作業療法学科 BLOG

イスに座るって、実は踏ん張っています!

「イスに座るって、実は踏ん張っています!」

そう言われてピンとくるでしょうか?
疲れた時にはよっこいしょとイスに座るもんですよね

なぜこんなことを言うかというと、
先日、「車椅子」の講義を(株)ラックヘルスケア(https://www.ing-professional.com/)の
松岡研太郎先生にしていただいたからです。

IMG_0505

そのなかで一番驚いたのは、下半身と体幹(体のこと)の筋肉で
ぎゅっと固定しているからイスに座るという姿勢ができるということです。
我々がそう実感しないのは、体の筋肉があるからなんですね

それでも摩擦抵抗をなくした布を座面に敷くと、
若い学生さんでもお尻がズルズルとすべり落ちてしまいました

では、車椅子に乗る必要がある人ってどんな人でしょう?

そう、下半身の筋力が低下している人が多いんですよね。
だから座る姿勢を保つのが大変なんです

そう言われてみれば、私が高齢者の施設で働いていた時、
車椅子から滑り落ちそうな人が多く、何度もお尻の位置を直していましたが、
これは筋力が弱くなり、踏ん張れないからお尻がズリ落ちていたんです。

筋力が低下している人が車椅子に座ることが、いかに大変かを理解できました。

IMG_0504

作業療法学科教員:石川 大

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ