理学療法学科 BLOG

「ここはどこ・・・!?

一枚の写真。ここはどこでしょう・・・?

8.261

ここは理学療法学科の学生が毎日のように通りかかる教務室前のカウンターです。

ここには、理学療法士にとって非常に有益な情報(告知ポスターやチラシ)などがたくさんあります。

 

その中のひとつに、9月29日(日)10:00~16:00にイオンモール大和郡山2Fイオンホールで行われる「理学療法フェスタ」のポスターがあります。このイベントには本校卒業生の理学療法士も携わっており、開催に向けて懸命に準備中です。

8.262

 

事故にあわれた方や病気の方々を対象として治療をする以外にも、元気な方への予防を目的とした活動をすることも理学療法士の大切な仕事です。一般の方でもご参加いただけますので、お時間ある方は是非、足を運んでみてください!

 

興味のアンテナを張り、行動することもレベルの高い理学療法士になるためには必要なことだと思います。

いつもは素通りしてしまっている学生は教務室の前で少し立ち止まってみてはいかが!?

 

理学療法学科

田守康彦

国家試験は始まっている…!

当校は3年制の学校ですが、
最終年次である3年生が今何をしているかというと…

国家試験に向けての勉強です

今年度の国家試験は
2020年2月の最終日曜日です!
(正式にはまだ発表されていません)

2020年…来年の2月・・・
まだまだ先のように思えるかもしれませんが、
国家試験の準備はもう始まっています!

理学療法士の国家試験はとにかく範囲が広いです
ひとつひとつ確実に勉強すれば
必ず通る試験なのですが、
範囲が広いために準備期間が必要です。

そのため、当校では3年生になると
すぐに国家試験の対策講義をはじめ、
同時に様々な合格に向けてのプログラムを行います

生徒さんは、このように頑張っています!

理学③

みんな、頑張れ
教員ももちろん全力でバックアップしていきます!

理学療法学科 長坂

この道具は何だろう・・・?

さて…?これらの道具は何…?
ハンマーやギザギザの車輪のようなものもあるし、大工さんの工具…?
それとも科学実験に使う物…?

理学①

はい!正解は…評価で使用する検査器具です!

理学②

これは「ゴニオメーター」と呼ばれる関節の角度を測定する器具です。
円滑な動作をして日常生活をおくるためには、適切な範囲で関節を動かせることが必要です
関節角度を正確に測ることは理学療法士にとって非常に重要な技術になります!

理学③

このゴニオメーターを自在に扱えるように、本日も懸命に練習する姿がみられています

入学してから卒業までの間に5回の実習が予定されています。
今年の2年生7月末から8月初旬までの2週間、1年生のときの観察実習に続いて2回目である検査・測定実習があります。

この実習では、初めて臨床で実践する検査も数多くあり、放課後の実習室では学生が自主的に練習に向かう姿が見られました

2年生の皆さん!
その成果を存分に発揮して、ひと回りもふた回りも大きく成長した姿で戻ってくる日を心から楽しみにしていますよ

 

理学療法学科 田守康彦

 

 

 

 

解剖学実習

先日、理学療法学科の1年生は、奈良県立医科大学の解剖学実習に行かせていただきました

医学の教育・研究のために、自分の死後、自身の身体を無条件・無報酬で提供することを献体といいます。学生達は奈良医大の実習室に入室し、ご献体に黙祷を捧げて実習開始となりました。

解剖実習学

 

一体のご献体を前に学生5~6名で医大生から説明を聞く形式で実習がすすみました。緊張気味で最初は少し距離を置いていた学生も、徐々に医療人になることと、自分がしなければいけないことへの自覚を改めて感じたのか、少しずつ前に出て話を聞く姿がみられました。

学生達は理学療法士になるために今、一生懸命に何をすべきかを再確認し、改めて命について考える大変貴重な機会をいただいたと思います

奈良医大白菊会(献体を希望される方の会)へご自分の意志で入会され、献体をして頂いた方々のご期待に沿うためにも、1年生の皆さん、今回経験させていただいたことを忘れず、私達を必要とされる方々に尽くせる理学療法士になりましょうね

 

理学療法学科教員

田守康彦

実技練習

2年生の活気あふれる実技練習場面です!

真剣な眼差しで患者さん役の足をみつめています・・・何をしているのでしょう・・・?

6月分ブログ1

 

皆さんが取り組んでいるのは「反射」検査です。

6月分ブログ2

反射検査だけでも様々な方法があり、対象者に正確に、余分な負担をかけないように行う為には技術が必要とされます。練習では、学生同士で「もう少し強く叩いても大丈夫だよ」「もう少し腱をしっかり触れたほうがいいよ」など活発に意見を交換しあう場面が多くみられます。

学生の皆さん、今、懸命に取り組んでいることは、理学療法士になることに間違いなく繋がっていますよ!その調子で一緒に頑張っていきましょう!

 

理学療法学科

田守康彦

講義紹介

 

理学療法学科の長坂です。

今日は理学療法学科の講義を紹介したいと思います

理学療法士は、立ったり歩いたりすることが出来なくなった患者さまをリハビリするスペシャリストです

なので、その立ったり歩いたりする様子を観察する必要があります

その観察方法を学ぶのが2年生の「運動学実習Ⅱ」です

ブログ1

学生はグループになって、観察した様子をまとめています。

ブログ2

ベッドの上でグループの考えをまとめて書き出しています。この白いものは紙ではありません。

ブログ3

ナイロンのような素材で、ホワイトボードのように書いたり消したりすることができます

壁であればどこでも、セロハンテープなどなくても貼り付けることができる優れものです

ブログ4

考えが求まれば、クラスで発表をします。先ほど書いた白い紙をホワイトボードに貼っていますねね!他に動画なども使って自分たちの考えを発表します

発表は真剣ですが、観察したり、グループで考えたりする段階は和気藹々としており、みんな楽しそうにしていました

このような感じで、机に座って聞くだけの講義のみだけでなく、アクティブに動く講義もたくさんあります

オープンキャンパスでは、こういった講義の1コマを抜き出して体験することも出来るので、ぜひご参加ください

新入生歓迎会★理学療法学科★

元気に入学した新入生に、新3年生が盛大な歓迎会を催してくれました

ブログ0

教員紹介や、3年生代表Sさんのライブステージ、大喜利など、3年生がこの日の為に準備した内容は大盛況で、新入生も大いに楽しんでいた様子が伺えました

ブログ1

ブログ2

新入生は頼もしい先輩の背中をみながら、理学療法学科の一員になったことを実感できたと思います

この先輩・後輩の絆は当校の強みですこの繋がりを大切にしながら、正義・友愛・奉仕の精神を備えた理学療法士になれるよう一緒に頑張っていきましょう

ブログ3

 

理学療法学科

教員 田守康彦

★在校生インタビュー★

今回は、理学療法学科の1年生のⅠさんのインタビューをお届けします

本校ならびに本学科のどこに魅力を感じて入学しましたか。決め手となったことを教えてください

合格率が高く、3年間で資格を取得できるところです。大学や4年制の専門学校より早く社会に
出られることで1年多く経験を積み、キャリアアップに繋げることができるからです。
また家から学校が近いことも大きな決め手です。家から近いと学校に残って勉強しやすく、
電車通学でのストレスの軽減にもなると思いました。

学校生活で楽しいひととき、またやりがいを感じるときはいつですか?

放課後の時間に友達と話す時間が多くて楽しいです。また、高校では習わない専門科目を学び、
知識を活かした実技ができた時にやりがいを感じます。

クラスの雰囲気を教えてください

とても勉強しやすい雰囲気で、皆が高い目標を持ち、楽しく過ごしています。
実技やグループワークなどクラスの人と話す機会が多いので、すぐに仲良くなれました。

 

Ⅰさん、ありがとうございました
今後は実習も多くなり、新しい経験もたくさんできると思います!
現場での体験も踏まえて、理学療法士の夢に向かって頑張ってくださいね

 

 

【理学療法学科】1年生が校外学習に行きました!

先月、理学療法学科の1年生たちが奈良県内の病院へ校外学習に行ってきました

IMG_0585

待合室でのようす。病院に行くのでスーツ姿です。

IMG_0589

病棟とリハビリ室を見学させていただいた後、院外にある、さまざまな福祉機器が展示されている施設も訪れました。

IMG_0587
IMG_0590

初めて見る機器がたくさんありました。

IMG_0594
IMG_0593

みんな興味深そうに説明を受けたり、体験したりしていました。

 

【理学療法学科】在校生の声をお届け!

2年生・杉山寛幸くんのインタビューが届きました!

福知山市内の高校から入学して、一人暮らしをしながら通学している杉山くん。
クラスの雰囲気は「みんな元気!笑って毎日が過ごせる」!
お弁当とかをクラスのみんなでわいわい言いながら食べる時間が楽しいんだそうですよ
杉山くん自身も、明るいキャラクターでクラスを盛り上げてくれています
そんな杉山くんに、学生生活について教えてもらいましたよ


 

IMG_1373

◆本校を選んだ理由を教えてください!
クラス制で担任の先生がおられるというところに魅力を感じて関西学研医療福祉学院に来ました。

◆クラス制がポイントだったんですね。入学してみていかがですか?
がんばっていたら、先生が必ず見守っていてくださる環境です。
ぼくは、勉強が得意とは言えない方なんですが、先生に相談に乗っていただいて、勉強の仕方からアドバイスをもらいました。
おかげで、学んだ知識がつながって学習に活かされているなとやりがいを感じることも増えてきました。
今は、小児の理学療法に携わりたい!という目標もできて、がんばっているところです!!

◆進学を検討している方にメッセージをお願いします。
入学したら、初めて勉強することばかりで戸惑うことが多くなるかもしれないんですけど、
授業で分からないところがあっても、自分から質問すれば、納得できるまで教えてもらえますよ!

 

 

杉山くん、ありがとうございました!
学校の勉強がおもしろくなってくるのは、実になっている証拠素敵なことですね
これからもがんばってくださいね!!

 

【理学療法学科】在校生の声をお届け!

理学療法学科1年生、安井 輝くんのインタビューが届きました

安井くんは、本校のオープンキャンパスに来たとき、先輩たちが熱かったのが印象に残っているそうです
さらに、先生方も学生に負けないんじゃないか?!というくらい熱い気持ちを持っていると感じ、その思いに後押しされ、「僕も理学療法士への一歩を踏み出してみよう!」と思ったんだとか
そんな安井くんに、今の学生生活と将来の目標を教えてもらいましたよ


◆専門学生になって半年近くたちますが、今の学生生活はどうですか?
授業は専門的なことが多く、簡単ではありません。
しかし、一つ一つ理解していくことで、次回の授業で「この前習ったことだ」と発見があったり、他の授業で「ここがつながっているんだ」とわかるようになっていき、楽しみを感じることができます!
授業などでわからなかったところを質問すると、先生がわかるようになるまで教えてくださいます。
なので、自力で理解できないときはすぐに先生に相談するようにしています。

クラスメイトは、高校とは違い、年齢層もバラバラではありますが、同じ夢を持った人が集まっているので年齢・性別関係なく、全員で協力して夢を叶えようとできるすばらしい環境ですごすことができています。

◆これからの目標を教えてください。
「起き上がることや歩くこと」が思うようにできなくて困っておられる方は、子どもから年配の方々までたくさんいらっしゃいます。僕は、そんな患者さんと一緒にリハビリに取り組み、たくさんの幸せをつくることができるようになればと思っています。
◆最後に、進学を考えているみなさんに、アドバイスをお願いします。
IMG_1012
色々な学校のオープンキャンパスに参加してみたら、自分の目指したいと思える夢や目標が見つかると思います!
もし理学療法士に興味がある方は、ぜひ一度本校に来てみてください。同じ目標に向かってがんばりましょう!


安井くんも今や、先生や先輩たちに負けないくらい熱いですね~頼もしいです!
素敵な理学療法士さんになれるよう、これからもがんばりましょう!!

入学前授業がありました!!

今日は理学療法学科の入学前授業がありました!!
台風の影響で2週間延期になってしまったにもかかわらず、たくさんのメンバーが集まってくれました。
福井や福知山など時間をかけて遠方から来てくれた方もいましたよ!

どんな理学療法士になりたいか、目標を発表しあった後、今日のテーマは骨について学ぼう!ということで、骨標本に触ったりしながら勉強しました。

感想は楽しかった、難しかった、いろいろでしたが、ほとんどの人がちゃんと覚えられるようにがんばりたい!と書いてくれていたのが印象的でした★すばらしいです!!

一気に全部は覚えられなくても、1日置いてからもう1度見直す、慣れてきたら次は2~3日後…1週間後…と繰り返すと、自然に定着していきますよ。

時間がある今がチャンスです!!少しずつ、がんばっていきましょうね。

PT20171105nyuugakumae P1370449 P1370450 P1370451 P1370452 P1370456 P1370459 P1370461

Blog List

Archive

Old Blog

青丹ブログ