関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 作業療法学科

海外研修に行ってきました!

今年度も作業療法学科3年生が海外研修に行ってきました!渡航先はスウェーデンのストックホルムです!渡航日程は平成30年9月29日~10月10日の12日間でした。(乗り継ぎドイツ;フランクフルトの為、数日滞在し市内観光など楽しみました。)

津波による関空連絡橋の修理などあり、当日までに飛行機は飛ぶのかどうかなど冷や汗ものでしたが無事渡航することができました。


スウェーデンの視察では知的障害者のデイケアセンター、高齢者グループホーム、リハビリテーションセンター(身障領域)、急性期病院(身障領域)の4施設の見学・講義と今回の視察のコーディネートをしていただいたスウェーデン・クオリティケアでのスウェーデン医療福祉の法律や現状など講義を受けました。


見学先では実際に働く作業療法士や看護師,理学療法士などからお話を直接伺うことができ、日本との認識の違いについてまざまざと実感し、非常に勉強になる時間を過ごす事ができました。

見学する時間以外ではストックホルムの町並みや観光名所散策(魔女の宅急便のモデルになった場所)などでもその文化や人柄にも接する事ができました。ストックホルムでは支払いのすべてがクレジットカードで、現金がなくてもノープロブレム。日本も将来的にはそうなるのかな、と度肝を抜かれました。


ドイツでは美術館の多さにびっくりしました。アップルワインも有名らしく,本場のソーセージなども美味しくいただきました。

ともあれ、12日間とても有意義な時間を過ごす事ができました。海外旅行の経験もまた作業療法士としての幅を広げてくれます。


721
作業療法学科 教員 森木


万年青年クラブ様との交流

今年も地域作業療法学実習の授業で地域の高齢者サークルである「万年青年クラブ」の皆様との
交流会を行いました!
今回は、学生さんが考えたプログラムに参加していただくという内容でした
プログラムは「ウォーキング~奈良公園を散策しよう~」、「手工芸~新聞紙でリース作り~」の
2メニューでした。
当日は、たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました

まずは、「ウォーキング~奈良公園を散策しよう~」です!
高の原駅~近鉄奈良駅まで電車で移動し、奈良公園の中をウォーキングしました。
万年①

学生さんが「正しい歩き方」の説明をしています。
万年②


万年③

皆さんいい表情ですね!

続いて「手工芸~新聞紙でリース作り~」です。
新聞紙を丸めて,その上にアルミホイルを巻きます。
あとは自分の好きなように飾り付けをしていきます。
万年④

皆さん熱心に取り組んでいました。
万年⑤

上手にできましたね♪

万年青年クラブの皆様、ありがとうございました。
次回もお待ちしています!

 

 


  • Tag :

作業療法学科14期生の勉強会がありました!

10月13日(土)に卒業生(14期卒業)と勉強会を行いました!
今回で2回目の勉強会になります。
臨床で忙しい中、当日は6名の卒業生が参加してくれました。

内容は臨床での話を中心に卒業生が発表し、意見交換を行いました。
建設的な意見がたくさん飛び交い、いい雰囲気でした。

写真は勉強会の様子です。
作業14期生 作業14期生2

第3回目の勉強会は4月~5月頃を予定しています。
作業療法学科14期生の皆さん、お待ちしています!


★在校生インタビュー★

今回は、作業療法学科の在校生の大倉 理生さん(奈良県/二階堂高等学校出身)のインタビューをお届けします

OT大倉くん1


本校のどこに魅力を感じて入学しましたか?決め手となった事を教えて下さい
オープンキャンパスはとても楽しく、先生方が優しく丁寧に指導していただいたので本校に決めました。
オープンキャンパスでは施設見学もあり、見たことのない器具や物品が多くあり、とても興味がわきました。入学するまでも入学前授業があり、入学前から友達を作ることができ、不安なく入学ができました。

学校生活でやりがいを感じるときはいつですか
行事でクラス全員と喋る機会がたくさんあるので、みんな仲良く、楽しいです。先生からの実技指導はもちろんですが、友達同士でも練習を行い、どんどん成長できます。

クラスの雰囲気を教えてください
高校生、社会人で隔たりがなく、とても仲良しです。わからないことがあれば友達同士で教えあったりして、とても良い雰囲気です。またハロウィンパーティなどのイベントを企画し、勉強だけではなく、楽しい行事をクラス全員で考えたりしています。

大倉さん、ありがとうございました


バリアフリー展に行ってきました!

平成30年4月19日(木)に大阪南港にあるインテックス大阪へ見学実習に行ってきました。
2年生の義肢・装具学の授業の一環として毎年バリアフリー展を見学しています。

IMG_1930

自宅や施設・病院などで生活していく上でどのような工夫ができるのか、最新の取り組みや器具はどのようなものがあるか、今後のセラピスト(作業療法士)として生きていくうえで必要な色々な情報を得る事ができました。
おいしそうな屋台もでており、とても充実した時間を過ごす事ができました。

2年生 担任 森木


作業療法学科20周年記念同窓会のお知らせ

拝啓 春暖の候、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、関西学研医療福祉学院 作業療法学科は、開設20周年を迎えようとしています。
そこで卒業生全体(1期生~18期生)での同窓会を開催することになりました。

学生時代を振り返ると、勉学に励んだこと、アルバイトに汗を流したこと、先生に叱られたこと、
うれしかったこと、悲しかったこと、そして何より多くの仲間と出会えたことはかけがえのない財産です。

当日は、恩師の先生方も来てくださいます。時を忘れ、学生時代に戻り、大いに盛り上がりましょう。

地元を離れておられる皆さまも多いとは思いますが、この絶好の機会にしばし日常を忘れ、
みんなの懐かしい顔を見ながら楽しいひと時を過ごしたいと思います。
皆さまお誘い合わせの上、ご参加いただきますようお願いいたします。

敬具

IMG_1635

開催日:平成30年9月30日に決定!

その他:
スウェーデンでご活躍された河本先生による特別公演や卒業生による特別講演を予定しております。
※場所・参加方法・費用等、詳細は、卒業生個別に学校よりご案内させていただきます。

作業療法学科 卒業生  森木 紀博


★在校生インタビュー★

今回は、作業療法学科の在校生の寺岡 楓さん(奈良県/高円等学校出身)のインタビューをお届けします
作業療法学科3年生 寺岡楓


本校のどこに魅力を感じて入学しましたか?決め手となった事を教えて下さい
オープンキャンパスに参加させていただいた際に、作業療法士は日常で行う全てのことに対して
対象者様一人一人に合わせたリハビリができることを知り、とても魅力を感じました。
また海外研修でスウェーデンに行く機会があるなど専門学校では珍しい体験ができたり、
外部からたくさんの専門の先生が来られ、貴重な講義が受けられることを知り、入学を決めました。

学校生活でやりがいを感じるときはいつですか
男女・年齢関係なくたくさんの人と話したり、ふざけあうことができ楽しいです。
ですが、テスト前やグループでの発表などの時はメリハリをつけ、一致団結し一生懸命に頑張れるような
雰囲気が全体的にあり、日々とても充実した学生生活を過ごしています。

クラスの雰囲気を教えてください
私のクラスは毎年夏休みにBBQをしたり、冬には忘年会などクラスで計画を立てて集まるような
仲の良いクラスです。学校生活ではお互いの良いところ、悪いところを理解しあっていて、
グループワークなど個々の才能を発揮し、助け合うことができ、とても過ごしやすいクラスです。

先生とのエピソードを教えてください
実習での不安な話など親身になって話を聞いてくださったり、授業では学生のおもしろいところを引っ張り出して笑わせてくれる先生ばかりでおもしろいです。何気ない話から不安なことまで話すことができます。

卒業後の夢を教えてください
私は精神科の作業療法に携わりたいと考えています。人の気持ちは目には見えませんが、
日々の生活で体調に影響が及ぶこともあるくらい、大きな関わりがあると思います。
不安やつらいことを取り除き、充実した日々を送っていただけるようアプローチできる
作業療法士になりたいです。

これから進学を目指す人たちへメッセージをお願いします
作業療法士は一人一人の生活スタイルや気持ちを尊重し、人生に関わることができる素晴らしい
職業だと思います。一緒に頑張りましょう!!

寺岡さん、ありがとうございました


★在校生インタビュー★

今回は、作業療法学科の在校生の川井 淳平さん(奈良県/奈良育英等学校出身)のインタビューをお届けします

IMG_1680

本校のどこに魅力を感じて入学しましたか?決め手となった事を教えて下さい
高校生の時に、学内で行われた進学相談会で関西学研医療福祉学院のことや作業療法士のことを知り、オープンキャンパスに参加しました。見たこともない施設や器具があったり、学生の話を親身に聞いてくれる先生方、そういった環境が整っているのが魅力を感じ、入学を決めました。

学校生活でやりがいを感じるときはいつですか
座学の講義以外にも施設へ見学に行ったりします。実際に患者さんへの気持ちになって日常生活を過ごす上で、困難に感じることを体験できる講義もあるので、いろいろな視点から勉強できます。

クラスの雰囲気を教えてください
ハロウィンやBBQなど季節ごとのイベントを行ったりするので、男女年齢関係なく仲良しです!
年上の方も居られますが、自分と違った視点を持っていたり、自分にはない知識を持たれているので、勉強面でも生活面でも頼りになります。

先生とのエピソードを教えてください
勉強につまずいたときも、一緒になって考えて正解へ導いてくれるので、自分自身が成長する上でかけがえのない存在です。また学校行事にも積極的に参加してくれるので、自然と話ができます。

授業中でのエピソードを教えてください
グループワークもたくさん取り入れているので、チームワークやコミュニケーションが磨かれ自分のためになります。

卒業後の夢を教えてください
作業療法士は老若男女、年齢を問わず、関わった人を心の底から笑顔にすることができる仕事と思っています。私と関わった人全員が笑顔にできるような作業療法士を目指したいです。

これから進学を目指す人たちへメッセージをお願いします
不安や悩みはたくさんあると思いますが、周りの人を頼りにして、1人で悩まず進路を決めてください!

川井さん、ありがとうございました


2017年度 海外研修 in Sweden part④(最終回)

海外研修 ~番外編~

研修の合間に、ストックホルムの中心部にある自助具のお店に行ったので紹介します。

日本ではあまり見かけない自助具がたくさんあり、
学生さんたちは時間が経つのを忘れて熱心に見ています。

さすが未来の作業療法士!

タイマー
IMG_5351

電話
IMG_5350

調理器具
IMG_3844

他にもたくさんの自助具がありました。
その中に珍しい物があり,迷わず購入!

その名も「ブラックボード」です。
IMG_4218

どうやら、手の動きや考える力をつけるための手工芸です。
そして帰国後、実際に3年生に作ってもらいました!
IMG_4214

ボールペンのようなペンホルダーに紐を通して、そのペンでボードの穴に刺し、模様を描いていきます。
IMG_4217

完成です!
2人とも最初は苦闘していましたが、すぐに慣れてあっという間に作品を作り上げました。
とても上手です!

また、作業療法学科のオープンキャンパスなどで紹介したいと思います。
IMG_4220

さいごに、今回の海外研修はたくさんの発見と出会いがあり、とても充実した研修でした。
この経験を今後の作業療法にいかし、たくさんの利用者さんが楽しく健康に生活できるように、
立派な作業療法士になってください。

作業療法学科教員 河津


国家試験勉強取り組み中!!

3年生は5月から始まった4ヶ月(2ヶ月×2回)にわたる臨床実習がおわり、
現在国家試験合格に向けて頑張っております!
P1370938

この写真はその一場面。小テスト前に撮った一場面です。大変ではあるけれど、笑顔を忘れず、
夢に向かって頑張りましょう!できる事があれば何だってサポートしますよ!!

作業療法学科 教員 森木


PAGETOP