作業療法学科 BLOG

レクリエーション学外授業☆クッブ

作業療法学科では1年生が屋外でレクリエーション授業を行いました
学校の近くの公園で、クッブ(Kubb)というスウェーデン発のスポーツを体験

クッブはカストピンナという木の棒を投げて木の的(まと)を倒すスポーツです。
めん棒のようなものがカストピンナで、的はクッブというブロック型のものと
王冠つきのキングがあります

S__2449482★

ゲームの前に、カストピンナを投げる練習をします
高齢の方や子どもでも投げやすい軽さなので、
パワーのある男子チームより女子チームの方が命中していることも
コツをつかめばどんどんうまくなれます

仲間がクッブを倒すたびに、ボーリングのように大盛り上がり

S__2449422★

ゲームは陣取りのように相手コートのベースクッブを5つ倒して
最後にキングを倒したチームの勝ちです
しかし、クッブを倒す前にキングを倒してしまうと負けになるので、
そのあたりのコントロールも必要になってきます

S__2449466★

正式にはもう少し複雑なルールもありますが
レクリエーションを行う際は、参加者・目的に合わせて
みんなが楽しめるように工夫することが大切

ちなみに、今回の授業は介護福祉学科からレクリエーションの
専門家の先生が教えに来てくれています
本校は奈良県で唯一の日本レクリエーション協会課程認定校なんですよ

S__2449463★

早く現場に出て、対象者さまに楽しんでいただきたいですね

入試広報 田村

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ