関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 介護福祉学科

ポジショニンググローブを使用した授業

介護福祉学科1年生の生活支援技術では、
ベッドから車椅子への移動動作を勉強しています。

身体の動きを知り、無理のない移乗方法など、ポジショニンググローブを使い、
安楽な姿勢にすることも学びました。

②

このグローブは簡単に腕に装着することができ、身体にかかる苦しい圧を取り除いたり、
ベッド上での介助のときにも利用できる優れものです。

①

福祉用具を知り、使いこなせることも介護福祉士には必要です。
介護生活を支える福祉用具やシステムはどんどん進歩していて、便利なものが次々と登場しています。
新しい用具を上手に取り入れることで、介護者の負担も減りますし、
介護される人もラクになるかもしれませんので、新しい知識や情報を知ることは大切ですね!

③

 

 

 

 

 

 

 

 

介護福祉学科 教員


新入生歓迎会を行いました!

今年も新入生歓迎会を行いました!
2年生が中心になり、ゲームやフリートークを行いながら楽しい時間を過ごしました。
特にプライベートの話では意外な一面もあり、お菓子やジュースを飲みながら
にぎやかな雰囲気で交流を深めました。

ビンゴゲームは大盛り上がりで、たくさんの学生が景品をゲットしていました。
また、偶然にも卒業生が遊びにきてくれましたので、飛び入りで歓迎会に
参加してくれました。先輩からの応援メッセージは温かく、
これからの学校生活の励みになると思います。

2年生の実行委員の方々、企画や運営ありがとうございました。

介護

全員で記念撮影です!!

介護福祉学科 教員


★在校生インタビュー★

 今回は、介護福祉学科の2年生のMさんのインタビューをお届けします

 

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか。決め手となったことを教えてください。

色々な施設に行けて、実習が充実しており、ドッグセラピーやアロマなど実技授業が
たくさんあるところに惹かれました。またオープンキャンパスに参加したとき、
先生方がとても面白く、アットホームな学校であったところも魅力を感じました。

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

関西学研は休み時間と授業のメリハリがきちっとしていて、
休み時間は友達とおもいっきり楽しみ、授業が始まると真剣に取り組みます。
また、実習が終わった後にはやりがいも感じられ、
学年が違っても先輩と後輩の交流があるので、とても楽しいです。

 

クラスの雰囲気を教えてください

男女の仲が良くて笑顔の多いクラスです!休み時間にみんなでゲームをして楽しんだり、
青丹杯などのイベントでは力を合わせて取り組みました。
先生も一緒にいろんな話をして盛り上がれるので、
実習が大変でも周りの人たちに支えてもらいながら頑張っています。

 

先生とのエピソードを教えてください

友人・家族や将来について親身に相談に乗ってくれたり、アドバイスをしてくれます。
クラスに対して時には叱ったり、また褒めてくださったりと
学生にしっかりと向き合ってくださる先生たちばかりです。

 

授業でのエピソードを教えてください!

分からないことがあっても分かるまで丁寧に教えてくださります。
授業は、楽しくグループワークをしたり、自分の意見もしっかりと言える雰囲気で、
恥ずかしがり屋の人でも発表できる授業をしてくれます。

 

卒業後の夢を教えてください!

相手の立場を考えて、自然と気を配ることができ、周りから頼られる介護福祉士になりたいです。
そして、利用者さんにたくさんの笑顔を与えたいです。

 

これから進学を目指す人たちへのメッセージをお願いします!

実習など大変なこともたくさんありますが、周りの友人や先生がサポートしてくれるので
安心して学校生活を楽しめると思います。助け合える友達がいれば、
一生の中でも最高の2年間を過ごせると思います。

ブログ写真5月分

Mさん、ありがとうございました
これから2年生は実習が始まり、忙しくなりますが、たくさんの利用者さんに
笑顔を与えられるような介護福祉士を目指して頑張ってください


就職セミナーが行われました!

奈良県福祉人材センターの方にご来校いただき、就職セミナーが行われました

平成28年度、卒業の神山さんも来てくださり、どうやって就職を決めたのか、

福祉企業の魅力や仕事のやりがいについてお話ししてくださりました

これから実習や就職活動に取り組む学生にとって、

どんな職場で働きたいのか、どのように働きたいのか、何のために働くのか。

自分たちの将来を具体的に考える良い機会になったと思います!

介護①

神山さん、功有会の皆様、ありがとうございました。


★在校生インタビュー★

今回は、介護福祉学科の1年生のYさんのインタビューをお届けします

 

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか。決め手となったことを教えてください。

高校内の進路ガイダンスでの授業が楽しかったからです。先生自身もおもしろく、授業内容がとても印象的でした。学校の説明もていねいにしっかりと教えてくださったのでこの学校に魅力を感じ、入学を決意しました。

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

実習を通じて多くのことを学ぶことができ、実習後に感じた達成感から自分にとってのやりがいを再確認しました。また、年齢・性別の垣根を超えて、同じ志を持つ友達と話している時がすごく楽しいです。

 

先生とのエピソード・関係を教えてください

あるとき私は、担任の先生のネクタイの色が変わっていることに気がつきました。ネクタイの色にも気遣っているのかな?と思いつつ、その理由を聞いてみると毎日奥さんが選んでくれていると教えてくれました。先生とのほっこりエピソードです(笑)

 

授業でのエピソードを教えてください

関西学研には、色々な都道府県から先生や学生が集まっているので、休み時間には様々なイントネーションや単語が飛び交います。授業で方言の多様性について取り上げることもありました。専門知識だけでなく、色々な話を聞くことができました。

 

卒業後の夢を教えてください

まずは、介護福祉士の国家資格を取得し、身体・精神面で人を支えられる介護福祉士になりたいです。またその後、管理栄養士の資格も取得したいと考えています。食事管理など多面的に支援できる介護福祉士になることが私の夢だからです。

 

これから進学をめざす人たちへのメッセージをお願いします!

専門知識を授業や実習で身につけることは、自分のしたい仕事をする1番の近道だと思います。自分に自信も持てます。大変なことも多いですが、楽しいことの方が多いから頑張れます!

 

Yさん、ありがとうございました
2年生になれば1年生のときよりも、いろんな施設に実習に行くことができ、
現場での学びが今後の仕事に繋がってくると思います!将来の自分の夢に向かって頑張ってくださいね

 

 

 


★卒業生インタビュー★

今回は、介護福祉学科卒業生の篠原さん(奈良県奈良育英高等学校出身)のインタビューをお届けします! 

就職先を選ばれた理由、仕事内容や魅力について教えてください
学生の時に実習でお世話になった介護老人保健施設(大阪府)で働いて5年になります。利用者様が自宅に帰れるように支援したり、毎日レクリエーションを行なって、体力をつけてもらうようにしています。利用者様が帰られる時、「ありがとう、ここに来て良かったわ!」と言ってもらえることが凄く嬉しい!この仕事をしていて良かったと思える瞬間です。

関西学研医療福祉学院で学んだことが、どのように役に立っていますか?
オムツの交換や、体に麻痺のある方の着替えなどを、実習で何度も練習できたので、現場でもスムーズに行うことが出来ました。

学生時代を振り返って、楽しかった思い出を教えてください
海外研修でハワイに行ったことが一番の思い出です。海外の介護現場で利用者様と接することができ、とてもいい勉強になりました。

先生や、授業でのエピソードを教えてください
優しい先生が多く、悩みがあれば親身になって相談に乗っていただき、とても助けられました。授業でも分からないことは補習してもらいました。今でも学校に来て、先生にいろいろ相談しています。

これからの夢や実現したいことを教えてください
介護福祉士になって5年なので、次はケアマネジャーの資格を取得したいです。これからも日々勉強です。

在校生や、これから進学をめざす人たちへメッセージ・アドバイスをお願いします
介護福祉士は凄くやりがいのある仕事です!辛いこともありますが、利用者様の「ありがとう」という言葉に、毎日エネルギーをもらっています。困った時、悩んだ時はいつでも相談に乗ってくれる先生がいます。是非、介護福祉士を目指して下さい!

篠原さんありがとうございました!
仕事が忙しいなか大変かもしれませんが、資格取得のために勉強頑張ってください!またいつでも学校に遊びに来てください!


結婚式

介護福祉学科の加納です。私が初めて担任をした13期生の結婚式に招待して頂きました。月日が経つのは早く、卒業して7年が経過。久しぶりの再会でしたが、中には父親として家庭を築いている卒業生も!みんな立派な社会人に成長していました
IMG_2374IMG_2375
おめでとう!!                  綺麗です!!

IMG_2370IMG_2368
卒業生と一緒に祝福です!!             幸せになってね!!

 

青丹学園は創立20年が経過しました。福祉施設では多くの卒業生が介護福祉士として活躍しています。それは私の日々の励みにつながります。また、こうして卒業生の門出をお祝いできることもとても嬉しいことです。新郎・新婦の末永い幸せを祈っています。


介護福祉学科の先生をご紹介♪♪

こんにちは今回は本校介護福祉学科の先生をご紹介します★★

CWkanou

加納岬先生です

主な担当分野

生活支援技術/介護総合演習/基礎介護/認知症の理解など

略歴

高校卒業後、介護職として就職する。就職先で介護のやりがいや魅力を抱き仕事をしていたが、専門的知識と技術が不足していると感じるようになり、仕事と学業を両立しながら介護福祉士養成校に進学する。その後、福祉系大学に進学して卒業する。福祉現場では介護福祉士としての仕事だけではなく、管理職として人材育成や業務のマネージメントを行い、日々福祉の勉学や技術の修得に励む。日常業務からより多くの介護福祉士を育成したいと思い、現職にいたる。

福祉に対する想い

高齢者人口が増加する中、さまざま視点で福祉問題が取り上げられている。私は高齢者の介護が必要であるにも関わらず、支えるための人材が不足していることが大きな問題であると感じている。その背景にはマスメディアの報道による事件や、介護の仕事が3Kと呼ばれることにより、介護業界のイメージが悪化していることがあると思われる。確かに、介護は誰かの助けがないと生活できない方を対象とするため、介護福祉士は肉体的・精神的にも大変な仕事である。しかし利用者さんと向き合い、日々業務をしている介護福祉士の表情は輝いている。それは、毎日利用者さんと関わる中で信頼関係が確立するようになり、介護者と利用者お互い敬愛の気持ちを抱くことができるからである。そのため、利用者さんの笑顔や何気ない言葉にやりがいを感じている。介護福祉士はさまざまな病気や障害がある利用者さんを支援しなければならないために、専門性が求められる。利用者さんが安心して生活をするためには、知識・技術・倫理観が必須になる。また、専門性としての責任・義務を果たすことで、スキルアップを目指すことができる仕事でもある。人は誰でも安らかな生活を過ごしたい。そのような生活を支えるために、介護福祉士が存在している。介護福祉士はこれからの福祉を担う必要不可欠な職業である。

実際の授業・実習では具体的にどのようなことを行っていますか?

主にコミュニケーション技術・生活支援技術という科目を担当している。介護の仕事は対人関係の仕事である。利用者さんは疾病や障害が原因で、会話などのコミュニケーションが困難になり、介護方法が理解できないと利用者さんは大変困惑してしまう。「これからどのような介護をするのか?」説明と同意が重要である。コミュニケーション技術では受容・傾聴・共感など高齢者の気持ちを考慮した技法や、介護福祉士として必要な倫理観など、人間関係を構築するための技術を学んでいる。生活支援技術は移動介助などを中心に授業をしている。学校で身体介護の基礎を学ぶことで、基本技術を習得することができる。また、介護は根拠が大切である。「なぜこのような介護をするのか?」明確な理由が求められる。基本を理解できていないと、福祉現場での応用的な実践が困難になる。専門職は健康管理が必須である。介護は職業病として腰痛が取り上げられる。腰痛を防ぐために正しい体の使い方、福祉用具の活用方法などを習得することで、腰痛を軽減することができる。介護者が負担になる介護方法は利用者さんにも苦痛を与えてしまう。介護者と利用者のお互いが安全で安楽な支援ができるような技術が大切である。

高校生へのメッセージ

介護福祉士に少しでも興味がある人は、ぜひ介護福祉士を目指してほしい。しかし、漠然と進路を決定するのではなく、体験入学や学校説明会などに積極的に参加をして、この学校で勉強したいと思うことが大切である。高校3年間は今しかない。たくさんの体験と楽しい思い出を作ってほしい。人生はいい時ばかりではなく、うまく行かないときもある。高校生活で得た経験、仲間との出会いが今後の苦難を乗り越えるヒントになる。人間が1人では生きていけない。仲間を大切にして支えあって、日々の生活を過ごしてほしい。

次回加納先生の担当のオープンキャンパスは2/17(土)です。体験メニューは「福祉用具を使ってみよう~力を使わない介護~」です。当日は本校卒業生で現役介護福祉士の先輩ともお話していただくことができますよ!!

ぜひお気軽にご参加くださいね♪♪

 

 


合格祈願に行ってきました♪

明けましておめでとうございます今年もみなさまにとって良い年になりますように。

さて、年が明け、国家試験の日程も徐々に近づいてきました。介護福祉学科2年生は、国家試験合格祈願として菅原天満宮に行ってきましたよ!あ あW

菅原天満宮は「菅原道真公」の名前の入った神社で、日本最古の天満宮とされています!「菅原道真公」は学問の神様で有名ですよね♪

また、担任の原田も実家のある遠州灘からの初日の出にお願いしてきました。

G先生も一体となって応援していますよ!!

今年の介護福祉学科の国家試験は1/28(日)です。あともう少し!頑張って全員で合格しましょうね

IMG_0798


卒業生の結婚式♪♪

先日、15期生の結婚披露宴に加納先生と出席させていただきました

12

卒業してから4年しかたっていないけれど、二人とも社会人としても立派になっていて

うれしかったです

二人共、とても素敵でした

22

卒業生とも久しぶりに会えて楽しい一日でした(^^)♪


介護福祉学科BLOG

New Entry

Archive

Old Blog

PAGETOP