関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 介護福祉学科

★在校生インタビュー★

今回は、介護福祉学科の1年生のYさんのインタビューをお届けします

 

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか。決め手となったことを教えてください。

高校内の進路ガイダンスでの授業が楽しかったからです。先生自身もおもしろく、授業内容がとても印象的でした。学校の説明もていねいにしっかりと教えてくださったのでこの学校に魅力を感じ、入学を決意しました。

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

実習を通じて多くのことを学ぶことができ、実習後に感じた達成感から自分にとってのやりがいを再確認しました。また、年齢・性別の垣根を超えて、同じ志を持つ友達と話している時がすごく楽しいです。

 

先生とのエピソード・関係を教えてください

あるとき私は、担任の先生のネクタイの色が変わっていることに気がつきました。ネクタイの色にも気遣っているのかな?と思いつつ、その理由を聞いてみると毎日奥さんが選んでくれていると教えてくれました。先生とのほっこりエピソードです(笑)

 

授業でのエピソードを教えてください

関西学研には、色々な都道府県から先生や学生が集まっているので、休み時間には様々なイントネーションや単語が飛び交います。授業で方言の多様性について取り上げることもありました。専門知識だけでなく、色々な話を聞くことができました。

 

卒業後の夢を教えてください

まずは、介護福祉士の国家資格を取得し、身体・精神面で人を支えられる介護福祉士になりたいです。またその後、管理栄養士の資格も取得したいと考えています。食事管理など多面的に支援できる介護福祉士になることが私の夢だからです。

 

これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!

専門知識を授業や実習で身につけることは、自分のしたい仕事をする1番の近道だと思います。自分に自信も持てます。大変なことも多いですが、楽しいことの方が多いから頑張れます!

 

Yさん、ありがとうございました
2年生になれば1年生のときよりも、いろんな施設に実習に行くことができ、
現場での学びが今後の仕事に繋がってくると思います!将来の自分の夢に向かって頑張ってくださいね

 

 

 


PAGETOP