関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 作業療法学科

海外研修に行ってきました!

今年度も作業療法学科3年生が海外研修に行ってきました!渡航先はスウェーデンのストックホルムです!渡航日程は平成30年9月29日~10月10日の12日間でした。(乗り継ぎドイツ;フランクフルトの為、数日滞在し市内観光など楽しみました。)

津波による関空連絡橋の修理などあり、当日までに飛行機は飛ぶのかどうかなど冷や汗ものでしたが無事渡航することができました。


スウェーデンの視察では知的障害者のデイケアセンター、高齢者グループホーム、リハビリテーションセンター(身障領域)、急性期病院(身障領域)の4施設の見学・講義と今回の視察のコーディネートをしていただいたスウェーデン・クオリティケアでのスウェーデン医療福祉の法律や現状など講義を受けました。


見学先では実際に働く作業療法士や看護師,理学療法士などからお話を直接伺うことができ、日本との認識の違いについてまざまざと実感し、非常に勉強になる時間を過ごす事ができました。

見学する時間以外ではストックホルムの町並みや観光名所散策(魔女の宅急便のモデルになった場所)などでもその文化や人柄にも接する事ができました。ストックホルムでは支払いのすべてがクレジットカードで、現金がなくてもノープロブレム。日本も将来的にはそうなるのかな、と度肝を抜かれました。


ドイツでは美術館の多さにびっくりしました。アップルワインも有名らしく,本場のソーセージなども美味しくいただきました。

ともあれ、12日間とても有意義な時間を過ごす事ができました。海外旅行の経験もまた作業療法士としての幅を広げてくれます。


721
作業療法学科 教員 森木


  • LINEで送る
  • Tag : スウェーデンリハビリ作業療法士海外研修
PAGETOP