介護福祉学科 BLOG

【介護福祉学科】授業紹介☆臥位

こんにちは
本日は、介護福祉学科の『臥位(がい)』の授業風景をご紹介します!

「臥」は、休む・横になる・伏すなどの意味を持つ漢字で、
今回の実技授業では寝返りなどの体位変換が難しい利用者さまが
安全かつ楽な姿勢を取れるように介助する技術を学びました

まず、仰臥位(ぎょうがい:仰向け)から側臥位(そくがい)へ。
名消しE75AB8F9-3F40-48B1-8E6B-FE975AB5540C
背中側だけでなく、脚の間にもクッションを入れると
利用者さま役の学生から「あ!めっちゃ楽!」と声があがりました

利用者さま役で体験することで、ベッドの上げ下げや体を動かす時のポイントなど
ちょっとした動き一つでこんなに楽になるんだ!と発見があります

続いて半座位(はんざい)
名消し8A8E369B-441D-4A07-B45E-326DE00FAE41
ベッドの上半身とひざ部分を上げて、ひじ下などにクッションを入れます。
「このまま寝ちゃいそう」「次の授業もこのまま受けたい(笑)」など大好評の座位でした

最後に起座呼吸体位(きざこきゅうたいい)
上半身を起こしてくるっと布団とクッションで包みこむようにします。
名消しE8964DF6-CF96-4DFC-BFC2-8E0223011989
すっぽり包み込まれた同級生の姿を「写真撮って~」とリクエストが!
なんだか楽しそうですね

名消し025B5942-8A78-4D47-9F8B-582DD1F36C8D
真面目に取り組みつつも和気あいあいとした空気の介護福祉学科、
いつおじゃましても癒されるすてきなクラスです

入試広報室 田村

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ