関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求
  • 介護福祉学科(2年制)
  • 作業療法学科(3年制)
  • 理学療法学科(3年制)
  • 言語聴覚学科(2年制)
  • 看護学科(3年制)
介護福祉学科(2年制・昼間部)
介護福祉学科(2年制・昼間部)

心のケアに役立つカリキュラム

ワンランク上の介護福祉士を目指すための本校独自のカリキュラムが充実!
いち早く最新療法を見につけて、メンタル面からもサポートできる力を養いましょう。

介護福祉士養成校で
全国で初めて導入されたカリキュラムはコレ!
色彩療法

色彩療法

色彩療法とは色の刺激による効果を活用し、心身のストレスを軽減しようとするものです。授業では色の特性や心に与える影響について、実習も交えつつ学習。ちなみに「青」は空や海のイメージで、気持ちを鎮めて落ち着きを促す効果があるといわれています。
学んだ知識は現場でレクリエーションを行う際や、色の効果を活用した家具やポスターの配置で心安らぐ空間を演出するなど、生活全般に関わる介護福祉士だからこそ、工夫次第でさまざまな場面で生かすことができます。

回想法

回想法

過去のできごとや経験を振り返ってそれを評価したり、第三者に話したりすることで、自己の価値を見出す心理学的援助の一つです。"楽しい会話"がベースとなるため、手軽に実践できる療法として、医療・福祉業界に関わらず幅広い分野で注目されています。 他人と思い出を共有することにより、高齢者の方々の仲間づくりや情緒の安定、認知症の改善、QOL(生活の質)の向上にも有効であるといわれています。

多彩なレクリエーションを通して
対象者の人生によろこびを提供!
音楽療法

音楽療法

音楽には、不思議な力が秘められています。この力を最大限に利用して、心身ともに健康に導いていく治療法のことを音楽療法といいます。最近、いろいろな医療現場において取り入られており、大変注目されている治療法の一つです。
認知症やアルツハイマーを含む高齢者や、自閉症、ADHD・ダウン症等の発達障害、統合失調症、神経症等の神経障害など、実に幅広い層の症状への効果が期待されています。

クラフト

クラフト

さまざまな福祉施設でレクリエーション活動として行われている主なクラフトには塗り絵・切り絵・折り紙などがあります。想像力を生かし、手先を使って楽しんでいただきながら筋力トレーニングやリハビリの効果が期待できるとともに、絵柄の理解や配色の傾向、手先の使い方などから、スタッフが利用者さんのさまざまな健康状態を読み取るきっかけにもなります

対象者も自分自身の心も豊かになる
充実の美容カリキュラム。現役プロが指導します!

カバーリングメイク

カバーリングメイク

近年、医療や福祉の現場において、メンタルケアを意識したメイクアップが見直され、必要とされる場面が多くなっています。対象者の方の肌にできたシミや傷跡をカバーすることで表情が活き活きとし、心身の健康に効果があるとされています。当カリキュラムでは、姉妹校のヴェールルージュ美容専門学校の現役プロ講師による指導で、きめ細やかなメイク術を学ぶことができます。

Teacher Voice

メイク担当 伊藤 美余

高齢者の方に、口紅一つ塗ってあげるだけで、お顔も心もとても明るくなります。 メイクには気持ちを若返らせる力があると思います。高齢者にメイクをするときの注意点は、ベースアイテムの色選び。肌の状態を見極めることも大切です。ふだんメイクしない方も、ご自身の変身ぶりに驚かれていましたよ。メイクで高齢者を元気にしましょう!

高齢者向けメイクのここに注目!

高齢者向けメイクのここに注目!

コンプレックスを解消して心から笑顔に

高齢者向けメイクは、装飾的な華やかさよりも、コンプレックスや弱点をいかに的確に補正するかが重要。例えば、若い頃のクリーンな肌に近づけるためにカバー力の強いファンデーションを使ったり、顔色が冴えない場合はコントロールカラーで肌色調整をしたりと、ベース作りがキーポイント。

メイクの基礎を身につけることができる

メイクアップの世界では、ベース作りは基本であり、最も重要なポイントだとされています。高齢者向けメイクは、まさに基礎の部分を反復して身につけることができる技術なのです。ベースメイクが美しく仕上がれば、ポイントメイクでその人本来の美しさや女性らしさを引き出せるようなアプローチをしていきます。

ネイルケア

ネイルケア

日常生活を過ごす上で、最も大切な機能の一つが手です。手や爪も年を重ねるごとに老化していきますので、指の先からケアすることによって、明るく前向きな心を育てることができるとされています。触診と問診を行って皮膚や爪を注意深く観察し、指先のトラブルを分析。そこから専門道具を用いて対象者に合ったケアを施していきます。メイクと同じく、姉妹校の専門講師が指導を行います。

Teacher Voice

ネイル担当

爪を手入れし、指先をきれいにすることでメンタル面のケア効果があるといわれてます。しかし爪には健康状態が現れるのでしっかりと観察し、施術が可能か見極めることも大切です。また、ネイルケアを通じて対象者の方とコミュニケーションをとることも重要ですね。授業では男子学生も積極的に取り組み、ピカピカになった爪に喜んでいた姿が印象的でした。

高齢者向けネイルケアのここに注目!

高齢者向けネイルケアのここに注目!

PHOTO

爪の表面を磨いて栄養を行き渡らせる

分厚い爪や筋ができてデコボコになった爪は、古い角質がたまってしまい、皮膚から送られる栄養が新しい爪まで行き届きません。爪の発育を促す対策として、爪の表面磨きは重要な役割を担っているのです。血行やリンパの流れをよくするマッサージも取り入れ、冷えや乾燥を解消するのもケアの一つです。

手と手から生まれるコミュニケーション

高齢者の方は、とても敏感でデリケート。施術の間も、一つひとつの工程が何のために行われているかを知りたがり、ときにそれが不安につながることもあります。思うようにことばで表現できない対象者の方へ気配りを忘れず、トラブル解消を身体と心で実感していただくことで、マンツーマンの深いコミュニケーションを生み出します。

アロマテラピー

アロマテラピー

ハーブなどの植物の花、茎、葉、樹脂(皮)などから抽出されたエッセンシャルオイル(精油)を用い、心身のリフレッシュを促す療法です。精油に含まれる芳香物質によって心を落ち着かせたり、アロママッサージで成分を吸入して美容効果を促したりと、さまざまな効果が期待されています。カリキュラムでは、精油の種類や正しい用途を学び、確かな施術法を身につけていただきます。

ドッグセラピー

ドッグセラピー

セラピードッグとふれあって生活をともにすることにより、対象者の方の孤独感を解消し、気力を高めて自然治癒力を引き出す効果があるとされています。動物と接するうちに表情が豊かになり、他人を思いやる気持ちが養われた、自ら話をするようになったなど、生きることに対して積極的になるという事例が多くみられています。

  • LINEで送る
PAGETOP