%E6%8C%81~2.GIF


2016年08月19日

夏のオープンキャンパス293980.gif

こんにちは2013030702.gif
言語聴覚学科では、8月の土日は夏のオープンキャンパス開催中です。
毎回違う豊富なメニューで言語聴覚士の模擬体験ができるスペシャル月間294175.gif

言語聴覚士になりたいけどどんな仕事かな…
言語聴覚士のことはわかったけど模擬体験だけしてみたい…
沢山人がいると質問しにくいので個別に話したいなぁ… 等々

皆様のご希望にあわせ一人ひとりとじっくり話します。

当日、「沢山質問できてよかった」っというお声を頂け嬉しいのと同時にぜひ言語聴覚士になってほしい!と思う瞬間です。
ぜひぜひ本校へお越しください。
↓この旗を目指して来てね294205.gif
hata.JPG


2016年08月12日

夏☆言語聴覚学科の花壇

8月も中旬。2年生は今週から臨床実習です。
1年生は、昨日で初めての前期試験が終わりホッと一息ついた週です25470.gif

今年の1年生は元気一杯。試験期間中もまだまだパワーがあまっている感じがしました6134818.gifそんな元気な1年生たちが春から育てたお花たちにようやく花が咲いてきました。
ミニひまわり6134818.gif
%E4%B8%80%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A.jpg


大きなひまわりはもうすぐかなぁ12090903.gif
%E4%BA%8C%E4%BA%8C%E4%BA%BA.jpg

みんな朝顔を育てるのは何十年ぶりでしょう…っと言いながら育てたあさがお。
%E4%B8%89%E3%81%82%E3%81%95%E3%81%8C%E3%81%8A.jpg


登校時のお花チェックするTくん
%E5%9B%9BT%E5%90%9B.jpg


それぞれが当番で毎朝お水をあげて育てました。
お休みの日は、Fくんがコッソリお水をあげてくれる優しさの持ち主です。

他にも花壇には、ポーチュラカの葉がふさふさしているのですが、お花はまだですね…。
早く咲くといいですね 。
1年生の元気さを象徴するかのようなお花たちでした。


2016年08月05日

発達障害児を支えたい!小児チーム Vol.3

卒業生から以下、感想もらいました%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif

「卒後フォロー勉強会に参加して」

卒後フォローの一環である小児ST(言語聴覚士)勉強会は、毎月持ち回りでお題を各施設が持ち寄り先生に指導頂きながら子どもの療育についてディスカッションしています。

正直、毎日の指導や業務を目一杯やりきったあとの勉強会のために準備をしたり、業務後慌てて学校に駆けつけるのは、苦労する点でもありますがdonyori.gif(笑)
勉強会が始まってしまうと、母校ならではのアットホームな雰囲気でST3年目の私でも自由に発言でき、先輩方にレスポンスも頂けるとてもありがたい時間です。
他の職場環境や子どもへのアプローチを学べ教材やおもちゃのヒントを頂けるので、勉強会後は、頭がリフレッシュされ新しいアイデアがでてくることも勉強会に参加して良かったと思うことの一つです。
また数少ない小児施設で言語聴覚士をしている同期と会える機会として楽しみでもあります。

最後に、卒業してからも勉強会の場所を提供頂いた母校青丹学園学園には、感謝の気持ちで一杯です。今後ともよろしくお願いします。

奈良市病院勤務 ST3年目の卒業生


と感想もらいました。
嬉しい言葉の一つひとつ。大事にしたい思いです。
長く続けてきたこの勉強会も年々人数が増えてきているのも嬉しいです。


2016年07月27日

発達障害児を支えたい!小児チーム Vol.2

7月も最終週。2年生は定期試験が終わり、1年生は初めての定期試験が始まりました。
それぞれ結果を出すときです!
さて今日は月1回の卒業生との勉強会。
今日は、本校の母体病院「山の辺病院」チームが主体となり事例検討を行いました。
山の辺病院の特色もでていておもしろかったですね。
みんなの素直な意見を出し合うことで子どものできることや苦手なことが整理されていき、また次から目標をもてるようになり良い検討会でした。
毎回思うのですが、やはり現役の言語聴覚士だなぁって思うのは、とにかく主体的で発言も動きも前のめりimg_275304_19524851_15.jpg
こんなに思いや考えを出し合えるこの空気が、私自身、すごく良い刺激をもらっています。
みんなありがとう 48846.gifこれからも子どもたちのために自分たちの技術向上のために一緒に勉強していきたいです!よろしくねDIMG019220%282%29.gif


2016年07月22日

★卒業生インタビュー★

今回は、言語聴覚学科卒業生の澤井秀之さんniko.gif

■就職先を選ばれた理由、就職先での仕事を教えて下さい。
実習で2ヶ月間、お世話になった病院で実習最終日に「うちで働いてくれたら嬉しいなぁ」と、バイザーの先生や、他のリハビリスタッフに声をかけて頂いたのがきっかけです。就職してからは担当の高齢者の患者様に対して、嚥下訓練や発声器官に対してのアプローチを行っています。訓練後、患者様やご家族の方に「また明日!」と笑顔で見送って頂けるのもやりがいとなっています。

■関西学研医療福祉学院で学んだことがどのように役立っていますか?
関西学研医療福祉学院では医療人としての人体の仕組みから様々な医療制度をはじめ、言語聴覚士としての専門分野に至るまで、細かく丁寧に学ぶことができました。おかげで、患者さんに対しての接し方、話し方、観察点などが身についていたので、現場に早く慣れることが慣れることができたと思っています。

■学校生活を振り返って、楽しかった思い出や今につながっている役だったことなどを教えてください。
学生生活では、一緒に遊園地に遊びに行ったり、誕生日パーティーをしたり、勉強だけでなく、プライベートも共に楽しんでいました。おかげで、授業内でのグループワークや試験勉強も協力して乗り越えることができました。ここで身についたスキルが、就職してからも病院でのチーム医療の基本として役立っています。

■先生とのエピソード・授業でのエピソードを教えて下さい。
入学してからの4~5月は、勉強の仕方があまり理解しておらず、授業内の小テストでは、いつも下の方からの順位でした。そんな時、先生に「自分は頭が良くないからとか、どうしようもない事を悩むのではなく、勉強の仕方を工夫するとか、どうかしようという事で悩みなさい」とアドバイスを受けました。それから、自分の勉強時間や覚え方を見直して取り組んでみると、小テストの順位がだんだん上がってきました。

■これからの夢・実現したいこと・身につけたいことなどを教えてください。
まだまだ分からないことだらけで一人前の言語聴覚士には程遠いですが、患者様に寄り添い、共に訓練に励み、病状の改善を共に喜びあうようなセラピストになりたいと思っています。その為にも、言語聴覚士になったばかりの今は、できるだけ多くの勉強会に参加し、他の言語聴覚士と交流を深め、知識を増やしていきたいと思います。

■後輩(在校生やこれから進学をめざす人たち)へのメッセージ・アドバイスをお願いします。
言語聴覚士になろうと勉強をしている人、しようと思っている人!
言語聴覚学科の先生の言う事をよく聞いて勉強を頑張って下さい。私も勉強をどういう風に進めていけばよいか分からず悩んでいた時期がありました。そんな時、先生が夜遅くまで相談にのってくれたり、補講をしていただいたり、親身になって手をさしのべてくれました。勉強のことやその他のことでも、先生に相談してみて下さい。きっと力になってくれますよ。


澤井さんありがとうございました293674.gif


2016年07月13日

「言語聴覚の日」のお知らせ 第一弾

雨が続きジメジメしていますね。体調が優れない人も少し増えていますね…。お大事に。
さてタイトルにもあります、言語聴覚の日。
これは言語聴覚士法が施行された9月1日が言語聴覚の日」です。
奈良県言語聴覚士会では、言語聴覚士について広く知っていただきたく、今年も「言語聴覚の日のつどい」を行います。
今年の企画も本校卒業生が任せていただき、ただいま詳細詰めに奮闘中。
仕事が終ってから会議を何度も繰り返し、一人でも多くの方が言語聴覚障害や摂食嚥下障害について理解を深めてくださることを考えています。
そして今年は、日ごとに歌唱力がアップされている、失語症合唱団の皆様によるコンサートや講演会では、NHKEテレ「バリバラ~障害者情報バラエティー」でおなじみの山本シュウさんにお話いただきます。
詳細は今後どんどんアップしていきます!
ぜひ皆さん来てください。
%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%82%81%E3%81%82%E3%81%86.jpg

◆言語聴覚の日のつどい
日時:平成28年9月25日(日)10-13時
場所:奈良市北部開館 市民文化ホール (近鉄高の原駅 下車3分)
%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%94%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%84%E3%80%95.jpg


2016年07月07日

検査演習【WAIS-Ⅲ】

7月に入りました。日差しが強く少し歩いただけでも顔が赤くなりますね4dNS38_220.gif
しかし1年生の植えた朝顔は、太陽の光をあびて私の身長ほど大きくなりすくすく成長しています%21%21%21.gif
さて2年生は前期末試験に突入。臨床実習が近づいてきていますが、まずは試験を突破したいですね。
さてそんな中、先日、言語聴覚士が使用する検査の一つ、ウェクスラー式の知能検査「WAIS-Ⅲ」の検査練習をしました。
言語療法をするにあたり計画をたてます。
今回の検査では、大きくIQがでます。でも数値だけをみてはいけません。
検査途中のプロセスを大事にしながら検査を行います。
小児用のWISC-Ⅳはすでに終っているからでしょうか、なかなか馴れた手つきでことばかけも迷いなくできていました。
最後にグループで下位検査一つずつを担当し、ロールプレイをして臨床現場に近い形で学びました。
言語聴覚士はいろんな検査を実施します。ですが、事前に練習もなく検査をさせていただくことのないように日々トレーニングです293704.gif

7%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%911.jpg

7%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%921.jpg


2016年06月30日

発達障害児を支えたい!小児チーム Vol.1

雨が続きますね%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD~4.GIF…風邪が少し流行っています。早くなおると良いですね%E3%82%8A%E3%83%BC%E3%81%9F~1.GIF
さてさて気になる?!タイトルにもあります「発達障害の子どもたちを支えたい」という思いからずっと続けている小児チームの勉強会。
本校の特徴でもありますが、小児専門の言語聴覚士になりたいって人が多く集まってきてくれます。卒業して何らかの形で子どもにかかわっています。丁寧に子どもたちを支えたい、勉強したいという卒業生の声から発足した勉強会です。
このチームは、卒業生(現役の言語聴覚士)たちが集まって夜、月1回の勉強会をしています 時々、小児科医や実習先の言語聴覚士の先生などもゲストティチャーできてくださります。
内容は、様々。
・障害特性を知る…自閉症スペクトラム、読み書き障害、ダウン症、ADHD等
・検査結果の見方、身体の見方、ワーキングメモリって?
・支援方法…インリアルアプローチ、TEACCH等々。
月毎にテーマは完結するように設けつつも今までのことがリンクできるよう構成しています%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9_m.gif

この会のメリット%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif は、やはり“青丹学園の言語聴覚学科は縦のつながりも大切にする327644.gif ”という点です。
本校は卒業したら年齢に関係なく先輩後輩となっていきますが、この勉強会には、初期の卒業生STから新人STまでいます。輪を広げることにも役立てています。
子どもやご家族様に安心して訓練がうけてもらえるようわたしたちも永遠に努力が必要ですね293674.gif

さいごにVol.1にしたのは、今後、少しずつ卒業生の声も一緒にアップしていきます!
お楽しみに%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8F.gif

IMG_00491.jpg

IMG_00532.jpg

IMG_00683.jpg


2016年06月25日

頸部聴診法

昨日は気象警報1706251.gif が出て午前中は休講。今週は雨が続きましたね。
さてさて先日、2年生は自分の聴診器1706252.gif を購入し早速「頸部聴診法」の講義で使用してみました。最初はイヤーチューブが逆さまになっている人もいたり、突然頸部におしあててしまったりとありましたがお隣同士で練習し少しずつ上達しています1706253.gif
慣れてきたら教員がモデル患者となり実際に聴診をしてみました。
2人しか体験できませんでしたが、体験した学生の内容から、何が問題なのか、考えられることを次々と答えていたのは印象的でした。
嚥下障害の患者様への命をつなぐ大事な聴診。まじめに真剣に前のめりで聞いている学ぶ姿がよかったと思います1706254.gif
ただまだまだ評価の誤りはあるのでトレーニングが必要ですね 1706255.gif

6%E6%9C%88%E2%91%A3%EF%BC%8D1.jpg

6%E6%9C%88%E2%91%A3%EF%BC%8D2.jpg

6%E6%9C%88%E2%91%A3%EF%BC%8D3.jpg


2016年06月20日

「とろみをつけてみよう」

どんよりしがちな梅雨%E3%81%8B%E3%81%95.gif
ですが、庭に咲いている紫陽花をみていると花びらの一つひとつに雨が打たれ青紫、ピンクそれぞれの色が移ろいきれいでした%E3%81%82%E3%81%98%E3%81%95%E3%81%84.gif
ちなみにこの季節、折りたたみ傘が手放せませんが、つい最近300円均一でレインポンチョをみつけ思わず購入。かばんを肩にかけてもぬれないので便利本日もポンチョが活躍でした327627.gif
さてさて、今週の2回生は、技能演習が多い一週間でした。
数ある中で一つご紹介したいのは、講義「嚥下障害」327661.gif
嚥下障害は、人の不思議さにつくづく考えさせられる障害ですね。うまく食べたり飲んだりできるようわずかな隙間から気道に入らないように飲み込みやすくしてみる必要があります。そこで今回は、とろみをつける練習をしました。
一口に“とろみ”といってもいろんなものがあり、それぞれに特徴があるため担当教員は、色々サンプルを試して選択しています。
嚥下障害の方にとって好物であっても飲み込みにくい食品の形状と飲み込みにくい理由があり注意が必要です。
国家試験の過去の問題にも飲み込みにくい食品はなにか。という問いがありました!
とろみを実際にいれてみると量が多すぎてあきらかに失敗 327329.gif
また酸味の強いのみものは、においが酸っぱすぎて飲みにくいものもあり327329.gif
…と色々実際に体験してみることで適量を理解できたようです327952.gif
何でも経験は大事です。ある程度の失敗も次に活かせるならその失敗も無駄ではないですね。

6%E6%9C%88%E2%91%A2-11.jpg

6%E6%9C%88%E2%91%A2-22.jpg

6%E6%9C%88%E2%91%A2-33.jpg


2016年06月08日

クラスで乾杯☆

クラスで乾杯465823.gif

梅雨入り宣言があり奈良でも雨がポツポツ続く6月上旬のある日。
2時間目が終わったら「Happy Birthday to you 294028.gif
っという歌声が…。
1年生Tさんのお誕生日。クラスでお祝いをしていました。
企画したTくんからのコメントと写真ですhai.gif

%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A1c.jpg


2016年06月05日

講義×教員紹介 @ディサースリア検査

今日は風がさわやかですが日差しは強くなりましたね%E3%82%9C_%E5%A4%A9~2.GIF

さて今回は講義紹介×教員紹介について書いてみようと思います。

2年生の講義でディサースリア検査を実践的に練習する講義があります。
“ディサースリア”って聞きなれないまたは言いにくいなぁって人もいますね。
神経・筋系の病変に起因する発声発語器官の運動機能の障害による発話(speech)の障害のことです。
この講義では、2人1組でより臨床に近い形で行います。
それぞれに実際に検査をしてみて、あれあれ?やや鼻漏出有り?呼吸数少ない?など実際に演習を行うことで実施の仕方の問題点がわかるようになります。
そしてその講義を担当している専任教員は、運動機能の障害による発話を訓練するエキスパート2012061102.jpg

どんなエキスパートかと言うと…
一言でいうと、発話を訓練する時、“姿勢運動をコントロールし全身をみながら訓練するST”ってことかな232899.gif

ぜひ本校の講義で実感してください293823.gif

6%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%91c.jpg

6%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%92c.jpg


2016年05月25日

花壇リニューアル057.gif

1年生も学校生活に慣れてきたようで動線が自由になりましたねimg_275304_10904511_30.jpg

放課後、勉強しているグループもあり、無言で実践躬行する人もありそれぞれに学ぶスタイルができてきたようです。一方で、まだ勉強方法に模索している人もいますね。
初めての医療用語ですし、言葉と漢字が一致しないこともあると思いますがわからなくてもまずは本を一読することも大事です。
講義では、聞いて聴いて吟味する。ということでしょうかね。
そんな中、先輩たちから引き継がれた花壇がリニューアル1075.gif
お花係りが陽射し強い中、二日間かけてリニューアルしてくれました139.gif
初夏らしく色とりどりきれいです057.gif057.gif

image1.jpg


2016年05月20日

卒業生×母体病院

いいお天気が続き、日中は暑くなりましたね %E3%82%9C_%E5%A4%A9~2.GIF
昨年の卒業生たちも1ヶ月経ち、それぞれの施設様で頑張っているとの報告をもらい嬉しい限りですpanda.gif

そんな中、本校の母体「山の辺病院img_275305_2968072_9.jpg」での新人研修を兼ねてリハビリ科の副部長が言語療法にジョイントしてくださりリハを行っています。先輩先生からご指導いただけ日々勉強させていただいています%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9_m.gif

卒業生からのコメントも一緒にアップします %E9%9F%B3%E7%AC%A6%E2%99%AA~1.GIF

『PTの先生指導のもと、構音障害の患者様へ訓練をさせていただきました。
患者様は円背姿勢で頸部の筋緊張が高く、構音面では舌尖音に歪みが生じている状態でした。まず、舌運動を促進する目的でキャラメルを口腔内で左右に移動させる訓練を行いました。キャラメルが口蓋に張り付いてしまうハプニングもありましたが、回数を重ねるごとに舌の動きは滑らかになり、頸部の筋緊張が緩む様子が見られました。キャラメルを用いた訓練の後、舌尖音を含んだ無意味音節の反復訓練を行いました。この際も回数を重ねるごとに構音の歪みが軽減し、発声を行ったことで体幹が進展して円背姿勢にも改善が見られました。
今回の訓練を通して、患者様の変化していく様子を見ることができ、とてもよい経験になりました。また、発声・構音運動と全身の筋肉とのつながりを改めて感じることができました。発声機能や口腔構音機能だけでなく、姿勢などの身体的な評価・治療もできるSTを目指して、これからも頑張っていきます!』

%E5%B1%B1%E3%81%AE%E8%BE%BA%EF%BC%88%E8%BE%B0%E5%B7%B3%EF%BC%89%E5%8A%A0%E5%B7%A5.jpg


2016年05月15日

卒業生インタビュー☆

今回は、言語聴覚学科卒業生Tさんのインタビューをお届けします111%E3%81%86%E3%81%95.gif

■就職先を選ばれた理由、就職先での仕事を教えてください。
現在、公的機関で子供の発達に関する相談業務を行っています。電話相談、来所相談という形で保護者のお話をきいたり、お子さんの様子を直接見させていただいたりする中で、いまお子さんがどのような支援を必要としているのかなど保護者の方と考えていくのが主な業務です。自分の持つ専門知識を活かして困っている方に直接サポートできる点にやりがいを感じています。

■学校で学んだことがどのように役立っていますか?
学校では「ことば」だけでなく、「こころ」、「からだ」も含め、医療・教育・福祉のそれぞれの分野に関わる領域を幅広く学ぶことが出来ます。わたしたちは「人」を相手にした職業ですので、相手を理解してどのような支援が必要なのか考えるうえで幅広い知識が今後も役立ってくると思います。

■学校生活を振り返って、楽しかった思い出や今につながっている役立ったことなどを教えてください。
学校生活では、定期試験や実習、演習、国家試験に向けた勉強など大変なこともありましたが、そのような時にこそ同じクラスの仲間と支え合うことができ、今では楽しかった思い出となっています。そのつながりは、卒業後も続いており仕事をする上での支えにもなっています。

■先生とのエピソードを教えてください。
先生方はオープンキャンパスでの見学時から温かく迎えて下さり、2年間一貫してサポートして下さいました。授業では先生方が臨床で経験されたエピソードを交えてお話して下さるため、卒業後に自分がST(言語聴覚士)としてどのように働きたいか具体的にイメージしながら勉強を進めていくことができました。

■これからの夢・実現したこと・身につけたいことなどを教えてください。
小児分野で活躍しているSTは、成人分野と比べるとまだ少ないのですが、「ことば」の発達に課題のあるお子さんはたくさんいます。日々経験をつみながら、STとして支援できることを増やし、またSTがやっていることを地域の方々や他職種の方々にも知っていただく機会を増やしていくことも自分の責務であると考えています。

■これから言語聴覚士を目指す方へ、メッセージを!
私はこの学校を選んで本当によかったと感じています。2年間の学校生活で今まで知らなかった分野「特に医療」を学ぶことで視野が広がりました。クラスメートとの横のつながりが得られただけでなく卒業後は先生方や卒業生の先輩方と一緒に勉強させていただく機会もあり、とても心強いサポートをいただいています。みなさんともSTの仲間としてお会いできる日が来ることを楽しみにしています。


2016年05月04日

卒業生による講義

さわやかな風薫5月ですね。最近、教務室横の外階段付近に雛がいるようでピヨピヨ可愛い声でさえずり気持ちが和みます。まるで森林にいるようです232899.gif

さてさて、今回のブログは、“講義の紹介”です。
2回生の講義では、専門科目が沢山ありその中の一部を卒業生たちが担当してくれています。担当してくれているのは1~3期生。言語聴覚学科の土台を作ってくれた期ですね。
講義をしてもらえる程の知識技術ともに成長された先生たち。母校の学生を支えてくれたり、STを志したときの熱い思いを忘れていないことがすごく嬉しいです%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%2B%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86_m.gif

いつかは世代交代がくる。そんなときでも歴史ある本校なら大丈夫って思えました。
お忙しい中、今回担当してくれたのは、「吃音」では秋田先生、「言語聴覚障害概論Ⅱ」では上田先生です%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9_m.gif

お二人とも奈良県言語聴覚士会でも大活躍で日々の仕事も実直。頼もしい先生たちです。

%E7%A7%8B%E7%94%B0%E5%85%88%E7%94%9F.jpg DSCN0090.jpg

学生たちも卒業したときの目指す像がわかりやすいのかな?目が輝いていました%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif


2016年04月26日

532263.gif青丹杯応援合戦優秀賞img_275304_10904511_30.jpg

先週の金曜日、橿原公苑にて「青丹杯」が行われました。

どの学科もすごく盛り上がった一日でした%21%21.gif

今年は、クラスでお揃いTシャツが目立ち、一体感があって良かったです。
その中でも言語聴覚学科は、今年も頂きました%21cid_05%40110902_201522%40______N07B%40docomo_ne.gif

“応援合戦優秀賞”リーダーのTくんが応援歌を考えてきてくれpekori.gifこれまでみんなで練習したのかなっというぐらいみんな息ぴったりDIMG0324.gifすばらしかったです。
2年生は、応援賞はなかったものの、それぞれの競技の連携プレーのすばらしさ1211826.gif

いつの間にこんなに連携ができるようになっていたの?っと本当にその力強さが素晴らしかったですgood.gif
クラス一丸で乗り越えました。
1,2年生ともさすがSTを目指すなかま。それぞれのフォローしあう姿が嬉しかったですimg_275304_19524851_0.jpgimg_275304_19524851_14.jpg
%E9%9D%92%E4%B8%B9%E6%9D%AF%EF%BC%91.jpg
%E9%9D%92%E4%B8%B9%E6%9D%AF%EF%BC%92.jpg
%E9%9D%92%E4%B8%B9%E6%9D%AF3.jpg


2016年04月14日

☆1年生☆

4月8日(金)奈良春日野国際フォーラム 甍~I・RA・KA~(旧奈良県新公会堂)能楽堂ホールにて入学式をおえました%21%21.gif
2日前のオリエンテーションからすでになかまができたようで緊張の顔がやや緩んでいました。
一人ずつ担任から入学生点呼があり、端に座っていた私のところまでしっかり返事が届いていました。これから頑張るっという証であることを受け取れましたimg_275304_19524851_14.jpg

そして今週から講義が開始していますが、長年お世話になっている非常勤講師の先生も「元気あって良いですね」っとおっしゃってくださっていました%21cid_05%40110902_201522%40______N07B%40docomo_ne.gif

毎日勉強することが久しぶりの人たちも沢山いるのですが、朝の挨拶も気持ち良い挨拶で一日私も元気をもらいます。
2年間、切磋琢磨しながら前に進みましょうsugo.gif


2016年04月06日

リハビリテーション教育評価機構から認定!

本校のリハビリテーションの3学科(作業療法学科・理学療法学科・言語聴覚学科)が、一般社団法人リハビリテーション教育評価機構よりから認定をいただきました。書類調査や実地調査などが行われた結果、本校は全ての評価基準を満たしているとして『認定証』をいただきました。

20160406103951.jpg
作業療法学科は、「認定作業療法士や長期講習受講済みの教員が多く、教員の質の向上に努めている」点について特に高く評価されました。

20160406103937.jpg
理学療法学科は、「臨床実習施設を近畿圏内に確保するなど学生のニーズに細やかに対応している」点について特に高く評価されました。

20160406104004.jpg

言語聴覚学科は、「聴覚特別支援学校等、教育機関とも連携して養成教育を行っている」点について特に高く評価されました。

今後も、「豊かな人間性の育成と専門分野における社会的貢献」という建学の精神のもと、知識と技術と人間性を兼ね備えたスペシャリスト育成にまい進してまいります。



☆リハビリテーション教育評価機構の認定評価とは?
リハビリテーション教育施設の教育の質を保証するため、リハビリテーション教育プログラムの公正かつ適正な評価を行い、その教育施設の優れている点や課題を明らかにします。 審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた教育施設に対して認定証を発行します。(リハビリテーション教育評価機構 ホームページより)


2016年03月16日

実習指導者会議

先週の土曜日、新2年生のために実習指導者の先生方にお集まりいただきバイザー会議を終えました。今年もお忙しい中、たくさんのバイザーの先生方に来て頂き感謝で一杯です%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif

長年お世話になっているバイザーの先生方と会場を見渡すと卒業生たちが本当に増えたねっておっしゃっていただき、これもひとえに現場で育ててくださった先生方のおかげだなと更に感謝の気持ちで一杯でした%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%2B%E3%81%BA%E3%81%93%E3%82%8A_m.gif

数年前は、緊張して面談してもらっていましたが、今度は、説明する側に座っていて、ここは注意した方が良いよ。とアドバイスしている姿がとても印象的でした。
新2年生も朝から緊張して動きがコチコチでしたが、先生方にほぐしてもらい笑顔で終了していました%E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%8B%E3%82%8F_m.gif

準備も学生たち主導でできるようになっていて、1年たつとこんなに動けるようになるんだなって嬉しく思いました。実習は8月からです。頂いた宿題を一人ひとりの覚悟をもって伺えるよう学生、教員ともに頑張ります。
先生方どうぞよろしくお願いします %28%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%97%29_m.gif


2016年03月15日

実習指導者会議

先週の土曜日、
新2年生のために実習指導者の先生方にお集まりいただきバイザー会議を終えました。

今年もお忙しい中、
たくさんのバイザーの先生方に来て頂き感謝で一杯です%E3%81%8D%E3%82%89%E3%81%8D%E3%82%89_m.gif

長年お世話になっているバイザーの先生方と会場を見渡すと卒業生たちが本当に増えたねとおっしゃっていただき、
これもひとえに現場で育ててくださった先生方のおかげだなと更に感謝の気持ちで一杯でした%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%2B%E3%81%BA%E3%81%93%E3%82%8A_m.gif

数年前は、緊張して面談してもらっていましたが、
今度は、説明する側に座っていて、ここは注意した方が良いよ。とアドバイスしている姿がとても印象的でした。

新2年生も朝から緊張して動きがコチコチでしたが、
先生方にほぐしてもらい笑顔で終了していました %E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%8B%E3%82%8F_m.gif

準備も学生たち主導でできるようになっていて、
1年たつとこんなに動けるようになるんだなって嬉しく思いました。

実習は8月からです。
頂いた宿題を一人ひとりの覚悟をもって伺えるよう学生、教員ともに頑張ります。

先生方どうぞよろしくお願いします%28%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%97%29_m.gif


2016年03月02日

春ですね

庭ではうぐいすが鳴きはじめ「春」だな%E3%81%B2%E3%82%87%E3%81%93%E3%81%B2%E3%82%87%E3%81%93.jpgと思うきょうこのごろ。
しかしながら北海道では荒天…心配です…。ケガなどありませんように o0020002011005709633.gif


カレンダーは今日から3月です。
2年生は国家試験が終わり、症例報告会も無事終え、卒業ガイダンスも終了し教室がシーンと静まり返っています 293674.gif

1年生は昨日から初めての臨床実習で現場にでかけています。2日目、バイザーの先生方から積極的で良いですね。と言ってもらえることもあり嬉しいです 2942132.gif

それぞれが新たなチャレンジです %E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%A0~1.GIF

3月は行事が多いので本当に「去る月」ですが、体調に気をつけて前に進みたいですね。


2016年02月18日

国家試験迫る%E7%94%9F%E6%B4%BB_M~1.GIF

毎日寒いですね。今日は雪が舞っていました 294215.gif

いよいよ2年生は今週末国家試験となります。それぞれに最後の追い込みをしています。
体調は万全な様子です。コツコツつみあげてきたものが発揮できますように 293901.gif

きっと“五択の神様”もみんなを応援してくれています 327547.gif

“落ち着いて”とにかく“落ち着いて” 232899.gif最後まで頑張ろう。


2016年01月28日

言語聴覚WEEK(言語聴覚学科特別相談会)開催のお知らせ!!

2/5(金)~2/12(金)は言語聴覚学科の特別WEEKとして、夜間オープンキャンパスを開催しますo0020002011256423198.gif

昼間はお仕事などでオープンキャンパスに参加できない方も先生と直接お話できるチャンスです!是非この機会にご参加ください♪


2015.12.24ST%E5%AE%89%E4%BA%95%E5%85%88%E7%94%9F%E5%86%99%E7%9C%9F2.1.jpg


言語聴覚WEEK(言語聴覚学科特別相談会)
【開催日程】

2/5(金)19:00~20:30

2/6(土)19:00~20:30

2/8(月)19:00~20:30

2/9(火)19:00~20:30

2/10(水)19:00~20:30

2/12(金)19:00~20:30


お仕事帰りの方や学校帰りの方などもご気軽にご来校ください!
皆様のご参加お待ちしていますimg_275304_19524851_14.jpg


2016年01月18日

新年293791.gif

新しい年が明けました 295423.gif

「申」という字は「樹木の果実が熟して固まっていく様子」という意味があるようです。
2年生は、国家試験に向けて、それぞれに言語聴覚士を目指して頑張ってきた日々が熟すときがきた年かな。
1年生は、後期末試験が始まりました。1年があっという間でしたが、言語聴覚士になるという意思を固める年となりますように。
そしてブログを読んでくれている皆様にとっても良い年でありますように 232899.gif

今年もよろしくお願いします 327687.gif



2015年12月11日

教材作り

あっという間に12月も半ばですね。
なんだか1日がとても早いです。

2年生も実習が終わり、国家試験対策の日々です。
1年生は講義も中盤です。

そんな中、先日、機能性構音障害の講義で訓練教材を作りました。
言語訓練では、あまり高いお金をかけずに訓練できるように色々考えています。
今回作ったのは、厚紙を使って“吹く”練習に使う教材です!
元はシンプルな絵ですが、色をつけること、とてもバリエーション豊かなものができあがりました。今年の1年生たちは、独自の発想が豊かであることがわかった日でもありました。

P1340295.jpg P1340300.jpg

P1340237.jpg P1340271.jpg

P1340299.jpg P1340289.jpg


2015年11月14日

聴力検査

木々の色づきが秋の深まりを感じるきょうこのごろ%E7%A7%8B_m%5B1%5D.gif
後期も中盤となり、1年生は専門科目が増えてきました。

聴覚障害学では、聴力検査を実際に触って演習を行いました。

百聞は一見にしかず324225.gifという感じでしょうか。
聞くだけではイメージできなかったことが実際に触ることでこういうことなのかとわかるようになっていく過程が面白いと思えたようです。


IMG_0162st.jpg
一度ではマスターはできないので自主学習も頑張っている1年生たちです126675%5B1%5D.gif


2015年10月30日

ハロウィン%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3.bmp

明日はハロウィンってことで、1年生がかぼちゃをくりぬきジャック・オー・ランタンdc_hw0033.gifを作って飾ってくれました。

写真が制作してくれた男の子たち。とても手先が器用でした。
今週末のオープンキャンパスにご参加の方はぜひ見て帰ってくださいね。

DSC_1002.jpg DSC_1004.jpg


2015年10月21日

“食べる”を考える

鈴なりになっている柿が色づき秋だなと感じるきょうこの頃2942132.gif
美味しいものが沢山あり体重が増加する一方でございます327683.gif

さて、その“食べる”というテーマ。私たち普段当たり前のように頂けますが、疾患により飲み込みがしにくい、安全に食べることができない方たちへの訓練をするのも言語聴覚士の仕事。その職域を知るために講義では「嚥下(えんげ)障害」という講義があります。

P1330451.jpg

本日は、実際に食べ物を使って自己経験から食べるを考える講義をしました。
プリンやゼリー、お豆腐などを使って食事観察のチェックポイントを教えてもらいました。
感想から、『普段絶対しない食べ方を実践したことで不便さがわかりかつきちんとして食べられることに感謝できたようです。』

P1330452.jpg P1330457.jpg

P1330463.jpg P1330479.jpg

『患者様にあわせ椅子の形を変えると飲み込みもかわるのかなと思いました』
『また姿勢がとても大切なんだということがわかりました。』
など、当たり前でないことがあらためてわかり293901.gif活気あふれる講義でした。
これからどんどん盛り上がりそうです327627.gif

何度も打ち合わせを重ね講義を進める二人の先生の息もピッタリ%E3%81%8BDEB0~111.GIF
板橋先生と吉村先生ありがとう~294178.gif


2015年10月07日

就職説明会

少しずつ木々が紅葉しかけ秋ですね326940.gif

さて、いよいよ2年生の就職活動が本格的になり、先日、本校で言語聴覚学科の就職説明会を行いました。
当日は沢山の施設様にお越し頂き、学生も自分の将来を見据えて真剣に聞いていました。
たった2年の養成ですが、入学時より成長したそれぞれの顔が嬉しかったです%28%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AA%E3%81%97%29_m%5B3%5D.gif

紙面上の求人票だけではわからなかった雰囲気や先生方の仕事の思い、病院の雰囲気などが肌で感じることができ、気持ちが固まった学生たちでした。

施設様には、お忙しい時間を頂きましたが、やはりコミュニケーションから得られるものが大きいなとあらためて感じる時間となりました。

IMG_0026.jpg
沢山のご縁がいただければ幸いです32693213.gif


2015年09月29日

「なら言語聴覚の日のつどい2015」に参加しました!

「なら言語聴覚の日のつどい2015」に参加しました!

IMG_0157.jpg IMG_0147.jpg
言語聴覚士について知っていただくために、奈良県言語聴覚士会が主催するイベント。
本校の卒業生もそれぞれのブースで活躍していました。


フルートの演奏を聞きながら脳を刺激「若さを保つ脳のトレーニング」

IMG_0143.jpg IMG_0175.jpg
フルート奏者の一人は卒業生です327032%5B1%5D.gif


「聞こえのチェックコーナー」

IMG_0109.jpg
聴力検査中(本校卒業生です)327022%5B111%5D.gif


「嚥下食サンプル展示」

IMG_0082.jpg IMG_0088.jpg
食べやすいばかりでなく、美味しいんです41107%5B1%5D.gif


そして本校在校生(1年生)もパネルシアターで参加。

IMG_0216.jpg IMG_0190.jpg
一生懸命学校で練習してきました。パネルはすべて手作り327025%5B111%5D.gif


IMG_0217.jpg
練習の成果もあって大成功85519%5B1%5D.gif

当日ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
言語聴覚士について少しでもご理解いただけたら幸いです。

奈良県言語聴覚士会の皆様、在校生のみんな、お疲れ様でした316773%5B1%5D.gif


2015年09月11日

「なら言語聴覚の日」のつどいご案内

「なら言語聴覚の日」のつどいご案内o0020002011230624105.gif

9月1日は「言語聴覚の日」でその前後の1週間を言語聴覚週間となっています。
奈良県言語聴覚士会では、9月13日(日)になら言語聴覚の日のつどいを開催いたします。
今年は、ショッピングセンターの一角をお借りして、言語聴覚士について知っていただくコーナーを設けています。
普段、病院にいる言語聴覚士がショッピングセンターで会えます!
“なんの仕事かな?”“よくわからないけど行ってみよ~”と思われたらGO!GOhasiru.gif

そして本校の言語聴覚士の卵たちがイベントの一つ「パネルシアター」を行います。
夏休みを返上して練習を積み重ねました。
ぜひぜひご覧下さい。
その他、楽しいイベントが盛りだくさん。お待ちしています。

%E3%81%AA%E3%82%89%E8%A8%80%E8%AA%9E%E8%81%B4%E8%A6%9A%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%842015.jpg


2015年08月24日

「ATR見学」

処暑を境に夏の暑さが和らぐといわれているのもわかりますね。
朝夕は少し冷気があり過ごしやすい日々です。
さて1年生は前期末試験が終わり、夏休みに入る前に学校近くのけいはんな学研都市にある「ATR株式会社 国際電気通信基礎技術研究所」に見学に行ってきました。
ATRでは、世界的な研究開発をされていて毎年伺わせていただいていますが、いつも最新の研究に触れさせていただけ貴重な経験となっています293674.gif
今回、引率した担任から参加レポをアップします2942132.gif

「ATRを見学して」
2年ぶりに一回生の引率でATRを訪れました。ATRに入ると正木先生と向かい合っているご自身のMRIの画像のポスターがありとても興味をひかれました。
正木先生のご講義では、発声評価方法の歴史を詳しく教えてくださり、また動画も多くとても理解しやすかったです。そして、ATRの概要説明では様々な面で外部の研究機関も支援しているということがわかりました。
山田先生のご講義では、RとLの発音練習の効果やコツなどをお話しされた時に、「いろいろな話者の声を聴く」「音の引き出しをつくる」ことが大切などと教えていただき、状況は違っても私達言語聴覚士の仕事に通じるものがあると感じました。
施設見学では、MRIの見学やテレノイド体験をさせていただきました。MRIでは実際に金属が引っ張られる体験をさせていただき磁力の強さを感じました。テレノイド体験では実際にロボットを抱っこさせていただきました。ビデオでは高齢者認知症の方が会話することで穏やかになり、笑顔が見られていました。声の操作もさせていただきましたが、テレノイドが声を操作している学生の顔に見えてきたりと不思議な体験でした。

ATR01.jpg ATR03.jpg

AtR05.jpg ATR06.jpg

ATR04.jpg


2015年08月10日

なら言語聴覚の日のつどい2015のお知らせ

奈良県言語聴覚士会による「なら言語聴覚の日のつどい2015」の開催が決まりました。

日程:9月13日(日) 10:00~16:00
場所:サンタウンプラザすずらん館1階すずらんサークル
   (近鉄高の原駅より徒歩3分)

内容につきましては
「嚥下食サンプル展示」「若さを保つ脳のトレーニング」「ことばのサーキット」
「聞こえのチェックコーナー」「相談コーナー」と盛りだくさん。

本校でも、言語聴覚学科の1年生が1歳以上を対象とした「パネルシアター」でご協力させていただきます327511%5B1%5D.gif

話す・聞く・食べるのスペシャリスト“言語聴覚士”のご理解を深めていただける絶好の機会ですので、言語聴覚士・リハビリの仕事に興味のある方は、ぜひご参加ください126675%5B1%5D.gif

%E3%81%AA%E3%82%89%E8%A8%80%E8%AA%9E%E8%81%B4%E8%A6%9A%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%842015.jpg


2015年08月08日

「立秋とハハハ」

暦の上では今日から秋が始まる立秋ですが…とにかく暑いですね112233.gifkura.gif
学校にアイスクリームの自動販売機が設置され、ついつい毎日食べてしまう今日このごろ。こうなると全部の味を賞味してみようと思いますhai.gif437651.gif
ハハハは、今日8月8日、「笑いの日529650.gif」だそうです
楽しい一日となりますように%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20o0020002011126468756.gif
1年生も前期末試験を終え、一段落しました。初めての試験にそれぞれ緊張があり、時間配分がわからずといった日々でしたが、これを後期に活かして欲しいです。
試験中、花壇の11111.gifが急激にのび、気づけば私の身長を超えました。
2年生も臨床実習がはや1週間を終えようとしています。
いろんなことが成長期ですimg_275304_19524851_15.jpg


2015年07月30日

いよいよ

毎日暑いですね。
いよいよ本格的な夏4dNS38_220.gifですね。
さてさて、2年生はいよいよ来週から臨床実習が始まります。
それぞれグループで実習準備を重ねてきましたが、やっぱり、あれが足りない、これが足りないっという日々6512333.gif%21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.gif

しかしながら、顔つきはしっかり実習生の顔になってきたかなwakuwaku.gif

バイトブロックを作る練習をしている姿などみていると、患者様にもより真摯に向き合おうとする姿もみてとれ嬉しかったです1075.gif
そして1年生はいよいよ本格的な前期末試験が始まりました。
登校してくる顔が眠そうで夕べ頑張ったんだろうなって思いました。
2年間はあっという間。今を一日一日を大事に過ごして欲しいですsugo.gif

1,2年生頑張れyeah2.gif


2015年07月27日

救命救急法を終えて

今回のブログでは、救命救急法の講義を終えた学生の感想をお届けします。

「救命救急法の講義で、緊急時におけるAEDの使用方法や心肺蘇生法を学びました。
目の前で人が倒れた際、いかに自分が落ち着いて冷静に判断・対応できるかが命の分かれ目だということを実感しました。人工呼吸の回数や送り込む息の強さ、心臓マッサージの速さや回数などの細かな技術はもちろんのこと、AEDの使用方法や心肺蘇生法に至るまでの過程なども詳しく教えていただき、日常生活のいざという時に役立てていけるのではないかと思います。
自動車免許取得の際に救命救急法を学んだ方も多いと思いますが、今回一つ一つ細かく学んでいくと知らなかったことも数多くあり、今までの自分では緊急事態でパニックに陥り、何の行動も起こせないのではないかと感じています。
医療現場のみならず、日常生活の中においても必要な救命救急法を学べ、幸運に思います。
言語聴覚学科 2年生(T.M)」

016%E6%95%91%E6%80%A5%E6%B3%95.jpg 067%E6%95%91%E6%80%A5%E6%B3%95.jpg


2015年06月30日

総合演習

新年度が始まり3ヶ月が経ちましたDVC00071.GIF
緊張の糸が少しずつほぐれてきている頃ですね2012061102.jpg
さて2年生は一足早く前期が終わろうとしており総まとめの時期となりました。
数回にわたり患者様が来てくださっていた総合演習も先週終わりました。
グループに分かれてフリートーク、検査、訓練など行ってきましたが、きて下さっているS様ご夫妻の暖かい励ましの言葉を毎回頂き%E3%81%AF%E3%83%BC%E3%81%A8~2.GIF、学生たちは一歩一歩前に進めました2013030702.gif
まだ声が小さかったり、目的が弱かったりとする部分はありますが、確実に成長している姿は嬉しかったです。
あと1ヶ月で臨床実習に行きます。
また現場で沢山ご指導いただく中で成長してきてほしいと願っています。
最後にとった集合写真、また後日アップします


2015年06月28日

★在校生インタビュー★

今回は、言語聴覚学科2年生(Mさん)のインタビューをお届けします11056.gif


■本校への入学を決めた理由を教えてください。

オープンキャンパスの際に丁寧にご指導いただいた先生方、優しく誘導していただいた先輩方、笑顔を絶やさない職員の方々を見て、学ぶ環境が整っていると感じたので入学を決意しました。

■学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

小・中・高校、大学で学ぶこととは違い、専門分野の知識を身につけられ、数多くの発見をできることが、非常に楽しみにつながっています。また、多くの実習、ボランティアなどで数多くの方々と関わり合えるところも楽しんでいます。

■クラスの雰囲気は?

言語聴覚学科は大学を卒業された方が対象ということもあり、社会人を経験した方も数多くいます。そのため在校生の年齢層も幅広く、落ち着いた雰囲気の中で講義を受けることができます。講義外でも協調性があり、休み時間も楽しい雰囲気で過ごしています。

■授業でのエピソードを教えてください。

臨床経験が豊富な先生方ばかりなので、多くの症例や先生方ご自身の経験談も多く、具体的なイメージがつきやすい授業だと思います。時には楽しい話も混ぜてお話してくださるので、90分間飽きることなく集中して講義を受けています。実技(実習)も多く、自分のスキルがどんどん向上していると実感しています。

■最後に卒業後の夢を教えてください。

卒業後は小児分野で活躍したいと思っています。小さい頃から障がいを抱えてしまった子どもたちに少しでも明るい光を与えられるような言語聴覚士になりたいと思っています。また、論文発表なども積極的に行い、自分自身誇れるような卒業生になりたいと思っています。


2015年05月22日

「花壇リニューアル」

こんにちは。早いもので5月もあと1週間です。
今日は1年生が26℃の陽射し%E3%82%9C_%E5%A4%A9~2.GIFが強い中、花壇をリニューアルに向け、土を掘り出すところからして頑張ってくれました%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88~2.GIF
土を触って自然と戯れる予定だったようですが、土がきれいだったらしく虫っこ%E6%98%86%E8%99%AB%E3%81%A0~1.GIFは出てこず。ちょっと残念だったようですimg_275304_11064904_16.jpg
今日の日までにどんな花が良いのかみんなで話し合って準備してくれています。

色とりどりのお花がとてもきれいですimg_275304_10901886_9.jpg
0522%E8%8A%B1%E5%A3%87.jpg

頑張ってくれた花壇係です1176598.gif
0522014.jpg

ちなみに最近の虫除けはオシャレですね~img_275304_10904511_28.jpg初めてみました。
0522019.jpg


2015年05月15日

「花壇係」

季節が変わりすごしやすくなりましたね。登校時、良い笑顔の2年生たちです293823.gif

005ST.jpg


先週の金曜日、花壇係交代式(2年生から1年生へ引継ぎ)をしました。
大切に育ててくれてありがとうね。

009ST.jpg


今、きれいに咲いているお花は、「ルピナス」。
でも実は植えたのは半年くらい前だったので、若干お名前を忘れていて検索中…

012ST.jpg


こんなお花です。毎日すくすくまっすぐに伸びて力強いお花です294028.gif
2年生らしいお花ですね293980.gifピンクと紫のお花が咲いています。またみてね2942132.gif

002ST.jpg


2015年05月06日

★在校生インタビュー★

今回は、言語聴覚学科2年生(Y.S.さん)のインタビューをお届けします11056.gif


■本校への入学を決めた理由を教えてください。

就職サポートがしっかりしていると思い選びました。地元の病院に本校のOBの方がたくさん就職していらっしゃるので、卒業後のつながりが太くて安心できると考えたからです。また、OBの方の話では、仕事のことで困ったときに先生に相談したり、学校の図書を利用に来るそうで、卒業後のサポートも充実していると思いました。

■クラスの雰囲気は?

勉強で困っている人がいたら、クラスのみんなが助けに入るあたたかいクラスです。また、勉強するときは勉強する。遊ぶときは遊ぶ。というように、ON/0FFの切り替えができるクラスです。

■授業でのエピソードを教えてください。

ある先生の授業のときに「適当にできるようにね」という話がありました。「適当」という言葉だけを聞くと、さぼっているように感じる人もいるかもしれませんがそうではありません。リハビリテーションをする側が一生懸命になりすぎて患者様を苦しめないように、適当にやることが大切なんだということでした。このお話を聞いて、それまでは何でも頑張るしかない!と思っていた私の肩の力が抜け、楽しんで勉強できるようになりました。

■これから進学をめざす人たちへメッセージを!

学科長の受け売りですが、入学の動機は何でもかまいません。卒業するときにプロのST(言語聴覚士)となって社会に出る。これこそが大切だと思います。勉強は大変なときもありますが、仲間や先生方が必ずサポートしてくれます。安心して将来への一歩を踏み出してください!


2015年04月22日

実技演習

あっという間に4月が終わろうとしています。
このところ雨が続きちょっとお天気がさえないですね%E5%A4%A9%E6%B0%97%E3%81%A0~2.GIF
さて今日の午前中の講義は演習%E5%8F%97%E9%A8%93%E3%83%BB~1.GIF。これから実習に行くにあたりまずは学校で考えてみる。
今日はいつもと違うのは、母体の「山の辺病院」のST西村先生にご協力を頂き患者様とのかかわりをどうするかをテーマにレクチャーしていただきました。
病院により様々な方法はありますが、言語聴覚療法を考える上で大切なことを丁寧にご指導いただきました。ずばり実習ではココがポイント!を教えてくださったので学生も目標がしっかり固まってきました%E3%81%8BDEB0~111.GIF2942132.gif

april-1.jpg april-2.jpg


2015年04月06日

「始まりました」

春ですね2942132.gif
学校から見える桜%E8%8A%B1%E3%81%A0%E3%82%88~1.GIFも満開。(今日の雨で少し散ってしまいそうですが…)
言語花壇にもお花が咲き始めました。今はすいせんとチューリップが咲いています。
先日入学式を終えた1年生たちは、今日から講義がスタートしました%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%A0~1.GIF
緊張した雰囲気ではありましたが、学ぶ意欲の高さに感動。
とても良いクラスだなと思いました。
でもこの雰囲気があるのも2年生のおかげですね。
事前に2年生が緊張をほぐしてくれている姿をみて先輩になったんだなとしみじみ。
2年生のみんなありがとう%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%97%A5~1.GIF
これからまたいろんなことがあるでしょうが、それもまた楽しみにして頑張りましょう。
今年も随時ブログを更新します294028.gifまたのぞいてくださいね293823.gif


2015年03月30日

新入生・在校生交流会

3/28(土)、言語聴覚学科の入学前授業の一環として、ミニ授業と新入生と在校生の交流会を開催しました。

まずは、田中先生によるミニ授業。テーマは「人間を考える」。

P1290005.jpg
テーマをもとに、言語聴覚士の領域や言語聴覚士になるための心構えを講義。

P1280978.jpg
田中先生の急な質問に動じることなく意見を返していた新入生。頼もしいです。

P1290076.jpg
新入生・在校生の交流会では、1年前に初々しい姿を見せていましたが、1年間の学生生活を経て非常に頼もしい存在になっていました。

以下は、参加者された新入生の感想です。
「ミニ授業では、これから学ぶことを少し体験でき、大変参考になりました。」
「ミニ授業は大変分かりやすくて良かったです。言語聴覚士になるためには、様々なことを勉強しなければならないことが分かりました。」
「2年生との交流会では分からないことなどたくさん質問することができ、勉強になりました。」
「交流会では実習先の一覧を見せてもらったり、授業の時間割を聞いたりと有意義でした。」
「持っていたら役に立つ本屋、授業内容をまとめたものを実習で持ち運びやすいサイズにまとめる工夫なども参考になりました。」

新入生の皆さん、これからの2年間、ともに頑張りましょう!


2015年03月16日

「臨床実習指導者会議」

早いもので26年度が終わろうとしていますね。
そんな中、3月14日(土)新2年生の実習のために臨床実習の指導者の先生方にお越し頂き、学生と面談をしていただきました。
ここから実習は始まります。
最初、バイザーの前に立つ姿が緊張で一杯だったのですが、終わりには顔がニッコリ良い笑顔がみられバイザーとのファーストコンタクトは良いスタートをきったのではないでしょうか。
整列している姿を見て入学式の点呼した時の返事をした姿を思い出していました。
卒業式のときも感じる瞬間ですが、節目節目に入学式を思えば、一回りも二回りも成長していく姿が頼もしく感動します。
これからまた学生共々頑張り、半年後、バイザーのもとへ送り出せるよう気持ち引き締めなおした一日でした。

ST%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC%E4%BC%9A%E8%AD%B0.jpg


「卒業式」

3月6日(金) 奈良県文化会館にて卒業式が行われました。

言語聴覚学科は14期生が卒業しましたo0020002011256423198.gif
今年の卒業式では、教員は壇上に座っていたので卒業生の顔がしっかり見・・・っとなるとこの2年間が次々と思い出し、卒業は喜ばしいことなのに若干涙がこみ上げて・・・のを我慢していた式中。
点呼する担任吉村友紀子先生の声が涙でつまる瞬間、またその先生の姿に涙がこみ上げてくる%E6%B3%A3%E3%81%8F%E3%80%81%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1_p.gifこうやって書いている瞬間も。
最後、点呼された時の返事で担任へ恩返しするたった一言の「はい」。
“友紀子先生ありがとう。”って聞こえてきました451619.gif
担任の沢山の愛情をうけて巣立つ学生はやっぱり幸せだなって思いました。
整列している姿はもうSTの顔。
2年前どうなることでし・・・っと案じたのは遠い昔でした。
この子たちが卒業できるのも講義で丁寧に基礎を作って下さり、実習指導者の先生方、患者様、ご家族様から学び、学校全体でサポートしてくれた職員、本当に皆様のおかげです。
ありがとうございました。

謝恩会もありがとうございました%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%80%2B%E3%81%BA%E3%81%93%E3%82%8A_m.gif
笑いあり%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_19524851_0.jpg涙ありの素敵なひとときでした。(それぞれいつ練習していたのかなぁ%E3%81%AF%E3%81%A6%E3%81%AA%EF%BC%9F_m.gif

明日からもう学校には居ないんだなぁ、顔が見られないのが寂しい・・・ってやっぱり何度も思う。でもまた会える日を楽しみにしています。
それぞれの場所へ行ってらっしゃい。


2015年02月23日

「国家試験」

(2月21日(土) 言語聴覚士 国家試験当日の報告と、言語聴覚学科の教員から学生みんなへの想いをブログにしました。)

朝日輝く今日、ただいま第17回の国家試験が行われています。
会場は大阪の天満研修センター。全員無事開始30分前までには到着し受験中です。
昨年は、雪で開始が遅れたりとても寒い日でしたが今年はとても良いお天気でした。
少し緊張の顔で歩いてくる姿でしたが、担任の吉村先生の顔をみるとみんなホッとしている様子でした。
毎日、頑張りました。どんな問題がでているかな…。
みんな無事問題が解けていることを祈りつつこのブログを書いています。
(でもブログがアップされるころは、もう試験が終わっているかも…)
最後の最後まで力を出し切りましょう!

DSC_03782.jpg DSC_03802.jpg

(無事、国家試験は終了しました。)


2015年01月21日

試験モード

あっという間に一月が終わろうとしています。なんと…あと一ヶ月で国家試験。
12月に実習が終わったばかりだったのにあっという間に国家試験。
夜中勉強して、朝、脳が起きてない…とのこと。夜中は静かなので勉強ができるって気持ちはわかるのですがね…。当日のことを考えて今から脳をおこしておきたいところです。
ラストスパート%E3%81%8BFC74~1.GIFもうひとがんばりです293823.gif
一年生も後期末試験中で言語聴覚学科は試験一色です。
体調に気をつけて乗り切りましょう。


2015年01月05日

新年2015%E2%86%92%E7%BE%8A_m.gif

%E3%83%9A%E3%82%B3%E2%80%A6%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%B2%E3%81%A4%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93%E2%99%AA_m.gif新年おめでとうございます%E5%86%AC_m.gif
元旦は、yuki.gifと予報されていましたが、奈良ではお天気がよく学院長から幸先良いスタートですね。とのお言葉がありました。
未(ひつじ)年は、語源をみると漢書では「昧」。植物がまだ熟していないという発達途上であるということで羊さんはあとから割り当てられたようですね。
なぜ羊だったのか定かではないですが、羊は群れをなすので安泰を示すという意味では、2年生にとっては、全員で群れをなして国家試験合格!と行きたいところです。
もちろん1年生も安泰に皆で突破しましょう。
語源というと、この休み中、いろんな“ことば”について本とにらめっこしていました。
きっかけは、先月誕生日のおり、恩師からお祝いのメッセージを頂きました。
無理がきかない歳だけど充実している歳でもある…というお言葉の最後に「お仕合せに」と書いてくださっていました。「仕合わせ」と「幸せ」の使い方。いつも曖昧にしていたので今更ながら調べてみたのがきっかけ。
先輩から知識や技術を学ぶだけでなく、日本語の美しさを教えてもらえるのも素敵なことだなと思いました。
そんなこんなで今年も“言葉”を大切にしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%8E_p.gif

2015-jan-2.jpg


2014年12月28日

福いっぱいhana.gif

いよいよ今年も残すところ3日となりました。
1年経つのは早いですね%21%21%21.gif
1,2年生の講義も今年の分はすべて終了しましたyeah2.gif
しばらくは冬休み。2年生は国家試験に向けて、1年生は後期末試験に向けて、何となく休みではない冬休みかな…。
そんな学生たちの教室をあとにする姿は、それぞれに前へ向かっている気がしました。

今年もたくさんの福がいっぱいでした318397.gif181525.gif
学生たちが健康に過ごし、一歩一歩夢に近づいていることがこの一年とても嬉しいことでした!また卒業生たちの結婚が多かった年でもあるかな。国家資格をとり、家庭を持ち幸せを一杯もらいました!
卒業してから更にステップアップしている人たちもいましたね!
美味しいモノを食べているときが幸せって言っている人たちもいましたね!
反省ももちろんあるけれど
それぞれにまた新しい一年が良い年でありますようにhana.gif


2014年12月12日

就職活動中

12月も2週間が過ぎようとしていますね。毎日が早い…
2年生は実習が終わり、国家試験にむけて勉強するのと同時に就職情報とにらめっこ。
求人はおかげさまで40名の学生に対して現時点で1000件も超えるほど293704.gif
まだまだ言語聴覚士のニーズは高まるばかりです%E6%A3%AEF3C3~1.GIF
でも紙面よりやはり先生方とお会いできるとより現実となっています。
勉強もまずは教科書も大事だけど、やっぱり人と触れ合うことが大事だなと思います。
国試対策と同時に就職も決まりますように293801.gif


2014年12月04日

心に移りゆくよしなし事をimg_275304_19524851_0.jpg

12月14日に奈良マラソンがあるからでしょうか?歩道を走っている人が目立つこの頃。
気づけば12月yuki.gif…1年が早すぎます%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB_m%5B1%5D.gif
先週末、日本LD学会があり参加していると卒業生たちにたくさん会い、STになっても学ぶ姿を忘れていないことがとても嬉しかったですgood.gif
東京に就職した卒業生も実家に帰ったのでっと学校に顔を出してくれるなど、卒業してからも会えるのが嬉しいです。

さて2年生の臨床実習が終わり、国家試験の願書も提出完了。
この季節がやってきましたimg_275304_11064904_16.jpg
12月は就職活動と国家試験対策を並行してやっぱりまだまだ大忙し。
体調を整えて2月に向けて頑張りたいですね1140361.gif
1年生は粛々と勉学に励んでいます。
後期講義も半分を超え、1教科すでに後期末試験も終了。全員無事合格 ホッ
後期は試験の数も多いので早めの対策です。
それぞれ学びの冬です451619.gif


2014年11月12日

「卒業生の活躍」

カレンダーをみればもう11月。一年は早いですね。
外をみれば、紅、黄、緑と色づく葉が美しいですね。学校周辺もきれいです。
DSC01954.gif


さて題目にもある卒業生の活躍。
今、2年生は臨床実習中で実習指導者の先生方には卒業生も多く、私たちを支えてくれています。
またそれぞれが勉強会や研修会で講師としても活躍していると聞き本当に嬉しく思います。
偶然でしたが、少し前のことですが、2年生Yさんのお兄様がされている「SMILE CHAIN」の研修会の講師が本校卒業生だったとのこと。
資料もみせてもらってとても丁寧に作っておられ、活躍が嬉しかったです。
本校の良いところが引き継ぐ“伝統”です。また後輩たちにも教えてもらえると嬉しいです。
また「SMILE CHAIN」様の“みんなの笑顔が連鎖する”という理念もとてもすばらしいなと思いました。学ばせていただく場があるのはセラピストとしても大事なことですね。
2015-nov-1.gif


2014年10月20日

「なら言語聴覚の日のつどい2014」

P1240898.gif
秋晴れ4dNS38_220.gifに恵まれた今日、奈良県の言語聴覚士会と共催で言語聴覚の日のつどいが行われました。今年も卒業生が実行委員長で企画運営をしており一緒に仕事ができることや卒業後の活躍が嬉しかったです。


kore.gifSTをめざす人への卒業生による相談会。


DSCN38122.gif P12409092.gif
img_275304_19524851_0.jpg県士会会長や管理栄養士の先生からの「食べる」をテーマにした講演。


P12409182.gif DSCN38052.gif
tea.gif嚥下サンプル展示会。


P12409592.gif P1240957-32.gif
img_275304_19524851_12.jpg失語症合唱団のコンサート。


と盛りだくさんな企画でしたimg_275304_11064904_2.jpg

とりわけ失語症合唱団のご家族様が普段もこんなに歌ってほしいわっとおっしゃっているお顔には、感激の涙が見え、ジーンときました1075.gif
今日の日を迎えるにあたり、何度も何度も打ち合わせを重ねいろんな人の協力のもと終えられましたpekori.gif

最後に実行委員長が学生に「次はあなたたちです」と言っていたのもその通り。この伝統は継いでいってほしいと私も願います%E5%8F%AF%E6%84%9B%E3%81%84~1.GIF181525.gif
奈良県らしいアットホームなつどいでした48846.gif


2014年10月17日

なら言語聴覚の日のつどい2014

奈良県言語聴覚士会では、10月19日(日)「なら言語聴覚の日のつどい」を開催します%E3%81%8BC747~1.GIF

当日は、言語聴覚士を目指す方への相談会、一般講座、嚥下食/口腔ケア用品サンプル展示会、失語症合唱団コンサートなど盛りだくさんの内容でお届けします。どれもおススメですが、失語症合唱団は必見です%21%21%21.gif

今年も本校で開催されますが、多くの方々にお越しいただければ幸いです。
講演には申し込みが必要です。講座お申込みは、こちらまで。

ST%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%84%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.gif


2014年10月09日

「いよいよ・・・m_0070.gif

今週はじめには台風で休講になり1年生は、宿題をしあげる時間ができたようです。
そしてタイトルにある「いよいよ」

“いよいよ~その1”【 第17回 言語聴覚士国家試験 願書 】が届きました。
願書を手にすると気持ちもより一層引き締まりました。
来週から順次、願書の記入をしていきます%E5%90%B9%E3%81%8D%E5%87%BA~1.GIF
無事全員合格しますように%E7%A5%88%E3%82%8A.gif

“いよいよ~その2”【 10月11日 特別体験DAY 】
年数回しかない言語聴覚学科の特別体験DAY。毎回好評です。
今回は、構音障害についてじっくり体験。
今からでも予約o0020002010514781340.gif。お待ちしております293674.gif

“いよいよ~その3”【 なら言語聴覚の日のつどい 】

10月19日(日)に本校で奈良県言語聴覚士会主催のなら言語聴覚の日のつどいがあります。食べるに焦点をあてた講演。嚥下サンプル展示。失語症合唱団コンサート。など盛りだくさんの企画があります。こちらも今からでも予約ですDIMG0011.gif。お待ちしております293823.gif


2014年10月03日

就職説明会

P1240708.gif
10月1日、2年生のための就職説明会が行われました。

P1240629.gif
平日のお忙しい中、20施設の先生方、人事ご担当の方にお越し頂きました。
普段は、紙媒体の求人票、インターネットでの情報をもとに就職地を考えていますが、このように直接話を伺え、雰囲気や空気を肌で感じることができた一日となったように思います。

P1240611.gif P1240641.gif
また学生の顔をみていると、いつの間にか成長ししっかり将来を見据えた顔になっていて、とても嬉しく感慨深いものがありました。
後半の実習にもより一層、言語聴覚士になるという気持ちを強められました。


2014年09月29日

奈良県言語聴覚士会勉強会

こんにちは%E3%81%AF51CA~1.GIF

今月の奈良県言語聴覚士会勉強会に1年生が参加させていただきました。
テーマは「がんリハ総論と緩和医療」。講師は、本校の卒業生です。
参加した教員も終わったあとすぐに、「内容の濃いもので、またいろいろ勉強です」とのこと。
内容も大切ですが、1年生は、現場のSTの先生方に会えたことも刺激となったようです。


1年生のSさんから以下、参加記をもらいました。

『9月24日、奈良県言語聴覚士会の勉強会に参加させて頂いて多くの事を学ぶことが出来ました。
がんリハでは、がん患者が増える一方で奈良県では本格的な運用としては日が浅く、研究や発表が遅れているということ。
緩和ケアでは、余命の長さに関わらず、患者様とその家族の要求を十分に把握した上で、その時期における出来る限り可能な最高のADLを実現するということなどが特に印象強く残りました。
今回の勉強会で得た知識を無駄にしないよう、これからの勉学に励みたいと思います。』

県士会とのつながりがあり、卒業後の安心になりますね2013030701.gif
こうやって学生時代から学ばせていただけるのはとてもありがたいことです%E3%81%8BC747~1.GIF


2014年09月24日

「探してみてください102792.gif

今日(9月23日)は秋分の日%E3%82%82%E3%81%BF%E3%81%98.bmpお天気もよく風が心地よいです2012061102.jpg

昨日から1年生は後期講義がスタートしました。
長いお休みに勉強モードに戻りにくかったようです。
後期からは、ほとんどが専門科目。またひとつひとつ専門用語も覚えていきましょうm_0070.gif

さてさて、先日、倉庫を掃除していたら、11年ほど前に訓練で使ったポスターを発見。よく置いていたなぁ…。そのポスターは『366日誕生花のポスター』花言葉つきです。
東館ロビーにしばらく置いています。みなさん、自分の誕生花を探しにきてくださいね2013030702.gif

2014-sep.gif


2014年09月19日

「アイスマッサージ練習中」

一気に秋色ですね。

2年生の一部の人たちが、今、実習休み期間です。

4週間の実習を経て、自分たちに足りないところ%21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.gifは何かを考え、日々トレーニングしています。今日は、教員指導のもと、自主的にアイスマッサージの練習をしました%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_10906367_58.jpg
アイスマッサージは、凍らした綿棒で口蓋弓や舌根部を押したり軽くなでることで嚥下反射を誘発させることを目的としています。
なれない手つきで綿棒を押しすぎたり…。少しずつ回を重ねることで患者様への負担がないよう学生もトレーニングしています%E3%81%8BDEB0~111.GIF


2014年09月12日

「施設見学に行ってきました」

風が気持ちよい季節になり過ごしやすい今日このごろ。
1年生は少し遅めの夏休み中です。(2年生は実習中)

夏休みに入る前に、1年生は卒業生がいる施設に見学に行ってきました。
初めてST訓練を見学させていただいたり、院内の様子を勉強させていただいたりしました。施設には5~6人グループで5箇所に分けて伺っているので、後日、報告会を行いました。それぞれ学んできたことを模造紙にまとめ発表することで情報を共有し視野を広げる機会となりました。

座学はベースとなり大切なことですが、現場で思考し覚え、動くことによって理解できることも多いと思います。こういう活動を大切にしていきたいです。

まとめたものを東館1階に掲示しています。ぜひ見てください。
DSC01854blogst.gif


2014年07月10日

花壇の花を植え替えました

毎日37907.gifですね。そんな中先週の晴れ間をぬって1年生が花壇をリニューアルしてくれました。花壇だけでなく、さりげなく花瓶にいけてくれて1階フロアーや教務室が華やかになり2年生の教室にも気遣う1年生の思いやりが嬉しいですo0020002011194552315.gifありがとう%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%2012090904.gif

花壇委員会のSさんから報告ですimg_275304_19524851_14.jpg
『先週の土曜日、言語聴覚棟の前にある花壇の花を植え替えました。
この花壇には、言語聴覚学科の1年生全員で、毎日お水をあげています。花の植え替えは半年に一回。花壇係が意見を出し合って、植える花の苗を決めます。
今年は、オレンジで愛らしいメランポジュームや、鮮明なピンクの 紅ざくら、花の形がニワトリのトサカの 鶏頭を植えました。
花壇のほか、プランターに向日葵を植えました。向日葵は種から植えたので、まずは芽が出るのを待ちます。
花の植え替えにあたって、2年生の去年植えたものが、まだまだ美しく元気に咲いていました。
このまま捨ててしまうのはもったいないと、花瓶にさして、言語聴覚学科のフロアーに飾りました。
ちょうどその日オープンキャンパスがありましたので、言語聴覚学科の見学にいらっしゃった方たちに見ていただくことができて、嬉しかったです。
どれも綺麗な花が咲くように、みんなで大切に育てていきます。』

%EF%BC%97%E6%9C%88%E2%91%A12.jpg


奈良県言語聴覚士会の活動

7月6日(日)、奈良県言語聴覚士会の総会および記念講演会が本校で行われました。

P12304022.jpg P12304142.jpg

記念講演は「私のおもう言語聴覚療法~生理学から脳神経科学まで~」と題し、奈良県総合リハビリテーションセンターの言語聴覚士 松下真一郎先生が講演をされました。松下先生は県士会の会長でもあり、日ごろは本校の講義でもご教授いただいています。なんといっても松下先生の熱い想いは、学生の気持ちをいつも奮い立たせてくださります。

また奈良県言語聴覚士会は、言語聴覚士を目指す学生に広く門戸を開いてくださり、今回の講演に学生も参加させてもらえ、本校の学生にとっても貴重な経験となりました。1年生は、まだわからない専門用語もあったようですが、2年生は、点在していた知識がまとまったようです。

先生方本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。


2014年06月30日

水分摂取~トロミをつかってみよう~

こんにちは。このところ、129740.gifマークが多いので、洗濯物はもっぱら中干し。
なんだかケーシーがやや湿ったままの感じがするのは私だけでしょうか…%E6%B1%97%E6%B1%971.bmp

さて先週の2年生は、各講義の中で演習が多い週でした。
今回紹介する講義は、本学科のイチオシo0020002011256423198.gif『嚥下障害』の一部を紹介します%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_10906367_58.jpg
健康な方にとって水分をとるのはごく一般的ですが口から食べる機能が低下した方にとっては飲み込み難しい場合があります。誤って気管に入らないように少しトロミをつけることでスムーズに飲み込むことができるようになることを体験してみました。
%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A22%EF%BC%8D%EF%BC%91.jpg


お茶か水で体験。+α他の味ならどうなのかも経験してみたところ、オレンジ味の炭酸が思いのほか、スムージーのようになって飲みやすくなったそうです%E5%90%B9%E3%81%8D%E5%87%BA~1.GIFトロミのつけすぎも危険なのでしっかり学習しておきたいものですね。

%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A22%EF%BC%8D%EF%BC%92.jpg
教員の指導の下、my聴診器で飲み込みを確認しています。

今回はここまで。次回も、嚥下障害の講義様子を近々アップします%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B3~1.GIFn


2014年06月27日

「KJ法」

こんにちはo0020002011194552315.gif今月もあっという間に過ぎていった…。充実している証拠 waiwai.gif??

そんなこんなの毎日ですが、今日お昼ご飯を買いにイオンさんまで。少し時間があったのでゆっくり歩いていると、なにやら甘い芳香。道脇にクチナシの花が咲いていました。ゆっくり歩いて季節を感じるのも良いですね318397.gif

さて、今日の講義997525.gif 「失語症」講師は、山口先生でした。KJ法を用いて症例検討を行い、これからの実習に向けて、また就職してからのことも含め考えていく術を教えていただきました。

6%E6%9C%88%E2%91%A1%EF%BC%8D%EF%BC%912.jpg

山口先生は、実習地のスーパーバイザーでもあり奈良県言語聴覚士会の役員もされ多忙の中、ご講義頂いています。実習地や県士会との連携をとりながら、現場の先生方にも教えていただけるのは、とっても強み1075.gif視野も拡がります。

どの班も休み時間なく必死に取り組む姿がさすが2年生だと思いましたok.gif


%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A1%EF%BC%8D%EF%BC%922.jpg

授業終了後、2年生たちと話していると、発表時間内にまとめたことを全部言えず、まとめ方の難しさがわかった。書き出したものの共通がみつけにくかった。等の感想もありました。中には、七夕みたい。っと言って見ているので何かと思えば、折り紙をはっていたので短冊のようにきれいだったようです。班での活動で、班名もあり由来を聞くと、各班員の個性がでていて考えたなぁ~っとほっこりsugo.gif しました。


%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A1%EF%BC%8D%EF%BC%932.jpg
できあがりは、1階ロビーに掲示しています。ぜひぜひ見て下さい181525.gif


2014年06月09日

Babyって276998.gif

梅雨入りと同時に庭に紫陽花とカラーが咲き、6月だなぁっと感じる今日この頃ですDVC00071.GIF
1年生が入学してから前期講義の半分が終わりました。早いですね%E3%81%8BFC74~1.GIF

さて先週の言語発達学の講義で、発達の概観をなぞりました。その中でまずは“赤ちゃん”。
赤ちゃんってどのくらいの大きさ?どのくらいの重さなの?

教科書を見ればすぐわかるけど、実習用新生児モデルで体験してもらいましたsugo.gif
最初は抱き方もままならず、首の坐っていないので首が後ろにガクッ… %21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne%20-%20%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.gif
時間がたつごとに上手になりしっかり抱っこできるようになりました。

新生児って思ったより重いって感想がほとんどでした293801.gif

%EF%BC%96%E6%9C%88%E2%91%A03.jpg


2014年05月22日

「対話会:2年生からの感想」

5月19日に対話会がありました。
今年も友の会の方々はとても元気にお越しいただけました。
2年生は初めての対話会。緊張しながらも有意義な時間で生き生きしていました。
2年生 Y.Kさんの感想を頂きました。

---------------------
本日、失語症友の会の皆様と対話会に参加させていただきました。
先生指示の下グループに分かれ、各グループ2名の言語障害の患者様とお話をさせていただきました。
私たち学生も患者様とたくさんお話ができるようにと準備をしていたのですが、それ以上に来られた患者様方がパワフルで終始圧倒されてしまいました。
多くの方が今日のためにコミュニケーションノートや趣味についてまとめたファイルなど、お話ししたい内容を用意してきてくださっており、言葉に障害を負っても「自分を知ってほしい、相手を知りたい」「誰かと話をしたい」という気持ちは無くならないのだなと感じました。
特に印象に残ったのが、失語症患者様に同伴されていた奥様が「発症直後は何をしても無反応だった。10年かけて自分の意思を伝えようとするまでになったが、今でも満足に話すことはできない。こんな人間もいることを知ってほしい」とおっしゃっていたことで、患者様方が、今日ここまでコミュニケーションに対する意欲やツールを得るまで一朝一夕では済まない苦労をされていたのだなと感じ、言語聴覚士という仕事の意義の大きさと重さを再確認しました。
今回の対話会を経験して、将来患者様の「話したい」という気持ちを支えていけるような言語聴覚士になるべく一層努力をしようと思いました。 Y.K
---------------------


2014年05月07日

はじめてのパソコンルーム

今朝つぼみだったチューリップが午後には咲き始めました。
世の中のチューリップはもう咲き終わろうとしていますが、本校の花壇はこれからみたいですね img_275304_19524851_4.jpg楽しみです%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_10906367_58.jpg

5%E6%9C%88%E2%91%A1%EF%BC%8D%EF%BC%912.jpg


さて今日は、1年生が初めてパソコンルームを使用%21%21%21.gifっと言ってもパソコンはみんな触ったことがもちろんあるため別段珍しいわけではありませんが、パソコンルームは本館にあるため教室の存在が薄い…。ということでみんなで使用してみました。
パソコンの操作は、仕事で使ってた人たちはやはり早いですね。
これからレポートや症例報告は、パソコンでの作成になるのでできるだけ早くタイピングできると良いかもしれませんね。

5%E6%9C%88%E2%91%A1%EF%BC%8D%EF%BC%922.jpg


2014年05月02日

はじめての車椅子操作

今日は2年生が車椅子操作の演習を行いました。

自走してみてまずは車輪がどう動くのか体験してみることに…なかなか思うように走りません%E6%B1%97%E6%B1%971.bmp片麻痺があるとどうなるかな…。など考えながらやってみました。

体験して、“思った以上に坂道は恐怖を感じた”“相手への思いやりが大事”“目線の高さが思っている以上に低い”などなどの感想があり、やはり体験は大事だなと思いました。
講義では多くはできないのでそれぞれがまた復習をしていく必要がありますね。

もともと介護福祉士をしていたTくんはやっぱりプロ2942132.gif安定した操作でした%E3%81%8BDEB0~11.GIF%E3%81%8BF084~11.GIF

5%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%91-220-165.jpg 5%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%92-220-165.jpg

5%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%93-220-293.jpg 5%E6%9C%88%E2%91%A0%EF%BC%8D%EF%BC%94-220-293.jpg


2014年04月29日

青丹杯

4月25日。恒例の「青丹杯」が行われました。
今年も大盛り上がりの青丹杯。2年生が応援賞を頂きましたyeah2.gif
でも実はどの学科も学年問わずチームワークが良いのが印象的でした。
さすが医療福祉をめざす学生たちですね。

競技は、4種目あり中でも “大玉リレー”は、若干車椅子操作がうまくいかず言語聴覚学科、惨敗 DVC00022.GIF
最後まで頑張っている姿がカッコよかったgood2.gif
“大縄とび”では、1年生の一斉に飛び上がる高さがそろっていてこれまた素晴らしかったimg_275304_10901886_32.jpg

1年生は、入学して1ヶ月も経たないのにそれぞれが支えあっていて本当に良いクラスだなって思いました。お昼休み前に教員が片付けているとそっと手伝いにきてくれたりする姿もうれしかったです。
2年生は、貫禄があり1年生への誘導、応援、含め、自分たちのチームが自然にまとまっていく。最後の最後まで応援をする。そんなあったかいクラスがうれしいなって思いました。
この力、最後までつながりますように。それぞれ『応援・連携プレー・パワー』どれをとっても頼もしい姿で、普段と少し違う顔も見られてうれしかったです。

%E9%9D%92%E4%B8%B9%E6%9D%AFH26WEB3.jpg


2014年04月02日

「4月1日」

時計の針が0時を回り、4月1日(火)です。
多くの病院では本日が入社式。
卒業したみんなは今日から入社だなぁ…。大丈夫かなぁ…。
言語聴覚士として制服採寸していただいたケーシーに袖を通しているかな。
みんな本番強い子たちだけど…。
そんな想いが頭をよぎらせては一人ひとりの顔を思い出し、卒業式の日のDVDをまた夜な夜なみていました。

2014-apr-1.jpg 2014-apr-2.jpg
AKBや風になりたい…ビデオレター…。
いつの間に練習して、いつの間にビデオを撮ってたのでしょう。

2014-apr-3.jpg
それぞれの好みにあわせて選んでくれた愛情たっぷりの素敵な贈り物。
そして、担任の涙。
みんなと一緒に奮闘した2年。一生忘れないということばは本物でしたね。

2014-apr-4.jpg
一人ひとりが言葉をつなぎ、それぞれの想いをくれた別れの言葉。
13期生らしい結束力の集大成でした。
最後に私達へ送ってくれたことば。
『……先生方の愛を全身で受けてわたしたちは今旅立ちます。
これからいろんな困難が待ち受けていると思います。
これからもクラスのみんなで助け合って乗り越えます。
青丹で学んだ私達は絶対にあきらめません。きっと素晴らしい言語聴覚士になります。
どうぞ見守っていて下さい。』

何があるかはわからないですが、でもこの世界は素晴らしい。気づける日が必ず来ます。
ここから見守っています。それぞれの場所へいってらっしゃい。

お世話になる先生方、どうぞよろしくご指導くださいますようお願い申し上げます。

明日は、新入生のオリエンテーションです。
また新しいなかまが来てくれます。みんなに負けないよう、私達もまた頑張ります。

最後におまけ。
ビデオに出てきた渡ちゃん家?の犬とブタさん318397.gif
私のおうちにもいまぁす181525.gif529650.gif
img_275304_10904511_28.jpg
2014-apr-5.jpg


2014年03月18日

3月の言語聴覚学科

3月は“去る”…本当に過ぎ去って行きますね%E6%B1%97%E6%B1%97.bmp
そんな3月の言語聴覚学科をダイジェスト。


ew_icon_s317.gif3月5日:卒業式
  奈良県新公会堂にて卒業式が行われましたimg_275304_10901886_12.jpg
  無事2年生が旅立ち、あっという間の2年間で名前を呼びながら一人ひとり
  の顔をみていると色々と思い出ししみじみ…DVC00066.GIF
  また答辞は、本学科が代表でわたちゃんから答辞のことばを頂きました。
  その言葉が心に染みました。
  式終了後は、謝恩会をしていただきAKBのダンス、生バンド等、楽しい
  ひととき、そして涙なみだのビデオレター…泣けた。
  思いおこせば、一人ひとりの笑顔が私たちの原動力でした。
  大事な“ココぞ”ってときのパワーが発揮できる13期生たち。
  きっとそのパワーはSTとしての仕事力となることでしょう%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20untitled%EF%BC%91.bmp
  卒業おめでとうimg_642740_12125051_9.jpg


ew_icon_s317.gif3月8日:卒業生たち2組の結婚式
  卒業生2組が同じ日に結婚式がありました%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20o0020002011256423197.gif
  1組は、新郎新婦が卒業生%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20o0020002011126468756.gifお互い支え合って国家試験を乗り越え、
  卒業してからしばらく遠距離だったけど、お互いを必要とすることが
  変わらなかったという言葉が印象的でした。どちらのお式も人前結婚式で
  みんなの前で誓い、披露宴もそれぞれらしいとても素敵なお式でした%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%201496.gif
  本当におめでとう。末永くお幸せに561855.gif


ew_icon_s317.gif3月15日:実習指導者会議
  新2年生のための実習指導者会議。多くの先生方がお忙しい中、本校へ
  お越しいただき、学生にご指導いただきました。緊張一杯で動けない
  学生に対し、バイザーが親身にアドバイスしてくださり終わりには
  笑顔がこぼれていました%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_19524851_0.jpg
  先生方、本当にお忙しい中、ありがとうございました。
  どうぞよろしくお願いします。

ew_icon_s317.gif3月16日:新入生・在校生との集い
  入学前授業として、新入生を対象に講義を行い、そのあと、在校生との交流%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%20img_275304_10906367_58.jpg
  一日前には、卒業生たちの顔が先輩で、新2年生といえ、まだまだ1年生の
  顔だなと思っていたのですが、新入生の前にいるとあれあれ??すっかり
  先輩の顔。その姿は頼もしかったですね。
  入学までの不安など在校生が解消してくれました。ありがとう。


もっともっと細かな出来事はありましたが、とにかく3月は忙しい日々です。
新2年生は、しばし春休み中。今のうちに鋭気養いまた新学期頑張りましょう%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC%20%EF%BD%9E%2012090904.gif


2014年02月22日

「2年生 症例報告会」

先週末の国家試験は大雪で大変でしたが、全員無事受験できました。

国家試験が終わりホッとしたばかりですが、2014/02/20-21に、2年生の最後の総仕上げとなる「第13回 症例報告会」が行われました。臨床実習でご指導いただいた症例のまとめを一人あたり15分~20分の持ち時間で報告し質問をディスカッションしました。
2年生にとっては集大成となる発表です。
実習にでるまではなかなか症状がわからず話せることが少なかったですが、この発表は堂々としていて質問に対しても自分の意見がきちんといえる姿がとても嬉しかったです。
若干、的確に答えられなかったこともありますが、今後の課題としてこれから言語聴覚士として努力しながらまた自己研鑽に努めてもらえることを願います。
%E7%97%87%E4%BE%8B%E5%A0%B1%E5%91%8A%E4%BC%9A.jpg


2014年02月03日

冬のおわりimg_275304_10906367_58%E3%80%80111.jpg

1月があっという間に過ぎてしまいました。梅の白いかれんな花びらが咲き始め、
暦の上では、明日から春ですね2937041222.gif

一年生は期末試験が一段落。今から、初めての現場での実習に向けて準備です294213333.gif

二年生はいよいよ来週末に国家試験を控えています。


それぞれに準備はしてきたものの、まだもう少し仕上げていきたいところもあり…。
ラストスパートかけていきますhai444.gif

「充実した年」になるよう最後まで力を出し切りましょう293823555.gif
DCIM0258.jpg


2014年01月14日

1/19(日)言語聴覚DAY開催します!

1/19(日)14:00~17:00に言語聴覚学科の特別体験を行います!!

14011400.jpg

当日は、「食べるとは?」というテーマで、
嚥下(のみこみ)について体験・理解していただきます。
参加者の方には、毎回好評のこのテーマ。
ふだん何気なく行っていることだけに、
「こんな風に食べていたんだ~!」と感動も大きいようですよ。

当日は、病院に勤めている現役の言語聴覚士もかけつけてくれる予定です。
仕事のことはもちろん、本校の卒業生なので、学生生活のこともたくさん聞いていただけます♪

★参加者特典★
AO入試のエントリー料が半額になります。
次回入試のエントリー・出願にも間に合います。

14011401.jpg

奮ってご参加くださいね。


2014年01月10日

14011000.bmp新年おめでとうございます14011001.gif

新しい年、2014年が始まりましたね10011003.GIF14011000.bmp
みなさんのお正月はいかがでしたか?
2年生は国家試験間近でなかなかお正月気分にはなれなかったみたいですが、
1年生も明日は、臨床心理学の後期末試験がありそれぞれに『学び14011004.gif』のお正月だったようですね。

少し風邪ぎみの人も多いので、十分気をつけていきたいですね14011005.gif
今年も明るくハッピーな一年でありますように。14011006.gif
そしてみんなが健康でありますように14011007.gif


2013年12月18日

実践報告会

寒い日々が続いています。
2年生は国家試験に向けて猛勉強中。1年生も後期も末になってきました。

さて今日は卒業生の話題。
8日(日)に研究会で卒業生たちが1年間の実践報告の発表を行いました。
この日のために日々の業務をしながら、休日返上して資料を作成し発表しました。
まとめるのはとても大変でしたが、それぞれの発表している姿をみて、
昨年よりも落ち着いて発表している先輩。
初発表の卒業生たちも負けずと堂々と発表していました。
コメンテーターからもお褒めいただき、また新たな課題もいただけたので
これからのリハに活かしていけることだと思います。
協力してくださった親御さんにも感謝です。


写真の前列が発表者。後列は卒業生や1年生も参加しました。
ちょうど、昨日、今年の漢字が「輪」に決まりましたね。
本校もこうやって先輩後輩があつまりつながっていく「輪」があり、
輩出することの意義を感じました。

DSC_0472.JPG


2013年11月21日

レクリエーション活動援助法

選択科目のレクリエーション活動援助法では、
介護福祉学科の中西先生にご指導いただき、
毎回、取り組みの豊富さに学ぶことが多いです。
言語聴覚士は、どちらかというと1対1での訓練をするイメージですが、
実際にはグループ訓練もあり、将来活かせる力となります!

さて先日、レクリエーションパネルシアターをしました。
その日の感想をSくんにいただきましたのでアップします。

『レクリエーションの授業でパネルシアターの実技演習に取り組み、
3つのグループに分かれ、「カエルの歌」、「やぎさんゆうびん」、「三びきのヤギのがらがらどん」を行いました。
テーマを決め、絵を考えパネルを一つ一つ作っていく作業は難しくもあり楽しくもありました。
視覚的・空間的に伝えることのできるパネルシアターは
障害がある方やそうでない方もいろいろと楽しむことができそうだと思い
実際に自分がSTとなり現場に行った時にも取り組んでみたいと思いました。 S.Y 』

2013112100.JPG


パネルシアターのひとつ「やぎさんゆうびん」です。
2013112101.gifしろやぎさんからお手紙ついた くろやぎさんたらよまずにたべた2013112102.gif
っと思わず口ずさみました。ほのぼのやぎさんですね2013112103.gif


2013年11月17日

スケジュール作成2013111701.gif

暦の上では冬が始まりましたね2013111702.gif
ついこの前まで暖房いらずでしたが奈良では朝夕冷え込み2013111703.gif
洋服もすっかり衣替え、タートルの服が必需品です2013111704.gif

今年はブログの更新が少なかったなぁっと反省2013111705.gif
今月からまたお届けできるようにアップします2013111706.jpg

今日は講義のひとこま。
1年生「言語発達障害学」の講義。発達障害がある小学1年生にわかりやすい一日のスケジュールってどんなの?ということでグループワークをしました。
まず小学校ってどんな生活だったかな2013111707.gifと記憶をひもとくのに一苦労2013111708.bmp
そしてそれぞれのグループに特徴があり、案を吟味する班。形にしながら修正していく班。あーでもないこーでもない…と活気2013111709.gifあふれるひとときでした。来週は作成したスケジュールで発表会をします2013111710.gif

2013111700.jpg


2013年10月31日

合同就職説明会

朝起きると寒くなり一気に冬支度です2013103101.gif
27日の日曜日、「PT,OT,ST合同就職説明会」が学校で行われました。
言語聴覚学科では初めての就職説明会だったのでどんな様子になるのかなと思いましたが、学生達のまなざしが真剣でした。夢が現実になる一歩ですね。
言語聴覚学科への求人は500件を超える程、おかげさまで沢山いただきます。
就職率も100%ですが、本校の卒業生はほとんど離職もしていないというところが嬉しいです!
これも現場の先生方に支えていただけ可愛がっていただけるおかげです。
これからもこのご縁が続きますように…。

そして今日はハロウィン2013103102.gif
朝からのニュースで日本でも日本の秋を彩るイベントとしてすっかり定着したと言ってましたが、実習をひと足早く終えた2年生たちがなにやら仮装2013103103.gifして楽しんでいました。
(今は国家試験対策で勉強中2013103104.jpgのはずが笑い声が聞こえる2013103105.gif
とりあえず休憩かな。っということで!

教員の実家にいるワンコの海(かい)も本日はハロウィン仕様だそうです!
北海道から写真いただきました2013103106.gif可愛い~2013103107.gif

右上は、1年生が新しく植えたお花です!

2013103100.jpg


2013年10月30日

言語聴覚士を目指しませんか?

「話す」「きく」「食べる」のスペシャリスト、言語聴覚士。

興味はあるけれど、言語聴覚士って具体的にどんな仕事?
学びのポイントは?国家試験への道のりって?就職は?卒業後は?
などなど、たくさん疑問をお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

そんな疑問にお答えする冊子がこちら。

2013103001.jpg

言語聴覚学科の学科案内です。
一読いただければ、言語聴覚士の魅力について、もっと知っていただけますよ★

更に!まずは職業体験をしてみたい!という方のために、オープンキャンパスも実施しています。


ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。
資料請求はお電話(0742-72-0600)もしくは下記ホームページから。
・パソコンの方→【こちらをクリック】
・スマートフォン・携帯の方→【こちらをクリック】


2013年10月29日

合同就職説明会 開催しました!

先週末、各病院施設の関係者さまにお集まりいただき、
作業療法・理学療法・言語聴覚 3学科合同の就職説明会を実施しました。

2013102900.jpg

この貴重な機会に、学生たちの表情も真剣そのもの!
学生からは、「選択肢が増えた」「第一志望の病院の方とお話しできて良かった」「とても勉強になった」といった声が上がっていました。
それぞれ、よりよい就職に繋がると良いですね!

就職説明会に参加して頂いた関係者のみなさま、本当にありがとうございました。


2013年10月04日

第2弾?!2013100401.gif

10月1日。1年生Mくんのお誕生日でクラスのなかまから御祝いしてもらったようです。
勉強は正直大変だけど、楽しいなかまと過ごせる日々は宝物ですね2013100402.gif
1年生は、後期に入ってもいつも笑い声が聞こえてきて、学生生活を満喫しています2013100403.GIF

第1弾は過去ブログチェック2013100404.gif

2013100405.jpg


2013年09月25日

後期始まりました13092501.gif

彼岸入りすると必ず咲く彼岸花。
毎年思うのですが、彼岸花はなぜ彼岸の入りがわかるのだろう…13092502.gif
自然の摂理はすばらしい。

さて今日から1年生は後期が始まりました。
久しぶりの講義に4時間目終わったときには少々ぐったりしていました13092503.gif13092504.gif
後期から専門科目も入ってくるのでよりST像が見えてくるといいな。
そして朝一、花壇に“あるもの”が勝手にはえていたそうです13092505.GIF

コレ↓↓↓

13092500.jpg

どうしたことでしょう…。
“初きのこ”
匂いは、きのこの匂いでしたが、なんというきのこかわからず、そして食べていいのかわからないのでとりあえずブログにアップしてみよう13092506.gif


2013年09月09日

言語聴覚DAY☆

9/8(日)は言語聴覚学科の特別体験イベント、言語聴覚DAYでした!
テーマは「コミュニケーション訓練体験」。
参加者のみなさんには、成人と小児の2分野の職業体験をしていただきました!!

2013090800.jpg

教員の臨床での経験も踏まえながらのトークには、みなさん真剣に聞き入っていましたね。
イベントを通じて、言語聴覚士のお仕事への理解を深めていただくお手伝いができたなら幸いです。


今年の特別体験イベントは今回がラストでしたが、
オープンキャンパスはまだまだ行っています!!
職業理解ができる体験はもちろん、入試や資格のことについてもお伝えします。
毎回、卒業生スタッフもいますので現場のリアルな声や、学校生活のことについてもじっくり聞いていただけますよ☆
ぜひ一度はご参加くださいね!

オープンキャンパスの予約はこちらから!!


2013年09月01日

9月1日:言語聴覚の日

お天気は雨t00200020_0020002010999115906.gif
教務室が湿っています…

昨日、学校近くを歩いていると毬栗が落ちていて思わず拾って帰ってきました。
季節は秋ですね。
DSC01404.gif


さて今日は9月1日。『言語聴覚の日』です。言語聴覚士法が施行された日で、
言語聴覚障害や摂食・嚥下障害ならびに言語聴覚士について広く知ってもらうことが目的です。

奈良県言語聴覚士会では、
9月16日(月・祝)に『言語聴覚の日のつどい』
を行います。

言語聴覚学科のスペシャルデーです
昨年に続き、卒業生も沢山企画している姿をみて、学生のときとは違う、STとしての顔に出会えました。
今年も本校で行事を行います。ぜひぜひ多くの方にお越しいただければ幸いです。
講演には申込が必要です。講座申込および問い合わせは、こちらまで。

STtudoi.gif


2013年08月30日

言語聴覚DAY

8/25(日)に、言語聴覚学科限定の特別体験イベントがありました!!

テーマは「嚥下障害って?」です。
ミニ講義と、体験を通して職業について理解していただきました。


2013082501.jpg

2013082502.jpg

地元・奈良で大人気の「大仏プリン」や嚥下食を使った体験では、
それぞれ、「食べること」に関して発見があったようです。

次回の言語聴覚DAYは9/8(日)です。

2013082503.jpg

今年度に予定している言語聴覚学科の特別体験イベントはこれで最後になります。
入試に関することもご説明致しますので、
言語聴覚士や本学科に興味をお持ちの方は、ぜひご参加くださいね!!


2013年08月26日

卒業生インタビュー!!

今回は、言語聴覚学科2013年卒業生 兵頭悠さんのインタビューをお送りします


入学時は、本校並びに言語聴覚学科のどんなところに魅力を感じていましたか?

コミュニケーションのリハビリという職業に魅力を感じたので言語聴覚学科にしました。
夏に参加したオープンキャンパスで、卒業生の方や先生方と施設見学や体験などをさせていただきました。その際に学校全体がとてもアットホームな雰囲気だったのでここに決めました。


学生時代のことを教えてください!

楽しかったのは、クラスの仲間と一緒に勉強しているときです。
ひとりではつらくて長続きしない勉強でも、皆でやるとお互いに刺激になって楽しく続けることができました。
全員が国家試験合格という同じ目標を持っているので、励ましあって切磋琢磨しながら勉強を進めることができました。


クラスの雰囲気はどうでしたか。

大卒二年課程ということもあり、大学を卒業してすぐ入学してきた人も社会人経験を経て入学してきた人もいましたが、それが絶妙なバランスを作っていたと思います。
色々な人がいて、面白いクラスでした。


本校教員とのエピソードを教えてください。

実習中、巡回面談でおなかの調子が良くないと言ったら、
すぐにヨーグルトとバナナを持ってきてくださったことがありました。
先生方は、常に学生のことを第一に、親身になって考えてくださっていたなぁと思います。

授業では、先生が患者さん役になって、学生が検査結果をもとにオリジナルの訓練計画を考えるという課題が出されたことがありました。
先生の演じられる患者さん像がとてもリアルでした。
課題はとても大変でしたが、1人1人のレポートに細かなコメントをつけてくださいました。
先生方には、講義をただ聴いているだけでは学べないことを、教えていただいたと思います。


今後の目標は?

まずは自分に与えられた仕事をしっかりこなすこと、与えられた仕事をしっかりこなせるだけの技術を身につけること。
そして、患者さんに、私とのかかわりを楽しんでいただけるような言語聴覚士になることです。


これから本学科を目指す方たちにメッセージをお願いします。

正直なところ、勉強も難しいし実習も大変でつらいことはたくさんありました。
でも、患者さんや子どもさんの顔を見ると、やってよかったと思えると思います。
私は、この学校に来てたくさんの素敵な出会いがありました。
勉強は大変ですが、おもしろいこともたくさんあるので、がんばってください!


2013年08月05日

言語聴覚DAY開催します!

8月25日(日)14:00~のオープンキャンパスは、
言語聴覚学科のスペシャルデーです13080501.gif
ぜひぜひお越しください。
普段のオープンキャンパスではない、ミニ講義も体験しつつ職業体験をしていただけます!
この機会にチャレンジしてください13080502.GIF13080503.gif

13080500.jpg


★★お申し込みはこちらから!★★


2013年07月27日

2年生の今

毎日暑いですね13072701.gif

学科の花壇では、ニチニチソウが元気に日々咲いております 13072702.GIF

13072700.jpg


他のお花は、若干元気がなく、クローバーは芽がでたころ、台風で流されてしまいました。
育てている1年生は只今、前期末試験中13072707.gif。頑張っています13072703.gif13072704.gif


そして…2年生。
29日からいよいよ13072705.jpg 臨床実習に出かけて行きます。
1年半の総まとめ…いよいよだなぁ。
夏休みを返上して実習準備に毎日学校で準備していましたが、不安も一杯のようです。言語聴覚士という仕事をしっかり学び、人とかかわるということをしっかり感じてきてほしいと思います。頑張れ2年生13072706.gif

実習指導者の先生方、諸スタッフ様、患者様、ご家族様には貴重な時間をいただけることを教員一同感謝いたします。どうぞよろしくお願いします。


2013年07月22日

御祝い

7月19日。お昼休みに3階から何やら「キャー」っという声が…
なんだなんだΣ(゚д゚;) ビックリしたのですが、なんと1年生TくんのBirthdayを友だちがクラッカーで御祝いしたそうです

いつも元気で笑顔が一杯のクラス-このサプライズ、1年生らしいなぁ~
日々の疲れも吹き飛ぶ出来事でしたね

ちょっと照れているTくんの笑顔がとても素敵です
HAPPY BIRTHDAY! Hope you continue to shine.


2013年06月04日

花壇リニューアル

あっという間に6月になりました。1年生もすっかり慣れた様子です。
花壇日記もしばらくお休みでしたが、花壇委員会が2年生から1年生にバトンタッチし新メンバーにて花壇がリニューアルしました。
今年はいろんな種類の花をチョイスして色とりどりです!

京チューラカ、ベゴニア、ニチニチソウ、そして初お目見え『ルドベキア』。
ひまわりのような黄色の花で、真夏の炎天下でも花を咲かせる気丈な植物だそうです。
一株でもよく枝分かれして鮮やかな黄花を満面に咲かせる花のようです。

今年の1年生もまたこれまでと違う雰囲気の学級。担任とともに1年生も一株からそれぞれの個性を生かし満開の花が咲くような気がしています。
大切に育てたいです


新メンバーです


2013年05月02日

青丹杯

先週の金曜日、「青丹杯」があり2年生優勝 1年生準優 応援賞1,2年生優勝
キャッホー  おめでとう~楽しかったよぉ 

新しい種目の「ドッチビー」2年生が優勝  意外と難しいっということがわかりました。
審判の中西先生はラインを踏んだら厳しい

ルールとはこういうものだなっと思いながら、理学療法学科との対決にてお互い1回投球するごとに「ラインクロス」の中西先生笛と声が響いていておもしろかった…。

それから「むかで競争」1年生2年生とも2位


っと、言語聴覚学科はすべてに全力投球1年生は入学して間もないのに結束力の強さ、周りへの配慮が頼もしい~。2年生もやっぱり先輩。みんなが一丸となっている姿をみてとってもとっても嬉しかったです。

それぞれの素敵な顔をみてください


2013年04月24日

バリアフリー展

早いもので4月も終わろうとしています。今週は「青丹杯」もあります。
さて先日、大阪でバリアフリー展があり教員の吉村が参加してきました。
参加レポをお伝えします。



<参加レポート>
4月20日(土)、インテックス大阪にてバリアフリー展と同時開催している慢性期医療展のセミナーに参加してきました。
朝からのセミナーに参加するため、早めに会場に到着。
南港は風が少し冷たかったですが、お天気も良くとても気持ちがよかったです。
受付の際に所属別に分かれている名札をもらい、2号館から5号館の会場内を自由に見学できるような仕組みになっています。
セミナーの内容は、栄養状態によっては主病名以外の身体環境を悪化させていることが多い、急性期から慢性期治療において、
いかに個々に合わせた栄養が大切であるか、という講演でした。
それから、介護老人保健施設においての食事形態の紹介についての講演もあり、口からおいしく食べることの重要性を改めて認識した内容でした。
適切な食事形態の提供については言語聴覚士の評価が重要であり、
食事形態の開発については管理栄養士や調理師など様々な職種が関わっていくことの大切さもお話しておられました。

また会場内には、嚥下障害や高齢により飲み込みの力が低下した方のための、水分補給用のトロミや食事の試食などを提供している会社の出展も多くあり、
サンプルもたくさんいただきました。私がSTを始めた時のことを思うと、とても美味しくいただけるものばかりでした。
総合福祉展なだけあり、様々な介護グッズや車いすが乗せやすい自動車の展示、介助犬にもふれあえるコーナーもあり活気に溢れた会場でした。

帰りは、海沿いを散歩しているとたまたま吹奏楽団の演奏を聴くことができ、とても有意義な一日でした。

写真の介助犬がとっても賢くて、そしてとっても”cute”写真で堪能してください。


2013年04月19日

感謝。

少し風は冷たいですが陽の光が気持ちいいお天気です
今日、2年生は午後から言語障害の患者様のインテークの日。
昨年度よりお越しいただいているS様。
昨年度の発話より、力強い声でお話ししてくださいました。
学生のためにお時間をいただき本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。

学生も活き活きとしていてとても充実した顔。
今日の日までに放課後、事前準備を重ねていた結果が今日に現れていたと思います。
今朝は少し眠そうだったので前夜までしてたのかな?
これからが楽しみです



2013年04月18日

1週間

花壇のプリムラが満開で綺麗です



1年生の講義が始まって1週間が経ちました。
14期生は、人思いのあったかい学級ですでにアットホームな学級でとにかく笑顔が素敵
一緒にいると楽しいっていう気持ちになれます!
今は基礎医学が中心なので、1年生にとっては毎日、「初めまして」の言葉が舞っています



これから沢山のことを学びますがコツコツと学んでいきましょう


2013年04月08日

春ですね

昨日・一昨日の春嵐とはうってかわり穏やかな日となりました。
明日、4月9日は入学式。
新公会堂からみえる春日山はきれいな緑に包まれています。

新2年生たちが育ててくれていた花壇のチューリップも咲きかけています



5月からは1年生が花壇当番です!
3日のオリエンテーションでは、これからお互いに気持ちの良い生活をおくるために
学校のルールを担任からレクチャーがありました。
「13時までに連絡網が必要です!」っと朝言われてましたが、
きっちり初日からできていて新1年生の心意気はバッチリ
素晴らしいです。
これから頑張りましょう


2013年03月29日

卒業式2

先日予告していた通り、卒業式当日の写真をアップしますね



みんな、卒業おめでとう!!


2013年03月25日

卒業生インタビュー!!

今回は、言語聴覚学科2009年卒業生 A.Oさんのインタビューをお送りします


就職先やお仕事について教えてください。

子どもに関わりたいと思っていたので、今の職場を選びました。
幼児のことばの相談で、主に就学前の子どもたちのことばの相談や、発音指導などをしています。
子どもなりに、うまく発音できないことでお友だちとコミュニケーションがうまく取れないと感じているので、
発音ができるようになった時の笑顔をみると、とてもうれしく思います。


本校で学んだことは、今、どのように役に立っていますか?

学校で、実際の子どもの様子をビデオで見ながら勉強したことは、小児の発達などの理解に役立ちました。
また、先生のプリントはわかりやすいので、今でも見返したりしています。


学生時代のことを教えてください。

クラスメイトは年齢がさまざまだったのですが、みんな仲がよく、一緒に勉強したり、遊びに行ったりして楽しかったです。
中には小さな子どもがいる人もいたので、子どもたちと遊ばせてもらったりして、子どもについて学ぶこともできました。


本校の先生は、どんな存在ですか?

卒業してからも、仕事のことを相談したり、何でも話せるので、とても心強く思っています。


これからの目標について教えてください。

たくさん経験を積んで、いろいろな子どもたちの相談に乗っていけるようになりたいです。
発達分野のスペシャリストになっていければと思います。


在校生や、これから本校に進学したいと思っている人たちへひとことお願いします。

日々の授業を大事にしてほしいと思います。
また、実習に行くと、患者さんとのコミュニケーションが重要なので、
勉強だけでなく、いろいろな情報を知っておくこともとても大切です。
2年間はあっという間なので、悔いのないように、がんばってください。


2013年03月12日

卒業式

 3月8日。奈良県新公会堂で厳かに卒業式が行われました
 ここ数年、卒業式はお天気が悪かったのですが、久しぶりに良いお天気
着物や袴姿の学生が多かったですね みんな可愛かった~

「卒業生入場」の司会者の声のあと言語聴覚学科が一番に入場。
担任のあとを凛々しく堂々と歩いてくるその姿をみてすでに涙

名前を点呼し顔を見ると、一人ひとりとの思い出がこみ上げてきました。
色々あったなぁ

総代Uくんと記念品授与代表のHさんは学級委員としてクラスをまとめてくれました。
ありがとう☆
(そんな二人に謝恩会のあと学級からのサプライズ。12期生らしい感謝の気持ちだったな)
とてもハードな2年間だったと思うけど、それぞれ強くなり成長したなぁっと。感動でした。これもご家族や実習先の先生方、周りのひとたちの支えがあったからこそ今日この日を迎えられたのだと思います。本当にありがとうございました。


夜の謝恩会もとっても感動する時間をいただきました。
それぞれ教員の個性をよく観察していたんだなって泣いたり笑ったり忙しかったです
最後にもう一度。
卒業おめでとう。
いつもここからあなたたちを応援しています。
それぞれの場所へいってらっしゃい。
(沢山、素敵な写真があるので、厳選して後日またアップします。お楽しみに


2013年03月07日

症例報告会

2月21日、22日と二日間にわたって2年生の集大成となる「症例報告会」が行われました。
臨床実習で学んだことをたった15分で伝えるのはとても難しいことですが、
それぞれ時間内にきっちり報告を終え、質疑応答にも自信をもって根拠を伝える姿が嬉しかったです。
壇上に立っている学生の顔をみて入学式を思いだしていました。
真っ白な状態からたった2年で“医”を知り、こんなふうに説明ができるようになる。
ヒトの成長は果てしないとあらためて感じました。
手を震わせながら発表をしていましたが、ここから飛びたつ姿を目に焼き付けた日でした。

最後に、症例報告集には、担任の吉村亜樹から、
自分が専門学校時代の恩師に教わったことばを今度は担任として卒業生12期生へと託し、締めくくりました。

「誰もがコミュニケーションは少し怖い。
なぜならコミュニケーションとはその時のあなたをそのまま投影するものだから。
そこであるがままの自分を知る機会を得るか、
コミュニケーションを避けて自分を不透明にしておくかは、
あなたの選択です。…(略)」

とても素敵な言葉で、12期生に必要なはなむけの言葉であったと思います。

コミュニケーションを大切にする同志として293704.gif


師から受け継いだものを胸に、また後輩へ伝える連鎖を大切にしたいと思う日でした
294213.gif

2013030703.png



2013年02月22日

対話会

2月19日。奈良は雪。
とっても冷たい日でしたが、とっても温まる一日でした。

今日は、言語障害の方たちとの対話会でした。
日頃、患者様が大事にしている写真や絵、ノート、手作りのしおりなど見せていただきながら、教室内では会話が盛り上がりました。
皆様のご協力あってのこの会、反省点は沢山ありましたが、
次回お会いするまでに学生の対話力、好奇心もあげていかなければと思います。

最後に柏木先生からの総評にもあったように、
「一番大事なのは好奇心。言語療法の大目的の一つは対話力をあげる。学生たちにその力がないといけない」。
日々の生活から気をつけていきたいです。
私たち教員も改めて対話力の大切さを感じた日でした。

130222.jpg


2013年02月16日

国家試験当日

昨日、奈良では雪が降り心配していたお天気でしたが、
風は冷たいですが、とても良いお天気で本番を迎えました。青空が気持ち良い。。。

2013021801.JPG

集合時間よりも全員早く到着し良い顔をして会場へ入っていきました。
今年はどんな問題かな…???
みんながんばれ。
会場「新梅田研修センター」から実況報告!

2013021802.jpg


2013年02月15日

自分を信じて

いよいよ明日は国家試験です。本校は大阪にある新梅田研修センターが会場です。
実習が終わってまだあと1ヶ月ちょっとある!と話していたのがあっという間にこの日が来ました。日に日に顔が試験モードになりしっかりと準備ができたようです。
志をたてSTになると誓った入学式。月日はあっという間に流れこの日を迎えました。何千個の専門用語を覚えたのでしょう。知識だけではなく技術も実習先でしっかり教えていただきました。
明日は、「知識と経験」を総動員して自分の未来は自分の手でひらく。
自分のペースで自分の力が本領発揮できる日でありますように。

「この道より我を生かす道はなし、この道を行く」
***自分を信じて***


2013年02月04日

「ついてます%E3%81%AF51CA~1.GIF

先週の雪に変わって少し心地よいお天気です。このまま暖かくなってくれればなぁっと思いますがもう一度寒波がくるそうです…。毎年国家試験の日が近づくと寒いなぁ。

さて2013年も早2月となりました。
1年生はあと2日間、期末テストが残っていて、毎日奮闘中です。
2年生もいよいよ国家試験〔16日〕が迫ってきて、少々緊張が高まってきました。
昨日、無事、受験票が学校に届きました!

っで、タイトルの「ついてます」その1
非常勤講師のY先生から合格祈願グッズでJR奈良駅に列車用の「滑り止めの砂」があると聞き、早速、本科の頼れるスーパー事務さんがみんなのためにJR奈良駅にいただきにあがりました。なんと受験者数分、一人一袋いただけました。感激%E3%81%8BC747~1.GIF

JR奈良駅さまありがとう%E6%A3%AEF3C3~1.GIF ちゃんと終わったらお返しに行きます。

その2
 教員のTが奈良を散策していたときのこと。何かおかしな光景が…。
なんと鹿が2本足で立って実を食べているところに遭遇%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9~2.GIFこんなことってないですよね。やっぱり普段ないことに遇うなんて、ついてます%E3%82%8A%E3%83%BC%E3%81%9F~1.GIF
DSCF4688.jpg


その3
他の職員もついてることがあるのですがプライベートなので割愛%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88~3.GIF
っとなんだか年が明けてからまだ31日になのに色々ついてる=っということは、“運”がついている。=っということは、今年の言語聴覚学科は安泰%E3%81%AF59BA~1.GIF%E3%81%8BF084~1.GIF

ということで、本年も良い年にします%E3%81%8BDEB0~1.GIF


2013年01月10日

ボランティアに参加2013011001.gif

1年生が冬休み中に人工内耳クリスマス会のボランティアに行って来ました。

各々初めて会う子どもたちに行く前から楽しみにしていました。
帰ってきてからもとっても楽しかったっと報告がありました。


参加した学生から感想をもらいましたのでアップします2013011002.gif


2012年12月25日。
私達は、人工内耳のお子様達のクリスマスパーティーのボランティアに参加させていただきました。

人工内耳の方と接したことがなく、また、年齢も2歳くらいから小学生までと幅広いお子様達が参加するとのことでしたので、どのようなレクリエーションを行えばよいか、とても悩みました。
参加されるお子様達全員が楽しめること、言葉での難しい説明が要らないものを条件としてみんなで話し合いました。

そして当日。
心配していた人工内耳のお子様達との接し方ですが、お子様達はとてもとてもかわいらしくて元気いっぱいで、笑ったり走りまわったり、愛嬌たっぷり。
それまでの心配事は無用だったかと思うくらいでした。

ワイワイした後は、クリスマスカードをつくりました。
作るといっても、難しいことは極力なしにして楽しんでもらうために、
私達が作っておいたカードに、クリスマスのシールを貼ったり、色鉛筆でデコレーションをしてもらいました。
みんな一生懸命になってくれて、すてきなカードが出来上がりました!!!!

そして、おまちかね(?)のゲームタイム!!!!
’線路は続くよ’をします。っと言ったらお子様達は口々に知ってる知ってるって言ってくれてみんなやる気まんまんです。
こういった遊びはジェネレーションギャップがなくて一安心でした。

最後にクリスマスケーキもデコレーションしました。
とても楽しんでくれている様子に、参加して本当に良かったと感じました。

2013011003.jpg


2013年01月07日

新年のご挨拶

「新年おめでとうございます293791.gif

2013年が始まりました。お正月はいかがおすごしでしたか?
「巳」という文字は「起こる、始まる、定まる」などの意味があるようで、今年はまずは動いて始めてみるのが良いかもしれないですね。方向性を定めた学生たちはきっと輝ける年になりますね293988.gif


2年生は、臨床実習が終わり今は国家試験に向けて猛勉強しています。
1年生も自分たちの後期末試験がせまっており学科棟は試験モードに変わりましたm_0070.gif

みんなで合格目指します294214.gif


写真は、教員が撮った2012年最後の日の入り→2013年初日の出です。
%EF%BC%91%E6%9C%882.jpg


では今年も言語聴覚学科をまた紹介していきますね293704.gif
よろしくお願いします293823.gif


2012年12月21日

師走12122101.gif

毎日寒い日が続いています。
奈良では昨日あられがふっていましたよ12122102.gif

さて1年生は今日でひとまず今年の授業が終了。
クリスマスやお正月のうきうきの前に今日は「短期実習地」を発表しました。
プリントをみて自分のお世話になる場所が決定したからかな?
教室中に歓声があがっていましたね。
初めての現場での実習。
ドキドキしながらですが、気持ち引きしまる一日となりました。
現場の先生方、お世話になります。よろしくお願いします12122103.gif
そして2年生は明日で臨床実習が終了。
ひと足先に終わった学生たちは、しっかりとした顔になり戻ってきました。
あと数カ月後にはST。
嬉しさと同時に最後の踏ん張り、
国家試験に向けちょっとクリスマスもお正月も返上しての勉強の日々かな…。
一緒に最後まで頑張ろうね12122104.jpg


2012年12月06日

花壇・リニューアル

1年生の教室の窓から紅葉した樹木がきれいですが、
風は冷たく一気に寒くなりましたね1212051.gif

さてさて1年生の後期も早半分すぎ、あっという間にもう師走1212052.gif
後期は専門科目が増え、毎日ロビーで復習している人たちが多くなりました!
(とても前向き。良いですね~1212053.gif

そんな中、冬~春に向けての花壇を1年生がリニューアルしてくれました1212054.jpg
今はパンジーがキレイに咲いていますが、
プリムラという花と、
新入生が来る頃にはチューリップが咲くように準備してくれています!1212065.gif

“プリムラ”ってあまり聞き慣れない花ですよね。
プリムラはラテン語で“最初”を意味するものだそうです1212066.jpg
なぜこの花にしたのかは、寒さに強いからっと言っておりましたが、
今年から初めて作ってくれた花壇委員らしい花のチョイスだなって思いました。

早く花が見たいです1212067.gif

201212051.jpg 201212052.jpg


2012年11月30日

学会にて…

なんともおっちょこちょいをしてしまいました。

10月の初め、久しぶりに卒業生にあって嬉しかったのに
学校に戻ってきてからの怒濤の日々にブログアップが遅くなってしまってしまいました。

10月6~8日に仙台国際センターにて日本LD学会がありポスター発表をしてまいりました。
仙台の震災のあとがまだ少し残っていましたが、宮城の先生方はとっても明るく沢山の元気をもらいました。

そんな中、何年もお会いしていなかった卒業生(5期生)の櫻井くんにぱったり会いました。
今は新潟の小児施設で頑張っているそうです。まさか仙台で会うとは…。。。

櫻井くんは学生の頃から優しく穏やかでしたが、
すっかりSTの顔になってましたが穏やかさは健在でした。


プレイルームにある大きなくまのプーさんのぬいぐるみは、
櫻井くんからのプレゼントです!子どもたちの癒しです!


CAX691GU.jpg


2012年11月16日

講義「レク2012111601.jpg

1ヶ月ぶりのブログとなってしまいました。すっかり秋になってしまいました2012111602.bmp
言語棟の花壇もリニューアルしているのですが、また後日アップします。

この1ヶ月ご無沙汰している間、2年生の実習巡回に行っておりました。
バイザーの先生から沢山のご指導をいただくのですが、毎年思うのは、
STに何とか育てたいっと思ってくださる“想い・パワー”に本当に感謝しています2012111603.jpg
先生方のもとに伺うまでに学生共々努力していきたいと思います。

さて、今日は、講義の紹介「レクリエーション援助活動」。略して「レク」
2012111604.jpg

レクは選択科目ですが、毎週、学生たちは活き活きして講義に移動していきます2012111605.gif
そんな中、先週は「ペープサート」だったそうです。
Sさんの班は、【北風と太陽】。
Moさんの班は、【スイミー】。
Maさんのところは【食いしんぼうおばけ】の歌でハロウィンクイズをしたそうです。

Maちゃんから感想と写真をもらいました。楽しそうな雰囲気をみてください2012111606.gif
今、1階のロビーに貼ってます。ぜひ見に来てください2012111607.gif



Maちゃんからの★感想★

準備と練習の時間が短くて大変でした。
でもすごく楽しかったです♪
班によって発表の仕方も工夫されてて勉強になりました
レクのメンバー以外にも見てもらいたかったです(>_<)!

2012111600.jpg


2012年10月01日

花壇日記 VOL.8 ~天ぷらに12100101.gif

先週から1年生の後期講義が始まり久しぶりの講義で頭フル回転しているようです12100102.gif
そして夏の間、すくすく育ったシソ科のバーリーとライムサンシャインが花壇を乗り越え、ワサワサ。育ちすぎました12100103.gif
そんなわけで花壇委員会が手入れをしてくれまして、すっきり花壇に変身しましたが、
なんだか刈り取ったシソたちを捨てるには惜しいっと花壇委員の森さんが持って帰って食べてみることにしました。
(一応、食べられるという情報をもとに…)
以下、感想を頂きましたのでアップします!

「バーリーとライムサンシャイン⇒天ぷらになりました」
思いの他大きく育ったグリーン担当のバーリーとライムサンシャインですが、
捨ててしまうにはもったいないということで、少し頂いて帰りました。ありがとうございます。
とりあえず、食べられないかな?と考え(シソ科だし)「天ぷらだ!!(ポンッ)12100104.gif」とうことになりました。
軽い気持ちで思ったのですが、母は驚いていました。「本当に食べられるのか?」と。「キクではないのか?」と。
そう言いつつ、次の日の朝早速支度をしてくれました。
母親が「食べられるのか?」とまだ疑問視してるなか、父親は「青虫とかが食べてるものは、人間も食べられるものや!!」とわけのわからないオレ論を述べてました。
実際持って帰った葉たちには、青虫が大きなものから小さなものまで、よく見たらうじゃうじゃいました~。
そういえば、学校の帰り大きな青虫からポロッと黒い丸い物が放りだされました。フン、ですかねぇ。初めてみました(笑)
出来あがった天ぷらが写真の通りです。

121001A.jpg

見た目、おいしそう!!におい、うーん。。。しない。

「パクッ」

うーん。うーん。お世辞にも、おいしいとは思えません。。。
食べられない、まずい、とかではないく、葉の味が全くなく、おいしくないです。油の味しかしませんでした。。。
食感は、シソの葉の天ぷらと同じでした。つまり、残念な結果でした。
父親だけ強がって「うまかった。」と言っていました。(ほんまかいな)
「食べる」ということは、ただ食べられれば良いということではないですね。
食べるからにはおいしいと感じたいです。
見た目やにおい、その素材の味がして、食感も感じられたりすることが大事だと思いました。
これから食欲の秋を迎え、おいしい食材にたくさん出会えると思います。
ただ「食べる」のではなく「おいしく食べるとは?」と疑問符を立てながら食してみるのもいいな、と思いました。

っという貴重な体験になったようです。
秋~冬、来年に向けまた新しい花たちを計画してくれているようです。楽しみですね。

最近、卒業生から「先生、最近のブログ、ひまわりばっかりやね~」っとちょっぴりからかわれてしまい、よく見る12100105.gifと、ほんとだ12100106.GIF。また学校生活のこともアップしていきますね。


2012年09月12日

ATR見学へ行って来ました

先週、ATR(国際電気通信基礎技術研究所)に
1年生全員で施設見学に伺わせていただきました。
ATRは情報通信分野における基礎的、独創的研究の推進を
おこなっておられる場所です。
世界の最先端の研究をされているお忙しい先生方ですが、
ゆっくり施設を見学させていただけ、毎年、学生たちは心待ちにしています。
今年は、参加した1年生Tくんからの感想をいただきました。

▽感想
『かつて「人間の頭脳が、人間にわかるほど単純だったら、何もわかるはずがない」と
記した先人もいましたが、
今回のATR見学で、fMRIやMEGという脳の生理的活動を画像化する技術や
それを活用した研究について説明していただき、
脳科学の進歩を知ることができました。
前期の授業では脳の機能局在について学びましたが、
遅延聴覚フィードバックの体験や、
視覚野の情報からその人が何を見ているかを読み取る実験の紹介等をしていただいて、
脳が果たしている役割にますます関心が深まりました。
さらに技術が発展して、実際に自分の脳が活動している画像を見ながら、
言語聴覚療法を行う時代も遠くないかも知れませんね。』


20120913a.JPG
真剣に説明を聞いています。本当に感動した様子が伺えますね。
またATRのオープンハウスなども行ってみたいですね。


20120913b.JPG
ATRの先生方とも全員で記念写真。


2012年09月11日

花壇日記 VOL.7

このところ毎日のように雨が降り、時折雷がなります。
吉村先生は大の雷嫌い。さっきまで流暢に講義をしていたのに雷がなったとたん、
腰抜す程ギャーギャー言ってます。可愛い12090901.gif
しっかり者の吉村先生の可愛い一面をみて学生たちもちょっと微笑んでました12090902.gif

…とお天気が不安定なのですが、
そんな中、元気印のひまわりたちが大きな花を咲かせました。


120909a.jpg120909b.jpg


ちょうど、学校のひまわりが咲く少し前に、
学校で花壇に収まりきらなかったひまわりを
お家で育ててくれてたMちゃん家でも12090903.gifが咲いたと写真をもらいました。
(この写真は少し前です…。)
黄色のビタミンカラーがとってもキレイ。

120909c.JPG

どんどん成長するお花たちです12090904.gif


病院見学に行ってきました2012091200.gif

一年生は集中講義も終わり待ちにまった夏休み。
半期が終わって少しホッとした様子です2012091201.gif
その前に卒業生が勤めている病院・施設5カ所に5グループに分かれて見学に行かせてもらいました。
初めてのST訓練を見学。
構音障害の患者様とお会いさせていただき発音が聴き取れずドキドキした場面。
嬉しくて子どもたちがハイテンションとなり、一緒にハイテンションになって遊んでしまった場面。
嚥下障害の患者様ってこんなに沢山いらっしゃるのだ…。 等々。
素直な感想が初初しかったです2012091202.jpg
みんな帰ってきてからの学習態度が本気そのもの。
きっと先輩たちに感化されたのでしょうね。
私も引率で行ったものの卒業生たちの成長に感動2012091203.gif
学生の時は少し心配症な子だったのになぁ…
声小さかったなぁ…
国試の前日まで勉強してたなぁ…
など 思い返しますが、それぞれがもう立派に訓練している姿をみて感動しました2012091204.gif
一人ひとりの患者・児さまと丁寧に向き合い、少しでもその方らしい生き方に添えられると良いなと思います。
続く後輩への指導ありがとう。
そして一年生たちは先輩目指してガンバロウ。
でもしばし夏休み。後期への鋭気を養いましょう2012091205.gif
ここで休養を十分にとらないと焦っても充実しません。
次に向けた体力、気力を充実させることが大事ですね。
夏休み明け、グループで発表します。
発表用のポスターを1階ロビーに掲示しています。
入学予定者、希望者の方もオープンキャンパスの時などぜひ見に来て下さい!


2012年08月28日

今週はいろいろ12082801.gif + 花壇日記 VOL.6

今週から2年生の臨床実習がいよいよ始まりました。
先週は緊張が高まってきて顔がややこわばっていたのですが、
病院に行って初日バイザーの先生方にお電話でお聞きするところ
「初日問題ありませんよ」と言っていただき、ホッとしました。
これから8週間、4週間どうぞよろしくお願いします。

そして1年生は検査演習が終盤。8日間にわたりSTに必要な検査を学んでいます。
次々いろんな検査が出てくるので混乱しないよう、今から整理しておきたいですね。
明後日は、病院見学にでかけます。
5か所の病院、施設にお世話になりSTの業務を教えていただきます。
後期の講義に向け、気持ちがきっと高まりますね。
そして最後に待ちに待ったひまわりが咲きました~12082802.gif
ひまわりたちは1m20cmになりました。大きくなったなぁ~12082803.gif
害虫にパクパクされながら、ヒョロヒョロだった茎が花を支えるために太くなってきました。
まだ小さめの花ですが、もうすぐ第2弾も咲きそうで楽しみです12082804.gif

120828A.JPG
↑実はこの花、直径6センチ。可愛すぎます21082805.gif

120828B.jpg
↑こちらはもうすぐ咲く予定のひまわり達です。


2012年08月10日

ひまわりが…0810.1.GIF  花壇日記 VOL.5

大変です。ひまわりに害虫が発生してしまい可哀想なことになってしまいました0810.2.GIF
せっかく大きくなりかけていた葉っぱがボロボロ。一昨日には気づかなかったのに、一日少し目を離したすきに…。散薬は可哀想だけど、食べられるより良いかな。お薬をあげようと思います。

2012081101.JPG


その反面、強い風が吹いたとき折れてしまったシソ科のバーリー。弱ってしまって葉っぱがぐったりしていたのですが、しばらくコップに入れて毎日水を変えていると、なんとみるみる元気になり、根っこまででてきました。
水脈ができるとどんどん葉っぱも大きくなり今ではとても元気です0810.3.gif

2012081102.JPG


お花たちも虫にやられるも1年生同様、すくすく育っています0810.4.GIF
明日からしばし夏休み0810.5.jpg

1年生は20日から集中講義。2年生は27日から臨床実習。
へと、今年の夏も“あつい夏”です0810.6.gif

では一週間、ブログはお休みです0810.9.gif  また休みあけ、アップします0810.8.gif


2012年08月02日

花壇日記 VOL.4

8月に入りました。毎日セミ12080301.GIFが朝から合唱しています。
2年生は、今日で前期末試験が終わり少しホッとしているようです。
1年生は、まだあと半分あるから頑張り時ですね。
放課後勉強中の1年生12080302.gif言語学の勉強ですね!

120803A.JPG

さて花壇ではやっぱりミニバッタ君がお食事中12080303.gif

120803B.JPG

どんどん穴があくのですが、どうしましょう…12080304.gif
バッタ君も生きなきゃいけないし、お花もかわいそうだし…。とりあえず横によけてみましたがまた飛んでくるかな…。
双葉だったひまわりが、今や59センチ。先週から4センチのびました。
まだ花の姿はみえませんが葉っぱはやっぱり太陽の方をみています。

そんな中、管理室の高屋課長から素敵な納涼グッズの差し入れ。

120803C.JPG

あひるちゃんとぞうくんが花壇になかまいりしました。涼やかに浮かんでいます12080305.gif


2012年07月18日

花壇日記 VOL.3

近畿地方では梅雨が明け、今日はまっぱれ2012071801.gifも~のすごく暑いです2012071802.gif
定期的に水分を補給して体調を崩さないよう気をつけたいですね。
さて花壇のお花たち。
最近、チビバッタ君たちが葉っぱをムシャムシャ食べるので、葉っぱが所々穴抜けなのです2012071803.GIF
おいしいのかな2012071804.gif
でも日光が足りなかったのかな?ひまわりの育ちがあまりよくないため場所移動しました。
なので、今は自力で伸びられないので支柱に支えてもらっています2012071805.gif

2012071809.JPG

あとはポーチュラカが満開になり始めました2012071807.gif2012071808.GIF

2012071806.JPG

朝、お花が迎えてくれると今日も頑張ろうって思えますね2012071810.gif


2012年07月12日

ほのぼの…おまけ12071300.gif

1年生のほのぼの日記。
ケーキ好きの教員から学校近くのオススメケーキ屋さんを教えてもらい、
早速行ってきました~っとコメントいただきました。

でも実はこのコメント7月の最初にもらっていて
私がアップするのが遅くなったので現在この種類があるかは未定です。
せっかくコメントもらったのに遅くなってごめんね12071302.gif

コメントは12071303.jpg「Y先生オススメの大和西大寺駅前のガトードボアのケーキを
母の誕生日に買って帰りました。
ベリーのロールケーキと、チョコレートケーキ、
手前はピンクグレープフルーツのムースでした。
見た目も可愛く、美味しかったです12071304.gif
by. k chan」

本当に写真をみただけでもおいしそうで私も行ってみたいです12071305.gif

学校の近くにホッとする場所があるって良いですね12071306.gif

12071307.jpg


ランチ12071200.jpg

12071202.gifが続く毎日で少し体調を崩している人がいます。
早く元気になるといいなぁ12071203.gif

さてさて今日は1年生のお昼ご飯がテーマ。
1年生も前期が半分過ぎ、学校生活にも慣れ、それぞれ奮闘する日々。
でも、まだいまいち勉学について復習の仕方や知識の定着が定まっていないとの声があり…。。。
そこで最近、担任(玉木)が何処からともなく出没し、
ランチを一緒に食べながらみんなの思っていることを教えてもらっています。
毎日、お盆にお弁当をのせて「お昼行ってきまぁす12071204.gif」っと
軽快に教務室をでてみんなのところへ行き、「只今~」っと笑顔12071205.gifで教務室に帰ってきます。
なんてほのぼの12071206.gif12071207.gif

当初の面談の時よりも沢山、話してくれ
日々の生活やノートを作れていない教科など沢山教えてもらったので
私たちもこの貴重な声を大事にしなければと思っています。
またいつ誰のところに出没するか。お楽しみに12071208.gif

ちなみに担任は、穏やかな性格でいつも笑顔を絶やさないので、
ついつられて笑っちゃったっていう学生も沢山。言語聴覚学科の“ひまわり”です。


12071201.JPG


2012年06月25日

花壇日記 VOL.2

台風が去り、カラッとしたお天気が続いていますね2012062501.gif
道ばたに咲く花の色の変化に季節を感じます。

我が言語花壇での種まきから約2週間経ち、
ひまわりの双葉やクローバーの芽が群生しはじめました。
毎朝、学生たちが足をとめ、
放課後には水やり当番が花壇日記をつけ成長を見守っています。
優しい1年生たちなので2012062502.gifも元気に育っています 2012062503.gif
台風に持ちこたえた花々は強く、芽吹きに力づけられます。
お花が満開に咲く頃は、期末試験も終わる頃かな~2012062504.gif


2012062505.JPG 2012062506.JPG

2012062507.JPG


2012年06月12日

花壇委員できました VOL.1

紫陽花の花がとってもきれいに咲く季節。
お花をみるだけで気持ちがホッとしますね2012061100.gif

そんなほんわか日々を目指し、言語聴覚学科の1年生に「花壇委員会」ができました。
言語聴覚棟のミニ花壇(本当にこじんまりですが‥)をお花いっぱい計画!2012061101.gif2012061102.jpg

水やりは全員で当番制。
生き物を育てること、美化を心がけ将来勤め先でも癒やしを提供できるSTに育ってほしい‥。
いろんな思いをこめてのこのたびの発足です。

ホームルームを使ってライムやポーチュラカ、ひまわり、クローバーなど
苗や種を植えました2012061105.gif
植えている姿が“これが学園”っという一体感がとてもある1年生たち。

嬉しかったのは、土に植えるとき、そっとお花を包み込む優しさ。
みんなが真剣に“本気”の姿があって
みんなの力がひとつになっているのが嬉しかったです。2012061106.gif
“みんな青丹に来てくれてありがとー。”って一人一人に思いました。
お花が咲くの楽しみです。みんなの想いが届くといいな2012061103.gif

2012061200.JPG2012061201.JPG
2012061202.JPG2012061203.JPG

今日のこの日まで何度も担任の玉木と相談しながら土ならし、
苗購入など遅くまで段取りしてくれた花壇委員の4名です。
これからもよろしくね2012061104.gif

2012061204.JPG

オープンキャンパスに参加予定の方々も咲いていく花を楽しみに見に来てくださいね!2012061107.gif


2012年05月27日

魅惑の天使を追加

写真を追加します!12052700.jpg

12052701.JPG 12052702.JPG

12052703.JPG 12052704.JPG

12052705.JPG 12052706.JPG

12052707.JPG


2012年05月25日

お空で輝く金環日食

5月21日。
奈良の地でも金環日食が見えました12052500.gif

わずか数分のことなのにやはり世紀の天文現象の瞬間、
雲の切れ間からみえた金色の輪。
“月が刻々と動いている”ということがわかり感動しました12052501.gif12052502.jpg

この世紀の瞬間を教員の田中が言語聴覚棟から撮影しました12052503.gif


12052504.JPG 12052505.JPG

12052506.JPG


2012年05月24日

第2弾~2年生の休日

先日の木曜日、1日休日があり野球大会をしたそうです12052401.gif12052402.gif

藤原くんからの参加記です。
『平城宮跡で2チームに別れて野球の試合をしました。
我がチームに、14対4のスコアで、6回コールドゲームのチャンスが到来しました。
それで、6回裏にピッチャー は私が登板しました。
2アウトまで、普通に取れたのですが…大炎上しました。
14対10になってしまいました。終わりまで気が抜けない展開でしたが、
みんなが、それぞれ楽しい一日を過ごせたと思います。』

12052405.JPG 12052406.JPG

12052407.JPG


最後に、魅惑の天使(?)の写真を御覧下さい12052403.gif12052404.gif

12052408.JPG 12052409.JPG


2012年05月01日

青丹杯

4月27日。2012042701.gif
とっても気持ちの良い青空の下、(実際は体育館ですが…)青丹杯が行われました。
入学してまだたった17日。でもどの学科も見事なチームワーク。
とりわけ言語聴覚学科では、
少々他学科よりも年齢は上なため“元気”というはじけっぷりは少々弱めでしたが、
“一丸”とはこういうこと!と言える結束力2012042702.gif
とても頼もしいみんなの姿が嬉しかったです2012042703.gif
はじけっぷり優勝は、1年生の担任玉木先生ですね。

1年生のバレーボールでは優勝2012042704.gif
凄すぎまして、その喜びを現す担任の姿。
人ってそんなふうに「くの字」に曲がって飛べるんだって程、喜びまして…
(とりあえず想像してください!)。
2年生担任吉村先生もオレンジの羽根つけてチョコチョコ体育館内を走り回っており
(昔のアイドルがコンサートとかで首からぶら下げている感じ。これも想像してください)
同化して2年生の意気込みも見事。
“人生で最後の運動会と思ってバーンアウトしてもかまわない全力なんだ”
という言葉を聞いてジーン2012042705.gif
うちの子(学生)カッコイイ~2012042706.gif
絶対良いSTになるわ2012042707.gifっと改めて確信しました。

1年生、2年生ともに見せてくれた担任との強いタグは本校ならではかなと思いますね2012042708.gif

2012042709.jpg
2012042710.jpg
2012042711.jpg
2012042712.jpg


2012年04月16日

4月10日~2年生編~

今日は1年生の入学式のため、2年生は久しぶりのお休み2012041605.gif

休み前に何やら相談しているなぁっと思っていたら、
有志で学校の近隣にある『平城宮跡』にお花見に行っていたそうです2012041606.jpg
お天気も良くのんびりすごせたようです。
2年生の“結束力”はこういうところからきてるのだなぁって思います2012041607.gif

本学科は“やるときはやる2012041608.gif”が合言葉。
勉強も息抜きも全力投球。
この勢いで2年生ものりきるぞぉ2012041609.jpg

写真は、カメラ大好き藤原くんの撮影。
ベストショット満載2012041610.gif
500枚近く撮影したそうです!



※クリックで大きい画像が見られます


4月10日~1年生編~

待ちにまった入学式。
本学の式典では、久しぶりの快晴2012041601.gif
奈良県新公会堂にて厳かに式が行われました。
新公会堂までの道のり、桜と鹿が「奈良」だなぁっとほっこりしました2012041602.gif
鹿もお祝いしてくれているようでしたね!

新1年生40名。点呼しながら
“本学に来てくれた出会いに感謝2012041603.gif
そして
“この2年間がんばれ2012041604.gif
という想いを胸に一人ひとりの顔をみていました。

それぞれに世代、背景の違うなかまですが、
このなかまはこれから生涯のなかまです。
ひとりはみんなのためにみんなはひとりのために!
良いクラスにしていきましょうね。
担任の玉木先生は、とても心強い味方です!
一緒にがんばろうね。


2012年04月13日

ボランティア行ってきました

4月8日(日)に2年生が人工内耳友の会のボランティアに出かけていきました20120413a.jpg

とてもお天気の良い日で1日楽しかったようです。
沢山走ったので明日は筋肉痛かな?!っと言いながら充実したようです。


立石くんから参加記をいただきました20120413b.gif

『今日は人工内耳友の会のお花見あり大阪万博公園で子どもたち遊んできました。
天気は快晴20120413c.gif 桜も咲いて子どもたちも元気いっぱいです。
総勢10人くらいでしょうか。みんなで鬼ごっこをしました。
リーダーはしっかり者の5歳女の子です。
そのテキパキとした指示に私たちも感心しきりです。
他のお友達は、泣き虫さんやワンパクくん、
お姉ちゃんにピッタリくっつく子などの子ども達でしたが、
沢山の桜も顔負けの満開スマイル 20120413d.gifを見せてくれました。
私たちもいっぱい元気をもらってとても幸せな気分になりました。また遊ぼうね20120413e.gif


20120413f.JPG20120413g.JPG


2012年03月16日

「巣立ち」

先週3月9日、本校の卒業式が奈良県新公会堂で行われました。

言語聴覚学科では11期生が卒業しましたo0020002011060924399.gif
この2年間、いろんなことがありましたねo0020002011230624094.gif楽しいことも辛かったことも…。
11期生は、“みんなはひとりのためにひとりはみんなのために”いつも助け合え、語り合える学級だったと思います。みんなもなかまがいたから乗り越えてこれたことと思います。年齢の異なる友と共に歩んだ2年間、この先の人生の宝となることでしょう。
2年間あっという間に季節が、時間が流れました。
卒業証書を手にしたみんなの顔はSTsからSTへと力強さを感じました。
卒業は一つの区切りではあっても別れではなく、いつもここからみんなを応援しています。これからまた沢山の人に出会い、成長し、それぞれの新しい場所でこれからの活躍を期待しています。あなたたちならきっと大丈夫。前を向いてガンバレ。
%E5%BC%8F%E5%89%8D.jpg

%E5%BC%8F%E6%9C%80%E4%B8%AD.jpg
卒業式の後は謝恩会を開いていただきこれまた感動しすぎて号泣%21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne.gif
この日のためにBGMを作成してくれたり、会場の手配、プレゼント等々、幹事さんも事前の準備、忙しい中ありがとう。
みんなのあたたかさが染みました。ありがとうo0020002011256423198.gif
(まさしく3月9日…“サンキュー”komakuma.gif029.gif
ベタすぎて言いたくて言えなかった…この場を借りていっちゃったぁ~usathu.gif
%E8%AC%9D%E6%81%A9%E4%BC%9A-140.jpg

そして最後に
卒業おめでとうo0020002011194552315.gif


2012年03月03日

症例報告会

2月22,23日に2年生の集大成『症例報告会』が行われました。
(アップが遅れてすみません)

今年で第11回目でしたが、毎年感じるのは、凛々しくなりSTsでなくもう目の前のSTとしての顔に変わっているということ。臨床実習の経験がこんなに大きく確かな成長がみえることに感動します。発表している姿をみているとこの2年間、いろんなことを思い出しました1496.gif


発表を聞いていて、我々はその患者様とお会いしたことがないのですが、さも会ったかのように想像ができます。何をどんなふうにすることで患者さまがよりよい生活となるのか、この先もしっかりと考え丁寧に積み重ねていってほしいと思います。

現場でご指導くださいましたバイザーの先生方、患者様、ご家族様、ご指導いただきましたスタッフの皆様に感謝の意を込めて無事、症例報告が終わりましたことを御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
そしてまた今後とも厳しくご指導の程よろしくお願いします。

report0222.jpeg


2012年02月23日

「対話会」 *学生の想い*

2月21日、柏木敏宏先生、田中薫先生が中心となり、両先生方の呼びかけで、失語症、構音障害の患者様を本校にお招きし、言語聴覚学科1年生との交流会がありました。
言語聴覚士になる為の患者様への言葉づかい、態度、参加者の話されたことに対する理解といった、接し方を学ぶことを狙いとしています。

 今回の対話会で、我々1年生は、座学では様々なコミュニケーション障害について学んできましたが、実際患者様とお話しする経験は初めてでした。初めはどんなふうにお話しさせてもらえればいいのだろうかといった、心配がたくさんありました。しかし、いざ対話会が始めると、失語症、構音障害の患者様達はとてもよくお話されたり、筆談等で積極的にお話してくださいました。本当に、コミュニケーション障害があるのだろうかというぐらいの患者様もいました。我々に熱心に伝えたいことを会話、筆談で伝え、それでも上手く伝えれない時は、カバンの中から、写真や自分のプロフィールを出し資料を上手く使いながらも我々とコミュニケーションをしてくださいました。学生の思っていた、患者様像とは違いがあり「こんなにお話しされるんだ」と思い患者様に圧倒される学生も多々いました。
 患者様の投げてくれた、コミュニケーションのボールをキャッチできるようにと学生も今までの知識を使い、耳を傾け、筆談等を行い、患者様とのできるだけ上手くコミュニケーションを取ろうと頑張りました。
おかげさまで、接し方をたくさん学ばせていただきました。
コミュニケーションをするという以外にも、今回の対話会のなかで麻痺症状が強い患者様もいて車いすでの移動を主に使われている患者様も中にはいらっしゃいました。そこでトイレに行くときには必ず介助がいるので、その介助に同行した学生もいて、コミュニケーション面以外でも対話会で勉強していた学生もいました。

今回の対話会は、我々学生からすると、とても貴重な体験ができ有意義な1日となりました。
この対話会にお越しくださった患者様、さらには、柏木敏宏先生、田中薫先生をはじめとしたこの会を企画してくださった先生方に学生の代表として感謝いたします。

言語聴覚学科1年生 代表 上溝 義久


P1050062.gif P1050069.gif P1050076.gif


2012年02月21日

「言語聴覚学科同窓会&PT・OT・ST合同研修会」②

お待たせいたしました。
では、懇親会283792.gifの様子を時系列にアップします!!!

①始まりの挨拶:OT同窓会長 沼田先生

 DSC00931.gif

②乾杯~ :PT同窓副会長 田守先生

 DSC00935.gif

③講師の先生を囲んで同窓会長勢ぞろい
 左から沼田先生(OT) 上田先生(ST) 講師)宮口先生 講師)松下先生 田守先生(PT)

 DSC00939.gif


④懇親会の様子

 DSC00947.gif
 DSC00948.gif

 DSC00949.gif
 DSC00951.gif

 DSC00953.gif
 DSC00954.gif

 DSC00956.gif
 DSC00958.gif

 DSC00960.gif
 DSC00961.gif

 P1040961.gif


⑤終わりの挨拶:ST同窓会長 上田先生

 DSC00964.gif


※皆様の前途を祝して“一本締め”hakusyu.gif

 DSC00965.gif


今回の実行委員の方たち。 お疲れ様でした。ic_cute.gif

 DSC00966.gif


「言語聴覚学科同窓会&PT・OT・ST合同研修会」

2012年2月19日(日)に、記念すべき第1回の言語聴覚学科同窓会およびリハビリ3学科の合同研修会が行われました098.gif
133名の参加でとても有意義な一日となりました。開催にあたり各学科の同窓会長をはじめ同窓生が実行委員となって頑張ってくれました。みんなありがとう

DSC00915.gif P1040856.gif P1040851.gif

研修会には、広島大学大学院 保健学科研究の宮口英樹先生から「セラピストから見たニューロリハビリテーション治療-神経行動学的評価と日常生活活動へのアプローチ-」、奈良県総合リハビリテーションセンターの松下真一郎先生から「神経行動学的側面から発達障害へのアプローチを考える」と題し、講演いただきました。


DSC00919.gif  DSC00923.gif


宮口先生、松下先生ともに熱い先生で聴講させていただいた参加者からも「明日からすぐ実践したい」と沢山の声がありました。
本当にありがとうございましたimg_275304_10904511_30.jpg


そして研修会の後は、懇親会1419765.gif
久しぶりに卒業生の顔をみてそれぞれプロの顔になったなぁって感慨無量pika.bmp
現場で大切に育てていただき、生き生きしている姿をみると私も元気になれました181525.gif

こんなふうに周りの人を明るくさせるこれぞ本学の教育理念“HUMANISM”を持ち合わせた卒業生たちが頼もしかったです。しみじみ。今、写真をみて一人笑みを浮かべましたemoji31.gif

今回は、引越しのため案内が届いてない人がいて連絡の方法は今後の課題として、ぜひぜひ今度はまたお会いできる日を楽しみにしています。

では、懇親会の様子を随時アップしていきます。しばし、お待ちを!


2012年02月18日

「第14回 国家試験」

試験当日。空気の冷たい朝でしたが背筋がピンとなり、良い当日を迎えました。
若干、地方では雪で電車のダイヤを気にしましたが、おかげさまで大阪会場では
雪も降ることなく、受験者全員が元気に揃いました。

今朝、会場まで学生たちの顔を見に行き、いつも顔をしていたので少しホッとしました。

今、正午。午前中の試験が終わります。今年はどんな問題かな。

全員、今までの力が発揮できますように。合格を祈ってsugo.gif

午後からも頑張れ!

DSC009102.gif


2012年02月17日

2年生ガンバレ

明日はいよいよ国家試験m_0070.gif 。あと100日と黒板に書いてから、あっという間に時が流れましたね。 本校は大阪会場で受験します。
それぞれに緊張の1日を過ごしているのだと思います。
とにかくこれまでの力を通常通りに出せること。それが一番ですemoji008.gif
みんなの頑張りが届く日です。最後までガンバレo0020002011256423198.gif  合格しますようにm_0191.gif


2012年02月16日

検査演習

寒い1bBbT9_220-3a50c.gif …先週は、奈良でも374.gif が降っていました。
2012年が始まって、もう2月も半ば、早いですね。

さて言語聴覚学科の1年生は、後期末試験3793.gif も終えやっと一息…かとおもいきや、2週間後に迫る1週間の短期実習に向けて準備をしています。
そして休みなく検査演習の毎日。今はSLTAを実施中。
講師は、専任の“apani4d9b2db0b6a61.gif T&TDVC00049.GIF ”(←HP学科のページでチェックgood.gif
なんだか二人で仲良くいそいそと講義にいき、二人で仲良く教室から帰ってきます。
どんな様子がちょっと廊下からのぞいてみると……… 熱弁中 ………paa.gif
「今のは、段階なに?! そうだ59171.gif 。よしDIMG0011.gif 」 熱い声が廊下に響いておりました 。

SLTAは言語聴覚士には必須。患者さまの状態をより的確に把握するのは大切な事。
1年生、頑張って付いていくんだよぉo0020002011230624105.gif
来年度入学予定の方、熱い講義を楽しみに来て下さいね!


2012年01月16日

「新年おめでとうございます」

 2012年が始まりました。
 皆様のお正月は如何お過ごしでしたか?

 新年早々アップしようと思いながら、1年生は後期末試験&後期末試験用のレポート。
2年生は国家試験の模試などあり、年明けてから息つく暇なく15日が経ってしまいました。
今年は「辰年」。今年の目標は決めましたか?

辰(竜)だから、“昇り龍→上昇の年img_275304_10904511_30.jpg ”かな
国家試験も無事突破。後期末試験も無事突破。良い年にしたいですねo0020002011541831992.gif

皆様の一年が心身共に良い年でありますようにDVC00074.GIF

さて、春日大社への参拝のあと、なんとなく恒例になりつつある近鉄奈良駅にあるカフェにて
今年もカフェラテを注文してみたところ、今年も竜の絵が可愛いかったですo0020002011715854292.gif

DSC008712.gif


では皆様今年もよろしくお願いします。


「ボランティア行ってきました」

昨年末12月25日に人工内耳友の会の「クリスマス会」にボランティアで1年生が参加させていただきました!今年は、中間試験があったりレポート課題が多い中、ボランティアの準備をして、その丁寧さが嬉しいなって思いましたo0020002011194599911.gif

今年とても流行ったマルモリダンスをしたりゲームをしたりと楽しい時間が過ごせたようです。リーダーの藤原くんは、santa.gifになったそうです。赤い服が似合っていただろうなぁと想像できますemoji008.gif

では藤原くんより以下参加レポですemoji570.gif


『私達は、人工内耳のお子様達を、いかに楽しませ、喜ばせるかだと考えていました。全員で一丸となって、与えらた30分の時間をどう活かすか悩みました。結果、視覚的にアプローチをしようと考え、クリスマスカードのテゴレーションをしてもらおうと、お絵かきタイムとしました。子様達が、クリスマスカードを一生懸命に描いている姿を見ると微笑ましく感じることができました。マルモリダンスは、子供達のお手本になることを期待されていると思いましたので、みんなで昼休みを使って練習をしました。そのお陰で、みんな上手に踊れました。一緒にダンスをし、一緒にクリスマスケーキとクリスマスカードをデコレーションをし、一緒にケーキを食べ、一緒に遊んで、子供達との一体感が生まれました。みんなは、子供達を楽しませるのではなく、子供達に楽しませてもらったと言えます。大人の私達それぞれが、思い出というすばらしいクリスマスプレゼントを貰って帰ることができました。
私事ですが 、サンタのコスプレを生まれて初めてしました。偽物サンタクロースの藤原サンタとして、御菓子を配りました。それを見た子供達の反応として、サンタは、そんなに若くない、つけ髭なんかしてない、メガネなんかしてないと言われてしまいました。子供達のサンタクロースのイメージは、メガネをしてないみたいですね。元気な子供と、楽しい一日を過ごすことができました。お子様達の健やかな成長を願っています。』


2011年12月14日

インリアル研究会での実践報告会

“師走”というだけで本当に早く12月も早半分が終わろうとしています。

なんだか毎日本当に24時間あるのかimg_275304_19524851_10.jpgと思う程、1日1日が通り過ぎます。

「忙」という漢字は、一説に“心を亡くす”という意味があるとか…。
あまり忙しいばかり言わずに過ごした方が良いかなimg_275304_19524851_14.jpg

このblogも心を込めて書きますo0020002011256423198.gif

さてさて、先日11日の日曜日に卒業生たちがインリアル研究会で
1年間の総まとめとして実践報告の発表をしました。

(*インリアル研究会は、言語やコミュニケーションに障害がある子どもたち
とのよりよきコミュニケーションを求めて実践や研究を行っています。)

1年分のまとめなので膨大な資料(映像を見ながら)の中から抜粋し、
約1ヶ月間かけて、休日を返上しまた仕事が終わってからの時間を
割きながらまとめあげました。

6名の卒業生が発表し、それぞれの発表している姿をみて、学生の時とは違い、
STとしての顔があり成長したことに感動emoji31.gifしました。


それぞれ悩みながらも前向きに歩んでいることを実感した日でもありました。
また、発表はしなかったものの、沢山の卒業生たちも参加していて、久しぶりに
会った卒業生もいましたが、みんないい顔をしていてホッとします。

これからも活躍を期待していますyeah.gif

写真は、悪戦苦闘img_275304_11064904_16.jpgのまとめ作業を学校でしている最中~発表会当日です。

report2.gif


2011年11月22日

何だろうな♪

こんにちは。急に寒くなりましたね。風邪などひいていませんか?
教室の後ろには、コートがずらりとならび、ひざかけを常時し冬支度1bBbT9_220-3a50c.gifをしていますが、言語聴覚学科の1年生は元気な声が響いています。(2年生は臨床実習中につき不在です)
さてさて、img_580049_13080463_5.jpgは、言語発達障害の講義でグループ活動しました。
タイトルにもあるように、あるものを作成しています。何を作っているかは、講義をうけてからのお楽しみね!(写真はヒントです)
pisu.JPG eka-do.JPG warai.JPG  
話し合いながら、子どもに伝えたいことはなにかな。協力をするって意外と難しい。台詞を考えれば、笑い声が続出deco522.gif みんなよろこぶかな? 等、考えながら「○○」を作っていました。みんなが楽しいって思え、こんなに丁寧に考えているのだから、きっと子どもたちも伝わるはず。想像力を膨らませながらグループでの話し合いでした。
子どもを障害の名前にあてはめず、子どもの姿をイメージすることの大切さ、協力する大切さを学んでほしいなと思います。木曜日は発表会です。たのしみです48846.gif
⇒⇒⇒でも木曜日は、「病理学」の中間試験211264.gif みんな無事突破できますようにimg_275304_19524851_0.jpg


2011年11月01日

Halloweendc_hw003.gif

お久しぶりです。
10月は、ST科のblogをアップできずすみません。みなさんはお元気でしたか?
卒業生たちから「ブログアップしてないけど元気ですか?」とメールが届き、「元気です」と答えたものの、“んっ?ブログを書いているのがどうして私ってわかったんだろう…”なんてみんなに聞いてみると、「“Y”っぽい」とのこと。そうだったんだ…DVC00070.GIF
まだ入学されていない方は、教務には“Y”が3人います。入学後、どのYかみつけてねDVC00041.GIF

さてさて10月のST科は、すっごく忙しかったです。
1年生は、後期の講義中ですが、講義をしながら検査演習のレポート、復習、期末試験対策、等々しながら過ごしています。最近はグループで放課後“助け合い学習”をしています。プレイルームに集まってホワイトボードに“単語帳について”っという文字が書いていて、なにやら作成するみたいですね。
明日は私の講義の小テストがあるからかな…質問率が高かったです%21cid_02%40110902_201331%40______N07B%40docomo_ne.gif
質問に来てくれるのは嬉しいですね。もちろん自分で調べる力もこの先必要ではあるし、また1度で理解できるように教えなければならないは私の課題でありますが、でも、知識が深まってきたなと思える瞬間でもあります。ついつい臨床像を話し込み、楽しいですね。
2年生は、後半の臨床実習に出て一週間がたちました。2回目の実習なので、前回の反省を踏まえ、ご指導いただいた事を考えながら取り組んでいます。
そんな中、Tanamiちゃんが教務室に来て、「trick or treat Happy Halloween 181184.gif」。
私の中ですでに11月に突入していたので、「はてな。ハ ハロウィン きょう?」っと一瞬ぽかんとしていた私。机上には、ハロウィングッズをずっと置いていたのですが、すっかり忘れていましたmini_emoji44.gif かぼちゃのお菓子は作れなかったので変わりに“かぼちゃの煮物”を作って夜ご飯の一品となりました。
ちなみにハロウィングッズは、北海道の吉村ママからゴディバのチョコ。とってもとってもおいしかったです~。もったいなくてパッケージは捨てられませんdc_hw004.gif 吉村ママいつもありがとうございますDVC00068.GIF それから、1年生SさんからTDLのお土産をいただきハロウィンの缶がとても可愛かったです。

DVC00008.JPG
こちらは癒しのカメにハロウィンのリボン。ちなみにこのカメ。元々、リボンはついておらず、私が出張から帰ってきたら変わっていました。誰がしたのか聞いていませんが、こういうセンスがあるのは、吉村ママの娘ですDVC00075.GIF
私の中では♂(名前はショウ)だったのですが……まぁ可愛いから良しですねDVC00069.GIF


2011年09月29日

学会に行ってきましたimg_275304_10906367_58.jpg

季節はすっかり秋ですね。今日は奈良も良いお天気4dNS38_220.gif
朝から全教室の窓をあけて空気の入れ替えをしています!
さて、先週の3連休に「日本LD学会第20回大会」が東京で開催され、今年も研究発表をしてきました!日本LD学会では、いろんな職種や保護者の方などもいらっしゃるので多角的に話ができ、なんと今回2800名もの参加者がいたとのこと。確かに定員に達して会場に入れなかった講座もありました。
1時間くらい並んだのですが参加できないとは…%21cid_03%40110902_201349%40______N07B%40docomo_ne.gif
しかし、とても有意義な場であり、いつも新しい知見をいただける場でもあります。
今年は私たちの研究グループは、昨年度に引き続き成人事例の発達障害について発表しました。一人ひとりのニーズに答える特別支援教育を考えたとき、同じ障害名でも一人ひとりのライフステージもやはり違い、個々への支援の重要性を感じます。
そういったことを講義の中でも話していきます!まずは正しい知識をもつことですねsugo.gif
今回は、卒業生(4期生)竹下くんも発表していました。
会場にも何人か参加で来ていたのですが、先にも書いたように3000人近くいるのでなかなか会うこともできず、「会場にいます」とmail.gifでのやりとりになってしまいました。
写真は出会った卒業生たちです!
a.jpg


2011年09月10日

病院見学687439.gif

昨日は、実習巡回で三木市に行ってきました。何気なく窓の外を見ると稲穂の上には赤とんぼが沢山いて、秋の気配を感じました。
2年生達は、現場実習で毎日頑張っています。巡回に行くたび思うのは、それぞれに課題がありますが、学生の顔から職業人として引き締まった顔となり、お忙しい中、懇切丁寧にご指導いただき、現場の先生はじめ患者さまやご家族さまに育てて頂き、本当に感謝しています。どうぞよろしくお願いします89196.gif

さて先週、1年生たちも病院見学に行ってきましたsunupikousinn.gif

現場で働く先輩(本校卒業生)から言語聴覚士の仕事および他部門の仕事を教えていただきました。5カ所の病院に分かれて(1グループ8名ずつ)訪問させていただきましたが、みんなSTになりたくて入学したものの、実際には仕事のイメージがわかりにくいなぁっという前期だったのですが、見学させていただくことで少しずつ形となり大変な仕事だと感じながらも絶対STになるっという気持ちとなったようです。
またSTは、ことばの表出ばかりみるのでなく理解や反応、ノンバーバルも含む表現、また身体を通して学ぶ力、等、実は“ことば”と一口にいっても多岐であることを実感できたようです。前期の基礎科目が少しでもつながっていると嬉しいですo0020002011005709633.gif
5グループに分かれていたので他の班の様子も聞くため9月2日に発表会を予定してたのですが、警報発令のため中止になったのでまだ発表会はできていませんが、後期が始まったらまたすぐに行う予定です。
今は、それぞれの班がまとめたポスターを1階ロビーに展示しています。
a.JPG
オープンキャンパスなどで来られたらぜひ見てくださいね%21cid_05%40110902_201522%40______N07B%40docomo_ne.gif
本当は全員の写真をアップする予定でしたが、他の班では、写真をとる時間がなかったとのこと。小児班2グループをアップします!みんな素敵な笑顔です11056.gif
b.JPG c.JPG


2011年08月23日

検査演習がはじまりました

今週から1年生が集中講義「検査演習」が始まりました。40名が2班に分かれて
トップバッターはウェクスラー式知能検査「WAIS-Ⅲ」「WISC-Ⅲ」です。

                         WAIS-Ⅲ
検査道具です                    説明中
aa.jpg bb.jpg

絵画完成 「足りないところはどこですか?」  「ん~どこかな・・・」
cc.jpg dd.jpg

                         WISC-Ⅲ
説明中 「次、行きます~」            「組み合わせ」 顔を作っています
ee.jpg ff.jpg

言語聴覚学科のポイントの一つ、“即戦力を育成”というところに力を入れています。
知識はもちろんのこと、丁寧に演習を重ね実践を想定しながら演習を進めていきます。
検査道具も各検査2人1組で使用できるだけの数を揃えているのが特徴DIMG0324.gif(全部じゃないけどねっ6493.gif
「こんなに検査覚えられないよ~donyori.gif」っと初日から嘆いていましたが、大丈夫。コツコツと覚えていけます。ただし知能検査は、特に質問の仕方に留意する必要があるので、しっかりとルールを覚えましょうねouen.gifそして実際の検査では、できたかできてないかだけでなく、しっかり反応を見ておきましょうね。そして検査道具そのものの扱いも丁寧にお願いしますonegai.gif


2011年08月22日

同窓会役員会

昨日は、言語聴覚学科同窓会の役員会が行われました deco522.gif
今回の議題は、役員交代と1~10期生全員の『卒後研修会77894.gif 』の予定について。
言語聴覚学科同窓会の設立以来、頑張ってくれていた財務役員を交代しました。
また、1期生が卒業して気づけば10年が経ちました。
すでに臨床実習のバイザーとなっていたり切磋琢磨しながら毎日頑張っていますが、やはりいつまでも研修、技術の向上は必要。言語聴覚士として学び続けることは大切ですemoji003.gif
今回、一同が集まり、大きなイベントをしてみようということで研修会を考えてくれてます。詳細が決定しだい、卒業生のみなさんには、また連絡をしますね48883.gif
各期から役員が集まって話し合っている姿をみていると、先輩たちが新人に丁寧に説明している姿があり、またこうやって勢ぞろいすると歴史を感じました。
私たち教務もこうやって巣立っていった姿をみると、一人ひとり大切な宝物566067.gif
また自分自身も明日からガンバロウって力になりましたew_icon_s166.gif
仕事が終わって夜遅くからの会議、本当に御苦労さまでしたyubi.gif

8%E6%9C%88%E2%91%A1.JPG
会議が終わってからのひとコマです。


2011年08月10日

卒業生のしあわせ

毎日暑いですね4dNS38_220.gif  今回もまた卒業生同士の御結婚があり幸せを紹介です1669349.gif
今回は9期生同士。旦那さんになった彼は“きびなごチーム”(フットサルのチーム)のリーダーで在校中たびたびblogに登場。奥様は9期生のマドンナ48846.gif  二人はとってもあったかい人でお互いだけでなくそれぞれの家族や友達も大切にできる人。とても素敵な二人だからこそお式や二次会もとても素敵な会でした。
そしてすごい縁だなって思うのは、言語聴覚学科の紹介DVD(オープンキャンパスにてみられますblog_import_4d6380440462f.gif )に二人が偶然にも一緒に紹介しています。当時はまだお友達でしたが、あらためてみていると偶然が必然となる瞬間に立ち会ったんだなぁって思いましたo0020002011256423197.gif
お互いに年齢も違い、住む場所も全く違う二人。出会うはずもない二人が、“夢”をかなえるために本校で夢と永遠のパートナーを同時に得るなんてすごいなぁって思います。それだけ濃い2年間なのでしょうねokmark.gif
これからも笑顔の絶えないあったかい家庭で、いつまでもお幸せにkurakapanda.gifkiraharto.gif
新郎新婦の二人とその仲間たちからウルフルズの「バンザイ~好きでよかった~」を熱唱中038.gif 純白のドレスが、もぉのすごく似合っていてピュアなお嫁さんの性格にピッタリでした。今年はなんだかHAPPYが続いてます144475.gif

st201181.jpg st201182.jpg


2011年08月06日

卒業生メッセージ

言語聴覚学科を2011年3月に卒業された山口さんからメッセージが届きました。

★就職先ではどんな仕事をされていますか?
 小児科のあるクリニックに併設された療育ルームでことばに遅れをもったり、発達障がいを抱えたりしている子どもたちと関わっています。遊びなどのやりとりを通してコミュニケーションすることの楽しさを知ってもらうことを目標にしていますが、反対に子どもたちから学ぶことがたくさんあり、毎日充実した日を送っています。

★本校で学んだことがどのように役立っていますか?
 学生の時は授業で勉強したことをあいまいに覚えていたこともありましたが、仕事を始めてから、あらためて授業の時に使った教科書やプリントを見直すことで、そうだったのか!と気づくことがたくさんあります。

★学生生活を振り返って、楽しかったことややりがいを感じたことなどを教えてください。
 クラスの友人とはテストなど行事が終わるたびにご飯に行ったり、グループで計画して遊びに行ったりしていました。普段の学生生活のなかでそのようなリフレッシュできることがあったからこそ、学校での勉強も頑張れたと思います。

★先生とのエピソードを教えてください。
 国家試験前はとにかく毎日が勉強漬けでした。模擬試験の結果などでナーバスになった時も「大丈夫!まだまだできることはたくさんあるよ」と先生方にたくさん声を掛けていただき、ギリギリまで試験対策にお付き合いいただきました。学校の先生に親身になっていただいたからこそ、国家試験に合格できたと思います。本当に先生方には感謝しています。

★これからの夢を教えてください。
 今は子どもたちと関わることに非常にやりがいを感じており、毎日が発見と驚きの日々です。将来的には成人と小児の療法に関わることのできるスペシャリストになれたらと思っています。

★在校生やこれから進学を目指される方へ、メッセージをお願いします。
 青丹は先生方との距離も非常に近く、何でも話せるアットホームな学校です。授業では先生方が臨床の現場で体験されたことを聞くことも多く、卒業後の現場のイメージもしやすいです。少しでも興味をもたれた方はまず一歩踏み出してみることが大事なのではと思います。


2011年07月13日

2年生の休日

今、2年生は提出物の嵐komakuma.gif  日々努力しています。
そんな2年生の貴重な休みDayを使ってのレポート仕上げ中、ひとコマをご紹介します。
写真&コメント提供は、我がクラスの頼れる兄?親分?!級長高田くんよりいただきました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『来週の小児演習発表会に向け、休日返上で症例報告をまとめています。
そんな中、第一訓練室(プレイルーム)で話し合いをしている班を覗いてみると・・・
寝転がったり、バランスボールに乗ったりと各々が楽な姿勢に(笑)
写真は午後3時の様子。
朝から床に座っていたので疲れたのかな?
発表会や前期試験、さらには長期実習がもう目前に迫ってます。
みんなで頑張って乗り切りましょう!  学級委員長より
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

st201171.jpg

なかなか自由なスタイルですが、休日の休憩中ということで!
普段は、もちろん“ピシー1075.gif ”としています!
どの班もこの日、休日返上でまとめに励んでいましたが、級長が見回りをしてくれてました。
ありがとう007.gif

この班の良いところは、沢山疑問点が生まれるところ。
子どもの反応を一つひとつなんでだろうっと考えられるところがとても良いなって思います。
まとめることも大切ですが、まとめあげる過程、子どもをみていく視点を大切に積み上げてほしいと思います。こうしてチーム力も高まってきている2年生です!
席の暖まる暇もないけど、『急いては事を仕損じる』 急ぐ時も落ち着いて冷静。急いで物事をやる時だからこそ、手順やプロセスを省いてはいけない。STの仕事の基本だと考えています。


2011年07月11日

卒業生からのメッセージ☆★

言語聴覚学科を2010年に卒業した、廣瀬庸介さんからメッセージが届きました♪


■就職先ではどんな仕事をされていますか?

失語症、構音障害、摂食嚥下障害の方のコミュニケーション能力向上、経口摂取能の訓練をさせていただいています。

■本校で学んだことがどのように役立っていますか?

実務、国家試験の勉強だけでなく、社会に出てから不安のないよう、指導していただいたことが現場で役立っています。

■学校生活を振り返って楽しかったことなどを教えてください。 

目標が同じなのでクラスがまとまっており、フットサルチームを作って試合に出たりしました。

■先生とのエピソード・授業でのエピソードを教えてください。 

笑いあり、涙あり、まるで往年の松竹新喜劇のような授業で楽しく学べました。

■これからの夢を教えてください。

世の中に言語聴覚士の存在を広めることです。

■在校生やこれから進学をめざす方たちへメッセージを!

これからますます言語聴覚士が必要とされる時代がやってきます。みんなが人間らしい生活を送れるように、勉強をがんばってください。


2011年06月25日

学校で…

今日は気温が30度を超え暑~い一日4dNS38_220.gif 。夏支度です!
でも太陽の恵みがありがたく、プレイルームのぬいぐるみや子ども用お布団を干してふかふかになりました48846.gif  
今日は言語聴覚学科の話題ではないのですが、一昨日仕事が終わって、“さぁ帰ろう”っとドアに鍵をかけようとしたら、なんとそこに一匹のホタルがhotaru.gif いました。
水もないしまさかこんなところにいるはずがないっと思ったのですが、じーっと見てみるとやっぱりお尻がピカピカ光っていました。
先週、入試広報課の中本さんが「東大寺の裏に一杯ホタルいたよ」って話されていたのでホタルを見に行こうと思っていた矢先のことでびっくりしましたDIMG0062.gif
青丹学園も全館禁煙になって空気もクリーンな学校になったかな529650.gif
ちょっとデジカメでは光ったところをうまくとれませんでしたが雰囲気だけo0020002011198165723.gif

st201161.jpg st201162.jpg


2011年06月20日

2年生講義紹介

ジメジメ…37907.gifです。レインブーツ買おうかなぁって思う今日このごろです。

さて6月に入っての2年生は、なかなか大忙しな毎日です。
今週は、特に目白押し。
まずは保育園見学o0020002011256423197.gif  1歳~5歳児クラスにそれぞれ分かれ子どもたちに遊んで(・・・)もらい(・・・)ましたkururinpanda.gif  
普段接したことがない子どもたちと最初はどうすればいいのって頭の上にo0020002011256423200.gif 。なかなか普段学校でみたことのない緊張ぶりが見て取れましたが、そんな時間はつかの間。やっぱりSTを目指す学生です。あっという間に仲良しでした o0020002011230624094.gif 
それぞれに得たものがあったと思いました。私も参加させていただき、保育園の先生方の細やかさに学ぶものがあり、また保護者との連携も密にされていることも学生は目の当たりにし、これからの仕事において大切なことを学ばせていただきました。
写真は個人情報保護のため、掲載することはできませんが終始笑顔にて終わりました。

それから、今週からディサースリアの検査演習をしています。
“ディサースリア”とはなんぞや。のところからスタートし検査の取り方の練習を行いました。患者役とSTs役に分かれましたが、それぞれに患者役を想定できるようになってきました。ノーズクリップを使ったことにより意外と痛いことに気づき、実際に体験することで患者様のしんどさを理解できてきたのではないかと思います。

aDSC.JPG bDS.JPG
 
そして学内実習で血圧測定の講義。看護学科の平山先生にご指導をいただきました。
水銀止めのコックを開きすぎるとかマンシェットの巻き方が不安定だったりとあれこれしているうちに患者役が“早くして~”っと待ちくたびれて…。
そんな感じからの始まりでしたが、平山先生の的確なご指導により真剣な面持ち。(学科に)帰ってきた学生たちは充実した表情で「できました~004.gif 」とほほ笑んでいました。

cP.JPG 

最近ちょっと元気がなかった?(疲れていた。が正解かな6512.gif )2年生ですが、一つひとつ実習に向けてできることが増えてきました。
「成人聴覚障害学」の試験も無事全員合格しましたし、この勢いで短期目標=科目試験突破m3-2.gif したいものです!


2011年06月18日

卒業生インタビュー

本日のブログは、言語聴覚学科の卒業生(9期生)、堀田明人さんのインタビューです!


★就職先ではどんな仕事をされていますか?

言語聴覚士(ST)として、回復期病棟をメインに言語訓練、摂食訓練を行っています。働いている病院の特徴として、年齢が高く認知症等や加齢による影響の方が多くおられます。そのため、言語のみの訓練ではなく、心のケア等へのアプローチを行いながら仕事をしています。回復期の病棟では、発症後1~2ヶ月の患者様が多くおられるため、状態の変化に合わせたリハビリプログラムを立案しています。

★本校で学んだことがどのように役立っていますか?
専門的な仕事になりますので、今まで大学等で学んだことだけではうまくいかないことばかりだったと思います。青丹学園で学んだ知識を元にして、実際の患者様に対しリハビリを行っていると、あらためて学んできたことが実感できることがあります。短い期間での勉強のため、覚えきれない事柄もありますが、頭の片隅には残っているものなので、考え直す時に、学校での学んだことが再学習として役立ちます。

★学校生活を振り返って楽しかったことややりがいを感じたことなど教えてください。
専門学校ということもあり、周りの人達はみんな同じ目標へと向かう仲間であり、一致団結して勉強等取り組むことができたのがよかったです。自分がやりたいと思う仕事に直結しているため、新しい知識に対する楽しさがありました。目標としての先が、自分の中で確立しながらの勉学というものにやりがいを感じることができました。

★先生とのエピソード・授業でのエピソードを教えてください。
言語聴覚学科の先生方はどの方も楽しく、ユーモラスな人達でいっぱいです。違う言い方だと、個性的な先生の集まりだったと思います。そのため、授業は楽しく行うことができました。常勤の先生方はSTとしての経験者ばかりですので、授業の中で実際に働いている時のことについてのエピソード等も話すことがあり、興味深く聴くことができました。

★これからの夢を教えてください。
まだまだ経験年数も少なく、若手でありますので、一人ひとりの患者様と向き合いながら自分のスキルをアップしていきたいと思います。今後、リハビリの世界も在宅や訪問等、色々なジャンルの仕事が増えていくと思います。そのような選択肢ができた時、対応できる状態になっておきたいと思います。

★後輩の皆さんへのメッセージをお願いします。
2年間という短い時間の中での勉強は正直大変だったので、がんばらなければいけないことが多くあると思います。特に実習等、苦労し、コテンパンにされてしまう人もいると思います。しかし、その2年間を乗り切れば、やりがいのある良い仕事につけることは今、自分自身実感していますので、みなさんがんばりましょう!!


2011年06月05日

卒業生 ~笑顔溢れる記念日emoji008.gif

先週の土曜日、卒業生同士でめでたく結婚をされました。
当日は68560.gif でお嫁さんはどうかなぁっと思いましたが式場に入ったとたん、幸せのオーラが降り注いでいましたm_0139.gif
それもそのはず。式場のプランナーさん曰く、フランスでは雨の日和の方が慶ばれるということ。ことわざで「Mariage pluvieux, mariage heureux.」(マリアージュ・プリュビュー・マリアージュ・ウルー)「雨の日の結婚式は2人に幸運をもたらす」というそうですemoji043.gif  そして偶然にも花嫁がこの世に産まれた日も台風だったというから、人生は不思議です。大切なこの日のこの雨は彼女が呼んだのかな?!

人前式だったので私たちもしっかり見届けさせていただきました。ウエディング姿の摩央ちゃんは、人魚姫ってこういう感じなんだろうなぁって思う程、めちゃめちゃ綺麗でした。(披露宴の時のピンクのドレスも可愛かった~)見とれてしまいました。そしてびっくりしたのは新郎。新婦が父と入場してきているのに、新郎がいない…DIMG018120%282%29-thumbnail2.gif  どうしたんだろう…っと思っていたらよきせぬところから登場。映画のワンシーンのようでした。またお互いを思いやる二人らしい誓いのことばがとても素敵でした。披露宴も二人を象徴するようなとても暖かい宴でお友達の心からの御祝いの言葉、お母様の手作りブーケ、新婦とお友達による生演奏。そして、な・なんと新郎手作りのティアラm_0191.gif は、とてもよく似合っていました。一つひとつに丁寧に想いを込められていたからこそ、あったかく笑顔溢れ、一生に一度のこの日が最高の幸せであったと思いました。本当におめでとうございます。末永くお幸せにo0020002010516021723.gif   ちなみに学科長は号泣apani4d9b2db0b6a61.gif  嬉しかったのでしょうね004.gif

↓式が終わってホッとした二人o0020002011256423198.gif   ↓新郎新婦とそのなかまたち「わっ」ってしてねDIMG0052.gif

kekkon2.jpg kekkon1.jpg


2011年05月29日

2年生のいま

こんにちは。5月ももうすぐ終わりですね。我が家のメダカが産卵時期で現在6ミリほどのbaby達がスイスイ泳いでいます。最初は、数えられる程でしたが、みるみる増えいまや数え切れません6512.gif

さて今回は2年生のいまです。
2年生は、とにかく毎日が忙しい。通常講義復習、実習前の準備、テスト、レポートetc.することが一杯。でも、最近2年生をみていて思うことがあります。
それは、“努力の習慣”がついてきたことgood.gif  継続は力なりといいますが、本当に目標をもつことでこんなに努力の習慣ができるのだと思います。
またその気持ちを再確認できたのは、講義の一つ“学内実習”であったようです。
実習に行くこと、働くことを再確認することでまた一歩実習へ近づきました。
ちなみに学内実習は、専任教員全員で担当し、少人数のグループを基本に実習を行うので学生とは密に話しながらできるのは楽しいです!
今日の学内実習では、実際に車椅子の操作やトランスファーの実習。
学生たちは、力任せにしようとして腕がプルプルふるえていました10285.gif
でも何度も繰り返し練習することで最後には力任せにしない姿がみてとれコツコツが大事ですね!この実習が臨床実習へ、臨床実習から働く現場へと一つ一つ架け橋1088.gif になるといいなと思います。2年生ガンバレ!
写真は小児実習で今日担当するSTsと学内実習の様子です。

st201153.jpg st201154.jpg


2011年05月09日

1ヶ月経ちました

暦の上では、夏がスタート。わが家の庭にもライラックが満開で豊かな香りに気持ちが和みます。ライラックは通常4弁花ですが、まれに5弁花があり「ハッピーライラック」と呼ばれ、幸運のシンボルとされているそうですkuroba-.gif っということで探してみたところ…
な・なんと59171.gif 5弁花が集中してあったかと思えば、6~7弁花まで108366.gif
ものすごくハッピーな予感ですhato.gif

ST201151.jpg
(↑夜に撮ったので色がよくないですが、本当は淡い明るい紫色です。5~7弁花みつけられるかな?)

さて、1年生が入学して1ヶ月経ちました。
この1ヶ月よくわからない間に、青丹杯があり、地域清掃活動の当番があり…となにかと忙しい30日を過ごしました。4月の終わりには、2年生が1年生への歓迎会を開催してくれ、交流を深められたようです。もっぱら定期末試験ってどんなのぉ?っという質問が多かったそうです…。確かにとても大事なことですものねm_0070.gif
2年生と話をしていたのですが、とにかく1年生は元気1140361.gif
確かに!!先週、私も待ちに待った1年生への講義でhai.gif って元気がいい。私の問いかけにも視線を外すことなく答える。わからないことはわからないって言える。みんな積極的!とても気持ちの良い講義でした。すごく楽しい時間で、また今週も会うのが楽しみです!手前味噌ですが、担任の吉村は、天真爛漫な性格。新しいことにも積極的に取り組む資質もあり、きっと良いコンビネーションになると思います。担任だけでなく、もちろん私たちも一緒に頑張ります!2年間ガンバロウね。
今日は1年生特集でしたが、次回は2年生特集です!2年生は只今いろんなことに奮闘中。おたのしみに。
写真は、地域清掃活動終了後です。

ST201152.jpg


2011年04月25日

第2弾:青丹杯

青丹杯の写真です181525.gif

stshai1.jpg stshai9.jpg
1年生大なわとび “気合い入れるよぉ~”   最高の笑顔。応援も最高でした!

stshai6.jpg stshai5.jpg
お姉さん応援“ふぁいと~”            キャピキャピ1年生。
 
stshai2.jpg stshai4.jpg
審判もプロ。            応援もほっこり。

stshai3.jpg stshai8.jpg 
2年生チーム力戦奮闘さすが2年生 v(*^。^*)v 1年生チーム団結力が最高 v(*^。^*)v


2011年04月18日

盛り上がった青丹杯

t00200020_0020002010429852105.gifは、全学科1,2年生が集まって“青丹杯”が行われました。
学校から1時間程離れた橿原市の体育館を貸し切っての体育祭。
1年生にとっては、学校が始まって1週間目にこの体育祭なので、正直、まだまだコミュニケーションもとれない状況の中、どうなるんだろう…と思っていました。
が……。なんて心配はよそに、結束力バッチリm_0191.gif で、これはST科だけでなく他学科の1年生たちも同様。さすが医療チームをめざすエキスパートになる卵たちですo0020002011005709633.gif
実行委員を中心に、2年生の分まで応援グッズを作ってくれたり、ST用の応援旗もST科のカラー「オレンジ」を使用。注目ポイントが素晴らしいかったですo0020002010554556914.gif  
2年生も初めは、年齢ハンディ(他学科は10代がいる。but…STは全員20代以上)が欲しいねぇ♪なんて言ってたのに、本番、やっぱりやるときはやる子たちです…かなり本意気で“力戦奮闘”といったところでしょうか。長縄跳び、バレーボール、レクリエーション、リレー、全ての種目において力の限り全力を尽くしていた姿が2年生らしかったです。
残念ながら優勝という結果には至りませんでしたが、力の限り闘った過程は何物にも変わらない。
このメンバーであったからこそ、一つになれたんだなって思いますouenpanda.gif それは1年生も同じです。
お互い、まだ名前も覚えていない状況の中で、一丸となっている姿にジーンpati.gif
これからが楽しみですDIMG0181.gif
結果は1年生も少し悔しかったようで、来年は、このトロフィーをもらう!と早々に意気込みをもらいました。頼もしい1年生たち。ぜひ来年は、トロフィーを持ち帰ろうねDIMG0324.gif
写真は後日アップします!
余談ではありますが、私も今日は久しぶりに普段と違う筋肉使ったので筋肉痛になるだろうなぁ~。と覚悟。いつ筋肉痛になるか…。ん~お歳とのかねあい…明日108366.gif  明後日…明明後日DIMG018120%282%29-thumbnail2.gif  弥明後日だったりして…DIMG018820%283%29-thumbnail2.gif  考えないでひとまず oyasumi.gif


2011年04月11日

入学おめでとう

4月8日。今日はあいにくの雨でしたが、絢爛と咲き誇る桜花、濃く芽を吹く若草山、奈良県新公会堂までの道のりは鹿たちが入学を祝ってくれるようなそんな中、入学式が行われました。言語聴覚学科は今年12期生を迎えました。
毎年思うことは、夢に向かっている人の笑顔、意志ある姿に感動します451619.gif
これから2年間、正直に言って大変です。学ぶうえで受け身ではいけない。皆さん自身が自ら学ぶ意欲がなければ結果はついてこないといえるでしょう。でも、本校の入試に合格してきた皆さんだからその素養はあるはず。一杯、色々経験して、沢山学んで、自分は何をすべきか考えながら、成長してほしいなぁと思います。
ガンバロウね320397.gif  (2年生もねっic_cute.gif
早速1年生たちに写真をいただきました!みんな希望に満ちたすてきな笑顔です。
新入生の中に、学科長と1年生の担任がまぎれています!どこか探してみてね。
ウォーリーを探すよりか簡単かも。たぶん…komakuma.gif
そして、集合写真の撮影待ちをしている学院長先生にも決めポーズをいただきました。
いつも学生のことを大切に考えてくださり、一歩二歩先へ導いてくださる優しい学院長先生ですsukiusagi.gif

st20110408.jpg


2011年04月07日

1年生がやってきました~

t00200020_0020002010429852105.gif4月6日。お天気022.gif
全学科のオリエンテーションの日で、言語聴覚学科にも新入生が元気に来てくれましたDIMG0324.gif
2年生たちが新入生の教室の飾り付けをしてくれ教室がお花畑になっていましたodoru.gif

%EF%BC%B3%EF%BC%B4%EF%BC%A1.jpg STB.jpg

オリエンテーションは、健康診断・学校生活のルール・教科書販売など行い、一日が終わりました。
午前中、1年生たちは、少し緊張ぎみだったそうですが、午後から2年生の桝谷リーダーのもとレクリエーションの説明をしてから少し緊張が和らいだようです。
そして2年生は、1年生の初々しい姿に1年前を思い出していたようです。
確かに1年生たち、目がキラキラしていましたね。
2年生たちは、ついこの前まで後輩だったのに、今朝、私が健康診断に行っている間に自分たちですべきことを考え、各々、健診を受けに行く。そして言われなくても教科書を買いにいく。実は、教科書販売の場所を伝えるのを忘れていたので急いでo0020002010505764992-thumbnail2.gif 教室に戻った私(2年生たちごめんね)なのに、誰も迷わず行ってくれていて、学級委員の高田くんが「大丈夫ですよgood.gif 」と一言。なんて成長したのでしょうo0020002010512596751.gif  嬉しかったよぉhato2.gif  
しっかり先輩になっていたんだなって思いました。
先輩という自覚が責任感にも変わっていくのでしょうね。
私もあらためて責任をもって2年生を卒業へと導く決意です。
1年前のブログには、『一意専心』ガンバロウって書きました。
初心を忘れず、2年生は卒業へ。1年生は、これから始まる日々をお互いに頑張りましょう。
ちなみに今日の健康診断で身長が伸びたわ・た・し108366.gif  まだ成長してましたぁ451619.gif
そして横にもo0020002010515575121.gif …チーン160199.gif  
吉村亜樹先生を見習って、運動するように心がけようっと !
明後日は入学式です。1年生たち待ってます!(2年生たち、勉強しててね )


2011年04月05日

美味なもの075.gif

春になりました367859.gif
今日から新年度。新2年生はひと足お先に進級していますが、新1年生を迎える準備もできましたよ!早く会いたいです057.gif

今日はお天気もよく、2年生たちのお昼ご飯をみていると楽しそうにお話しながらパクパク食べていてスクールライフを満喫していました。
そして教務室でもお昼ご飯に可愛いパンを持ってきていて思わずパシャリ214741.gif

st201142.jpg
  ↑高の原の近商にある「ヌーベルマリー」さんの動物パンです。

北海道の吉村ママからのおやつをいただきカラフルなチョコをみてこれまたパシャリ214741.gif
いろんな味があって堪能しました。吉村ママ1384507.gific_cute.gif


st201141.jpg
  ↑六花亭のカラフル・マンス チョコです。

日頃何気なく食べているものにも、感謝しながら楽しみながらいただくことは大切なことだなと感じ、今日はとっても“食”に感動した日でした1041037.gif

もひとつおめでたいのは、今日は2年生松田くんのo0020002011005709635.gif らしく、みんなからおめでとーって声をかけてもらっていて、いくつになってもお祝いを言ってもらえるのは嬉しいものですね!なかまがいるって良いですね。
そして最後に、私の祖母が先月100歳を迎え、みんなで「春鹿」のお酒で乾杯hakusyu.gifしました。奈良公園の春の鹿がお出迎えしてくれてこれがほんとの“ハルシカ”
st201143.jpg

なんちゃって!(←古っ141.gif )ちょっと度が過ぎましたね。
そんなこんなで今年も一年ブログアップしていきます。また立ち寄ってくださいねo0020002011005709626.gif


2011年03月31日

ひと足お先に2年生DIMG0324.gif

4月1日から2年生ですが、言語聴覚学科では、ひと足お先に今日から2年生です。
みんな進級おめでとうkurakapanda.gif
2年生最初の講義は「吃音」。久しぶりの4限続きの講義に少し腰が痛かったそうです。
2年生の前期もビッシリ詰まった日程表をみて、あらためて学生たちは頑張っているんだなって感じます。あっという間の1年で、でも確実に一歩一歩成長している学生たちです。
でも、そんな頑張りの中でも、過日、1週間の見学実習があり、知識はもとより、医療人としての意識の弱さ、社会人としてのマナーなど課題をいただきました。半年後の実習に向けて、改善していこうと思います。
今年1年頑張りましょう248335.gific_face_happy.gif
来週には、新1年生40名が入学です。楽しみに待ってますhato.gif


卒後指導

卒後指導の一貫で子ども達にソーシャルスキルトレーニングをし、STとしてのかかわりを学んでいます。今日は、昨年卒業した渡邊くんが担当し、子ども達に「人間乾電池」というゲームでした。内容は、おてだまを頭の上にのせて歩く → おてだまが落ちたらスイッチがきれるので、近くにいるお友達の名前を呼んで助けてもらう。 というものです。子ども達はすごく楽しく過ごしていました。
渡邊くんは、もともと子どもたちとかかわるのは上手でしたが、1年前とは違い、STとしての目線で、指示の出し方や子どものことばを丁寧に拾い、ことばかけしている姿を見て、すごく成長したことに感動しましたo0020002011126468756.gif
もちろん、まだまだ課題はありますが、子どもたちが「渡邊せんせー」と近づいていく姿を見て微笑ましく、保護者の方からも信頼していただけるSTに育っているんだなって思い、本当に嬉しく思いました。
日曜日にそれぞれの仕事のお休みの日に集まって勉強しながら、頑張っています。
大変だと思いますが、一つひとつ丁寧に実践をつみあげていきたいですo0020002011005709633.gif


2011年03月11日

先輩へ~ありがとうをかたちに~

2年生の登校がいよいよ最後になりました。
巣立っていく10期生。楽しいことも辛いこともあったけど、最後まで頑張り通しました。そんな2年生のために、1年生から10期生への感謝の気持ちを込めて、教室の飾り付けを行いました。
私は、職員会議があり、1年生にお任せしていたのですが、少ない材料の中で、ひと工夫を重ね、風船には、脳神経の名前や語呂合わせなど書いていて“STらしい”とても明るい壁面となり送り出すのにふさわしい教室734376.gifに変わっていました。
そして、教室横のホワイトボードにNくんが、なぞかけをスラスラと書き。なぞかけたその心は「ブローカーでしょう」でした。知識が光ってましたね。うまい☆ ☆
さてどんななぞかけだったでしょう!

↓飾り付けをしてくれた1年生たちです。 
st201131.jpg

↓一つひとつの風船に違う絵や文字があります。good ideayazirusi.gif
st201132.jpg


2011年02月28日

症例報告会

2日間に渡り、2年生は、臨床実習の総仕上げ“症例報告会”を行いました。
実際の症例報告書は、枚数制限がないものの、この会においては、A3版1枚に収めるところから始まり、7分で発表する。というハードルがあります59171.gif
そして毎年、この発表時間を守れず、伸びるのですが、今年はほぼ全員が時間通りに話せる準備をしてきていました。発表の内容も割愛することなく、実践してきたことを伝えられる2日間に2年前には、全く知らなかった専門用語をスラスラと使える成長は、感慨深く、また素晴らしい先輩としての姿を1年生に見せてくれましたgood.bmp
1年生もまだ知らない嚥下障害についても、活発に質問していたり、発表時間内では盛り込んでいなかった部分(例えば検査の結果や症状、心的なものを含め等)を質問する姿勢がとてもよかったですhana1.gif
“継続は力なり”。2年間、一歩一歩、近道はなかったけど、積み上げてきた知識と臨床実習で教わった技術と国家試験に耐えて取り組んだ根性をもって、現場に出て行きます。どうぞ現場の先生方、ご指導の程よろしくお願いします。

st20112231.jpg st20112233.jpg

st20112232.jpg st20112234.jpg


2011年02月26日

対話会

今日は朝から快晴022.gif  春を思わせる心地よい日に1年生と言語の障害がある患者さまとの対話会が行われました。
1年生は、初めて患者さまとお会いしました。初めは緊張してカチコチになっていましたが、患者様とお会いした瞬間、ふっと笑顔になりお迎えができていたことに、STとしての資質の大事な部分を垣間見られましたhato2.gif
実際、対話会が始まっても笑い声が1階まで聞こえてくるほど、話に盛り上がりがあり、患者様も、思い出の写真や栞を作って下さっていたものを学生にプレゼント下さる等、沢山、話す準備をしてくださっていました。
ですが、学生は、十分に準備ができておらず…。
コーディネーターの柏木先生からも「準備不足や貪欲さに欠ける、一つの話題に深めることができず、姿勢の弱さ」等ご指導、ご指摘をいただきました。
総評でのコメントの一つに、「将来多くの患者さんがこんなに明るくなればいいなっと道標になる今日だったのではないだろうか」っとおっしゃっていたことを本当にそうだなぁっと何度も思いました。今日、お会いした患者さんたちは、とても明るく、意欲の高さに尊敬します。かかわりの中でもこんなふうに笑い会って過ごせるといいなと思いました。そして、最後におっしゃった「プロになるという意識が弱い、学生の延長になりがち。」ということ“この仕事にふさわしい態度”が必要だと教えてくださいました。
沢山の患者さんや養成校の学生たちを見てこられた患者さん、ご家族さまからのメッセージ、柏木先生のご指導は、本当に心に響く、真の言葉だと感じ、自分の姿もまた振り返った一日でした。


2011年02月19日

2月19日m_0070.gif

2年間の集大成でもある“国家試験”が本日無事終了しました。
実習から帰ってきてからの1ヶ月半、人生においてこんなに勉強したことないよ~と言うほど、とにかく勉強した日々でした。
1週間前は、大雪023.gif でしたが、今日はお天気に恵まれました022.gif
本当によく頑張った2年間。普段通りの力を尽くせていたら良いなぁ…。。。
お疲れ様でした。
そして2年生には、まだすべき事として、臨床実習の総まとめ“症例報告会”から最後の“卒業式”。そして、就職活動もm_0092.gif

まだまだ気が抜けない日々ですが、今日はひとまずゆっくり休みましょうoyasumi.gif
うちの子たちの事だからどこかでぱぁーwaiwai.gif っとしていそうですが…。今日くらいは良いかな!みんなに幸せが降り注ぎますようにsugo.gif  想いよ 届けo0020002011045817101.gif


2011年01月24日

講義紹介:教材作成

古都奈良では、1月は行事が多い月。その中でも22日は伝統行事「若草山焼き」が行われました。今年は晴れていたからでしょうか、夜空を焦がす山焼きとなりよく燃えていました。昔から山がよく燃えると景気がよくなると伝えられていることもあり、今年は景気がよくなるのでは…とのこと。2年生の国家試験も無事合格!といきたいものです。
ちなみに例年、同日に若草山のふもとで「鹿せんべい飛ばし大会」があり、何度か学科長もチャレンジしましたが、追い風との戦いで難しいらしいです108366.gif

今日から1年生は後期末試験です。19科目の試験を2週間かけて行います。
1,2年生ガンバレouenpanda.gif
さて1年生最後の講義は、言語発達障害の時間。まだ全ての発達障害は学んでいませんが、広汎性発達障害や注意欠陥多動性障害の講義を終え、総まとめにグループワークを行いました。SSTの体験や評価の進め方、最後に教材作成を行いました。
この教材が見事kurakapanda.gif  素晴らしい教材で、改善しなくても明日から十分使えるものができました。最初は、方向性がやや違い、ポイントを絞っていくことで改善に改善を重ね、仕上げていました。非常に脳をフル回転した1日だったようです。
体育館から戻ってきた学生が「疲れた~」と言ってたそうですが、教務室から見えた学生の顔は“充実感というかやりきった感はあったよ”と聞きました。
“やりきる”何よりも嬉しい響きでした。
一つ一つを丁寧に考えていた1年生たちです。きっと患者さま一人ひとりと大切に向き合ってくれることでしょう。楽しみです。

st20111201.jpg st20111202.jpg
ポテトチップスのフタ一つとっても使い方で全く違う教材ができました!

st20111203.jpg st20111204.jpg

st20111205.jpg st20111206.jpg
他にもたくさんアイデア一杯の教材たちがあり教室後ろに展示しています。