関西学研医療福祉学院
ACCESS
オープンキャンパス
資料請求

関西学研医療福祉学院ブログ

Top > 関西学研医療福祉学院ブログ > 理学療法学科

【理学療法学科】1年生が校外学習に行きました!

先月、理学療法学科の1年生たちが奈良県内の病院へ校外学習に行ってきました

IMG_0585

待合室でのようす。病院に行くのでスーツ姿です。

IMG_0589

病棟とリハビリ室を見学させていただいた後、院外にある、さまざまな福祉機器が展示されている施設も訪れました。

IMG_0587
IMG_0590

初めて見る機器がたくさんありました。

IMG_0594
IMG_0593

みんな興味深そうに説明を受けたり、体験したりしていました。

 


【理学療法学科】在校生の声をお届け!

2年生・杉山寛幸くんのインタビューが届きました!

福知山市内の高校から入学して、一人暮らしをしながら通学している杉山くん。
クラスの雰囲気は「みんな元気!笑って毎日が過ごせる」!
お弁当とかをクラスのみんなでわいわい言いながら食べる時間が楽しいんだそうですよ
杉山くん自身も、明るいキャラクターでクラスを盛り上げてくれています
そんな杉山くんに、学生生活について教えてもらいましたよ


 

IMG_1373

◆本校を選んだ理由を教えてください!
クラス制で担任の先生がおられるというところに魅力を感じて関西学研医療福祉学院に来ました。

◆クラス制がポイントだったんですね。入学してみていかがですか?
がんばっていたら、先生が必ず見守っていてくださる環境です。
ぼくは、勉強が得意とは言えない方なんですが、先生に相談に乗っていただいて、勉強の仕方からアドバイスをもらいました。
おかげで、学んだ知識がつながって学習に活かされているなとやりがいを感じることも増えてきました。
今は、小児の理学療法に携わりたい!という目標もできて、がんばっているところです!!

◆進学を検討している方にメッセージをお願いします。
入学したら、初めて勉強することばかりで戸惑うことが多くなるかもしれないんですけど、
授業で分からないところがあっても、自分から質問すれば、納得できるまで教えてもらえますよ!

 

 

杉山くん、ありがとうございました!
学校の勉強がおもしろくなってくるのは、実になっている証拠素敵なことですね
これからもがんばってくださいね!!

 


【理学療法学科】在校生の声をお届け!

理学療法学科1年生、安井 輝くんのインタビューが届きました

安井くんは、本校のオープンキャンパスに来たとき、先輩たちが熱かったのが印象に残っているそうです
さらに、先生方も学生に負けないんじゃないか?!というくらい熱い気持ちを持っていると感じ、その思いに後押しされ、「僕も理学療法士への一歩を踏み出してみよう!」と思ったんだとか
そんな安井くんに、今の学生生活と将来の目標を教えてもらいましたよ


◆専門学生になって半年近くたちますが、今の学生生活はどうですか?
授業は専門的なことが多く、簡単ではありません。
しかし、一つ一つ理解していくことで、次回の授業で「この前習ったことだ」と発見があったり、他の授業で「ここがつながっているんだ」とわかるようになっていき、楽しみを感じることができます!
授業などでわからなかったところを質問すると、先生がわかるようになるまで教えてくださいます。
なので、自力で理解できないときはすぐに先生に相談するようにしています。

クラスメイトは、高校とは違い、年齢層もバラバラではありますが、同じ夢を持った人が集まっているので年齢・性別関係なく、全員で協力して夢を叶えようとできるすばらしい環境ですごすことができています。

◆これからの目標を教えてください。
「起き上がることや歩くこと」が思うようにできなくて困っておられる方は、子どもから年配の方々までたくさんいらっしゃいます。僕は、そんな患者さんと一緒にリハビリに取り組み、たくさんの幸せをつくることができるようになればと思っています。
◆最後に、進学を考えているみなさんに、アドバイスをお願いします。
IMG_1012
色々な学校のオープンキャンパスに参加してみたら、自分の目指したいと思える夢や目標が見つかると思います!
もし理学療法士に興味がある方は、ぜひ一度本校に来てみてください。同じ目標に向かってがんばりましょう!


安井くんも今や、先生や先輩たちに負けないくらい熱いですね~頼もしいです!
素敵な理学療法士さんになれるよう、これからもがんばりましょう!!


入学前授業がありました!!

今日は理学療法学科の入学前授業がありました!!
台風の影響で2週間延期になってしまったにもかかわらず、たくさんのメンバーが集まってくれました。
福井や福知山など時間をかけて遠方から来てくれた方もいましたよ!

どんな理学療法士になりたいか、目標を発表しあった後、今日のテーマは骨について学ぼう!ということで、骨標本に触ったりしながら勉強しました。

感想は楽しかった、難しかった、いろいろでしたが、ほとんどの人がちゃんと覚えられるようにがんばりたい!と書いてくれていたのが印象的でした★すばらしいです!!

一気に全部は覚えられなくても、1日置いてからもう1度見直す、慣れてきたら次は2~3日後…1週間後…と繰り返すと、自然に定着していきますよ。

時間がある今がチャンスです!!少しずつ、がんばっていきましょうね。

PT20171105nyuugakumae P1370449 P1370450 P1370451 P1370452 P1370456 P1370459 P1370461


卒業生インタビュー★

理学療法学科卒業生のOさん(男性)に学生時代のことを聞きました!

学生時代に楽しかったのは、仲の良いクラスメイトと一緒に勉強したり、ご飯を食べに行ったりしたことです。クラスには高校新卒と社会人出身の方がいますが、社会人組の方に勉強を教わったり、実習期間が終わった後にはみんなで打ち上げをしたり。切磋琢磨しあえる、とても仲の良いクラスでした。
余談ですが、わたしの学年はたまたま女子が極端に少ない学年で、外来の先生方に男子の多さに驚かれたのも懐かしいです。始業と終業の挨拶はもう完全に男子校でした。
現場実習の前には友人と実技練習を行い、実習先の先生に実技を褒めていただいて嬉しかったのもよく覚えています。

本校は、学校の設備が充実しており、勉強できる環境が整っていると思います。
先生と生徒の距離がすごく近く、何かわからないことがあれば気軽に質問できることがとても良いと感じました。また、個別でも勉強の指導をしていただき、苦手分野を克服することができました。

理学療法学科をめざす方へ。日々の勉強は大変だと思いますが、継続して行うことで必ず努力は実るので、がんばりましょう!

◆Oさんが本校へ入学を決めたきっかけはオープンキャンパス!
良かったポイント
1.学校説明が分かりやすかった!
2.学科の体験実習がおもしろかった!
3.在校生の話を聞くことができた!

⇒オープンキャンパスの詳細はこちら


先輩インタビュー★

在校生・山田涼介くん(理学療法学科)のインタビューが届きました!!

■本校に入学しようと思った決め手を教えてください。
どの先生も親身に、学生1人に対して全員で勉強を教えてくださるところと、少人数のクラスなので、クラスメイトみんなで物事に取り組める環境があるところに魅力を感じました。

■山田くんは現在3年生ですが、学校生活で楽しいひとときややりがいを感じるときはいつですか?
3年間で病院実習が5回ありますが、そこで学校で学んだことをうまく実践できたとき、難しい内容の勉強もがんばって良かった!と感じました。
実習や臨床現場へ出るために日々勉強しているということに気づいてからは、それまで以上にふだんの授業にやりがいを感じるようになりました。
その中でも、クラスで班分けをしてのグループワークの授業はとても楽しいです。

■クラスの雰囲気を教えてください。
40人制なので、クラス全員の仲が良く、全員が良いライバルというような雰囲気です。
わからないところがあれば、みんなで考えたりするので、理解できたときはみんなで達成感を得ることができます!

■先生とのエピソード・関係などを教えてください。
勉強などで悩んでいるときなど、相談すると、いつでも親身になって問題を解決しようとしてくださいます。
他にも、学校以外の趣味の話をすることもありますし、プライベートな話も気軽にできる存在です。

■卒業後の夢を教えてください。
私たちを待っている患者さまに、少しでも笑顔になっていただけるような 理学療法士として働いていきたいです。

■これから進学をめざす人たちへメッセージをお願いします!
勉強はとにかく大変ではありますが、役立つことばかりなので、授業はとても楽しいですよ。
患者さまと接する機会が多くなるので、人と接することが好きな人にはぜひおすすめです。
進学される方はがんばってください!


ブログ移転のお知らせ

いつも関西学研医療福祉学院の学科ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
2017年7月から、学科ブログが移転・リニューアルしました
ブックマークなどしていただいている方は、お手数ですが改めて登録をお願いいたします!

以前の記事はこちらからご覧いただけます↓↓↓
旧ブログはこちら


PAGETOP