関西学研医療福祉学院
ACCESS
0742-72-0600
お問い合わせフォーム

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 介護福祉学科

ドッグセラピーがありました。

日本レスキュー協会の方々が来校され、ドッグセラピーについて学びました。

日本レスキュー協会は、災害救助犬やセラピードッグなどを育成されており、幅広い分野で活躍をされています。
今回はみおんちゃん、みわちゃん、ようくんの3匹のセラピー犬とたくさん触れ合いました。

セラピードッグは触れ合いや交流を通して、会話や笑顔が増えることにより心と体を癒す効果があります。
みおんちゃん、みわちゃん、ようくんも介護施設に訪問をしてたくさんの高齢者の方々と交流を深めています。
介護福祉士は身体介護だけではなく、日々の余暇生活の支援をしています。
生活の中には楽しみや、生きがいが必要不可欠です。
介護福祉士は利用者の幸せを常に考えて生活を支えています。


ドッグセラピーの大切さを学びます。


一緒にゲームをして楽しみます。


かわいい笑顔に癒されます♪


一緒に記念撮影!!


PAGETOP