関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 介護福祉学科

ポジショニンググローブを使用した授業

介護福祉学科1年生の生活支援技術では、
ベッドから車椅子への移動動作を勉強しています。

身体の動きを知り、無理のない移乗方法など、ポジショニンググローブを使い、
安楽な姿勢にすることも学びました。

②

このグローブは簡単に腕に装着することができ、身体にかかる苦しい圧を取り除いたり、
ベッド上での介助のときにも利用できる優れものです。

①

福祉用具を知り、使いこなせることも介護福祉士には必要です。
介護生活を支える福祉用具やシステムはどんどん進歩していて、便利なものが次々と登場しています。
新しい用具を上手に取り入れることで、介護者の負担も減りますし、
介護される人もラクになるかもしれませんので、新しい知識や情報を知ることは大切ですね!

③

 

 

 

 

 

 

 

 

介護福祉学科 教員


新入生歓迎会を行いました!

今年も新入生歓迎会を行いました!
2年生が中心になり、ゲームやフリートークを行いながら楽しい時間を過ごしました。
特にプライベートの話では意外な一面もあり、お菓子やジュースを飲みながら
にぎやかな雰囲気で交流を深めました。

ビンゴゲームは大盛り上がりで、たくさんの学生が景品をゲットしていました。
また、偶然にも卒業生が遊びにきてくれましたので、飛び入りで歓迎会に
参加してくれました。先輩からの応援メッセージは温かく、
これからの学校生活の励みになると思います。

2年生の実行委員の方々、企画や運営ありがとうございました。

介護

全員で記念撮影です!!

介護福祉学科 教員


就職セミナーが行われました!

奈良県福祉人材センターの方にご来校いただき、就職セミナーが行われました

平成28年度、卒業の神山さんも来てくださり、どうやって就職を決めたのか、

福祉企業の魅力や仕事のやりがいについてお話ししてくださりました

これから実習や就職活動に取り組む学生にとって、

どんな職場で働きたいのか、どのように働きたいのか、何のために働くのか。

自分たちの将来を具体的に考える良い機会になったと思います!

介護①

神山さん、功有会の皆様、ありがとうございました。


★在校生インタビュー★

今回は、介護福祉学科の1年生のYさんのインタビューをお届けします

 

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか。決め手となったことを教えてください。

高校内の進路ガイダンスでの授業が楽しかったからです。先生自身もおもしろく、授業内容がとても印象的でした。学校の説明もていねいにしっかりと教えてくださったのでこの学校に魅力を感じ、入学を決意しました。

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

実習を通じて多くのことを学ぶことができ、実習後に感じた達成感から自分にとってのやりがいを再確認しました。また、年齢・性別の垣根を超えて、同じ志を持つ友達と話している時がすごく楽しいです。

 

先生とのエピソード・関係を教えてください

あるとき私は、担任の先生のネクタイの色が変わっていることに気がつきました。ネクタイの色にも気遣っているのかな?と思いつつ、その理由を聞いてみると毎日奥さんが選んでくれていると教えてくれました。先生とのほっこりエピソードです(笑)

 

授業でのエピソードを教えてください

関西学研には、色々な都道府県から先生や学生が集まっているので、休み時間には様々なイントネーションや単語が飛び交います。授業で方言の多様性について取り上げることもありました。専門知識だけでなく、色々な話を聞くことができました。

 

卒業後の夢を教えてください

まずは、介護福祉士の国家資格を取得し、身体・精神面で人を支えられる介護福祉士になりたいです。またその後、管理栄養士の資格も取得したいと考えています。食事管理など多面的に支援できる介護福祉士になることが私の夢だからです。

 

これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!

専門知識を授業や実習で身につけることは、自分のしたい仕事をする1番の近道だと思います。自分に自信も持てます。大変なことも多いですが、楽しいことの方が多いから頑張れます!

 

Yさん、ありがとうございました
2年生になれば1年生のときよりも、いろんな施設に実習に行くことができ、
現場での学びが今後の仕事に繋がってくると思います!将来の自分の夢に向かって頑張ってくださいね

 

 

 


★卒業生インタビュー★

今回は、介護福祉学科卒業生の篠原さん(奈良県奈良育英高等学校出身)のインタビューをお届けします! 

就職先を選ばれた理由、仕事内容や魅力について教えてください
学生の時に実習でお世話になった介護老人保健施設(大阪府)で働いて5年になります。利用者様が自宅に帰れるように支援したり、毎日レクリエーションを行なって、体力をつけてもらうようにしています。利用者様が帰られる時、「ありがとう、ここに来て良かったわ!」と言ってもらえることが凄く嬉しい!この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。

関西学研医療福祉学院で学んだことが、どのように役に立っていますか?
オムツの交換や、体に麻痺のある方の着替えなどを、実習で何度も練習できたので、現場でもスムーズに行うことが出来ました。

学生時代を振り返って、楽しかった思い出を教えてください
海外研修でハワイに行ったことが一番の思い出です。海外の介護現場で利用者様と接することができ、とてもいい勉強になりました。

先生や、授業でのエピソードを教えてください
優しい先生が多く、悩みがあれば親身になって相談に乗っていただき、とても助けられました。授業でも分からないことは補習してもらいました。今でも学校に来て、先生にいろいろ相談しています。

これからの夢や実現したいことを教えてください
介護福祉士になって5年なので、次はケアマネジャーの資格を取得したいです。これからも日々勉強です。

在校生や、これから進学をめざす人たちへメッセージ・アドバイスをお願いします
介護福祉士は凄くやりがいのある仕事です!辛いこともありますが、利用者様の「ありがとう」という言葉に、毎日エネルギーをもらっています。困った時、悩んだ時はいつでも相談に乗ってくれる先生がいます。是非、介護福祉士を目指して下さい!

篠原さんありがとうございました!
仕事が忙しいなか大変かもしれませんが、資格取得のために勉強頑張ってください!またいつでも学校に遊びに来てください!


地域支援「ニュータウンフェスタたかのはら2018」

3/10(土)
地域ふれあい 地域支援
「ニュータウンフェスタたかのはら2018」

レクリエーション活動の一環で地域の活動に協力しました
力を合わせてがんばります!
介護

医療・福祉の心を育てる上で私たちは地域活動にも協力していますよ


卒業生が遊びに来てくれました!

卒業生が遊びに来てくれました

1

手土産まで持ってきてくれましたよ

先生と事務員さんの6人をイメージしてスティックケーキを買ってきてくれたそうです

澤浦先生→紅芋ケーキ、中西先生→プリンケーキ、加納先生→チョコケーキ、原田先生→スイートポテトのケーキ、小林先生→モンブラン、事務員さん→いちごのケーキを頂きました

とてもおいしく頂きました(^^)卒業生が遊びに来てくれるといつも成長が見られてとても嬉しいです。いつでも学校に遊びにきてくださいね

また、頂いたケーキのように介護福祉学科の先生はみんな個性豊かで優しい先生が勢ぞろいです。ぜひ高校生の方もオープンキャンパスなどで先生に会いに来てみてくださいね★☆12/8までは夜間介護福祉WEEKを開催中ですよ!また、次回オープンキャンパスは12/17(日)です


調理実習がありました★

先日、介護福祉学科の1年生で調理実習の授業がありました

P1360719

本校の調理実習では、実際に栄養士の先生が色々な知識や技術を教えにきてくれます

介護福祉学科の調理実習では、高齢者の方の栄養を考え、飲み込みやすい、食べやすいものを考えながら実際に調理を行います!!

P1360684

P1360666

この日はおかゆお味噌汁つくだにを調理しました!

P1360679

P1360680

P1360682

お味噌汁のダシもしっかりととるので栄養満点です

P1360672

これ以外にも、ポタージュや寒天ゼリー、煮物や和え物なども今後の授業で学んで行きますよ★

調理後はみんなでおいしく頂き、最後はしっかり残さず食べましたよ♪

P1360722

P1360724

ごちそうさまでした(^^)

P1360720

 

 


介護福祉学科の授業って~?【フットケア編】

2名称未設定-

本校の介護福祉学科ではフットケアの授業があります

041

爪は、私たち人間の基本姿勢、立つ、歩くなど力のバランスをとる役割を果たしています。

しかし、高齢になると爪はとても乾燥していき、乾燥すると爪は硬く、厚くなります。

こうした爪の変化により、身体のバランスも変わっていきます。

爪が厚くなることで、足に力を入れにくくなったり、靴にあたって痛みが出たりする場合もあります。これらの症状が悪化すると、歩行が困難になり、転倒の危険性も大きくなってきます。

そのため、厚生労働省は介護予防事業として「足指・爪のケアに関する事業」(フットケア)を盛り込み、国としてもフットケアの重要性を認識しています。

本校でも、フットケアスペシャリストの方に学校に来ていただき、今注目されているフットケアをしっかりと学びます。

045

フットバスについても学んだり、高齢者の足についても学びますよ!

IMG_0007

662c89fd47b6a3a263e5d9624129a0c1-1

<授業を終えた学生の声>介護福祉学科2年生 岩橋 遥飛さん(貝塚南高校出身)

初めは足の裏を触られるのはすごくくすぐったかったです。しかし友達と相談し、力加減などを工夫することで徐々に気持ちの良いケア方法を見つけることが出来ました。コツをつかむと身体が温まり、ウトウトすることも…とてもフットケアの効果を感じられました♪フットケアを行うことで、不眠の方などもぐっすり眠れる効果もあるのでもっと上達したいと思いました。

足は第二の心臓と呼ばれることもあり、フットケアには様々な効果があるんですね!ぜひ授業で学んだ事を活かしてくださいね(^^)

 

 

 


介護福祉学科の授業って~?【口腔ケア編】

名称未設定-1

 

本校、介護福祉学科では口腔ケアの授業があります

081

口腔ケアとはお口のお手入れのことです。お口が汚れていると、食がすすまなかったり、熱が下がらなかったり、お口がしっかりと動かないためにからだに異常のサインが出ることもあります

そのため介護現場では、口腔から全身の健康維持をするため口腔ケアが行われています。

自分のお口からご飯を食べること、楽しくお話しすることで毎日いきいきと生活していただけるので口腔ケアはとても大切なことなのです。

本校では、歯科衛生士の方に来ていただき、本格的な口腔ケアを学びます

073

そのため、実習に行ったときや現場に出たときに、しっかりと口腔ケアを行うことができます

074

<授業を終えたの学生の声>介護福祉学科2年生 岩橋 遥飛さん(貝塚南高校出身)

自分では簡単に行える歯磨きですが、人の歯を磨くとなると、力の加減や歯ブラシの向きなど、困難なことがたくさんあることを知りました。口腔ケアを行う上での注意点やポイントを学び、友達と実践することで自信をもって実習にのぞむことができます。

プロに口腔ケアを教わることが出来るのは本校ならではですよね!

2年生は、今月の8/28(月)から1ヶ月間の最後の実習にいきます。日ごろ、授業で習ったことを活かし、頑張ってきてくださいね(^^)

 


介護福祉学科BLOG

New Entry

Archive

Old Blog

PAGETOP