関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 作業療法学科

★在校生インタビュー★

今回は、作業療法学科の在校生の川井 淳平さん(奈良県/奈良育英等学校出身)のインタビューをお届けします

IMG_1680

本校のどこに魅力を感じて入学しましたか?決め手となった事を教えて下さい
高校生の時に、学内で行われた進学相談会で関西学研医療福祉学院のことや作業療法士のことを知り、オープンキャンパスに参加しました。見たこともない施設や器具があったり、学生の話を親身に聞いてくれる先生方、そういった環境が整っているのが魅力を感じ、入学を決めました。

学校生活でやりがいを感じるときはいつですか
座学の講義以外にも施設へ見学に行ったりします。実際に患者さんへの気持ちになって日常生活を過ごす上で、困難に感じることを体験できる講義もあるので、いろいろな視点から勉強できます。

クラスの雰囲気を教えてください
ハロウィンやBBQなど季節ごとのイベントを行ったりするので、男女年齢関係なく仲良しです!
年上の方も居られますが、自分と違った視点を持っていたり、自分にはない知識を持たれているので、勉強面でも生活面でも頼りになります。

先生とのエピソードを教えてください
勉強につまずいたときも、一緒になって考えて正解へ導いてくれるので、自分自身が成長する上でかけがえのない存在です。また学校行事にも積極的に参加してくれるので、自然と話ができます。

授業中でのエピソードを教えてください
グループワークもたくさん取り入れているので、チームワークやコミュニケーションが磨かれ自分のためになります。

卒業後の夢を教えてください
作業療法士は老若男女、年齢を問わず、関わった人を心の底から笑顔にすることができる仕事と思っています。私と関わった人全員が笑顔にできるような作業療法士を目指したいです。

これから進学を目指す人たちへメッセージをお願いします
不安や悩みはたくさんあると思いますが、周りの人を頼りにして、1人で悩まず進路を決めてください!

川井さん、ありがとうございました


  • LINEで送る
  • Tag : スポーツリハビリ奈良資格進路関西
PAGETOP