作業療法学科 BLOG

「青丹学園」に関する記事が表示されます。

イスに座るって、実は踏ん張っています!

「イスに座るって、実は踏ん張っています!」

そう言われてピンとくるでしょうか?
疲れた時にはよっこいしょとイスに座るもんですよね

なぜこんなことを言うかというと、
先日、「車椅子」の講義を(株)ラックヘルスケア(https://www.ing-professional.com/)の
松岡研太郎先生にしていただいたからです。

IMG_0505

そのなかで一番驚いたのは、下半身と体幹(体のこと)の筋肉で
ぎゅっと固定しているからイスに座るという姿勢ができるということです。
我々がそう実感しないのは、体の筋肉があるからなんですね

それでも摩擦抵抗をなくした布を座面に敷くと、
若い学生さんでもお尻がズルズルとすべり落ちてしまいました

では、車椅子に乗る必要がある人ってどんな人でしょう?

そう、下半身の筋力が低下している人が多いんですよね。
だから座る姿勢を保つのが大変なんです

そう言われてみれば、私が高齢者の施設で働いていた時、
車椅子から滑り落ちそうな人が多く、何度もお尻の位置を直していましたが、
これは筋力が弱くなり、踏ん張れないからお尻がズリ落ちていたんです。

筋力が低下している人が車椅子に座ることが、いかに大変かを理解できました。

IMG_0504

作業療法学科教員:石川 大

作業療法士もパソコンの勉強するんです!

1年生の授業に「スタディ・スキルズ」という授業があります

どんな授業かというと、WindowsのWordやPowerPointの使用方法や、
それらを使用してのレポート作成の方法などを勉強します

OT1

みなさんは作業療法士にはパソコンは縁がないと思いますか?

そんなことないですよ
他の療法士もそうだと思いますが、作業療法士は仕事以外にも
症例報告会や各種勉強会をよく開きます。

また、都道府県レベルや全国レベルで行われる学会では、
発表者は基本的にPowerPointを使用して発表することになります。
この時に、「スタディ・スキルズ」の知識が役立ちます

OT2 OT3

写真はその授業風景。講師の先生から
パソコンの基本操作やWord、PowerPointの使用方法などについて
指導を受け、基本的スキルを身につけます

今どきの作業療法士にとって、パソコン操作は必須のスキルです

作業療法学科  籠島

3年生学内実習成果

作業療法学科3年生の4か月にわたる(2か月×2回)
臨床実習が先日終了しました
3年生はようやく緊張も解け、のびのび過ごし始めています

ただ、今後卒業試験や国家試験が控えていますので、
また気持ちを引き締めて取り組まなければなりませんが・・・

さて、今回は先日コロナで臨床実習に行けなくなってしまい
学内実習に切り替わった数人の学生の成果を一つご紹介します

ウイルス性脳炎による軽度片麻痺、視覚障害を呈した辰巳先生
(作業療法士として従事していた青丹卒業生で当校にも授業で講義に来てくださっています)
を対象に、生活で困っていることを学生が聴取し、
少しでもできることが増えるよう手助けツールとなる「自助具」を考案し作成しました

●ホワイトボード板書支援ツール
1 2
3

視力がほとんどない状態でも、授業でまっすぐ板書ができるように考案

●洗濯物干し支援ツール
456

洗濯物を干すのが難しいという要望もあり、
少しでも家事参加ができるように考案
洗濯物を挟む作業や干す作業を片手で行うことができます

いづれの自助具もとても喜んでくださいました
自分で考案した自助具で少しでも喜んでもらえると
作業療法士として、とてもうれしいです
短期間ではありますが、臨床実習が中断した中でも
学内での取り組みを通してよい経験ができました。
この後また実習に向かった学生たち、、、
本当にお疲れ様です。頑張ったね

作業療法学科教員 森木

作業療法(仕事)の魅力

こんにちは作業療法士の島本です
毎週1回現場の感覚を忘れないため、訪問リハビリの仕事をしています

訪問は各ご家庭との出会い
毎週利用者の家族とミーティングをし、その方の作業を紐解きます。

そこには笑いと語り

作業療法士の役割の一つ
一人一人の作業を引き出すことです

この仕事の魅力だと思っています

OT島本先生ブログ

明日の作業療法士を目指して

『明日の作業療法士』を目指して、3年生が臨床実技試験を受けました

臨床実技試験とは、教員が扮する患者モデルを相手に
実際のリハビリ場面を想定して行う試験です
①

学生は、緊張しながらも臨床実習を経て得た経験や知識を試験の場で披露
②

教員はその様子を採点しました③

教員からは、気づいた点などを学生にフィードバック。
学生たちはフィードバックを受け、臨床家になるためさらなるスキルアップを図ります⑤ ④

試験が終わって、ほっとした学生たち
⑥

次は、最後の難関国家試験が待っています。
『明日の作業療法士』を目指して、ラストスパートが始まります

作業療法学科 籠島

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

今日は何の日?

皆さん、11月11日は何の日か知ってますか?
そう、「ポッキーの日」です

いつからポッキーの日が定着したのか不思議ですね。
なんかいつの間にか広まってたような気が…。やるなグリコ。

では、「もやしの日」「豚まんの日」「麺の日」はいつか知ってますか?

実はポッキーの日と同じ11月11日なんです。

「もやし」を立てると1111に見えるから
「豚」の鼻が11に見えるから
「麺」も一本一本は1111に見えるから

との理由らしいです。どれも広まっていませんね。(笑)

広まってないで思い出しました
9月25日は『作業療法の日』です

大きな声では言えませんが、作業療法士でも知っている人はごくわずか…

作業療法のことをもっと広めるべく、9月26日に特別イベントを開催します

○社会人の方向け
○現役作業療法士の話
○どんな仕事?
○どんなところで働くの?
○将来性について

などなど作業療法ってなに?というところから詳しくお話しします
お申し込みは本校ホームページより受け付けております。
ぜひご参加ください

作業療法の日特別イベント
本校の公式YouTubeは【こちら】

 作業療法学科:石川 大

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

もうすぐ僕の出番だワン!

こんにちは。しろです

2回目のブログでのご挨拶です。
皆さん、お元気ですか?

僕が参加するオープンキャンパスのご案内です。
9月19日(日)、ネクタイ締めてお待ちしています

警報で中止になってしまった先月。
次は11月だと僕のお母さんは張り切っていましたが、
今回の担当を見落としていたようです。
大丈夫でしょうか。ちょっと心配です…。(笑)
念のため、当日の朝は起こしてあげようと思っています

 

オープンキャンパスでは、
僕のお母さんが作業療法のことをお伝えします。

作業療法の「作業」って何でしょう?
私たちの日常生活に関わるすべての活動を「作業」と呼びます。
「犬と暮らすこと」も、もちろん日常生活で、たくさんの作業があります。
犬との生活で、心も体も動きます
そこを丁寧に考えたいと思っているのが僕のお母さんです。

僕も一緒に作業療法のことを皆さんにお伝えできるよう頑張ります
当日は水色のネクタイを目印に、僕に声をかけて下さいね

PXL_20210914_033958344

 

作業療法学科サポーター しろ

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

初めましてだワン!

はじめまして。しろです

OT学科ブログ写真(池田)

黒いけれど、名前は『しろ』です。

 

8月15日(日)のオープンキャンパスに僕も参加する予定でしたが、
警報で中止になってしまいました。
ネクタイ締めて準備万端だったのに…本当に残念です。

 

僕のお母さんは、今年の6月に作業療法学科の教員として着任しました。
青丹学園の卒業生(8期生)です。

 

『ドッグセラピーに携わりたい』という夢に向かって
動物のことを学んでから、臨床のことを知りたくて
人間のことを学ぶために青丹学園に入学しました。

 

そのため、犬のことも人のこともみますので、
それぞれの特性をマッチングさせて、
お互いにとってより良い過ごし方を
コーディネートする視点を持っています。

 

『犬と一緒に対象者さんに関わる作業療法士』として
僕とお母さんの経験してきたことを、これから
授業やオープンキャンパスでお伝えしていきたいと思います。

 

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
僕のオープンキャンパスデビュー日が決まったらお知らせしますね

 

作業療法学科サポーター しろ

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

東大阪大学柏原高等学校へ出前授業に行ってきました!

こんにちは!作業療法学科教員の島本(作業療法士 34年目)です

7月5日(月)午後に、東大阪大学柏原高等学校へ
出前授業に行ってきました

S__2883606

出前授業のテーマは、野球部のコーチから

ヒントをもらい作成したものです。
それはズバリ…
『トレーニングをしながらパフォーマンスを高める方法』

例えば、スポーツには怪我が絶えません
では、どうすれば日ごろから怪我に備え、
パフォーマンスを高めることができるのでしょうか?

それには、「スポーツ栄養」や「リハビリテーション栄養」
の考えを応用することができます

リハビリテーション栄養、略して「リハ栄養」というのは
スポーツ栄養のリハビリテーション版です。
栄養管理をしっかりと行うことで、
障がい者や高齢者のパフォーマンスをどうやったら
最大限引き出せるかという考え方です。(若林秀隆,2018)

実際、長年にわたり選手生活を可能にした選手や
海外で生活されている選手は、「スポーツ栄養」を実践しています
ブログやYouTubeで、その様子を知ることができます

実は、「食事・栄養の摂取はトレーニングの一環(樋口満,2021)」の考え方は
教育やリハビリテーションでも取り入れられています。
訪問校でも「2021年5月栄養学」がスポーツコースで講義されたことが
ブログで掲載されていました

今回の出前授業では、野球部の学生さんたちに
日ごろから実践できる方法を紹介しました
海外で活躍する選手にならった栄養管理「自分で栄養管理する方法」です

写真は、野球部85名の選手と私です。

S__2883592★

ポイントを紹介します。

■できれば自分で料理をしてみる
■一食は、食事を作る過程を知る
■食事の内容を理解し、振り返る ※お弁当など

→自分でできるという自信(セルフ・エフィカシー)をつくる(樋口満,2021)

 

講義終了後に、監督から方針である
「一流の選手である前に一流の高校生であれ」を
述べながらまとめてくださいました
写真にあるように、学生は終始真摯に受講してくださいました。

この機会は、講義を通して
「職業を知ってもらうこと」や「多職種連携」で
取り組む大切さを伝える経験です
このように地域の学校として、役立つことができれば幸いです

貴重な機会をいただきました、
東大阪大学柏原高等学校土井監督本当にありがとうございました。
選手の皆様のご活躍を祈念しています。

picture_pc_0459872c348ef67e7b2f6ae122e144fb[1]

<参考図書>
佐々木敦編集「在宅医療カレッジー地域共生社会を支える多職種の学び21講」医学書院,2018
樋口満著「スポーツをする人の栄養・食事学」集英社新書,2021

作業療法学科3年生が学内実習を行いました!

蒸し暑い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

3年生はこの時期通常であれば、
2か月間、各病院や施設などの現場で治療実習を実施しております
しかし、今年度はコロナにより病院・施設での実習が困難となり、
学校内での模擬実習を実施している学生も数人います。
その様子をご紹介します

<オンラインでのレクリエーション企画・実施>

IMG_7844 IMG_7839

ICTを利用し、画面を通して特別養護老人ホームの施設の
利用者さまへレクリエーションを企画し、実施しました
オンラインであるため、予想外の出来事もありましたが、
おおむね良好で、利用者さま方にも
「楽しかった」「また会いに来てな」などのお声もかけていただきました
学内実習でも貴重な経験を積むことができた3年生でした

IMG_7836 IMG_7835

作業療法学科 森木

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科
【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

楽しい革細工実習!

作業療法学科1年生の革細工の授業がありました

OT革細工_210624_28 OT革細工_210624_39

ほとんどの学生が初挑戦
専門の講師のもと、みんな「難しい」「うまくいかない
など苦戦しながらも、思い思いのデザインを革に刻みながら、
楽しんで作業していました

OT革細工_210624_26

革細工は完成したときの達成感が高い作業の一つ。
目標は世界に一つだけのオリジナル小銭入れの完成です
革細工がもたらす心身への治療効果は、
筋力強化、巧緻(こうち)性(手先の器用さ)の改善、集中力の改善などがあります。

学生たちからは、作業後に
「手が疲れた」「難しかったけど楽しかった」などの
感想が聞かれました

OT革細工_210624_34

 作業療法学科 籠島

 

吸引の授業を行いました!

皆さんこんにちは。作業療法学科教員の森木です

作業療法学科2年生を対象に、『吸引について』の講義・実技を実施しました
介護福祉学科の先生より、喀痰(かくたん)吸引の方法を
デモンストレーションしていただき、その後グループに分かれて実践

IMG_7581  IMG_7586

最初は、チューブの入れ方や吸い方が分からず、戸惑う様子もありましたが、
先生に質問したり、グループごとに相談しながら、実技に取り組んでいました
やはり、実技になると学生たちはみんな集中して良い表情

IMG_7580 IMG_7583

作業療法士も法改正により、痰の貯留を理由とした呼吸苦に対して
吸引処置を実施することができるようになりました

今回の授業をきっかけに、吸引の重要性や必要性を知り、
相手への負担をかけない吸引の技術を高めていきましょう

作業療法学科 森木

 

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ