2023/9/30

「今しかできない介護」をモットーに、ケアマネジャーとして全力で取り組んでいます

現在のお仕事について教えてください。
介護老人保健施設と言うリハビリ施設で働いています。
以前は現場の介護職でリーダーとして勤務していましたが、現在は施設ケアマネジャーとして働いています。
ケアマネジャーとは、利用者さまが介護のサービスを受けるにあたって必要になる「サービス計画書」を作成し、サービスの調整を行う仕事です。
利用者さまの想いを伺い、それに寄り添った計画を作成できるように取り組んでいます。

仕事の1日のスケジュールを教えてください。
9:00 出社 看護師、相談員と申し送りに参加
9:30 フロアのご入居者さまにご挨拶、不安や不満に思われていることがないかお話を伺う
10:00 前サービス計画の評価、今の利用者さまの状態のアセスメント
12:00 休憩
13:00 サービス計画の作成
17:30 退社
※他にも各フロアへの会議の参加、レクリエーションのお手伝い、家族さまやほかの事業所との連絡調整など、仕事の内容はさまざまです。

仕事をするうえで大切にされていることを教えてください。
「今しかできない介護をする」というのが僕のモットーです。
人はいつどうなるかわかりません。特に介護の対象者は高齢者である場合が多く、今日はお元気でも明日はどうか分からないというのが実情です。進行性の病気をお持ちの方もおられます。
そんな方々は、今日できることがあってもそれが明日できるとは限りません。
「何であの時〇〇しなかったんだろう」と後悔しないために、今日できることは今日する、今しかできないことは今する。
1秒1秒を全力で、目の前にいるご利用者さまと向き合えるように努力しています。

在学中に学んだことで現場で活かされていると感じることはありますか?
全てのことが役にたっていると感じています。現場に出て経験を積めば積むほど、「先生があの時仰っていたのはこのことか」と思うことが多々あります。
青丹学園で学ぶことは身体介助の技術だけではありません。利用者さまの心に寄り添うコミュニケーション技術、持っている力を分析してよりよい未来へつなげるための介護計画(介護過程)の立て方、音楽療法やメイク、アロマといった生活に彩りを与える技術などさまざまです。
ケアマネジャーになった今も、この学校で学んだことが活きています。

サポート体制について教えてください。
県内ではトップで歴史のある学校なので卒業生も多く、実習先や就職先でも先輩方がおられるのでサポートしてくださったのがとても心強かったです。

関西学研医療福祉学院に入学してよかったことを教えてください。
同じ目標を持つ「仲間」に出会えたことです。
在学中は励ましあいながら勉強したり遊んだり、充実した時間を過ごすことが出来ました。
卒業した今でもその友だちとは仕事の相談や情報交換をしたり、たまに遊びにいったり、結婚式にも呼んでくれたりして今でも繋がりがあります。

学生時代の夢は叶いましたか?また、現在の夢を教えてください。
「介護をまだ受けていない人、介護を受けたいけどどうしたらいいか分からない人の手助けをしたい。」というのが学生時代の目標でした。
ちょうど数日前に「介護の施設を探しているけどどうしたらいいのか分からない」というお電話をいただきました。
本当に少しずつですが、現場でたくさんのことを学び、ケアマネジャーとして働きだしてその目標に近づいているなと感じています。

青丹学園に入学を検討されている方に向けてのメッセージをお願いします。
一度学校に来てみて空気を感じてください。先生や仲間たちとの充実した学校生活が想像できると思いますよ。
楽しいことばかりではないかもしれませんが、充実した日々が皆さんを成長させてくれるはずです。
頑張ってください!

 

 

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
公式LINE(1対1トーク受付中)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–