作業療法学科 BLOG

「介護」に関する記事が表示されます。

★在校生インタビュー★

今回は作業療法学科1年生のDくんにインタビューしました

OT道免

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか?
   決め手となったことを教えてください。

設立時に県内で唯一、作業療法を学べるようにしていたことから、
作業療法に対して、強い使命感がある学校だなぁと感じ、
せっかく入学するのなら熱い想いを持った人と頑張りたいと思ったので、関西学研を選びました

また、学校のすぐ近くに大きなショッピングモールがあり、
いろんな人の生活を間近に観察できることも医療職を目指す上で
良い環境であるように感じました。

 

クラスの雰囲気を教えてください!

高校から直接進学する人が主流ですが、社会人や大学を卒業後に入学する人もたくさんいます。
高卒や社会人など関係なく、みんな和気あいあいとしています

 

授業でのエピソードを教えてください!

最近の授業で一番印象に残っているのは、何といっても臨床実習です
私にとって、最初の実習だったのですが、
感染拡大防止のため残念ながら学内での実習となりました。
しかし、先生方が作業療法士の実務に則した授業を用意してくださり、
実習中はケーシーを着用して、現場を模した体験をすることができ、
充実した時間を過ごすことができました
また視覚障害の方と実際に会話する機会もあり、とても緊張しましたが良い経験になりました。

 

 

これから進学を目指す人たちへのメッセージをお願いします!

私は医療系からは縁の遠い環境で過ごしていましたが、方向転換して本校に入学しました。
入学してから半年経ちましたが、改めて自分の判断を信じて良かったと思っています。
作業療法士はAIでは代替えできない仕事として挙げられるほど、
人間の総合的な力と親密な関係にあり、目指していてとてもわくわくする職業です。
みなさんも是非、本校で一緒に学びましょう

 

Dくんありがとうございました。しっかりしていて頼れるDくん
これからもクラスのみんなで切磋琢磨しながら、
立派な作業療法士になれるよう勉強や実習に取り組んでいきましょうね

 

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科 <介護福祉士>
・作業療法学科 <作業療法士>
・理学療法学科 <理学療法士>
・看護学科   < 看護師 >
・言語聴覚学科 <言語聴覚学士>

【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

しろ日記① しろサポートチームの紹介(介護福祉学科)

先日、介護福祉学科の『ドッグセラピー』の授業に行ってきました。

皆さんが温かく迎え入れてくれたので、

初めての教室だったけれど、授業中も僕はリラックス。

しろ1

『ドッグセラピーの現場では、人だけでなく、犬にとっても安心で安全、

そして、お互いが楽しめる空間作りをすることも

活動に関わるスタッフの連携のポイントです。』

ということをお伝えしてきました。

S__103915549

授業後には、サポートチームの皆さんが片づけを手伝ってくれたり、

お散歩にも連れ出してくれました。

S__103915551

授業中も授業後もとっても楽しくて、

僕にとってHappyな時間でした。

 

S__103915552

介護福祉学科2年生の皆さん、どうもありがとう。

これからもよろしくね

 

作業療法学科サポーター しろ

 

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科 <介護福祉士>
・作業療法学科 <作業療法士>
・理学療法学科 <理学療法士>
・看護学科   < 看護師 >
・言語聴覚学科 <言語聴覚学士>

【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

作業療法の実習ってしんどいですか?

 

ブログ4.

作業療法士の学校に進むかどうか悩む学生さんから、こんな質問をよく受けます。

「作業療法の実習ってしんどいですか?」

教員である私は、いつもこう答えています。

 

しんどくないですとは言いません

と返答しています。

 

学校では、どうしても教科書に書かれていることが中心になります。
疾患のことを学んでも、症例について話し合っても、どこか遠くにいる人と思いがちです。

 

実習では、障害を抱えて困っている人を目の当たりにします。
「〜ができなくなってしまってね」
なんて言われると、なんとかしてあげたいと思うのが人情というものです。

そんな状況になってようやく教科書に書かれていた事と、目の前にいる方の症状が結びつき、
学校で学んだことはこういう事か!と理解できます。
そして、“作業療法士として何ができるのか”を自分事としてとらえられるようになるのです。

 

——— 当校での対応 ——————————

学生さんが実習に行ってしまったら、
実習地の先生にすべてお任せではありません。

当校では、学生さんに週一回の報告をしてもらっており、
そこで実習での悩みや、質問に返答しています。

事前には学生の特徴を伝え、実習が始まったら電話で連絡を取り合っています。
そして原則として教員が実習地を訪問し、臨床現場での生の声を聞くようにしています。

————————————————————

今日は実習訪問の日で、とある病院に向かってる最中に、この記事を書いています。

S__33996806_0

学生さんからの実習報告では、実習できることへの感謝がつづられていました。
だから、いい実習ができていると想像できますが、実際はどうでしょう?

 

生き生きとした顔で実習しているといいな…

 

IMG_1226

病院の送迎バスが来るまで時間があったので、隣にある素敵なビルに入りました。
サボっている訳ではありません。移動中も仕事をしていましたから…
(#言えば言うほど言い訳に聞こえる)

 

作業療法学科教員:石川 大

 

新入生を大・大・大歓迎!

ピカピカの1年生が入学してきたので、
歓迎の意味を込めて「新入生セミナー」を行いました

“セミナー”ときくと真面目なイメージですが、
実際は1~3年生をミックスさせたグループを作り、
グループ対抗クイズ大会を行いました

IMG-0997

IMG-0999

IMG-1001

今の3年生は、入学式の翌日から
新型コロナウィルスの影響で休校になり(あの時は超大変だった…)、
新入生セミナーが中止になってしまいました
だから余計に、後輩になんやかんやと教えることができて嬉しそうでした

セミナーの目的は、初対面のメンバーとコミュニケーションを取ることです。
コミュニケーション力を養うことは、
働いてから対象者(患者さま、利用者さまなど)との
信頼関係を築くことやニーズを知ることに役立ちます。

そんな意味を込めて、チーム名を決めてもらう際、
“参加者全員の共通点を見つけ、
それをチーム名にして下さい”というお題を出しました

さらに裏のテーマとして、「学び」とは自分と他者との「対話」によって
成立することを体験して欲しいと思いました。

まあ…難しい話はさておき、「新入生セミナー」は大成功に終わりました
先輩・後輩が仲良くなれたので、より楽しい学園生活が送れるよう祈ってます。

IMG-0998

作業療法学科教員 石川

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科 <介護福祉士>
・作業療法学科 <作業療法士>
・理学療法学科 <理学療法士>
・看護学科   < 看護師 >
・言語聴覚学科 <言語聴覚学士>

【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ