関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 看護学科

解剖見学レポート

看護学科の1年生が奈良県立医科大学へ解剖見学に行きました!

1年生の感想より
今回の解剖は私と同じ一人の人間でした。黙祷をし、医大生の方に臓器などの説明を受けました。いつもは図や写真で見ていたものがどれも思ったより小さかったり、硬かったり働きに合わせて臓器が出来ていて人間の体に感動しました。血管の動脈硬化の部分や関節の動き、心臓の中を見て、手にとって触らせていただき、ああ、自分は看護師になるのだと改めて思いました。一生に一度の貴重な体験をする事が出来て、すごく心に残りました。初めは、緊張していましたが、普段は見る事のできない貴重なものを見る事が出来て、勉強にもっと力を入れようと思うことができました。ご献体の方、医大生の方、医科大学の先生方に感謝して、立派な看護師になろうと思います。
看護学科1年生

机の上での勉強のみではなく実際に目にすることで知識以上のことを感じられる貴重な体験になったようです♪
これからもたくさんの経験をして素敵な看護師目指して頑張ってください


  • LINEで送る
  • Tag : 看護、解剖見学、関西学研医療福祉学院
PAGETOP