理学療法学科 BLOG

「エコー検査」に関する記事が表示されます。

エコー検査機、入ってきましたよ!

学校に新しい検査器具が入ってきました
歌川①

エコー検査機です
正しくは超音波画像診断装置(商品名:SONON 300 L  ㈱アイソン社製)といいます。

妊婦さんのお腹の中(胎児)の様子を写した白と黒の画像を見たことありませんか?

基本的にはあれと同じ物で、われわれ理学療法士は
主に患者さんの筋肉や関節の中の様子を見るために使います。

今日は学生二人と一緒に筋肉や関節をのぞいてみました
歌川②

 

まずはこのそびえ立つ力こぶ(上腕二頭筋)をエコーでのぞくと…
歌川③

 

こんな感じ
歌川④

 

いきり立つ太もも(大腿四頭筋)をのぞくと…
歌川⑤

こんな感じになります。
歌川⑥

足首は…

歌川⑦

こんなふうに映ります。

歌川⑧

理学療法の現場では、筋肉の厚さを計測し、
筋が太くなったかどうか(トレーニング効果があったかどうか)、
あるいは、足首の靭帯や腱が傷ついていないか(痛みの原因はどこにあるのか)
を確認するのに使ったりします。

 

プローブ(超音波が出るところ)を当てるだけで体の中が見える、
とても便利な機械ですが、当て方ひとつで映り方が変わるので実は技術を要します

 

学生はエコー検査機の、「いかにも医療機器」らしさが気に入ったようです

歌川⑨

当学科のオープンキャンパスで体験してもらえるよう準備していますので、
気になる方はオープンキャンパススケジュール、体験メニューを確認のうえ、
ぜひ、お越しください。お待ちしてます。
m(_ _)m

理学療法学科教員 歌川

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科 <介護福祉士>
・作業療法学科 <作業療法士>
・理学療法学科 <理学療法士>
・看護学科   < 看護師 >
・言語聴覚学科 <言語聴覚学士>

【オープンキャンパスの予約→こちら

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ