作業療法学科 BLOG

「ADL動作分析」って何だろう?

作業療法学科の運動学の授業をご紹介
運動学の授業を担当している東田先生はなんと…本校の卒業生

ブログ①

とてもユニークな先生で学生からも大人気
そんな東田先生の授業では、『ADL動作分析』について学びました

『ADL動作』とは、日常生活を送るために最低限必要な動作のことを言い、
高齢者や障がいのある方の身体能力や日常生活レベルを測るための
重要な指標として用いられています
今回の授業では、環境や条件が変わると動作も変化することを学びました

ブログ②

何も障害がない場合と壁(障害)を目の前にした場合の
立ち上がり方の違いをチェックします

ブログ③ ブログ④
何もない場所では、スッと立ち上がることができますが、
壁を目の前にすると…
「全然立ち上がれない
「さっきと動きが変わった
と驚きや発見の声が

その様子をお互いに観察し合い、
筋肉の使い方の変化を学びました

ADL動作の分析は患者さまの能力を
最大限活かせるようにするためにとても重要です
患者さまに合わせた適切で的確な評価ができるように
日々頑張っていきましょうね

入試広報 吉岡

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ