介護福祉学科 BLOG

「高の原」に関する記事が表示されます。

16期生の卒業生が遊びに来てくれました!

みなさん、こんにちは!
介護福祉学科の加納です

数日前に16期生の卒業生が遊びに来てくれました
学生時代は2年間私が担任をしていましたが、
月日が過ぎるのはとても早く、卒業してから7年が経過

学生時代の思い出や、近況の出来事などで話が盛り上がりました。
同級生の多くが今も、介護福祉士として活躍しているようです。
また、結婚をして家庭を築いている人もいます
毎日忙しいと思いますが、充実した日々を過ごしているようです。

Print

青丹杯・海外研修・休み時間など楽しかったですね
これからもみなさんの元気な姿を見せてください

★介護福祉学科の在校生へインタビュー★

今回は介護福祉学科2年生 Yさんのインタビューをお届けします

IMG_0246

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?
 決め手となったことを教えてください!

高齢者施設だけでなく、障害者施設や在宅訪問など、2年間で様々な場所へ実習にいけるところに魅力を感じました。また、介護についての講義や実技だけでなく、ドッグセラピー・音楽療法・アロマセラピーなど、実際に現場で働いた時に役立つことが学べるところにも魅力を感じました。そして、そういった授業を通じて、幅広い考え方や知識・技術を身につけることができると思い入学しました。

 

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

学校で習ったことを実習先で実践した際に、職員さんが褒めてくださったり、利用者さまから「ありがとう」と言ってもらえた時にやりがいを感じます。上手くできなくても、先生や職員さんにアドバイスをいただきながら、どうやったら相手に負担を与えず、楽しんでもらえるのかを考え、それを実践して喜んでいただけた時、とてもやりがいを感じます。
学校生活は、休み時間に友達と楽しく話をして、充実した時間を過ごしています。また放課後に友達と学遊びに行くことも楽しみの一つです。

 

クラスの雰囲気を教えてください!

私のクラスは、大人もいらっしゃるので、落ち着いた雰囲気があります。幅広い年代の方がいて、社会経験の豊富な方もいるので、分からないことを色々と教えてくれます。また、年上の方とは話しにくいということもなく、年齢関係なく楽しく話ができていると思います。

 

先生とのエピソード・関係を教えてください!

先生と生徒の距離が近く、とても話しやすい雰囲気だと思います。実際に私も勉強の質問以外にも、何気ないことを相談したり、話したりしています。先生はいつも笑顔で明るく、しっかりと話も聞いてくださるので、何でも話しやすいです。そのため、時々友達みたいな距離感で話してしまうこともあります。(笑)

 

授業でのエピソードを教えてください!

常勤の先生以外にも、多くの非常勤の先生が授業をしてくださいます。現役で活躍されている先生もいらっしゃるので、『今の現場』をより詳しく知ることができます。また、先生方の実体験を交えながら話をしてくださるので、リアリティがあってとても楽しいです。介護以外にも、他職種の先生から専門的な話も聞けるので、考え方の幅が広がると思います。

 

卒業後の夢を教えてください!

卒業後の夢は、高齢者施設に就職して、多くの方の役に立てるよう、知識や技術を向上し、利用者さまがこの施設に来て良かったと思ってもらえるような関わりができる介護福祉士になることです。日々、笑顔で利用者さまと接して、相手も笑顔になってもらえるように頑張りたいです。また、ケアマネージャーなどの資格も取得し、スキルアップを目指したいと思っています。

 

これから進学を目指す人たちへのメッセージをお願いします!

介護は大変な仕事だと思われることが多いですが、その分やりがいも大きい仕事です。相手の日常生活に関わり支援する中で、想いやその人らしさを大切にし、残存機能の維持をしながら、どうしたら楽しんでもらえるのか、その人の1番近くで考えることができる仕事です。介助などは難しく、大変なことも多いですが、高齢者と関わることが好きな人は是非進学してみてください。

Yさん、ありがとうございました
素敵な介護福祉士を目指して頑張ってくださいね

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

卒業生が遊びに来てくれました♪

みなさん、こんにちは
介護福祉学科の加納です

数日前に21期生の卒業生が遊びに来てくれました
現在の介護福祉学科は23期生と24期生が在籍しています
21期生は私が2年間担任をしていましたが、さまざまな思い出があります。
卒業式ではメッセージやネクタイをプレゼントしていただきました

月日が経つのも早く、卒業して1年が経過しました
最近は21期生がよく遊びに来てくれます。
M君とMさん。HさんとTさん。そして今回きてくれたY君とT君。
みなさん、元気な顔をみせてくれます

卒業生写真(加納先生ブログ)

遊びにきてくれるたびに、差し入れを頂いています
いつもありがとう

これから夏の本番を迎えますが、体に気をつけて頑張ってください

 介護福祉学科 加納

 

1.2年生の生活支援技術の授業紹介です♪

今日も頑張っています
1年生は基本的な車椅子操作や段差越え、
坂道での車椅子操作の仕方を学校の中庭でしました
坂道は慣れないために難しかったようです。
でもポイントさえつかめば大丈夫

生活支援技術①

生活支援技術②
コロナ対策の為、フェイスガードをしての実習です

そして、2年生の生活支援技術ですが、
今年も歯科衛生士協会の吉本先生に来ていただき、
授業を行いました

コロナ禍ですが、障がい者の在宅訪問はされているようです
授業では、現場の話から介護福祉士とのかかわりなど、
分かりやすく教えていただきました

2年生になると生活支援技術もどんどん知識や技術が深くなりますが、
しっかりと授業で習ったことを身につけていきましょうね
生活支援技術④ 生活支援技術③

介護福祉学科 原田

介護福祉学科:医療的ケアを学びました☆

介護福祉学科では医療的ケアの授業があります

医療的ケアは、
【喀痰(かくたん)吸引】、【経管栄養】といった
医療的な知識・技術が必要なケアのことです

今回はこちら!喀痰吸引の実技を行いました
吸引器という医療器具を使うのでみんなドキドキ

S__77922352

このようなモデル人形を使って利用者さまをイメージしながら
演習を行いました

S__77922362

利用者さまの鼻や喉にチューブを入れるので、
苦痛や不安を与えないようにするにはどうすればいいか
考えながら実施していました

これからは介護福祉士も医療的ケアを行っていくことが
期待されていますしっかり習得しましょう

S__77922365★

本校の実習室は眺めも風通しも良く、
一年中気持ちよく実技を学ぶことができますよ
オープンキャンパスでは施設見学も行ってます!

高3生の方、今年4月から入学をご希望の方、まだ間に合いますので
ぜひ一度オンライン説明会やオープンキャンパスをご予約ください

入試広報 田村

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

今年度も!国試全員合格に向けて…☆彡

1/31の介護福祉士国家試験が近づいてきました!
介護福祉学科では、3年連続全員合格を目指して
奈良菅原天満宮の鉛筆を配りました

まずはリモートで学院長から学生たちへ激励のお言葉

S__2539549

1人ずつ鉛筆を手渡し

S__2539548 S__2539546

学科の先生が一人ひとりの顔と名前を思い浮かべながら
ご祈祷を受けて、いただいた鉛筆です
熱い想いがたくさん詰まってます

S__2539544

先生から、試験本番で実力を100%以上発揮できるよう
試験当日の心の落ち着け方など詳しいアドバイスもあり、
学生たちも「あと少しで試験だ」と
実感が湧いている様子です

S__2539540

教職員一同、合格に向けて全力でサポートします!
ラストスパート頑張りましょう

関西学研医療福祉学院では、普段の授業から
『わからなかった』をそのままにしないよう
先生がしっかり見てくれます
国家資格取得のサポートもとっても手厚いです!

詳しく聞きたい高校生・社会人の方は
ぜひ説明会にご参加ください
公式HPからオンライン説明会・個別説明会を
ご予約いただけますよ

入試広報 田村

手浴・足浴の効果って?

介護福祉学科の授業紹介
今回は手浴・足浴の実技の時間にお邪魔してきました

足浴は身体が動かしづらい方だけでなく、
入浴が身体の負担になる体力の少ない方や高血圧の方にも適した入浴法です

S__2457608

足浴は身体のバランスを取りづらい方、手浴は拘縮(こうしゅく)のある方などを想定して、
それぞれの対象者さまに合わせた介護を意識して学習していました
拘縮(こうしゅく)とは麻痺などで関節が動かない・動かしづらい状態のことです。

S__2457638

手浴は、洗浄だけでなくリラクゼーション効果、
お湯の中で動かすことによるリハビリテーション効果も期待できるんですよ

S__2457642

タオルとお湯、清拭剤を使って膝下〜足指、かかとまで念入りに洗います
お湯の温度やタオルの使い方、湯冷めしない工夫など気配りが大切
本校では経験豊富な先生方から、実際の現場で使えるひと工夫のお話もたくさん聞けますよ

S__2457617★

足浴の効果なのか、いつも以上にリラックスした様子の学生たちでした

入試広報 田村

救急法講習を受講しました!

介護福祉学科・救急法講習の様子をご紹介

講習では止血や固定のしかた、包帯の巻きかたなど救急法を学びました

出血部をわきより高く上げて、ガーゼなどで傷口を直接圧迫する止血法、
ターニケット(止血帯)を使った止血法など
場面に応じてさまざまな止血法を使い分けます

IMG_6306

頭を覆ってるのは三角巾を使った止血法です

IMG_6365★

また、捻挫や骨折時に患部を包帯で固定する巻きかたも学びました

IMG_6393★

出血が多い場合は命に関わり、
また、固定しなければ回復が遅くなるので
応急処置は介護現場で必要とされる技術の1つです

みなさんもいざという時のため、
勉強してみてくださいね

入試広報 田村

レクリエーション学外授業☆スカイクロス

介護福祉学科では先日、レクリエーションの学外授業に出かけました!
最近めっきり寒くなってきましたが、この日は快晴で絶好のレクリエーション日和

S__2433078
今回の授業では奈良市レクリエーション協会さまのご協力のもと、
スカイクロスというNEWスポーツを体験してきました

スカイクロス_201026_12

スカイクロスは、リングを投げてコーンに近づけていく競技です!
リングはとても柔らかくて軽いので、世界一安全なスポーツと言われていて
児童から高齢者、障がい者までみんな一緒に楽しめるのが特徴です

S__2433093
リングの着地点が遠い人から投げていき、投げた分だけ加点していきます。
重なったら上になった側に加点、下の人は減点、最後は輪投げをして入ったら減点、
点数が低い人の勝ちです

S__2433059
自分が投げる番が終わっても、ほかの人のリングが重なるかどうかで
点数が変わるので、コーンに近づくにつれて大盛り上がり

協会の方は、「レクリエーションは楽しむことを大事に」とおっしゃっていました
スカイクロス_201026_0
学生のみんな、ばっちり楽しめていましたね!現場でも活かしていきましょう

入試広報 田村

【介護福祉学科】授業紹介☆臥位

こんにちは
本日は、介護福祉学科の『臥位(がい)』の授業風景をご紹介します!

「臥」は、休む・横になる・伏すなどの意味を持つ漢字で、
今回の実技授業では寝返りなどの体位変換が難しい利用者さまが
安全かつ楽な姿勢を取れるように介助する技術を学びました

まず、仰臥位(ぎょうがい:仰向け)から側臥位(そくがい)へ。
名消しE75AB8F9-3F40-48B1-8E6B-FE975AB5540C
背中側だけでなく、脚の間にもクッションを入れると
利用者さま役の学生から「あ!めっちゃ楽!」と声があがりました

利用者さま役で体験することで、ベッドの上げ下げや体を動かす時のポイントなど
ちょっとした動き一つでこんなに楽になるんだ!と発見があります

続いて半座位(はんざい)
名消し8A8E369B-441D-4A07-B45E-326DE00FAE41
ベッドの上半身とひざ部分を上げて、ひじ下などにクッションを入れます。
「このまま寝ちゃいそう」「次の授業もこのまま受けたい(笑)」など大好評の座位でした

最後に起座呼吸体位(きざこきゅうたいい)
上半身を起こしてくるっと布団とクッションで包みこむようにします。
名消しE8964DF6-CF96-4DFC-BFC2-8E0223011989
すっぽり包み込まれた同級生の姿を「写真撮って~」とリクエストが!
なんだか楽しそうですね

名消し025B5942-8A78-4D47-9F8B-582DD1F36C8D
真面目に取り組みつつも和気あいあいとした空気の介護福祉学科、
いつおじゃましても癒されるすてきなクラスです

入試広報室 田村

【介護福祉学科】授業紹介☆洗髪

本日は介護福祉学科、洗髪の授業の紹介です!

洗髪は利用者さまの衛生の観点で必要なのはもちろん、
上手にできれば利用者さまのリラックス・リフレッシュにつながり
とてもよろこんでいただけるサービスです!

本校では毎年、姉妹校のヴェールルージュ美容専門学校から福祉美容のプロの講師をお招きし、
ベッド上で洗髪機を用いたシャンプー/コンディショナー、すすぎからドライヤーまで
しっかり学びます。
IMG_5400★

ベッド上でというのも難しいですが、自分以外の人にシャンプーすること自体
なかなかありませんよね。しっかり泡立ててすすぎきるためのコツや、
使いやすい道具の作り方・置き方…勉強になることがたくさんです。

中でも特に難しいのがネープ(襟足)や耳の後ろです。
利用者さまの頭を支えながらしっかりと洗うのはかなり難しい様子。
IMG_5420

「ちゃんとできてるかわからん~」という声があがると、
先生がすぐ教えに来てくれて、学生同士でも試行錯誤。
利用者さま役の学生に聞くと「気持ちいい」とのこと!
IMG_5456

洗いあがりさっぱりで、夏にうれしい授業でした👏

入試広報室 田村

★在校生の声★

 今回は、介護福祉学科の湯原くんのインタビューをお届けします

ブログ写真(湯原くん)

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?決め手となったことを教えてください!

先生と学生の距離感の近さに魅力を感じ、入学を決意しました。私は、学校でどんな勉強をするのか、授業についていけるのかが不安でした。しかし、オープンキャンパスに参加した際、先生と学生が親しく話しているのを見て、これなら分からないことがあっても気軽に質問ができ、勉強を頑張れると思ったので関西学研に決めました。

入学してから介護福祉士について学び始めて、気持ちはどのように変化しましたか?
また現在、学びについてさらに力を入れていることはありますか?

入学したとき、介護福祉士は介助行為を行うことだけが仕事だと思っていました。しかし、学校での勉強や実習を通じて、介護福祉士は利用者さまの様子を日々観察し、普段の違いにいち早く気づき、その原因を考えることが大切なのだと思いました。そのためにもコミュニケーション技術の授業には、特に力を入れて取り組んでいます。

実習についてどのような準備をして備えましたか?
また、実習で身についたことや得たことを教えてください!

スムーズに実習が行えるよう、実習先の施設について前もって調べてから臨みました。また実習で得たことは、利用者さまに対する視点の大切さです。「この人はできない」とこちらが勝手に決めつけるのではなく、しっかりと一人ひとりの利用者さまを観察し、接していく中で、その人の長所やできることに注目し、その人らしさを尊重することの大切さを学びました。

授業でのエピソードを教えてください!

実習を通じて自分たちが思ったことや気になったことなどをクラスの中で報告し合う授業がありました。実習先は、それぞれ違うので、どんな内容で、どんな利用者さまがいたのかなどクラスメイトから、様々な話を聞くことができます。また、自分では考えもしなかった意見も多くあったので、「そんな考え方があったのか!」と勉強になりました。

卒業後の夢を教えてください!

卒業後の進路は、まだ具体的には決めていませんが、これから色々な施設で実習させてもらうので、それから決めようと思っています。どんな仕事をするにしても、この学校で学んだことを活かして、人の役に立てる仕事をしたいと思います!

これから進学を目指す人たちへのメッセージをお願いします!

これから進学を目指す人の中には、学校でどんなことを勉強するのか、授業についていくことができるのか不安を感じている人もいると思います。しかし、関西学研では先生との距離が近く、分からないことや不安なことがあれば、気軽に質問することができるので、安心して学校に来てください。まずはオープンキャンパスでお待ちしています!

湯原くん、ありがとうございました!
2年生になると実習も増えてきて忙しくなりますが、頑張ってくださいね

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ