2023/9/30

患者さまが競技や社会に復帰し、躍動する姿を見ることが何よりも嬉しい

現在のお仕事について教えてください。
整形外科のクリニックで働いています。
主に地域の小児からご高齢の方の外傷・障害に対するリハビリテーションを行っています。
また、スポーツドクターが在籍しているクリニックなので野球やサッカーなど競技復帰を目指す学生たちのアスレチックリハビリも積極的に行っています。

仕事の1日のスケジュールを教えてください。
8:30 出勤・掃除
8:50 リハビリ・事務作業(カルテ入力・書類作成など)
13:00 休憩
16:00 リハビリ・事務作業
20:00 退勤

仕事をするうえで大切にされていることを教えてください。
大切にしているのは、年齢や症状の全く異なる患者さまの情報をしっかりと把握したうえで、必要となる治療や生活指導を行うことです。
理学療法士として現場を8年近く経験していますが人の身体をよくするというのは簡単ではありません。とても複雑でさまざまな知識と技術が必要です。
特に整形は痛みと直結していることが多く結果がシビアです。
国家資格を取得してからが本当の勉強かもしれませんね。

在学中に学んだことで現場で活かされていると感じることはなんですか?
臨床での活躍を想定した内容を授業で学んだので、患者さまとの接し方などはその時のことが活かされていると感じます。

卒業後のサポート体制について教えてください。
OB/OG会があり、勉強会なども学校で開催されています。
また、卒業後も専門書籍を見に行けたり、訪問したときは先生方も気軽に相談に乗っていただいています。

青丹学園に入学してよかったことを教えてください。
高校新卒の人から社会人まで幅広い友人ができたことです。また、先生に相談がしやすい環境ということも良かったです。
悩みや困りごとを相談できる先生方や一緒に努力・協力できる仲間の存在はなにより心強いです。

学生時代の夢は叶いましたか?また、現在の夢を教えてください。
お世話になったドクターや理学療法士の先輩など理学療法士を目指すきっかけとなった場所で働き、恩返しがしたいと思っていました。
そして今、理学療法士となって働くことができているので少しは夢が叶った思います。
また、スポーツ選手に対してリハビリをすることや、トレーナーとしてサポートすることも夢だったのでそれも叶えることができました。
今の夢は、もっと経験と知識・技術を身に付け、その人が困ったときにこの人を頼れば、と思ってもらえるぐらい信頼されるセラピストになることです。

青丹学園に入学を検討されている方に向けてメッセージをお願いします
理学療法士の仕事は悩んだり、大変な時もあります。それでも患者さまから感謝された時には、頑張ってよかったとやりがいをとても感じられる仕事です。
青丹学園はクラスメイトや異なる学年、先生と関わりやすい雰囲気で同じ仲間として共に頑張れる環境だと思います。
先生方も臨床で活躍できることを意識して指導してくださり、一人ひとりのことを気にかけて就職までサポートしてくださいました。
ぜひ一度、学校の雰囲気を見に来てください。

——————————————————–

★奈良県奈良市の医療・福祉系専門学校★
学校法人青丹学園 関西学研医療福祉学院
・介護福祉学科
・作業療法学科
・理学療法学科
・看護学科
・言語聴覚学科

奈良県奈良市右京1丁目1番5
(近鉄京都線「高の原」駅より徒歩3分)
公式LINE(1対1トーク受付中)
TEL:0742-72-0600 FAX:0742-72-0635
URL:https://www.seitan.ac.jp/kg

——————————————————–