理学療法学科 BLOG

★理学療法学科の在校生インタビュー★

今回は、和歌山県出身
理学療法学科1年生の大谷君のインタビューをお届けします

大谷君2

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?
 決め手となったことを教えてください。

僕が4年制大学ではなく、3年制の専門学校を選んだ理由は、
大学よりも1年早く現場に出て働くことができるからです。
関西学研は少人数制で、クラスに担任・副担任の先生がいるので、
分からないことがあっても、すぐに質問しやすい環境です。
また、就職や卒業後のサポートが充実していることも魅力に感じました

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

勉強量は多いですが、試験で良い点数がとれて、
自分の努力が結果として表れた時は、とても嬉しいです
休憩時間は友達と話しながら楽しく過ごしています

 

クラスの雰囲気を教えてください!

最初は不安なこともありましたが、
日に日に友達もでき、クラスの仲が深まっていきました
みんなでお互いに助け合い、ともにテストを乗り越え、良い雰囲気で過ごしています

 

先生とのエピソード・関係を教えてください!
授業の内容を理解しやすくするために色々な資料を準備して下さり、
放課後も分からないところがあると、丁寧に教えてくださります。
優しい先生方ばかりなので、安心して学校生活を過ごせています

 

授業でのエピソードを教えてください!

入学して、難しい教科がたくさんあり驚きました。
聞いたことのない単語が並んでいる、分厚い教科書が渡され、
最初は不安でしたが、少しずつ内容が理解できるようになりました
難しい内容があったとしても、先生方が分かりやすく教えてくださるので、頭に入りやすいです

 

卒業後の夢を教えてください!

まずは理学療法士の資格を取得して、
経験を積む中でさまざまな技術を身につけ、多くの人を助けたいです。
理学療法士にお世話になった方から、「とても感謝している」という話を聞き、
僕も困っている人たちの役立てるような理学療法士になりたいと思っています

 

これから進学を目指す人たちへのメッセージをお願いします!

国家試験に合格するためには、たくさん勉強が必要ですが、
理学療法士は、就職先も安定しており、とてもやりがいのある仕事なので、
是非興味のある方は目指してほしいと思います

 

大谷君ありがとうございました
日々、知識や技術を身につけて、多くの患者さまを
笑顔にできるような理学療法士を目指して頑張ってくださいね

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ