関西学研医療福祉学院
ACCESS
0742-72-0600
お問い合わせフォーム

本校について

学院長からのメッセージ学院長からのメッセージ

photo
学院長

高齢化社会となった現在の日本において、医療・福祉の業界はさらに拡大していくと考えられます。そのためにも当学院は、高度な知識や技術ばかりでなく、豊かな人間性を兼ね備えた医療・福祉のスペシャリストを目指すあなたをバックアップいたします。

名誉学院長からのメッセージ名誉学院長からのメッセージ

医療・福祉の知識や技術とともに人間性の基本である「仁」の心を養います。医療・福祉の知識や技術とともに人間性の基本である「仁」の心を養います。

photo
学院長

自己と非自己を厳しく区別して、非自己を排除しようとする性質は動物の本能であり、免疫学の基本的命題です。個が他の個を省みることなく、自分の個の繁栄にのみ尽力するということは動物の宿命的本能で、一言で表せば「暴」といえます。

これに対し、個が他の個のためにも力を割いて、幸せを共有できる心のゆとりを持つことが人間のもう一つの性質、いわゆる「仁」というものです。人が人であるためには「仁」を基礎とした関わり合いが必要です。個が弱肉強食という動物界のルールを超えて、何らかの弱点を持った他の個を助けることにより、その QOL(生きがい)を高め、またそのことで自分自身のQOLをも高めることができるという行為は、「仁」そのものであり、人間性の根幹となるべきものではないでしょうか。

医療・福祉の世界に進もうと考えておられる皆さんは、こうした人間性を基本に据えた仕事に従事していくことになります。精神的に豊かな人生を送るために、知識・技術に加えて、人と人とのふれ合いを理解する「仁」の心を養ってください。

  • LINEで送る
PAGETOP