作業療法学科 BLOG

「寝返り」の動作分析

作業療法学科の授業をご紹介
この日は寝返りの動作分析を行いました!
医療機関で作業療法士として活躍中の先生にお越しいただき、
実際の患者さまの症例を見ながら分析方法を学びました

S__2498594★

寝返りは概ね無意識に行われますが、片半身麻痺をお持ちの方など
寝返りが困難な方もいらっしゃいます

どんな人でも日常生活のクセ(例:テレビが左にあるので左を向きがち)
などが寝返りのしやすい向きに影響しているため、
一人ひとり寝返りの特徴が違うのだそう
病気・ケガを抱える方はなおコントロールが難しくなりますよね。

S__2498585★

今回の授業では、自分たちの寝返りを観察したり、
実際の半身麻痺の患者さまの動作を再現・分析しました

寝返りの動作分析では一連の動作を3つの段階に
「相(そう)分け」して細かく観察していきます
それぞれの相で使う体の部位の動きや、できない動作の補い方を
分析し、それをもとに作業療法でのアプローチ方法を考えていくので
観察力が大事になります

S__2498602★

興味のある方はぜひ一度ご自身の寝返りを動画に撮って
観察してみてくださいね

入試広報 田村

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ