関西学研医療福祉学院
ACCESS
0742-72-0600
お問い合わせフォーム

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 理学療法学科

先輩インタビュー★

在校生・山田涼介くん(理学療法学科)のインタビューが届きました!!

■本校に入学しようと思った決め手を教えてください。
どの先生も親身に、学生1人に対して全員で勉強を教えてくださるところと、少人数のクラスなので、クラスメイトみんなで物事に取り組める環境があるところに魅力を感じました。

■山田くんは現在3年生ですが、学校生活で楽しいひとときややりがいを感じるときはいつですか?
3年間で病院実習が5回ありますが、そこで学校で学んだことをうまく実践できたとき、難しい内容の勉強もがんばって良かった!と感じました。
実習や臨床現場へ出るために日々勉強しているということに気づいてからは、それまで以上にふだんの授業にやりがいを感じるようになりました。
その中でも、クラスで班分けをしてのグループワークの授業はとても楽しいです。

■クラスの雰囲気を教えてください。
40人制なので、クラス全員の仲が良く、全員が良いライバルというような雰囲気です。
わからないところがあれば、みんなで考えたりするので、理解できたときはみんなで達成感を得ることができます!

■先生とのエピソード・関係などを教えてください。
勉強などで悩んでいるときなど、相談すると、いつでも親身になって問題を解決しようとしてくださいます。
他にも、学校以外の趣味の話をすることもありますし、プライベートな話も気軽にできる存在です。

■卒業後の夢を教えてください。
私たちを待っている患者さまに、少しでも笑顔になっていただけるような 理学療法士として働いていきたいです。

■これから進学をめざす人たちへメッセージをお願いします!
勉強はとにかく大変ではありますが、役立つことばかりなので、授業はとても楽しいですよ。
患者さまと接する機会が多くなるので、人と接することが好きな人にはぜひおすすめです。
進学される方はがんばってください!


PAGETOP